Prev  «  [ 2018/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP
2018年1月をもって閉鎖致します。
本と文化の街スーパー源氏
長谷川枕山堂の古書はスーパー源氏で販売しています。
【オススメ本】
上記の本で、長谷川枕山堂が 紹介されました。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2018
【全成績】0-1-2-2-0-1-0-2-2
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5中山11R(G3)ブラックバゴ4着(620)
1/8中山5Rヴェロニカグレース2着(290)
1/21中山11R(G2)ブラックバゴ⇒回避
1/28東京10Rグランドサッシュ6着
2/18小倉5Rナハストーン15着
3/10中山10Rグランドサッシュ8着
3/11中山6Rヴェロニカグレース3着(180)
4/22東京11R(G2)ヴェロニカグレース8着(416)
5/5京都4Rナハストーン17着(タイムオーバー)
5/12東京10Rグランドサッシュ3着(460)
6/3阪神11Rグランドサッシュ4着(270)
【出走予定】
6/23阪神6Rナハストーン*着
6/30福島8Rヴェロニカグレース*着
7/15函館11R(G3)ブラックバゴ*着
愛馬のレース結果2017
【全成績】6-0-6-2-3-1-2-3-11
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着⇒引退
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
10/1中山2Rヴェロニカグレース1着(500)
10/8東京7Rアルーアキャロル1着(750)
10/9東京10Rグランドサッシュ5着(182)
11/4東京10Rグランドサッシュ11着
11/18京都11R(OP)ブラックバゴ1着(2400)
11/26東京9Rアルーアキャロル3着(380)
12/23中山11Rグランドサッシュ4着(270)
12/28阪神12Rスペシャルギフト10着⇒引退
愛馬のレース結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

結果:【全重賞¥300馬券対決<その67、68>】~函館スプリントS(GⅢ)、ユニコーンS(GⅢ)

今朝、大阪北部で震度6弱の地震がありましたが、関西地方にお住まいのワンパラ大王さん含め、
大丈夫だったでしょうか?関東でも、昨日群馬で震度5弱の大きな地震があり、先日も長野で5弱が
2回ありましたが、ハワイの火山噴火含め、地球規模で地震が多くなっていますので、熊本地震の時
の様な余震に気を付けたいですね・・・。

さて、遅くなりましたが、先週の重賞予想結果回顧、まずは、函館スプリントSの結果からです。
20180617HakodateSprintS-Result.jpg

高松宮記念(GⅠ)馬、セイウンコウセイが、1枠1番という好枠を利して、逃げに出て、そのまま押し
切り、久々の重賞勝利となりました。函館開幕集ということで、馬場が良く、前残りの競馬が多かった
様で、逃げて経済コースを通った逃げ・先行馬を狙った方が良かったですね。ポニー級さんの情報で
は、池添騎手は、函館の勝率が10%もあるとのことで、騎手とコースの相性の良さもある様ですね。
SeiunKosei6.jpg

2着に、昨年の重馬場のスワンS(GⅡ)で、サングレーザーの2着と健闘したヒルノデイバローが2着。
HirunoDevaro6.jpg
四位騎手も、函館コースでは、勝率がいい様で、ヒルノDも、今年は重賞で後方から行って大敗して
いたがので、人気も落ちていましたが、過去に函館で2連勝していたり、函館コースは合う様ですね。

3着に人気のナックビーナスが入り、ここでも堅実なところを見せてくれました。
NacVenus6.jpg

自分が◎にしたジューヌエコール、○ティーハーフともに、開幕週で小回り、前有利の馬場で、後方
からでは、短距離重賞では厳しかったですね・・・。

ここは、
セイウンコウセイの騎手が、上位のGⅠジョッキー池添騎手に乗り替わるのに注目されたポニー級さん
が、単勝(¥590)的中されました!


勝利予想家(ポニー級さん)コメント:
「私も函館は騎手9、馬1の割合で買おうと決めていました。
このレースで注目してた印はダイアナヘイローの◎
ざわざわのアニキがダイアナ◎で単勝でした。
『理由が騎手で買う、武豊なら安心』
函館の芝の勝率21%と高い数字です。
実は私もこれに惹かれて、ダイアナ◎にしようかと思ったのですが、
『函館の池添は馬柱二度見しろ』って言葉があるように、
(あっこれはオリジナルの格言ですけど。。。)
セイウンコウセイの過去の鞍上を確認しました。
松田に幸と粘り腰2割落ちの騎手ばかり乗ってる。
これは池添なら粘り腰普通に戻るかなと思いましたが
ダイアナの武豊が気になって保留にしていました。
これは池添のコース成績
函館芝の勝率は10%あります。
武豊と比べると劣りますが、乗ってきた馬質で補正すると武豊と同等ほどの
勝率になるんじゃないかと思いました。
そこにプラス粘り腰アップするセイウンコウセイを◎にしました。
最後はヒルノデイバローに迫られましたが、ハナ差凌いで勝ちました。
あれが松田なら完全に差されてました。これは間違いない。
2番人気でみなさんもそこそこ印つけられてたワンスインナムーンですが
これは全然怖くなかった。
石橋が悪すぎるから
石橋のコース成績
函館芝の勝率1%
100回に1回しか勝てない騎手を、しかも重賞でなんて買えない。
2着のヒルノデイバローの四位も函館芝の勝率はめちゃくちゃいいのですが
単勝当てる事に必死で、そこまで考える余裕がなかった。」
(特注!競馬 穴馬お買い得紹介より転載)

