FC2ブログ



Prev  «  [ 2019/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

本と文化の街スーパー源氏
長谷川枕山堂の古書はスーパー源氏で販売しています。
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2019
【全成績】0-0-1-1-0-1-0-0-3
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5中山11R(中山金杯G3)ブラックバゴ10着(130)
1/6中山9Rグランドサッシュ10着
1/14中山11R(京成杯G3)ヒンドゥタイムズ3着(950)
1/20中山12Rヴェロニカグレース4着(170)
2/10小倉5Rマイタイムオブデイ17着
2/10京都11R(京都記念G2)ブラックバゴ6着(544)

【出走予定】
3/23中山11R(日経賞G2)ブラックバゴ*着
4/6中山10Rグランドサッシュ*着
愛馬のレース結果2018
【全成績】2-2-3-3-2-3-0-2-8
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5中山11R(G3)ブラックバゴ4着(620)
1/8中山5Rヴェロニカグレース2着(290)
1/21中山11R(G2)ブラックバゴ⇒回避
1/28東京10Rグランドサッシュ6着
2/18小倉5Rナハストーン15着
3/10中山10Rグランドサッシュ8着
3/11中山6Rヴェロニカグレース3着(180)
4/22東京11R(G2)ヴェロニカグレース8着(416)
5/5京都4Rナハストーン17着(タイムオーバー)
5/12東京10Rグランドサッシュ3着(460)
6/3阪神11Rグランドサッシュ4着(270)
6/30中京7Rナハストーン17着(タイムオーバー)
6/30福島8Rヴェロニカグレース1着(750)
7/15函館11R(G3)ブラックバゴ10着(82)
7/29新潟10Rアルーアキャロル2着(609)
8/18新潟11Rグランドサッシュ5着(182)
8/25小倉7Rナハストーン18着(タイムオーバー)⇒引退
8/26新潟9Rヴェロニカグレース7着(147)
9/16阪神9Rアルーアキャロル6着(162)
9/23中山11R(G2)ブラックバゴ6着(584)
10/8東京10Rグランドサッシュ5着(182)
10/21東京8Rヴェロニカグレース4着(160)
12/2阪神5Rヒンドゥタイムズ1着(700)
12/22中山11Rグランドサッシュ3着(460)
12/22中山12Rヴェロニカグレース11着
愛馬のレース結果2017
【全成績】6-0-6-2-3-1-2-3-11
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着⇒引退
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
10/1中山2Rヴェロニカグレース1着(500)
10/8東京7Rアルーアキャロル1着(750)
10/9東京10Rグランドサッシュ5着(182)
11/4東京10Rグランドサッシュ11着
11/18京都11R(OP)ブラックバゴ1着(2400)
11/26東京9Rアルーアキャロル3着(380)
12/23中山11Rグランドサッシュ4着(270)
12/28阪神12Rスペシャルギフト10着⇒引退
愛馬のレース結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

2/10 ブラックバゴ、得意の京都競馬場で、初重賞(京都記念・GⅡ)制覇なるか?

さて、明日は、マイタイムオブデイ以外にも、京都メインの京都記念に愛馬ブラックバゴが
出走します。

20190210KyotoKinen-Yosou-Fix.jpg

以下、シルクHC近況メールより、転載いたします。
---------------------------------------------------------------------
BlackBago20190208.jpg

近況
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:30日に南Wコースで時計
次走予定:2月10日の京都・京都記念(GⅡ)〔池添謙一〕

斎藤誠調教師「30日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の
最後方を追走していき、直線では最内に入れて一杯に追われますが、半馬身ほど遅
れて終えています。まだ帰厩後本格的に時計を出したのは初めてでしたから、動きに
重たさはありましたが、この一本で変わってきそうですね。
ただ、前半に行きたがるよ
うな面を見せていたので、そこは今後の調教でも注意していかなくてはいけません。

鞍上は一昨年のアンドロメダステークスで勝利に導いてもらった池添謙一騎手に依頼
しています


調教タイム
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 助 手 1/30(水)南W良 67.6- 52.0- 38.7- 13.3[5]一杯に追う
  ストーミーシー(古オープン)強目の内1.7秒追走0.1秒遅れ


調教タイム
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 助 手 2/3(日)南W稍 75.2- 60.1- 44.7- 14.8[6]G前仕掛け

近況
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:6日に南Wコースで時計
次走予定:2月10日の京都・京都記念(GⅡ)〔池添謙一〕

