Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP
本と文化の街スーパー源氏
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2017
【全成績】3-0-5-1-2-1-2-3-8
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着
【出走予定】
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ*着
10/1中山2Rヴェロニカグレース*着
10/8東京7Rアルーアキャロル*着
10/9東京10Rグランドサッシュ*着
愛馬のレース予定&結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

リバーサルフィルム引退…、久々に重賞(オールカマーGⅡ)の舞台に帰ってきたブラックバゴ!

9月3日の初芝替わりで、見事3着に入り、9月16日の中山スーパー未勝利に出走したリバーサル
フィルムでしたが、18頭立てのフルゲート、前走同様、ほぼ後方から進めるも、直線が坂+短い
中山で、超スローペースの上がり勝負では、10着に粘り込むのが精一杯でした。

※以下シルクホースクラブHPより、転載致します。
--------------------------------------------------------------------------
レース結果
リバーサルフィルム[父 クロフネ : 母 フォトジェニー]
 9/16(土)中山7R 3歳未勝利〔芝2,000m・18頭〕10着[7人気]

まずまずのスタートを切るも無理せず、道中は後方3番手を追走、3,4コーナー中間辺りから徐々に
促して行きますが、左に張るところを見せたため上がって行けず、直線で体勢を立て直し追い出しに
掛かるも、思ったほど差を詰めることが出来ずに、中団で流れ込んでいます。

内田博幸騎手「前走と同じように前半は後ろからジックリ運び、脚を溜めていきました。本来なら徐々
にエンジンを吹かしながら勢いを付けて上がって行きたかったのですが、コーナー毎に左に張るところ
を見せていて、それを修正しながらだったので出来ませんでした。直線に入って体勢を立て直してから
追い出すと、脚は使ってくれたものの、まだトモが緩いので最後の坂も苦労してしまいましたね。平坦
コースであればまた違ったのかもしれませんが、進路は開いているのに思ったほど差を詰めることが
出来ませんでした


加藤征弘調教師「中1週ということもあって馬体重は減っていましたが、前走の状態はキープして出走
させられることができたと思います。前回同様に末脚を活かす乗り方をしてもらいましたが、前半が緩
くて後半が一気に速くなる展開に置かれる場面がありましたし、レース前から危惧していた通り、トモの
踏ん張りが利かずに坂でいったん止まってしまい、登り切ってからまた少し脚を使っていました。
デビュー戦ではまずまずの競馬をしてくれましたが、その後のトモの成長具合が物足りず、なかなか
いい結果に結びつけることが出来ず申し訳ございません


これまでの競走内容を考慮して、今後について協議した結果、誠に残念ではございますが、このまま
引退させることと致します。近日中に抹消の手続きが取られ、21日(木)のサラブレッドオークションに
上場する予定です。

Reversalfilm20170916-10th.jpg
--------------------------------------------------------------------------
X-Factor-ReversalFilm6.jpg

最後の最後で芝適性がある所をみせてくれましたので、サラブレッドオークションで、地方馬主さん
に買われても、芝コースのある岩手競馬などなら面白いのではないかと思います。

リバーサルフィルムは、血統配合からじっくり様子見をして、年1頭この馬のみ出資した馬でしたが、
調教動画で、大飛びでストライドは大きいものの、力強さに欠けていたことが最後まで影響してしま
った感じでした。また、5着以内に入って順調に続けて使えなかった事、ダートである程度好走して
しまったので、芝への挑戦タイミングが遅すぎたなど、タラレバはあるのですが、現状では、上のク
ラスで走ってもJRAの500万下では厳しいと思いますので、引退も仕方なしです。

加藤厩舎は、騎手の起用が豪華と思って、出資しましたが、結果として、ムーア騎手、ルメール騎手
が乗っても、結果が出なければ、乗ってもらえなくなり、人気厩舎だけにいい結果を残せないと中々
使ってもらえないことを痛感しました・・・。

結構、一口馬主の方から愛されていた馬なので、明日のサラブレッドオークションでいい馬主さんに
買われて、地方でも活躍して欲しいと思います。

さて、今週は、7月8日五稜郭Sを勝って、久々にオープンに返り咲いたブラックバゴが、ダービー
トライアル青葉賞4着以来、久々に重賞オールカマー(GⅡ)中山芝2200mの舞台に帰って来ました。

※以下シルクホースクラブHPより、転載致します。
--------------------------------------------------------------------------
2017/09/21 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで21日に時計
次走予定:今週日曜の中山・オールカマー(GⅡ)〔内田博幸〕