なるほど、函館は、馬より、騎手重視の傾向が強いということなんですね。
今週も、ポニー級さんの格言、参考になりました。<(_ _)>

【函館スプリントS 配当】
 単勝:①    ¥    590
 馬単:①→⑨  ¥  16560
3連単:①→⑨→⑦¥  81900


次に、3歳ダート王決定戦、ユニコーンSの予想結果です。
20180617UnicornS-Result.jpg

昨年の2歳ダート王、ルヴァンスレーヴが、重馬場の馬場も苦にせず、重賞制覇しました。
LeVentSeLeve6.jpg
M.デムーロ騎手に戻ったことも、良かったですし、重不良の足抜きのいい府中の馬場も2歳時の
プラタナス賞で経験していたのも大きかったと思います。人気のグリムやハーベストムーンが稍重
までしか経験していなかったのも人気を裏切る要因になった様な気がします。

2着に、京都で不良馬場の500万下を勝っていたルメール騎手騎乗のグレートタイムが入りました。
GreatTime6.jpg
足抜きのいい馬場を活かして、後方から、芝でも走れそうな切れ味を活かせたことが大きいと思い
ます。こちらも、前走岡田騎手から、ルメール騎手への上位騎手への変更も重視するべきでした。

3着には、IK血統評価が唯一の3B級という血統配合がいいエングローサーが人気薄で入りました。
Engrosser6.jpg
Northern Dancer6×4の系列ぐるみを主導に、母の母方、欧州系のSadler's Wellsを強調。
以前は、芝の重賞を走っていた様に、芝でもやれそうな配合ですが、▲に推したアキュチャーさんが

「エングローサーの父はトランセンド。東京1600mの鬼でしたので穴に。」

と言っていた様に、父の府中ダート1600との相性・傾向から、印を打たれたのは、流石だと思います。

自分の◎ゴルア産駒のホウショウナウですが、2番手追走から、直線でも4着に粘り、人気薄ながら、
ゴルア産駒と東京ダート1600mとの相性がいい所を見せてくれましたね。
HoshoNow6.jpg
新馬戦で、不良馬場で勝っていたことも、1、2着馬同様、重馬場へ対応出来たのだと思います。
ポニー級さんより、お褒めの言葉を頂きました。

ポニー級さんコメント:
4着の人気薄ホウショウナウに◎を打った長谷川さんの血統から予想する独自力も凄い。
東京ダート1600ならゴールドアリュール産駒と言う理由でホウショウナウを選ばれたようですが
ほぼ正解の◎じゃないでしょうか。鞍上柴田大知で4着なら、ほぼ2着と言っても過言じゃないです。


今回は、血統からの人気薄で、大きな配当を狙って、大振りスイング予想をしてしまいましたが、
こういう堅いレースでは、netkeiba本誌さんが堅い予想で、単勝(¥230)、馬単(¥1040)を的中!

【ユニコーンS 配当】
 単勝:⑭    ¥    230
 馬単:⑭→⑤  ¥   1040
3連単:⑭→⑤→⑫¥  22430


【今週の買い目と的中結果】
3CB20180617-Kaime-Result.jpg

【6/18時点の配当合計と順位】
3CB20180617-Haitou-Result.jpg

6/18時点の順位は、以下の通りです。
1位(¥22870):ぴぃさん→
2位(¥10270):ポニー級さん(+590)↑
3位(¥ 9840):謎の馬券死さん↓
4位(¥ 8550):ワンパラ大王さん→
5位(¥ 8180):netkeiba本誌(+1270)→

6位(¥ 3930):長谷川枕山堂→
7位(¥ 2970):アキュチャーさん→


ついに、3週連続馬券的中で、ポニー級さんが、謎の馬券死さんを抜き、2番手に浮上!
netkeiba本誌さんも、高得点GETで、4位のワンパラ大王さんに迫っています。


来週の重賞レースは、
障害重賞、東京ジャンプステークス(J・GⅢ)
上半期の総決算、グランプリ宝塚記念(GⅠ)
の2重賞です。

早いもので、3CBも、半分を消化しました。前半最後の重賞で、大逆転はあるのか?
宝塚記念は、人気投票上位の馬が回避続出で、荒れる要素満載ですので、予想家の皆さんの上半期
最高の予想を見せて欲しいと思います。(^^

※体調不良で、結果更新が遅れ、申し訳ありませんでした。
 馬券的中の御祝い記事を速攻で書いていただいた謎の馬券死さん、回顧記事を書いて頂いたポニー級
 さんに感謝いたします。<(_ _)>

関連記事

予想:【全重賞¥300馬券対決<その67、68>】~函館スプリントS(GⅢ)、ユニコーンS(GⅢ)

さて、昨晩の第10回AKB総選挙は、地元名古屋のSKE48(名古屋勢)の1-2フィニッシュで終わりましたが、
今週の2重賞も、中々難しいレースになっておりますが、名古屋勢のポニー級さん勝利なるか注目ですね。

先ずは、サマースプリントシリーズ第1戦となる函館スプリントSの予想からです。
20180617HakodateSprintS-Yosou.jpg
この時期の函館としては、中間雨が降って、気温も10度前後と6月にしては、寒く、今日も雨で馬場が少し
渋る中で行われるレースになりそうです。