斎藤誠調教師「6日に南Wコースで単走で追い切りを行いました。気負うことなく、力を抜い
ていましたし、リズム良く走ることが出来ました。終いはしっかりと脚を伸ばしたのですが、
段々と加速するにつれて迫力が増し、まずまず良い動きだったと思います。
しかし、調教前
はまだ体が幾らか太く映りましたので、この追い切りと京都までの輸送で何とか体が絞れて
くれると良いですね


調教タイム
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 助 手 2/6(水)南W稍 51.0- 37.5- 12.6[6]一杯に追う
blackbago20190207-1.jpg
---------------------------------------------------------------------
blackbago6sr.jpg

現在、単勝20.5倍の8番人気と人気はありませんが、ブラックバゴの一口馬主的には、
待ちに待った京都競馬場と池添騎手です。

一昨年の秋のアンドロメダS(OP)で、岩田騎手が落馬で急きょ乗り替わった池添騎手が、
後方からレースを進め、京都コース(あの時は内回りでしたが)の3~4コーナーの下りで
捲って行き、直線先頭から、後の重賞馬ストロングタイタン、メドウラークを抑えて優勝した
あの舞台だからです。

今年の京都コースは、時計が掛かる馬場になっているそうで、重馬場のアンドロメダSを
勝ったブラックバゴには、あのときと条件が似通っています。

今回は、外回りの芝2200mコースになりますが、3~4コーナーで捲るこの馬には、合っ
ていると思いますし、少頭数で、逃げたい馬がいないので、スローペースになるのではな
いかと思っています。

東スポの虎石記者、BS11競馬中継の解説舩山陽司さんが、それぞれブラックバゴを本命
に推してくれているので、得意の京都コースで初重賞制覇を期待したいと思います。

相手は、昨年のこのレースをクリンチャーで勝った藤岡佑介騎手のステイフーリッシュ。
StayFoolish6.jpg

京都芝2200mは、藤岡佑介騎手騎乗で、京都新聞杯を勝っているコースで、先行から、
直線突き放す強い競馬を見せた舞台。藤岡佑介騎手は、京都コースのペース配分が上手く、
昨年のUmazuKingdomで、福永祐一騎手が、藤岡佑介騎手の騎乗を褒めていたように、
ステイフーリッシュと藤岡佑介騎手にとっても、絶好の舞台と思います。ステイゴールド産駒
なので、時計の掛かる馬場は、得意だと思います。

▲は、川田騎手騎乗で、IK=3B評価のハートレー。
Hartley6.jpg

★に、復調気配で、IK=3B評価のタイムフライヤー。
TimeFlyer6.jpg

△に、重馬場の宝塚記念で、3着に来たノーブルマーズ、
NobleMars6.jpg

京都コースで日経新春杯勝ちのあるパフォーマプロミス、
PerformaPromise6.jpg

先行力があり、同じ母系のマリアライトが重馬場得意だったダンビュライト、
Danburite6.jpg

洋芝の札幌記念でいいところを見せたダービー馬マカヒキで、
Makahiki6.jpg

3連複と、3連単で勝負したいと思います。
baken20190210KyotoKinen.jpg

【レース結果追記】
ブラックバゴ、積極的な競馬で6着健闘!
20190210KyotoKinen-Yosou-Result.jpg

以下、シルクHC Twitterより転載します。
---------------------------------------------------------------------
シルク・ホースクラブ(公式)@SILKHCofficial
ブラックバゴ
京都11R 京都記念(GⅡ)・芝2,200m 6着


池添謙一騎手は「向こう正面から押し上げて行ったところまで良かったものの、
その後ペースが遅かった為に力んで走ってしまいました。最後の直線も手前を
なかなか替えてくれなかった為に伸び切れませんでした
」と話していました。
---------------------------------------------------------------------

京都記念に出走したブラックバゴですが、スタートはいつも通り後方から進めますが、
向こう正面で、13秒台のスローペースになると見るや、池添騎手が、ルメール張りに
後方2番手から、先頭のタイムフライヤーに並びかける勢いで上がって行き、一気に
ペースが上がります。

ハロンタイム 12.9 - 11.2 - 13.1 - 13.1 - 13.0 - 12.2 - 12.2 - 12.0 - 11.9 - 11.1 - 12.1