斎藤誠調教師「21日に井上敏樹騎手に手伝ってもらい、南Wコースで追い切りを行いました。併走馬を
追走し、直線では内から交わして先着しました。追い切りの動きは抜群でしたね。前走のようにフワッと
出して、道中は馬のリズムで走らせる方が、首をちゃんと使って走れますし、この馬の持ち味を活かせる
と思います。今の状態でしたら、ここでも楽しみはあると思っています


井上敏樹騎手「21日の追い切りに騎乗しました。本当はもっと離れた後方から直線だけで追い上げ、
ゴール板手前で交わすイメージでしたが、3,4コーナーで抑えきれずに早めに接近し、直線半ばで交わ
してしまいました。申し訳ありません。でも追ってからの反応が素晴らしく、とてもいい動きをしていました


2017/09/21 <調教タイム>
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 井上敏 9.21南W良 81.3- 66.1- 52.0- 38.1- 12.6[5]一杯に追う
  レコンキスタ(古500万)一杯の内を1.1秒追走0.6秒先着


2017/09/14 <近況>
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで14日に時計
次走予定:9月24日の中山・オールカマー(GⅡ)〔内田博幸〕

調教助手「14日に南Wコースで時計を出しました。先週は帰厩後初時計ということもあって、単走で
サラッと流した程度でしたが、今週は1週前ということもありしっかりと長めから追っておきました。
ゴールするまで脚が上がることなくしっかりと走れていましたし、動きは良かったと思いますよ。
飼い葉もしっかりと食べていますし、いい状態で来週のオールカマーに向かえるようにこのまま調整
していきたいと思います


2017/09/14 <調教タイム>
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 助 手 9.14南W良 85.2- 68.9- 53.3- 38.4- 12.6[7]直一杯追う

BlackBago20170920.jpg
--------------------------------------------------------------------------
X-Factor-BlackBago6.jpg

今のところ、1番人気は、2年前の青葉賞で負けたタンタアレグリア、

tantaareglia2-6.jpg
同距離の中山AJCC杯を勝っており、コース適性はあり。

春のGⅠ戦線で、キタサンブラックの2着のステファノスや、

stefanos6.jpg
皐月賞5着、中山記念3着など、中山コース適性もあるが、2着3着が多い印象。

長距離重賞2勝のアルバート、

Albert6.jpg
中山は、ステイヤーズS(芝3600m)を連覇しており、中~長距離適性あり。

同じシルク馬で、実績のあるディープ×パシフィックプリンセス系配合のモンドインテロ、

MondoIntero6.jpg

JC、宝塚記念2着の良血牝馬デニムアンドルビー、

denimandrubie-6-2.jpg

同じく、AJCC勝ちの実績のあるディープ産駒、ディサイファ、

dysaifa6.jpg

グランドサッシュに勝ってOP入りした逃げ馬、グランアルマダ、

GranArmada6.jpg

キタサンブラックの半兄ショウナンバッハなど、中々骨っぽいメンバーが集まりました。

ShonanBach6.jpg

キタサンブラックやゴールドアクターが回避したことで、抜けて強い馬が不在な事もあって、
今のところ17頭が登録しているので、重賞では、多頭数になりそうですね。

ブラックバゴは、1600万下からの昇級初戦ですが、
2歳時はホープフルS(GⅡ)3着
3歳時は京成杯(GⅢ)2着、スプリングS(GⅡ)6着、青葉賞(GⅡ)4着
と、クラシック路線の多頭数のハイペースの競馬で結果を残しており、3歳秋や4歳時は怪我や喉鳴り
で実力を出し切れなかったと理由がはっきりしており、今年に入って、1000万下、1600万下を2勝した
ことで、2~3歳前半時の状態に復活したとみれば、最強馬キタサンブラックとは同世代の5歳ですし、
まだまだ重賞路線でも活躍できると思います。

中山コースは、京成杯やホープフルSで2着3着した実績がありますので、前走の様に道中後方から、
3~4コーナー捲くりで、直線の末脚を繰り出せば、久々の重賞でもいい結果を残せるのではないか
と思います。

コンビを組むのは、内田博幸騎手。休養前の不調時に1度乗っていただいただけですが、復調した今なら、
母父ステイゴールドの代表産駒ゴールドシップに騎乗していた時の様な感じで乗っていただければと思い
ます。特に、ブラックバゴでは、重賞初制覇の夢を何度も見させてもらいながら、まだその夢を果たせて
いませんので、バゴ産駒得意の中山コースで、重賞制覇を期待したいですね。

関連記事

9/3 リバーサルフィルムは、芝替わりで未勝利脱出できるのか?