実績的には、高松宮記念3着、オーシャンS2着など、重賞で好走を続けてきたナックビーナスが最右翼。
NacVenus6.jpg

また、一昨年の高松宮記念馬であるセイウンコウセイ(池添騎手で、ポニー級さん◎)も、実績的には上位。
SeiunKosei6.jpg

オーシャンSでナックビーナスを破ったキングハート、
KingHeart6.jpg

阪急杯や北九州記念を勝っているダイアナヘイローも、重賞2勝の実績+武豊騎手で侮れない。(謎の馬券死さん◎)
DianaHalo6.jpg

ぴぃさんとnetkeiba本誌さんが◎に推しているラインスピリットも人気薄だけに当たれば大きいですね。
LineSpirit6.jpg
母リボンストライプは、ダービー馬ウイニングチケットの全妹。

無印ですが、昨年の函館OPで1~3着を取ってきたタマモブリリアンも面白い1頭だと思います。
TamamoBriliant6.jpg

さて、自分の予想ですが、函館といえば、洋芝。洋芝と言えば欧州血統ということで、本州の馬場よりも、
若干力のいる馬場で、本州の競馬でイマイチの馬も、洋芝で復活する場合があるように思います。
来月の函館記念を予定している愛馬ブラックバゴも、凱旋門賞馬バゴに、重馬場得意のステイゴールド
配合で、昨年の函館五稜郭Sを勝ちましたが、血統的にも向き不向きがあるように思います。
blackbago6sr.jpg

そう考えた時、函館適性がある馬として、過去のこのレースの勝ち馬から、昨年の勝利馬ジューヌエコール
を◎にします。
JeuneEcole6.jpg
重馬場だった先週のエプソムCで4着だったサーブルオール同様、ソニンク母系で、この母系からは、同じく
不良馬場の秋華賞を勝ったディアドラや、不良のダービーを勝ったロジユニヴァースが出ている様に重や力
のいる馬場が得意な一族。ブラックバゴ同様、ソニンクは、Machiavellian×Nureyev配合を持つ。

Deirdre6-2.jpg

昨年、このレース勝って以来、パっとしませんが、昨年は、セイウンコウセイやキングハートを破っているだけに、
函館コース適正に期待したいと思います。

○に、2015年の勝ち馬、ティーハーフを押します。
Teehaff6-2.jpg
今年は、モハメド殿下のエンジ色の勝負服から、ゴドルフィンのブルーに馬主名義を変更。
Northern Dancer4×4を母系から系列ぐるみにした配合で、この形態は、欧州で良く走る配合形態。
ブラックバゴ同様Machiavellianを持ちます。前走もOP特別を勝って、8歳馬ながら、まだまだ衰えて
いない所を見せています。

▲は、外厩達人さんオススメのワンスインナムーンにします。
OnceinaMoon6.jpg
ブラックバゴでお世話になっている斎藤誠厩舎で、ブラックバゴで勝利も上げてくれた石橋脩騎手コンビ。
GⅠスプリンターズSでも逃げて3着に粘っており、小回り函館なら、逃げ粘りもあると思います。

馬券は、通常買いで。
3連単:④→⑥→⑧
 馬単:④→⑥
 単勝:④

baken20180617-HakodateSprintS.jpg

次に3歳ダート王決定戦、ユニコーンSの予想です。
20180617UniCornS-Yosou.jpg
ユニコーンSと言えば、ここ2年、ゴールドドリーム、サンライズノヴァと、ゴールドアリュール産駒が強い
勝ち方をしてきたレース。昨日からの雨で、現在、ダートは重で、脚抜きのいい馬場となっている。

GoldDream6.jpg

SunriseNova6.jpg

愛馬アルーアキャロルも、東京ダート1600専用機と言われている様に、このコースはゴールドアリュール
産駒と相性がいいですね。
AllureCarol6-Sen.jpg

元々、ゴールドアリュール産駒のイダペガサスが出走を予定していましたが、惜しくも抽選落ち。
人気馬は、非ゴールドアリュール産駒の中、ゴルア産駒のホウショウナウが抽選を突破して来たので、この
馬を◎にします。
HoshoNow6.jpg
人気はないですが、2戦2勝負けなし。先行から、狭い馬群を縫ってくる脚は、ごちゃつく府中の直線でも武器
になるような気がします。Nureyev3×4の系列ぐるみを明確な主導にした配合で、3歳時の反応の良さが見込
まれます。柴田大知騎手も、アルーアキャロルを破った時の様な競馬を見せてくれれば、人気薄でも面白いと
思います。

○は、実績から、全日本2歳優駿を勝ったルヴァンスレーヴ。
LeVentSeLeve6.jpg
英ダービー馬Roberto3×5の系列ぐるみを主導にした主導の明確性がある配合。府中の不良のプラタナス賞
も勝っており、M.デムーロ騎手に戻るのもいいと思います。

▲は、ゴドルフィンの外国産馬、プロスパラスデイズを大穴指名します。
ProsperousDays6.jpg
Northern Dancer3×5の系列を主導にした主導の明確性のある配合で、◎○と共通点あり。
前走で、2着馬に4馬身ちぎった内容が圧巻で、ここでも通用する様な気がします。