2番手で、4コーナーの坂を下り、4コーナー先頭で直線を迎え、そのまま押し切る体
制に持ち込みます。直線半ばまでは、ブラックバゴも頑張りますが、向こう正面で少し
無理した分、最後は、ダンビュライト、ステイフーリッシュ、マカヒキ、パフォーマプロミス、
ケントオーに差されましたが、0.2差の惜しい6着に健闘しました。

今回の池添騎手の騎乗は、賛否分かれるかもしれませんが、自分としては、後方で
じっとして届かないよりは、見せ場を作ってくれましたし、こういう競馬も出来るところを
見せてくれたことで、池添騎手の騎乗を評価しますし、負けましたが、一口馬主的にも
見せ場も作ってくれて満足でした。ブラストワンピースとブッキングしなければ、また
乗って欲しいですね。

こういう積極的な競馬を続けていれば、いつか順番は回ってくると思いますし、なんとか
芝中~長距離で、重賞を取らせてあげたいですね。

今日は、池添騎手&ブラックバゴも、お疲れ様でした。

関連記事

【第二回プレミアムワンマッチ予想】~マイタイムオブデイ編~2/10小倉5Rメイクデビュー

昨年で、卒業したと言いながら、ポニー級さん主催で月1回開催される

「プレミアムワンマッチ」

に1月から参加しています。

第1回は、ポニー級さん、ワンパラ大王さんの愛馬ビスカリアが出走するTCK女王杯
だったのですが、地方重賞初参戦で、いつも後方から差す競馬のビスカリアが、1枠
1番を利して内々を先行し、なんと4コーナー先頭から、直線5馬身突き放して、重賞
初制覇という記念すべきレースになりました。

biscalia6.jpg
主導は、Native Dancer6×5の系列ぐるみで、5代血統表でクロスなしの完全異系交配。
マイナー血統の母に対し、父ヴァーミリアンは、エルコンドルパサー×ダイワメジャー同血
の配合で、Xファクター的には、この良質な父の母スカーレットレディの影響が強い。

牝馬ながら、7歳にして本格化という晩成な馬ですが、とにかくレースを使って仕上げる
山内厩舎の信念の賜物なんでしょうね。次走は、川崎のエンプレス杯を予定している様
ですので、第二のホクトベガよろしく、重賞連勝もあるかもしれませんね。

予想者2名の愛馬が重賞勝利という、まさにプレミアムな予想対決でしたが、もう一つ、
3CB&福5重賞馬券対決に、とんでもない予想家が現れました。

その名も、「一二三」プロ。

将棋の世界にも、加藤一二三(ひふみ)プロという、名人がいますが、


なんと、競馬予想家の一二三プロが、このTCK女王杯で馬単+馬連を的中、その配当が44万円
近くになったのです・・・。

一二三プロの買い方は、至って単純です。

本命◎…1番
対抗○…2番
単穴▲…3番

の順で、印を打ち、3CBでは、以下の3点、

3連単①→②→③
 馬単①→②
 単勝①

福5では、以下の5点をどんな馬だろうと自動的に買うという戦法です。

3連複①-②-③
 馬連①-②
   ①-③
   ②-③
 複勝①

TCK女王杯では、6番人気の1番ビスカリアが勝利し、

単勝① ¥2760
複勝① ¥ 290

を的中しただけでなく、2着に9番人気の地方馬マルカンセンサーが1番人気の
ラビットランを押さえて2着に入ったことで、

馬単①→②¥352630
馬連①-②¥ 84220
-----------------------
合計   ¥439900

と、¥800円の賭け金で、約44万円の配当を叩きだしたのです。

これは、昨年3CBをやっていても、誰も出したことのない配当であり、ある意味、
真面目に予想をしていては、出せない予想です。

地方重賞交流戦では、JRA勢が優位が定説であり、定石から言えば3着に入った
M.デムーロ騎手騎乗のラビットランから流すのが、普通の予想だと思います。
対抗に地方の人気薄馬を指名するなんて、特に3点しか買えない3CBでは、予想
できないのです。

しかし、どんな馬であろうと、1番2番3番を自動的に買う予想なら、こういった人気
薄の高配当も出せるということを、AIも真っ青の一二三プロが証明したということだ
と思います。