今週は、9/3の新潟7R3歳未勝利戦芝2000m(内)に、リバーサルフィルムが出走します。
3歳未勝利戦も、9月の中山・阪神・札幌で組まれているスーパー未勝利で終了、ここまでに勝ち
上がれない馬は、基本的に引退を余儀なくされてしまう、正に崖っぷち状態での出走になります。

※以下、シルクホースクラブHPより転載致します。
------------------------------------------------------------------------------
ReversalFilm201708.jpg

2017/08/31 <出走情報(確定)>
リバーサルフィルム[父 クロフネ : 母 フォトジェニー]
 9/3(日)新潟7R 3歳未勝利〔芝2,000m・18頭〕56 岩田康誠 発走13:30

2017/08/30 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで30日に時計
次走予定:今週日曜の新潟・芝2,000m〔岩田康誠〕

加藤征弘調教師「30日に南Wコースで追い切り、併走馬を追走し、内に併せて同入しました。
息遣いは良いですし、仕上がり具合は良好です。
ただ、中間は天栄でもトモに疲れが出たそう
ですが、トモの弱さは依然感じられますね。調教の動きを見ていても、あまりパワフルさを感じ
ないですし、
芝で変わり身を見せてくれるといいですね

2017/08/24 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで23日に時計
次走予定:9月3日の新潟・芝2,000m

加藤征弘調教師「23日に西村騎手が騎乗し、南Wコースで時計を出しました。3頭縦列の最後方
から追走し、最内に併せて同入しています。調教の動きはとてもいいですし、来週の競馬にはいい
状態で臨めそうです。
鞍上については現在調整中です」

西村太一騎手「休み明けの22日の調教にも騎乗したのですが、その時は下ろし掛けのトモの
嵌りが悪かったのですが、
23日の追い切り時は出だしから嵌っていましたし、最後までしっかり
動いていました。調教に騎乗した印象では、未勝利にいる馬ではないんですけどね。

------------------------------------------------------------------------------
6代血統表:
ReversalFilm6.jpg

スーパー未勝利戦の出走条件は、以下の1)か2)のどちらかを満たさなければなりませんが、

1)出走が5回以下であること(地方交流競争などを含む)
2)前走5着以内であること


リバーサルフィルムは、今回が5走目であり、万が一今回6着以下に負けても、出走は可能です。
しかし、5着以内の優先出走権がないので、希望のレースに出走できる可能性は低くなります。
ここは、2か月の休養明けで、初の芝替わりで、いきなり勝てとは言えませんが、なんとか5着以内
に入って、1)2)両方を満たして、中山に組まれている芝2000mのスーパー未勝利に出られる
様にしたい所ですね。

さて、リバーサルフィルムを見ていると、元愛馬で同じ芦毛のザッツフェイマスを思い出します。

thatsfamous20131012-6th.jpg

11-33thatsfamous6.jpg

デビュー戦から、6着が3回続き、次走の優先を獲れずに、連続して走れず。一度も5着以内に
入れず、引退、サラブレッドオークションで個人馬主の方に買われ、地方岩手競馬で初勝利を
上げました。

リバーサルフィルムも、デビュー戦こそ、世界のライアン・ムーア騎手騎乗で、出遅れながらも5着
に健闘するも、ルメール騎手に乗り替わった2戦目に果敢に先行するも、道中無理して8着。

その後、NF天栄で乗り込み、4月に復帰予定も、挫跖を発症して、5月に延期。距離を東京ダート
1400mに縮めての出走でしたが、いい位置で競馬をするも、直線でスピードが上がらず6着。

天栄放牧後、函館の小回りダート1700mを目指し、出走しますが、小回りダートの早いペース
について行けずに、8着敗退。北海道の小回りダートは不適の判断した加藤師の判断で、新設坂路
がOPしたばかりのNF天栄で約2か月14-14、14-13での追い切りをこなすことが出来ました。

美浦に帰厩してからの追い切りの時計は、先週までは目立ちませんでしたが、30日の最終追い
で、長めから追って、最後1ハロンも12秒台を出しているので、天栄坂路効果もあると思います
が、この馬的にも今までで一番いい時計が出ていますので、期待できそうでうす。
------------------------------------------------------------------------------
2017/08/21 <調教タイム>
 助 手 8.20南W重 73.0- 57.8- 42.8- 13.8[6]馬なり余力
  ホーセズネック(三未勝)馬なりの外同入

2017/08/23 <調教タイム>
 西村太 8.23 南W良 68.8- 54.2- 39.8- 13.1[7]馬なり余力
  ドゥエルインハート(三未勝)馬なりの内を0.7秒追走同入

2017/08/30 <調教タイム>
 助 手 8.30南W良 83.2- 67.4- 52.3- 38.7- 12.7[5]一杯に追う
  リフトトゥヘヴン(三未勝)馬なりの内を0.8秒追走同入