今回は、500万下を勝っただけでは、除外される中で、予定通り騎手を確保できなかった馬が多数おり、
その意味では、OPを勝って有力騎手を確保していた、

青竜Sの勝ち馬、グリム(川田騎手)。<謎の馬券死さん、アキュチャーさん◎>
Grimm6.jpg

鳳雛Sの勝ち馬ハーベストムーン(戸崎騎手)。<ぴぃさん、ポニー級さん◎>
HarvestMoon6.jpg

鳳雛S2着のグレートタイム(ルメール騎手)。
GreatTime6.jpg

端午Sを勝ったバイラ(和田騎手)。
Bhaila6.jpg

NHKマイルからダート代わりの近親配合馬リョーノテソーロ(吉田隼人騎手)。<ワンパラ大王さん◎>
RyonoTesoro6.jpg

などが人気の中心であることは、代わりありませんが、安田記念のルメール騎手の様に、出られるか
出られないか解らない馬に賭けていた馬にも、抽選突破した運が見方するかもしれません。

その意味では、あと1勝でGⅠ出走がかなう藤田菜七子騎手騎乗のミックベンハーや、
MicBenHur6.jpg

IK血統評価が3Bのエングローサー<アキュチャーさん▲>なども、チャンスはあると思います。
Engrosser6.jpg

馬券は、通常買いで。
3連単:⑥→⑭→③
 馬単:⑥→⑭
 単勝:⑥

baken20180617-UnicornS.jpg

【6/17 12:00時点の買い目一覧】
3CB20180617-Kaime-Fix.jpg

関連記事

結果:【全重賞¥300馬券対決<その65、66>】~マーメイドS(GⅢ)、エプソムカップ(GⅢ)⇒雨が降った時のディープ頼み?

さて、週末の雨予報で、馬場がどうなるか解からない中での予想でしたので、中々難しいレース
になりました。結果として、阪神のマーメイドSは良馬場で、府中のエプソムカップは、重馬場での
レースとなりました。

まずは、良馬場で行われたマーメイドSの結果からです。
20180610MarmaidS-result.jpg

展開は、本命◎にしていたトーセンビクトリーが外枠から果敢に逃げて、単騎逃げに持ち込みます。
しかし、3~4コーナーでペースが緩み、後続がドっとなだれ込む中、内々の経済コースでじっと我慢
していた内枠の2頭、ワンブレスアウェイが抜け出すところ、その最内、逃げたトーセンビクトリーが
下がっていく狭い隙間を、ディープインパクト産駒のアンドリエッテが抜け出し快勝!

Andriette6.jpg
Northern Dancer5×5が、父系から系列ぐるみの主導を形成し、Almahmoud5×7*7からスピード
をアシストした配合。ディープインパクトの母ウインドインハーヘアは、アイルランド産で、エリザベス
女王の名牝Highclereにたどり着く母系の名牝なので、雨で若干渋った馬場は得意です。

2010年府中牝馬Sのテイエムオーロラ以来の国分恭介騎手の重賞勝利で、有力騎手が関東に
行っていたこともあって、久々に若手騎手の重賞制覇となりました。

阪神内回りの芝2000mでは、先行馬が有利ですが、前が速くなるペースを読んで、内々の経済
コースでじっと我慢し、逃げ馬が垂れてくる隙をついた騎乗は、肝っ玉が据わっているなと思いました。

2着に、ステイゴールド産駒のワンブレスアウェイ、
OneBreathAway6.jpg

3着にも、対抗○予想だったステイゴールド産駒のミエノサクシードが入り、
MienoSucceed6.jpg

雨予報だったので、馬場は良馬場でしたが、重馬場得意のステイゴールド産駒が2、3着に入り、
欧州血統であるハービンジャー産駒で、ヴェロニカグレースの7/8同血のヴァフラームが4着に
入ったことで、欧州血統種牡馬の仔が上位に入る結果となりましたので、雨の時は、欧州種牡馬
や重馬場得意の産駒を買うのがいいかもしれませんね。
Vafuram6.jpg

勝ったアンドリエッテは、ディープ産駒ながら、実質1600万下の馬で、ハンデが51kgと軽かった
ことと、レースを見て、斤量面と末脚炸裂を期待したという、
ワンパラ大王さんが、本命◎で10番人気の高配当単勝(¥1710)的中されました!

勝利予想家(ワンパラ大王さん)コメント:
「馬券対決もアンドリエッテが低評価を覆して勝ちました。
国分騎手も久々の重賞勝利でおめでとうございます。
この調子で馬券が取れればいいんですが・・・。
アンドリエッテ頭の3連単買っておけっちゅーの!」


【マーメイドS 配当】
 単勝:③    ¥   1710
 馬単:③→①  ¥  22350
3連単:③→①→⑫¥ 263970


次に、大雨で、急激に重馬場になった府中芝1800で行われたエプソムカップの結果です。
20180610EpsomC-Result.jpg

1番人気に押されたダイワキャグニーですが、横山騎手がスタート地点で天を仰ぎ、良馬場
しか走ったことのなかった経験不足が出てしまったのか、ボコボコの馬場を気にして走って
いた様で、14着に敗退・・・。