ポニー級さんも言っていましたが、一二三プロの買い方が、全然的外れというわけ
ではなく、競馬は、基本的に内枠が有利であり、常に最内の経済コースを通れると
いう利点があります。1枠が優位であることは、キタサンブラックの様な逃げ馬には、
邪魔をされずに経済コースを通れる点で、勝ちやすく、スローペースで逃げ先行で
決まる場合が多いので、あながち間違った戦略とは言えないのです。

さて、今月のプレミアムワンマッチは、参加者の愛馬が出走するレースということで、
自分の愛馬マイタイムオブデイのデビュー戦を第二回の予想対決の舞台に選んで
頂きました。
20190210Kokura5R-Yosou-Fix.jpg

なんと、前回のプレミアムワンマッチ同様、1枠1番に予想者の愛馬マイタイムオブデイ
が入りました。

以下、シルクHC近況メールより転載します。
--------------------------------------------------------------------
近況
マイタイムオブデイ[父 Australia : 母 ラックビーアレディトゥナイト]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:6日に坂路コースで追い切り
次走予定:小倉2月10日 メイクデビュー小倉・芝1,200m〔北村友一〕

松永幹夫調教師「6日に坂路で追い切りました。小倉までの輸送が控えていますので、
そこまで無理はさせませんでしたが、先週より動きは格段に良くなっていますね。雨の
影響で決して良い馬場ではなかったですが、その中でこれだけ動けたのですから、
仕上がりとしては良いと思います。除外の権利を持っている馬が多かったので、除外
でずれ込むことも覚悟していましたが、無事抽選に通りホッとしています。放牧前は
調教を重ねていくにつれて、スクミなど体質の弱さを見せていましたが、ここまで体調
の変化もなく順調に調整することが出来ました。馬体重も飼い葉食いが安定している
ことで、450kg台をキープしているので、後は小倉までの輸送で極端に減らなければ
いいですね。良いキャンターをする馬ですし、スピードも兼ね備えているので、初戦から
良い競馬を期待しています。


調教タイム
マイタイムオブデイ[父 Australia : 母 ラックビーアレディトゥナイト]
 助 手 2/6(水)栗坂稍 54.1- 39.0- 25.7- 13.0 一杯に追う
  アルマンド(新馬)一杯を0.2秒追走0.6秒先着


MyTimeOfDay201902.jpg
----------------------------------------------------------------------
MyTimeofDay6.jpg

それだけでなく、ワンパラ大王さんの愛馬であるミニオンペールも1枠2番に入りました。
MignonPerle6.jpg
Never Bend5×4の系列ぐるみを主導に、母の母方ブレイヴェストローマンを強調。
ダートや時計の掛かる馬場が得意な配合です。

第1回の傾向からすると、予想者の愛馬の1-2で、ミニオンベールが人気薄なので、
一二三プロ予想で、TCK女王杯同様の万馬券も有りうるかもしれません。

この時期の新馬戦は、デビューしたい馬が多く、1回の除外では出られず、2週3週と
除外されて、優先権を得ないと新馬戦に出られないという状況でしたが、ワンパラ大王
さんのミニオンペールは、何と2週連続で除外されて、3度目でやっと出走に漕ぎつけ
ました。

マイタイムオブデイも、30頭が登録していたので、除外も覚悟しましたが、なんとか1発
で抽選を突破し、新馬戦に出走できたのは、運がいいと言えるかもしれません。さらに、
小倉の芝1200mは、スタートから下って、直線も平坦という逃げ先行馬有利な馬場で
あり、スタートさえ出遅れなければ、1枠1番はいい枠なのです。

ここは、一二三プロならずとも、マイタイムオブデイを◎にします。

相手関係を見ましたが、ノーザンファーム産で、NFしがらき調整は、この馬だけですし、
騎手も、裏開催の小倉で、今年重賞2勝している北村友一騎手なら申し分ありません。
ペガサスビューローの予想でも、オススメ5頭の5番手に入っているので、このメンバー
なら血統配合的にも上位と言えると思います。

対抗○は、ロードカナロア×カレンチャンという、スプリントGⅠ馬同士の配合のカレンモエ。
CurrenMoe6.jpg
主導は、Northern Dancerですが、NijinskyやHornbeamの影響も強く、主導の明確性は
もう一つですが、カレンチャンの血を活かした配合とのことで、ペガサスビューロー予想
で本命◎。社台ファーム系の外厩を利用出来ているので、人気でも対抗にします。

▲は、ペガサスビューローの対抗○のマツリダゴッホ産駒のアレジェンス。
Allegiance6.jpg
母の母の影響度はゼロだが、ディープインパクトと同じBurgclere母系であり、Haloのみを
強調したシンプルな配合。