【参考】今まで最速だった追い切り
2016/11/16 <調教タイム>
リバーサルフィルム
 助 手 11.16南W稍 83.7- 67.5- 52.7- 38.2- 13.0[7]G前仕掛け
  ブラインドサイド(古1600万)馬なりの外に0.6秒先行同入
------------------------------------------------------------------------------
騎手も、今年はブラックバゴやグランドサッシュでお世話になった昇級請負人、岩田康誠騎手
に決まり、さらに、血統や走りからも、芝向きの血統だったのに、ダートばかりを使われていま
したが、初めての芝中距離への挑戦がやっと実現しましたので、芝替わりでの一変も期待し
たいと思います。岩田騎手は、追込み馬だったシルクシンフォニーを逃げて未勝利を勝たせた
ことがありますので、困った時の神様、仏様、岩田様という感じで、お願いしたいですね。

状態や騎手、馬場は、今までで一番良い条件が揃いましたが、この時期の未勝利戦は、引退
を賭けた3歳未勝利馬が多数出走してくるため、今回も18頭フルゲート、9頭も除外馬が出ると
いう競争率が激しい中での休み明けでの出走ですので、それ程強気にはなれませんが、天栄の
新設坂路で2か月鍛錬できたのは幸いで、その効果で5着以内に入って欲しいところですね。

相手関係も、2着2回のキャロットCのディープ産駒、フライベルク(戸崎騎手騎乗)など、強い
メンバーを出てきました。

Freiberg6.jpg

同じくディープ牝馬のキューンハイト、

Kuhnheit6.jpg

M.デムーロ騎手騎乗のバブルウィズジョイ、

BubblewithJoy6.jpg

石橋脩騎手騎乗の先行馬で、前走2着、メイグランデなども有力ですね。(人気は牝馬が多いですね)

MayGrande6-2.jpg

リバーサルフィルムとしては、切れる脚はないかもしれないので、芝2000m内回りコースなら、先行
して、2~3番手から粘り込む競馬が合っている感じがしますが、4走しかしておらず、自分の勝ちパタ
ーンが見つけられていないのは痛いですが、似た配合で、NHKマイルC、クイーンCと重賞を連勝した
アエロリットの走りからも、逃げか先行して粘る競馬が現時点では、合っている様な気がします。

Aerolithe6.jpg

折角、NF天栄や加藤厩舎の努力で、最高の条件で出走がかないましたので、相手は強いですが、
スーパー未勝利に繋げるような、最後まで諦めない競馬をリバーサルフィルムと岩田騎手に期待
したいですね。

【9/3 レース結果追記】
リバーサルフィルム、スーパー未勝利に望みを繋げる末脚で初芝3着!
いやあ、リバーサルフィルムと岩田騎手、最後の土壇場でやってくれました。
道中は、有力馬が逃げる展開で、ペースが速くなりそうだったので、ほぼ最後方から2番目を追走。
3コーナーあたりから、少しづつ追い出しにかかり、4コーナーでは大外を回ります。
この付近での手ごたえが良かったので、これは、直線一発あると思いましたが、期待に違わず、
新潟の直線を大外一気で伸びて来て、出走18頭中最速の35.4秒の上がりを繰り出し3着に入りました!

baken20170903-7R-ReversalFilm-3rd.jpg

baken20170903-7R-kekka.jpg
馬券は、トリガミでしたが、11番人気で、複勝が11.9倍も付きましたね。(^^
100円しか買っていないのが悲しいですが・・・。

馬券以上に、最後のスーパー未勝利で芝レースへの確実な出走権を得られた事が本当に良かったですね。
遅すぎた芝挑戦だったかもしれませんが、2か月間、NF天栄の新設坂路コースで乗り込めたのが、ここまで
の成長を促してくれたのだと思います。先行脚質かと思いきや、いい切れ味を見せてくれまた。

諦めず調整してくれたノーザンファーム天栄スタッフ、加藤征弘厩舎スタッフ、シルクホースクラブスタッフ、
そして、最後まで追ってくれた岩田康誠騎手と、リバーサルフィルムに感謝したいと思います。

関連記事

『第3回みんなの愛馬杯POG大会』~ナハストーンと同母系馬フロンティアが新潟2歳Sを制す!