変わって、馬場が緩くなったことで、息を吹き返したのは、マーメイドS同様、欧州血統のディープ
インパクト産駒のサトノアーサー○でした。
SatonoArthur6.jpg
前走のメイSでは、ダイワキャグニーに迫る足を見せて3着でしたが、戸崎騎手の馬場を読んだ
好判断により、馬場の比較的良い大外を中断前目から追い込んで、前走の借りを返しました。

サトノアーサーと一緒に同じディープ産駒のグリュイエール◎もいい脚を見せましたが、
Gruyeres6.jpg

最後は、不良馬場だった甲斐路ステークス(東京芝1800m)を快勝していた重馬場得意の
ハクサンルドルフ(アキュチャーさん◎)に差されて、3着。
HakusanRudolf6.jpg
ヒシアマゾンの母Katies(ケイティーズ)母系の父アドマイヤムーンに、ヒシアマゾンの父Theatrical
を母父に持ち、名牝ヒシアマゾンの配合を持つ。Northern Dancer5×4の系列ぐるみ(父系)が主導
で、サトノアーサー同様、Nureyev強調。馬場がここまでひどくなるなら、買っておくべきでしたね。

4着にハービンジャー産駒で、ルメール騎手騎乗のサーブルオールが入りましたが、不良馬場
のダービーを勝ったロジユニヴァースと同じソニンク母系で、欧州血統のハービンジャー産駒が
重馬場の強さを発揮しました。
SableOr6.jpg

今週は、人気のキンカメ産駒(トーセンV、ダイワC)が、雨で人気を裏切る結果になりましたが、
雨が降った時は、欧州SS系種牡馬のディープインパクトやステイゴールド頼みにした方がいい
のかもしれませんね。


ここは、
サトノアーサーに戸崎騎手が合うと予想したポニー級さんが、単勝(¥560)を的中!

勝利予想家(ポニー級さん)コメント:
「サトノアーサーはガッシガシ追ってナンボの馬と思うので
戸崎騎手と手が合うかなと思って本命にしました。」


【エプソムC 配当】
 単勝:⑯    ¥    560
 馬単:⑯→⑥  ¥   3830
3連単:⑯→⑥→⑤¥  28020


【今週の買い目と的中結果】
3CB20180610-Kaime-Result.jpg

【6/11時点の配当合計と順位】
3CB20180610-Haitou-Result.jpg

6/11時点の順位は、以下の通りです。
1位(¥22870):ぴぃさん→
2位(¥ 9840):謎の馬券死さん→
3位(¥ 9680):ポニー級さん(+560)→
4位(¥ 8550):ワンパラ大王さん(+1710)↑
5位(¥ 6910):netkeiba本誌↓

6位(¥ 3930):長谷川枕山堂→
7位(¥ 2970):アキュチャーさん→


人気薄高配当単勝的中のワンパラ大王さんが、netkeiba本誌を抜いて、4位浮上!
同じく単勝的中のポニー級さんが、2番手の謎の馬券死さんを射程圏内に捕えました!


さて、来週の、重賞レースは、
サマースプリント開幕、函館スプリントS(GⅢ)
3歳ダート王決定戦、ユニコーンS(GⅢ)
の2重賞です。来週も、3CBの予想、よろしくお願いします!

※毎週、楽しみにしてくださっているポニー級さんや謎の馬券死さんには申し訳ありませんが、
 先週と同じ、日曜2重賞のため、予想は、日曜AMに取りまとめさせて頂きます。
 また、結果更新は、今週と同じく、翌日の月曜日とさせて頂きますので、ご了承をお願いします。<(_ _)>

関連記事

予想:【全重賞¥300馬券対決<その65、66>】~マーメイドS(GⅢ)、エプソムC(GⅢ)

先週まで、高速馬場で行われた重賞レースでしたが、今週は、梅雨入りして、日曜は東西共に
雨予報。今週は、東京でエプソムC(GⅢ)、阪神でマーメイドS(GⅢ)が行われますが、レコード
が出る高速馬場が、一転して、雨の影響でどれくらいマイルドになり、重馬場適性のある馬が
台頭するのか?がポイントになりそうです。

さらに、日曜に2重賞のため、有力騎手は、東のエプソムCに集まり、西のマーメイドSは前走に
比べて、下位騎手に乗り替わる馬が多いことも、予想を難しくしている様に思います。

先ず、西のマーメイドSの予想からです。
20180610MarmaidS-Yosou.jpg

本命◎は、3CBでも何度か本命にしているトーセンビクトリーにします。
TosenVictory6.jpg
ポニー級さんが評価する様に、牡馬相手の有馬記念やAJCCを使って来たことを重視します。
また、馬場が渋れば、切れ味より、ある程度先行できて、粘れるこの馬に有利と思いました。
アーモンドアイの2冠制覇で、効力のあることが証明されたNureyev4×3のクロス主導の威力
を見せて欲しいと思います。

○対抗は、ステイゴールド産駒のミエノサクシード。
MienoSucceed6.jpg
ある程度馬場が渋ることを見込んで、重馬場得意のステイゴールド産駒のこの馬にします。
KEIBAコンシュエルジュで栗山コンシュエルジュも言っていましたが、母内にデインヒルを持つ
ステイゴールド産駒は、凱旋門賞2着のナカヤマフェスタや、天皇賞馬フェノーメノなど、中~
長距離で重馬場得意の傾向がある。