★は、ダイワメジャー産駒で、母父にStorm Catを持つマイラータイプのニックスを持つ
マイマーベラスワン。
MyMarvelousOne6.jpg

△に、ワンパラ大王さんの好枠を活かしたミニオンペール、
JCにも出走したハッピーグリンの半弟、リブパッション、
LivePassion6.jpg

ロードカナロア×ディープインパクトというファンタジストと同じ良血同士の配合を持つ
山田のアニキさん本命(?)のラストシーン、
LastScene6.jpg

調教の動きが良く、専門家予想でも人気になっているメイショウウチデ。
MeishoUchide6.jpg

ヒンドゥタイムズでお世話になっている中谷騎手のショウサンワンラヤ、
ShosanWanraya6.jpg

マイタイムオブデイ同様、Danzig4×4主導のアンブシュール、
Embouchure6.jpg

フェブラリーSでGⅠ初騎乗が決まった藤田菜七子騎手騎乗のラビリンス、
Labyrinth6.jpg

ポニー級さんの初勝利馬であるサンガヴィーノの半弟、ガビーズドリームも、面白いと思います。
GabbysDream6.jpg

【第二回プレミアムワンマッチ予想】

◎:①マイタイムオブデイ
○:⑨カレンモエ
▲:⑦アレジェンス

【3CB】
3連単①→⑨→⑦
 馬単①→⑨
 単勝①

【福5】
3連複①-⑨-⑦
 馬連①-⑨
   ①-⑦
   ⑦-⑨
 複勝①

でお願いします。
baken20190210Kokura5R.jpg
一二三プロに敬意を表して、1-2-3の3連単、3連複を遊びで買ってみます。

【レース結果追記】
マイタイムオブデイ、まさかの17着大敗・・・

20190210Kokura5R-Yosou-Result.jpg

以下、シルクHC Twitterより転載いたします。
--------------------------------------------------------------
シルク・ホースクラブ(公式)@SILKHCofficial
マイタイムオブデイ
小倉5R メイクデビュー小倉・芝1,200m 17着


北村友一騎手は「スタートから競馬が分かっていない感じでした。
競馬のペースに慣れてくれば、変わってくれると思います
」と話していました。
--------------------------------------------------------------
昨年で、グリーンチャンネルを解約したため、ラジオNIKKEIのネットラジオで
ライブ実況を聞きましたが、スタートから名前を呼ばれず・・・。どうやら、スタート
で出遅れて(そろっと出て)、道中は、最後方からの追走になりました。直線も、
かなり離れた後方を追走したことで、レース映像にも映らず、最後はラビリンス
を交わして17着(ブービー)でレースを終えました。

北村友一騎手のコメントを見ると、新馬によくありがちな、まだ競馬を良く解って
いないとのコメントで、レース慣れが必要とのことで、血統からも、芝1200mの
距離は、やはり少し短すぎた様です。勝ち馬からは、2.8秒差で、なんとかタイム
オーバーは免れましたので、続戦で、レースに慣れさせるというのもありますが、
今年から新馬を除く未勝利戦で、9着以下3回で、2か月レースに出れないという
ペナルティ制が出来たことから、ある程度、レースに対応できる様になってからの
方がいいかもしれません。一旦しがらき放牧で、春にもう少し長い距離を試して
欲しいと思います。

マイタイムオブデイのレースをプレミアムワンマッチに指定して頂いたポニー級さん
始め、馬券を買って応援して頂いた方々に感謝とお詫び申し上げます。<(_ _)>

関連記事

1/24 ボシンシェの17の名前とマイタイムオブデイのデビュー予定が決まる。

今年も、2歳馬の名前が決まりましたが、2歳唯一の出資馬、ボシンシェの17の名前は、

”ブリジャール”に決まりました。

以下、シルクHC近況メールより、転載します。
-----------------------------------------------------------------------------
競走馬名が決定しました
ブリジャール[父 ブラックタイド : 母 ボシンシェ]
競走馬名が決定しました。

競走馬名:ブリジャール
欧字表記:Brillar
意味由来:輝く(西)。兄名より連想


Brillar201901.jpg
-----------------------------------------------------------------------------
Brillar6.jpg