6月から始まった『第3回みんなの愛馬杯POG大会』ですが、7月から8月にかけて、期待馬が
デビューしましたが、現在の所、5頭がデビューして、2着2回、3着一回、着外2回でした。

chinzandopog20170828.jpg

順位も、27位ですが、全く焦っていないので、次走が中山2000mに決まったヴェロニカグレース
を始め、じっくり行ってくれればと思います。

silkpog20170828.jpg

先週も、マタさん、コロリンパパさんの愛馬&POG馬で、元愛馬フラムドグロワールの全妹で、シルク
プリマドンナの最後の後継牝馬ラストプリマドンナがデビューして、惜しい2着と幸先のいいデビューを
飾りました。

LastPrimadonna6.jpg
全兄フラムドグロワールも公式I理論では、優秀な配合と言われていましたが、全妹のこの馬も順調
に行けば、牝馬クラシックにも対応可能と思いますし、次走は確勝かと思いますので、母やフラムが
得意だった府中開催での勝利に期待したいですね。

さて、昨日は、2歳馬による重賞、新潟2歳ステークスが行われ、ダイワメジャー産駒の逃げ馬、
フロンティアが、逃げ⇒3番手抑え⇒直線差し返して勝利しました。
Frontia6.jpg
フロンティアの母はグレースランドで、ジャパンカップ2着などのドリームパスポートの半弟になります。
ノーザンテースト以外のノーザンダンサーの血を含まず、オルフェーヴル同様ノーザンテースト3×4が
単一クロスとなり、近親度が弱まっており、主導は、AlmahmoudとHyperionの連合勢力になります。

Dreampasport6.jpg

また、ダイワメジャー×ゴールデンサッシュ母系ということで、だらりんだいらさん出資馬で、POG指名
しているブルヴェルソンの3/4同血馬になりますね。

Bouleversant6.jpg
母父フレンチデピュティに、ノーザンテーストの父以外にノーザンダンサー産駒Vice Regentが出てくる
ので、Northern Dancerがクロスになり、ノーザンテースト3×4が中間断絶クロスで主導になっています。
そのため、フロンティアよりも、主導は明確ですが、近親度が高くなっています。
ただ、似た配合の馬が、重賞を勝ったということで、ブルヴェルソンにも期待したいですね。

また、フロンティアの母グレースランドは、2歳出資馬ナハストーン(ザグレースの15)の母ザグレースの
母になりますので、一口馬主的にも同じ母系の馬が、2歳重賞を勝ってくれました。これで、人気が無かった
ナハストーンにも、今後の育成に期待できそうです。

※以下、シルクHCホームページより転載致します。
-----------------------------------------------------------------------------
NahaStone201708-2.jpg

ナハストーン[父 キングカメハメハ : 母 ザグレース]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本、週2回トレッドミル

担当者「リフレッシュ期間を設けていましたが、この中間から坂路コースで週に3回ハロン15秒を行い、
その内の1回はハロン14秒まで脚を伸ばしています。相変わらずテンションの高いところを見せていま
すが、少しずつ我慢が利くようになりました。馬体は大きく増えてこないですが、この馬なりに落ち着い
てくれるようになったことで、少し余裕のある体つきになってきています。体力面や筋肉量など、課題は
まだまだありますが、時間を掛けながら良化を図っていけばガラッと変わる可能性はあると思うので、
馬の状態に合わせながら調教を継続していきたいと思います
」馬体重425kg

6代血統表:
NahaStone6.jpg
-----------------------------------------------------------------------------
馬体が小さく、血統も早熟ではないので、焦りませんが、このまま順調に行けば、年内デビューも可能
だと思います。400kg以下だった馬体重も、425kgまで増えていますし、15-14秒台の追い
切りをコンスタントにこなせれば、早め入厩の声もかけてもらえるかもしれませんね。

ナハストーンは、7/8同血のヴァナヘイムをリスペクトして出資した馬でしたが、そのヴァナヘイムの
同血で、POG馬のリシュブールが、先週の札幌新馬戦で、シルクHCの期待馬でモーリスの全弟、
ルーカスの2着と健闘してくれました。

Richebourg6.jpg
ヴァナヘイム同様、Hornbeam(Hyperion×Nasrullah)6×5を主導にした公式I理論でも高評価な配合
なので、7/8同血のナハストーンにも期待が持ててきましたね。

また、新潟2歳Sには、ブラックバゴ同様、バゴ×ステイゴールド配合のキボウノダイチという馬が出走
していましたが、人気薄ながら5着に健闘しました。

KibounoDaichi6.jpg

なんと、クリスマス、ブラックバゴに次いで、この馬が3番目のバゴ×ステイゴールド配合馬だそうです。
Mr.Prospector4×5があることで、近親度が高くなっていますが、ブラックバゴと同配合のこの馬にも、
今後、注目してみたいと思います。

【参考:ブラックバゴ6代血統表】
blackbago6sr.jpg

また、血統配合的に期待していたグランデウィークは、中間に挫石があった様で、最下位に敗れてしまいま
した。距離ももっとあった方が良さそうですし、堅い芝も合わなかったかもしれませんね。配合は良く考え
られているので、今後に期待したいと思います。

GrandeWeek6.jpg

関連記事

8/20 シルクブルックリン故障⇒引退~6年間の競争生活、お疲れ様でした!