▲は、愛知杯の勝ち馬エテルナミノルを指名します。
EternaMinoru6.jpg

グランデファームの衣斐 浩氏が配合をデザインした父母相似配合で、In Realityのクロスに注目した配合。
アメリカンなパワーとスピードを遺伝するIn Realityが、X染色体の遺伝経路に3本あるトリプル
コピー牝馬と言っても良く、馬場が渋って、パワーの要る馬場になれば、面白い1頭だと思います。

馬券は、通常買いで。
3連単:⑭⇒⑫⇒⑦
 馬単:⑭⇒⑫
 単勝:⑭

baken20180610MarmaidS.jpg

次に、東のエプソムカップの予想です。
20180610EpsomC-Yosou.jpg

こは、左回りが得意なダイワキャグニーが人気だと思います。
DaiwaCagney6.jpg
先行から抜け出して、そのまま後続を押さえきる競馬は、馬場が渋っても有効だと思います。
ただ、良馬場しか経験していないので、雨がどの程度降るかで、重馬場対応に若干の不安が
残ります。

そこで、本命◎は、2年1か月ぶりに復帰したグリュイエールにします。
Gruyeres6.jpg
復帰戦となった前走府中Sでは、2番手から、33秒台の脚を繰り出して勝利。
ダービーを勝った福永騎手×金子真人HDコンビで、今季好調の藤原英昭厩舎なら、その勢い
で重賞勝利も有りうると見ます。

対抗○は、同じディープインパクト産駒のサトノアーサー。
SatonoArthur6.jpg
切れ味重視タイプですが、Lyphard4×5とNorthern Dancer5×5*6*4*6*6のW主導で
すが、LyphardとNureyevを強調して、ディープインパクトのキーホースはきちんと押さえている。
騎手もダービー2着の戸崎圭太騎手で、申し分ありません。

▲も、ディープインパクト産駒のベルキャニオンにします。
BellCanyon6.jpg
グリュイエールと2頭出しの金子真人HD所属馬で、同じディープインパクト産駒。中間は2頭
ともNFしがらきで調整されているので、ここでも狙い目かと思いました。騎手はダービー3着で
3連単280万馬券の立役者になった石橋脩騎手。

先週、日仏ダービーを制覇して乗りに乗るディープ産駒3頭+ダービー1、2、3着騎手の組み
あわせで勝負します。

馬券は、普通買いで。
3連単:⑤⇒⑯⇒②
 馬単:⑤⇒⑯
 単勝:⑤

baken20180610EpsomC.jpg

【6/10 11:00時点の買い目一覧】
3CB20180610-Kaime-Fix.jpg

※日曜2重賞のため、予想のとりまとめが遅くなりましたことをお詫びします。<(_ _)>

関連記事

結果:【全重賞¥300馬券対決<その63、64>】~鳴尾記念(GⅢ)、安田記念(GⅠ)⇒犯人(勝ち馬)は、3頭出しの中に居た!

体調不良のため、遅くなりましたが、全重賞¥300馬券対決(3CB)の先週の重賞予想対決の結果です。

まず、土曜の鳴尾記念の結果からです。
20180602NaruoKinen-Result.jpg
予想時点で、シルクホースクラブの馬が、3頭だしの時は、シルクの馬が勝つことが多い(七夕賞など)と
いう目星をつけ、シルクの3頭出しが怪しい(この中に勝ち馬がいるのでは?)と思いながらも、ずっと追い
続けてきたトリオンフを◎にしました。

ただ、ラビット的にペースを上げると見込んでいたモンドインテロは、出遅れて後方追走。。。でしたが、
マルターズアポジーの逃げで、ハイペースになり、結果的に、差し馬有利の流れになりました。
残り50mくらいで、ストロングタイタンと、トリオンフが抜け出し、3着にトリコロールブルーが差して来た時は、

「今週こそ、3連単的中か!?」

と思ったのもつかの間、トリオンフの切れが意外になく、内々から、ストロングタイタンが伸びて、初重賞勝利!
2着にトリオンフ、3着にトリコロールブルーが入り、シルクHCの1-3フィニッシュで、○⇒◎⇒▲で惜しくも
3連単的中ならず・・・。2着のトリオンフも、C.ルメール騎手へのいい乗り替わりで、外国人騎手の1-2となり
ました。

でも、勝ったストロングタイタンは、ブラックバゴと1-2フィニッシュしたことのある馬ですし、一口馬主仲間
まりも屋さんとまっきーさんの愛馬でもあるので、シルク馬の重賞勝利をお祝いしたいですね。(^^

StrongTitan6.jpg
Danzig4×4と、Mr.Prospector4*5×4の2系統が系列ぐるみの主導を形成している近親配合馬。
DanzigもMr.Prospectorもスピード優位なので、スピードは有るが、近親度の高さから、調子の波が
激しいタイプで、好調時は、強い競馬をするタイプ。

ストロングタイタンは、休み明けの前走で大敗していたので、人気はありませんでしたが、M.デムーロ騎手
への乗り替わりと、外厩達人さんの無料メルマガでも◎推奨だった様に、叩き2走目で直前の追い切りが良
かったとの情報から、○指名しましたが、重賞を制覇したことで、秋の中距離路線の重賞路線が楽しみですね。

ここは、予想者全員的中なしでしたが、3連単が5000円台ということは、意外と人気通りだったということ
ですね。

【鳴尾記念 配当】
 単勝:⑧    ¥    590
 馬単:⑧→②  ¥   2040
3連単:⑧→②→⑤¥   5690


次に、日曜の安田記念の結果です。
20180603YasudaKinen-Result.jpg
探偵目線の予想で、直前に藤沢厩舎の馬が、4頭中3頭回避した件を取り上げましたが、その理由が、

「ルメール騎手が、乗れないから。」

という話を、ギャンブルジャーナルさんの以下の記事で読み、これは何かあると思いました。
JRA藤沢和雄調教師「安田記念3頭回避」の謎。「ルメールLOVE」ではない狙いが?