重賞勝ち馬の兄、グレンツェント(Glanzent)が、ドイツ語で、”輝かしい”という意味だったので、
同厩舎の活躍馬の兄にあやかって、スペイン語で、”輝く”という意味の”ブリジャール”になり
ました。

Glanzent2-6.jpg

自分の愛馬は、ブラックバゴやアルーアキャロルなど、父母の名から取ったシンプルな名前が
多かったので、アルーアキャロルがハナ差負けた兄グレンツェント繋がりの馬名は、いい感じ
だと思います。

どなたかが言っていましたが、マコトブリジャール(=真の輝き)のイメージが強いので、マコト
ブリジャールの様に重賞を勝てる馬になって欲しいですね。

最新の近況でも、馬体を増やしつつも、馬体、精神面ともに成長しているので、早期デビューも
可能かもしれません。
-----------------------------------------------------------------------------
近況
ボシンシェの17[父 ブラックタイド : 母 ボシンシェ]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,400m、
残りの日は軽めの調整

担当者「この中間から、坂路調教に加えて週1回周回コースでのキャンターを追加いたしました。
調教量が増えて負荷も高まっていますが、坂路で3ハロン48秒のペースでも最後まで手応え十分
に登坂することができています。走りに対してとても前向きで、この精神状態を維持していけるよう
普段の仕草などに注意して接していこうと思います。先月から継続した乗り込みで徐々に力が付い
てきていますが、今月はさらに背中もしっかりしてきました。この調教量でも体重を10kg以上増やし
ていますから、とても具合がいいのでしょう。今後は、本馬の有り余る体力に油断せず、タイミング
よくリフレッシュを挟みながら坂路でのペースを上げていきます
」馬体重484㎏
-----------------------------------------------------------------------------

さて、もう一つ、3歳馬でデビュー出来ていなかったマイタイムオブデイのデビュー予定が、2月10日
小倉芝1200mと出ました。(まだ、予定であり、変更の可能性もあります。)

以下、シルクHC近況メールから転載します。
-----------------------------------------------------------------------------
近況
マイタイムオブデイ[父 Australia : 母 ラックビーアレディトゥナイト]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:23日に坂路コースで時計
次走予定:小倉2月10日 メイクデビュー小倉・芝1,200m

松永幹夫調教師「23日に坂路で追い切りました。馬なりで少し時計を出してみましたが、余力十分
でしたし、この感じなら来週あたりから徐々に負荷を掛けていけそうです。以前に見せていたスクミ
の症状は今のところ見られませんが、これから強めていってどれだけ状態が維持できるかどうか
ですね。飼い葉食いは良い方ではありませんが、この馬なりに食べてくれています。このまま順調
に仕上がれば2月10日の小倉・芝1,200mでデビューさせたいと考えています


調教タイム
マイタイムオブデイ[父 Australia : 母 ラックビーアレディトゥナイト]
 助 手 1/20(日)栗坂良 57.9- 41.8- 27.8- 14.1 馬なり余力

調教タイム
マイタイムオブデイ[父 Australia : 母 ラックビーアレディトゥナイト]
 助 手 1/23(水)栗坂良 54.7- 39.7- 26.5- 13.6 馬なり余力
  アルマンド(新馬)一杯に0.3秒先行0.4秒先着


調教タイム
マイタイムオブデイ[父 Australia : 母 ラックビーアレディトゥナイト]
 助 手 1/27(日)栗坂稍 58.7- 42.3- 28.2- 14.1 馬なり余力

MyTimeOfDay201811.jpg
-----------------------------------------------------------------------------
MyTimeofDay6.jpg

同じ3歳のヒンドゥタイムズが、芝2000mでデビューしてデビュー戦勝利してくれたことで、
この馬にも期待がかかりますが、小倉の芝1200mでのデビューとなりました。

父が、英ダービー馬のAustralia(オーストラリア)なので、

Australia6.jpg

芝2000mの方が向いているのでは?というご意見もnetkeibaの掲示板にありましたが、
母系のsumoraの孫サクソンウォーリアーが、英2000ギニー(GⅠ・芝1600m)の勝ち馬で、
距離伸びた英ダービーで4着、愛ダービーで3着だったですし、

SaxonWarrior6.jpg

母の父Mr.Greeley(ミスターグリーリー)もBold Ruler4×3で、BCスプリント2着を含め、
スプリントGⅢ3勝のスプリンターであり、
MrGreeley6.jpg

この馬自身もスピード優位の配合を持つので、デビュー戦は芝1200mでもいいかなと
思っています。

マイタイムオブデイについては、出資後、詳細な血統評価をしていなかったので、この
時期になりましたが、独学I理論での血統評価を書いておこうと思います。

【独学I理論評価】

続きを読む

関連記事

1/20 ヴェロニカグレースは、年末出遅れの借りを返せるのか?