先週は、グランドサッシュとシルクブルックリンが、新潟で出走しましたが、グランドサッシュは7着、
シルクブルックリンは、直線で故障を発生し、引退となってしまいました。



※以下、シルクHCホームページより、転載致します。
----------------------------------------------------------------------------
レース結果
グランドサッシュ[父 ハーツクライ : 母 レイサッシュ]
 8/19(土)新潟11R 日本海ステークス〔芝2,200m・8頭〕7着[2人気]

スタート後に外に寄れますが、大勢に影響はなく後方2番手から追走します。向正面半ばで
ポジションを上げていき、3,4コーナーを中団で回りますが、直線はいつもの伸び脚がなく7着
でゴールしています。

岩田康誠騎手「向正面でペースが落ち着いたので、少し動いていったのですが、そのせいか
最後はダラダラとしか脚を使えませんでした。もっとじっくり構えて乗れば良かったのかもしれ
ません。また、前走時よりも少しゴトゴトした感じがしたので、もしかしたら調子を落としている
のかもしれません


武市康男調教師「向正面でペースが落ちた時に少し動いていったところ、直線では気持ちが
切れたようにフワッとなってしまったようです。前回のように直線だけのヨーイドンの競馬が
いいのかもしれませんし、そういう意味では外回りコースの方が向いているのかもしれません。
今回も輸送をクリアしてくれて、マイナス4㎏で収まってくれました。ただ暑い中、2回の輸送競馬
で見えない疲れがあると思いますので、この後は一息入れて、秋競馬に備えようと思っています


X-Factor-GrandSash6.jpg
----------------------------------------------------------------------------
グランドサッシュですが、8頭立てと小頭数で、スローペースのレースになりました。逃げ馬の
グランアルマダが、途中13秒台に落とす、絶妙のペースで逃げる中、途中ペースが落ちた所
で、少し前に上がって行くも、その後、3~4コーナーにかけて、ペースが速くなり、ここで脚を
使ってしまったため、直線での脚が残っていなかった様ですね。

内回り2200mで、逃げ馬が逃げ切る展開でしたので、最初から前目に付けるか、後方待機
で直線に賭けるかの方が良かったと思いますが、スパっと切れる馬ではないので、やはり、
直線の長いコースで他頭数でペースが速い方が向いている感じがします。

次走は、得意の府中開催まで休む様なので、直線の長い東京競馬場で、またいい脚を見せて、
秋にはOPに昇級できるといいですね。

※以下、シルクHCホームページより、転載致します。
----------------------------------------------------------------------------
レース結果
シルクブルックリン[父 スタチューオブリバティ : 母 シルクロマンス]
 8/20(日)新潟10R 阿賀野川特別〔芝2,200m・12頭〕競走中止[9人気]

田辺裕信騎手「直線の途中で右前脚に違和感が出たので止めて下馬しました。今思えば、
もっとハミを取って行くイメージがあったのですが、今日は最初から行きっぷりが良くありません
でした


奥村武調教師「直線で右前脚に故障を発症したため競走を中止しました。
検査の結果、右前浅屈腱不全断裂で能失の診断がおりました。
幸い、命に別条はなく、乗馬と
してならやっていけるそうです。途中から預からせていただきましたが、これまで長い間、コンス
タントに頑張ってくれました。厩舎としても、色々勉強させてもらいましたし、本当に感謝しています


なお、検査の結果、上記のとおり能失と診断されたため、誠に残念ではございますが、近日中に競走馬
登録抹消の手続きを行わせていただくことになりました。
今後は乗馬となる予定ですが、
詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。

Silkbrucklin20140510-Win.jpg
----------------------------------------------------------------------------
シルクブルックリンは、いつも程の行きっぷりがありませんでしたが、勝ち馬ポポカテペトルの
勝ちタイム2分11秒7は、1クラス上のグランドサッシュの走った日本海Sよりも速い時計で、
中だるみの無いハイペースでしたので、ブルックリン的にも追走が厳しかったと思います。

いつもなら、後方から差してくるブルックリンですが、4コーナーで最後方に置かれると、画面
から消えてしまい、そのまま残り150m地点で右前脚に故障を発生し、田辺騎手が下馬し
競走中止となってしまいました。今まで、得意にしていた新潟の堅い馬場で、最後に脚が悲鳴
を上げてしまいましたね・・・。

「右前浅屈腱不全断裂」との診断でしたが、なんとか命を取りとめてくれたことは、不幸中の幸い
でした。サムソンズプライドが、ダイヤモンドSで競争中止した時も、田辺騎手が早めに異常に
気づいて、競争中止してくれましたが、今回も骨折明けの田辺騎手の好判断で命を救われたの
かもしれませんね。