謎の馬券死さんによると、昔「スーパークリーク事件」というものがあり、菊花賞で、出走資格19番目
だったスーパークリークを出走させるため、スーパークリークの配合を考案した岡田繁幸氏が、自身の
クラブ所有馬マイネルフリッセを回避させたことにより、出走が可能になったスーパークリークは菊花賞
を制し、武豊騎手に始めてのGⅠ勝利をもたらした。という話があるそうです。

この記事では、サトノアレスに勝機があるので、回避させたという様なことが書かれていましたが、土曜
の夜に安田記念の予想後、日曜朝に、外厩達人さんの無料メルマガにこんなことが書かれていました。

「ルメール騎手は、モズアスコットが除外になれば、ムーンクエイクに騎乗するプランもあった。しかし、
出れるか解からないモズアスコットも、出走のチャンスがあるからと、藤沢師からの依頼を断ったという。
OPで2着し、賞金順位が19番目の時に、再度、藤沢師が依頼したが、モズアスコットの能力に自信を
持つルメール騎手が断ったので、藤沢師が、馬主サイドと協議の結果、ムーンクエイクを回避させた。」


つまり、ルメール騎手は、OP~重賞路線で2着続きで勝ちきれなかった、欧州最強馬フランケル産駒
のモズアスコットの能力を買っていた。同じフランケル産駒のソウルスターリングをルメール騎手でオークス
を勝ったことのある藤沢師は、ルメール騎手のモズアスコットへの自信を読み取り、自厩舎の馬を回避させた
ということだったのでしょう。

ここまで読めれば、ルメール騎手のモズアスコットへの自信が並々ならぬものであり、連投でも、勝負になる
と判断出来たと思います。その期待に応え、人気のアエロリットとスワーヴリチャードが直線抜け出す中、
最後に、馬群を縫って、ルメール騎手のモズアスコットの切れ味が炸裂し、見事、GⅠ初勝利となりました。

MozuAscot6.jpg
モズアスコットは、欧州無敗の最強馬と言われたフランケルの仔であり、主導は、Northern Dancer4*5×5*5
が、デインヒルの血により、母系から系列ぐるみになる配合。Miswakiの4×3の中間断絶クロスで、Raise a Native
のスピードとBuckpasserのスタミナを主導に結合させ、Graustark5×5のスタミナも加えた中距離配合で、府中の
タフなコースでも、芝2000mの天皇賞(秋)でも勝負できそうな配合ですね。

2着に、ダービー同様、逃げて粘った戸崎騎手のアエロリットが入り、

Aerolithe6.jpg

3着に1番人気のM.デムーロ騎手騎乗のスワーヴリチャードが入り、騎手も馬も実力者が上位に来る結果
となりました。
SuaveRichard6.jpg

香港から遠征のウエスタンエクスプレスは、直前のボウマン騎手騎乗停止が痛かったですね。
WesternExpress6.jpg

予想者では、ポニー級さんが、「人気の無いルメール騎手は買い!」ということで、◎本命にモズアスコット、
○スワーヴリチャード、「戸崎は東京で先行馬に乗れば粘り腰2倍増し」という▲アエロリットで、3連複なら
的中。3CB予想は、単勝のみの的中となりましたが、実際の馬券では、馬単と3連複を見事的中されました!

ポニー級さん、皐月賞に続く、G1単勝(¥1570)的中、おめでとうございます!

自分の予想は、6/2に行われる英ダービーと6/3のフランスダービーにディープインパクト産駒が出走する
ことから、日本でもディープ産駒がGⅠ勝利となるのでは?と推理しましたが、土曜深夜に、1番人気で英ダービー
に臨んだサクソンウォリアーが、馬群に包まれ、追いだせず、4着に敗れるという波乱がありました。

SaxonWarrior6.jpg

英ダービーを制したのは、日本でも、高松宮記念を勝ったファインニードルなど擁するゴドルフィン(モハメド殿下)
のマサーが勝利。
Masar.jpg
凱旋門賞馬アーバンシーの3×4(単一)、アホヌーラ3×4(単一)という近親クロスはありますが、単一で影響は
弱く、Northern Dancer4×5*6の中間断絶が主導か?