本日中山最終12レースに、ヴェロニカグレースが出走しますので、簡単に予想します。

20190120-Nakayama12R-Yosou.jpg

以下、シルクHC近況メールより転載します。
------------------------------------------------------------------------
出走情報(確定)
ヴェロニカグレース[父 ハービンジャー : 母 エンジェルフォール]
 1/20(日)中山12R 4歳上1000万下〔芝1,800m・10頭〕54 津村明秀 発走16:20

近況
ヴェロニカグレース[父 ハービンジャー : 母 エンジェルフォール]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:17日に南Wコースで時計
次走予定:1月20日の中山・芝1,800m(牝)〔津村明秀〕

武市康男調教師「17日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はヴェロニカ
グレースが追走していき、直線で内に入れて追い出すと、最後は同入しています。自ら
跨って感触を確かめさせていただきましたが、道中はスッと馬の後ろで収まって走れて
いましたし、最後は少し強めに追っておいたものの脚取りそのものはしっかりとしていて
良い動きでした。この中間は在厩させたことで落ち着きが出てきただけでなく、体を大きく
見せてとても状態はよさそうです。また、ゲートに関してですが、駐立を意識して練習しま
した。練習では特に問題ありませんでしたが、以前から時折躓くところがありますので、
そこは本番でも気を付けてもらいます。具合の良さを活かして、得意の中山コースで巻き
返しを図りたいですね


調教タイム
ヴェロニカグレース[父 ハービンジャー : 母 エンジェルフォール]
 調教師 1/17(木)南W良 69.5- 53.8- 40.1- 13.1[7]直強目追う
  カブキモノ(古1000万)一杯の内を0.4秒追走3F併同入

------------------------------------------------------------------------
VeronicaGrace6.jpg

年末の同コース、同距離で行われたノエル賞では、スタートで躓く不利があり、最後までのロスが響いて
しまいました。今回は、10頭と少頭数になり、福島で勝った時と同じく大外10番に入りましたので、かぶ
されることはないですし、スタートさえ上手く切れれば、少頭数でスローペース必至だけに、逃げ先行から
押しきる競馬を期待したいと思います。

相手は、紫苑S6着のアヴィオールが、ルメール騎手で勝負気配ですね。
Avior6.jpg
Northern Dancer4*5×5*6が母系から系列ぐるみの主導に、父系のDanzigのスピードを強調。

▲は、前走ノエル賞4着で、安定した成績のダノングレース。
DanonGrace6.jpg
Lyphard4×5を主導に、ディープ産駒の成功パターンを持つ。

★は、O.マーフィー騎手のレッドベルローズ。
RedBelleRose6.jpg

△に、ノヴェリスト産駒のデュッセルドルフ。
Dusseldorf6.jpg

500万を勝ったばかりですが、重賞経験のあるロードカナロア産駒のロフティフレーズ。
LoftyPhrase6.jpg

ノエル賞9着のフロムマイハート、
FromMyHeart6.jpg

ヴェロニカグレースと同じハービンジャー産駒のカレンシリエージョ。
CurrenCiliegio6.jpg

baken20190120-Nakayama12R.jpg

【1/20レース結果追記】
20190120-Nakayama12R-Yosou-Result.jpg

ヴェロニカグレース逃げて粘って4着健闘!

以下、シルクHC Twitterから転載します。
------------------------------------------------------------------------
シルク・ホースクラブ(公式)@SILKHCofficial 
ヴェロニカグレース
中山12R 4歳上1000万下 芝1800m 4着

津村明秀騎手は「最後は決め手のある馬に差されてしまいましたが、こういった競馬を
続けていけば結果につながると思います
」と話していました。
------------------------------------------------------------------------

今回は、大外から、ハナを主張して単騎逃げに持ち込んだヴェロニカグレースですが、
前半は、スローペースで、残り1000mから12秒前半~11秒台の加速ラップを踏んで
逃げますが、最後の直線の切れ味勝負で、差されて、2、3着にタイム差なしの4着に
健闘しました。前走の躓きからの11着からは、巻き返しましたし、スムーズならこれく
らいに競馬はできる馬ですね。