ノーザンファーム提携前のシルクHC最後の2次募集馬として、総額600万円(一口12000円)で
募集され、49戦3勝、5618万円も稼いでくれました。2009年度産では、回収率936%で一位
でした。最低価格に近い馬が、世代で一番稼いでくれた馬主孝行馬でしたし、大きな馬体で、常に
550kg以上の馬体重で、堅い馬場をも物ともせずに、無事に6年間も走って3勝を挙げてくれた事
は、自分の出資馬の中では、シルクヒーロー、サムソンズプライドと同格くらいの功労馬だったと
思います。

X-Factor-Silkbrucklin6.jpg
血統的には、米三冠馬Secretariat4×4を主導にした馬で、ダート向きかと思いきや、芝の短距離から
中距離で、人気薄で、最後にいい脚で追込み、馬券にからんでくれました。
Xファクター的にも、X染色体の遺伝経路上に、Sercetariatがあって、しかもクロスしていることで、
大きな馬体にも関わらず、6年間も怪我もなく走り続けられたのは、Secretariatのタフな心臓が遺伝して
いたのかもしれませんね。

母系から、凱旋門賞馬ソレミアが出たり、現役中に血統の箔があがりました。
solemia6.jpg

まさに、血統や値段からは、想定外の活躍をしてくれました。
Secretariatを2連持つ血統だったので、種牡馬入りはかないませんでしたが、今年出資したマハーバーラタ
やローザミスティカと相性が良く、LyphardとSecretariatを活かした中々いい配合になる馬でした。

Silkbluckrin-Mahabharata-6.jpg

Silkbluckrin-Rosamisrtica-6.jpg

ただ、公式I理論では、近親度が強すぎて、1B級の診断でしたので、1000万下で頭打ちとなって
しまったのは、仕方なかったかと思いますし、馬体も大きい馬で、調整が難しかったと思いますが、
6年間に渡り、上原厩舎や奥村武厩舎、ノーザンファーム天栄の皆さんにお世話になりましたし、
同じ一口持っていたタジさんやコロリンパパさんともブログで交流できたこと、頑張って走ってくれ
たシルクブルックリンにも感謝したいと思います。

今後は、サムソンズプライド同様、乗馬になれるかもしれないとのことですので、怪我を直して、
6年間の疲れを取ってから、第二の馬生を頑張って欲しいと思います。

関連記事

8/19~20 グランドサッシュ&シルクブルックリン新潟2200m勝負、角居厩舎の種牡馬の全弟が相手!?

今週は、新潟で、8/19(土)11R日本海Sにグランドサッシュが、出走します。

※以下シルクHC、HPより転載致します。
--------------------------------------------------------------------------
GrandSash20160529-Win3.jpg

グランドサッシュ[父 ハーツクライ : 母 レイサッシュ]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで16日に時計
次走予定:今週土曜の新潟・日本海ステークス〔岩田康誠〕

武市康男調教師「16日に坂路コースで時計を出しました。レース間隔が詰まっていることもあり、
そこまで速い時計は必要ないので単走でサラッと終い流す程度で行いましたが、動きに問題は
ありませんでしたよ。ここ最近は涼しかったこともあり、飼い葉もしっかり食べていますし、前走
から状態は維持できています。前回のレースでは何度か切り返す不利がありながらも、差のない
3着まで差を詰めてくれましたし、今回も崩れずに頑張ってくれると思いますよ


2017/08/16 <調教タイム>
 助 手 8.16南坂重 54.2- 39.3- 25.8- 13.0 馬なり余力

grandsash6sr.jpg
--------------------------------------------------------------------------
前走3着後は、珍しく天栄に放牧に出ず、厩舎で調整してくれました。天気も暑くなかったので、
夏バテにもならず、順調に調整できたのは何よりだと思います。

今回は、前回より200m長い2200m戦ですが、外回り(直線の長さ:658m)だった前走と違い、
内回り2200mなので、直線の長さが358.7mしかありません。
日本海ステークスは、昨年も3着しており、昨年は戸崎騎手で、果敢に先行して、最後にヴォル
シェーヴとハッピーモーメントに切れ負けしてしまったが、今年は、なんと8頭立ての小頭数と
相手関係にも恵まれました。

相手筆頭は、ダービー馬ディープブリランテの全弟ゼウスバローズ。
ZeusBarows6.jpg
騎手も戸崎騎手で、33秒台の切れ味を持っているので、スローで切れ味勝負になってしまった
場合、最も恐い1頭。前走2着にきたロイカバード同様、Lyphard4×5を主導にしたディープイン
パクトの成功パターン配合なので、強敵かと思います。