ただ、6/3のフランスダービーでは、ディープインパクト産駒の持ち込み馬スタディオブマンが勝利し、日仏両ダー
ビーをディープインパクト産駒が制したという偉業は成し遂げられた様です。日本でフランス人のルメール騎手が
欧州のディープの様なフランケル産駒でGⅠを勝ったので、そのお返しかもしれませんね。
StudyofMan6.jpg

安田記念では、ディープ産駒3頭の内、サトノアレスが4着、サングレーザーが5着と掲示板は確保しましたが、自分
の◎リアルスティールは、昨年同様15着大敗となってしまいました。

「3コーナーでゴチャついて下がってしまい、直線も伸びが鈍かった。」

との岩田騎手のコメントなので、海外遠征の疲れも少しはあったのかもしれませんし、GⅠで、差し馬だけに、
馬群を捌くのが、大変だったのかもしれませんね。

終ってみれば、

鳴尾記念は、シルクホースクラブ3頭だしの中に犯人(勝ち馬)が居り、
安田記念は、3頭だしの矢作厩舎の中に犯人(勝ち馬)が居た

ことになります。それも、あまり人気の無かった馬が勝っているので、

「3頭だしは、人気薄を狙え!」

ということが、今週の重賞結果からは、言える様な気がします。

また、ポニー級さんがおっしゃる様に、外人や地方出身騎手は、ごちゃつく競馬は強いんでしょうね。

ポニー級さん、勝利予想家コメント:
「ルメール、デムーロ、戸崎は東京のごちゃつく直線は強い。
スパっと決まるレースなら、武、福永、横山典でいいんですが
ごちゃつくレースはやっぱり、汚い言い方をするとド突きあいなんですよね。
演舞なら誰でもいいけど、殴り合いなら、顔を見れば誰が強いか分かりますね。」


【安田記念 配当】
 単勝:⑩    ¥   1570
 馬単:⑩→④  ¥  15290
3連単:⑩→④→①¥  63280


【今週の買い目と的中結果】
3CB20180602-0603-kaime-Result.jpg

【6/3時点の配当合計と順位】
3CB20180602-0603-Haitou-Result.jpg

6/3時点の順位は、以下の通りです。
1位(¥22870):ぴぃさん→
2位(¥ 9840):謎の馬券死さん→
3位(¥ 9120):ポニー級さん(+1570)→
4位(¥ 6910):netkeiba本誌→
5位(¥ 6840):ワンパラ大王さん→

6位(¥ 3930):長谷川枕山堂→
7位(¥ 2970):アキュチャーさん→


GⅠ安田記念単勝的中のポニー級さんが、2番手の謎の馬券死さんの直後にスリップストリーム
につきました!

さて、来週の、重賞レースは、GⅠはお休みで、
府中芝1800m、エプソムカップ(GⅢ)
古馬牝馬中距離重賞、マーメイドS(GⅢ)
の2重賞です。

最後に、馬券対決ではありませんが、愛馬グランドサッシュの出走したグリーンSの結果です。
20180603GreenS-Result.jpg

ここは、開幕週ということもあり、逃げた1000万下からの昇級初戦のサイモンラムセスが、小頭数、
軽ハンデを活かして逃げ切り勝ち。
SaimonRamesses6.jpg
ブラックタイド産駒ですが、キタサンブラックが出る以前に生産された馬で、8歳晩成型ですね。
母父マヤノトップガンは、ブラゾンドゥリスと同じです。

グランドサッシュは、2枠2番で、スタートは良かったですが、後方の最内を進みます。
3コーナーでペースが上がった時に、最後方に置かれてしまいますが、北村友一騎手が落ち着いて、
最内が空く4コーナーまで我慢して、再内を追込み、4着に入線してくれました。

※以下シルクHC近況メールより転載します。
--------------------------------------------------------------------------------
レース結果
グランドサッシュ[父 ハーツクライ : 母 レイサッシュ]
 6/3(日)阪神11R グリーンステークス〔芝2,400m・12頭〕4着[6人気]

まずまずのスタートを決めると、無理せずラチを頼りながら中団9番手あたりを追走、勝負どころで
ややポジションを下げましたが、最後の直線に差し掛かり、懸命に追い出しにかかると、上がり最速
の脚で4着まで追い上げたところでゴールしています。

北村友一騎手「右回りコースだと内にモタれるところがあると聞いていましたので、ラチを頼りながら
追走しました。ただ、向こう正面の仮柵のところでペンタトニックが内から上がってきた為にポジション
を下げることになってしまったのが痛かったですね。あれがなければもう少し際どいレースになって
いたと思うだけに、上手くエスコートが出来なかったことが悔やまれます。
道中は余計な力を使うこと
なく、リラックスして走れていることで、最後まで脚を使ってくれましたし、右回りコースでも今回のよう
に上手く立ち回れば、差のない競馬をしてくれると思います


武市康男調教師「やはり長距離輸送で馬体重は14kg減ってしまいましたが、450kgを切らなければ
力を発揮してくれると考えていたので、想定範囲内で出走させることが出来ました。ジョッキーには
右回りコースだと内にモタれるところがあることから、出来るだけラチを頼りながら追走してほしいと
伝えていましたが、向こう正面で後ろの馬に内に入られたところ以外は上手く立ち回ってくれたと思い
ます。結果は4着ではありましたが、右回りコースでも上手く立ち回れば差のない競馬をしてくれまし
たし、収穫のあるレースだったと思います。この後はトレセンに戻って状態を確認したうえで検討させ
ていただきます


20180603GreenS-GrandSash-4th.jpg
----------------------------------------------------------------------------------
grandsash6sr.jpg

馬体重も減っていたので、一旦天栄放牧かと思いますが、久しぶりに厩舎調整で、3着⇒4着と好成績
を残せましたので、グランドサッシュと武市厩舎スタッフ、石川騎手と北村騎手に感謝したいと思います。

関連記事

検索フォーム