さらに、首都圏もそうですが、新潟もここ中間の雨で、土曜は、馬場が渋りそうな感じです。
グランドサッシュもサンデーサイレンス×ゴールデンサッシュのステイゴールド配合を持つので、
多少馬場が重くなるのは、大丈夫かと思いますが、もう一頭、ステイゴールド産駒の代表産駒の
1頭ゴールドシップの全弟トレジャーマップが参戦してきました。
【追記】
8/18(金)は雨予報でしたが、曇りで、馬場も芝は良らしいので、土曜は良馬場でやれそうです。


TreasureMap6.jpg
重馬場得意のノーザンテーストを強調した点は、グランドサッシュ同様ですので、種牡馬の全弟
2頭には、注意が必要ですね。

ただ、有力馬が、差し追込みタイプのため、逃げ馬へのマークが甘くなる点では、グランアルマダや

GranArmada6.jpg

メイショウコルノといった逃げ先行馬にも、直線が短くなる分、注意が必要かと思います。

MeishoCorno6.jpg

上位人気になっているジャングルポケット産駒、ペンタトニックとマイネルラフレシアも見ておきましょう。

Pentatonic6.jpg
ジャンポケ×サンデーサイレスで、HyperionとAlmahmoudを強調した切れ味重視タイプ。
ただ、母の母方Secretariat内NasrullahやNorthern Dancer≒Icecapade4/3同血4×4の
影響も強く、主導はNearctic5×5か。

MeinerRafflesia6.jpg
ジャングルポケット×ダンスインザダーク配合は、シルクのプレノタートと同じです。母系は
同じシルクのウイングオブハーツやバブルガムフェローなどを出しているバブルプロスペク
ター系。Hyperion主導の明確さはありますが、父は欧州系主体、母はアメリカ系主体で、
相性は今一つ。ただ、ジャンポケ内Nureyev強調で、OPからの降級で、実績は、このクラス
では上位になりますね。

ここは、相手は、ゼウスバローズ1頭と見て、岩田騎手がどういう競馬をするか期待したいと
思います。できれば、勝ってOP重賞戦線に名乗りを上げて欲しいところです。

同じく、新潟の8/20(日)10R阿賀野川特別にシルクブルックリンが出走します。

※以下シルクHC、HPより転載致します。
--------------------------------------------------------------------------
silkbrucklin20120805-5th.jpg

シルクブルックリン[父 スタチューオブリバティ : 母 シルクロマンス]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで16日に時計
次走予定:今週日曜の新潟・阿賀野川特別〔田辺裕信〕

奥村武調教師「16日に南Wコースで時計を出しました。併せて行い、ブルックリンが追走し、最後は
内に併せる形でしたが、少し遅れてしまいました。
ただこの馬のパターンでここまで順調に調整でき
ていますし、走れる態勢は整っていると思います。馬体重は568㎏と今週に入って少し増えてしまった
のですが、今日の追い切りと新潟への輸送である程度絞れると思うので、問題はないと思います


2017/08/16 <調教タイム>
 助 手 8.16南W重 69.4- 53.8- 39.7- 13.6[7]直強目追う
  テンクウ(二オープン)馬なりの内を1.5秒追走0.2秒遅れ

SilkBrooklyn6.jpg
--------------------------------------------------------------------------
こちらは、柴田善臣騎手が、乗れなくなり、田辺騎手に変更となりましたね。
とにかく、シルクブルックリンと言えば、新潟。新潟で2勝を挙げているくらい得意な競馬場です。
それは、新潟が馬場が堅くて、高速馬場であることがあるのですが、中間の雨で、馬場の状態
がどれくらい緩んでいるかがポイントですね。

馬体重が重いので、のめってしまう様な馬場では、厳しいですが、こちらは日曜なので、馬場が
回復すれば、相性のいい新潟、全国7位、関東3位の田辺騎手なら、ブルックリンの長くいい脚
を使える点を活かしてくれる様な気がします。

ここも12頭と相手は落ち着きましたが、人気種牡馬ルーラーシップの全弟ショパンが出てきまし
た。既に1000万下クラスを勝って、降級馬なので、実績も上位ですし、ゼウスバローズ同様、
角居厩舎ということで、火の打ちどころがありません。

Chopin6.jpg

同じく新潟得意のコロリンパパさんの愛馬、ステザコースも出走してきましたので、コロリンパパ
さん的には、ブルックリンと共に愛馬対決となってしまいましたね。(^^;;どちらも頑張って欲しいです。

10-30staythecourse6.jpg

ブルックリンも既に8歳。2歳から走ってくれている馬主孝行馬なので、高望みはしませんし、
無事是名馬で、いつもの様に、人気薄で、馬券に絡んでくれると嬉しいですね。

グランドサッシュも、シルクブルックリンも、長くいい脚を使えるタイプで新潟は合っているので、
どちらも、このチャンスを活かして欲しいですね!

関連記事

検索フォーム