ハロンタイム 12.4 - 13.1 - 12.5 - 12.6 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 11.1 - 11.7

ただ、逃げると、目標にされてしまい、勝つには、2番手くらいから、直線抜け出すみた
いなレースの方がいいかもしれませんね。いずれにせよ、放牧に出さずに年末大敗の
借りは、武市師&津村騎手返してくれたと思います。欲を言えば、3着に来てくれると、
3連単当たってたんですが・・・。

関連記事

1/14 重賞未勝利トリオ(斉藤崇史師×中谷雄太騎手×一口馬主長谷川)は、ヒンドゥタイムズで初重賞勝利なるか?

さて、正月開幕週は、ブラックバゴ、グランドサッシュとも10着と年明け早々、厳しい幕開けに
なりましたが、2週目の3連休最終日の京成杯に、ヒンドゥタイムズが出走しますので、予想し
てみたいと思います。(自分以外の印は、ポニー級さんの「3CB&福5 JRA全重賞バトル」より
お借りしました。)

20190114-KeiseiHai-Yosou-fix.jpg

愛馬ヒンドゥタイムズですが、新馬勝ち後、条件戦に進むかと思いきや、NFしがらきに短期放牧後、
調子がいいので、重賞京成杯(GⅢ)への挑戦が決まりました。

以下は、シルクHCホームページより転載します。
-----------------------------------------------------------------------------
2019/01/10 <近況>
ヒンドゥタイムズ[父 ハービンジャー : 母 マハーバーラタ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:9日にCWコースで追い切り
次走予定:中山1月14日 京成杯(GⅢ)〔中谷雄太〕

斉藤崇史調教師「9日にCWコースで追い切りました。帰厩当初はトモをしっかり使い切れず
伸びたような走りだった為、それを改善するために姿勢を起こして体全体をしっかり使って走
るように調教しましたが、一番苦しい時期をしっかり乗り越えて良い動きを見せてくれましたよ。
中谷騎手も好感触でしたし、前走のように上手く立ち回ることが出来れば良い勝負が出来る
と思います。ハービンジャーの産駒は続けてレースに向かうと気持ちが悪い方に向くケース
があるので、ヒンドゥタイムズは早めに放牧へ出してリフレッシュを図りましたが、それが良い
方に出ていますね。帰厩してここまで順調に進めることが出来ましたし、後は中山までの輸送
を無事にこなせるように細心の注意を払いたいと思います


中谷雄太騎手「先週はまだしっかり走り切れないところがありましたが、今回は全くそのような
ところは見せず、最後までしっかりとした脚取りでしたよ。初戦はなかなか良い内容でしたし、
レース運びが上手な馬なので、後はこちらがそれを邪魔しないようにしっかり騎乗したいと思い
ます


2019/01/10 <出走情報>
ヒンドゥタイムズ[父 ハービンジャー : 母 マハーバーラタ]
 1/14(月)中山11R 京成杯(GⅢ)〔芝2,000m・12頭〕56 中谷雄太 発走15:35

2018/12/26 <調教タイム>
ヒンドゥタイムズ[父 ハービンジャー : 母 マハーバーラタ]
 助 手 12/26(水)CW良 85.3- 69.2- 54.0- 39.7- 12.2[8]馬なり余力
  レーヴドカナロア(二500万)一杯の外を0.7秒先行3F付クビ先着


2019/01/04 <調教タイム>
ヒンドゥタイムズ[父 ハービンジャー : 母 マハーバーラタ]
 助 手 12/31(月)CW稍 69.2- 54.6- 40.4- 12.7[7]馬なり余力
  レーヴドカナロア(三500万)馬なりの内1.3秒追走同入

 中 谷  1/3(木)CW良 85.0- 68.3- 53.2- 39.6- 12.2[8]一杯に追う
  ドラウプニル(三500万)一杯の内1.4秒追走0.3秒先着


2019/01/09 <調教タイム>
ヒンドゥタイムズ[父 ハービンジャー : 母 マハーバーラタ]
 中 谷 1/9(水)CW稍 85.5- 69.6- 54.4- 40.4- 12.7[6]馬なり余力
  サマーセント(新馬)一杯の外を0.7秒先行4F付同入


20181202HinduTimes-Win1.jpg
-----------------------------------------------------------------------------
HinduTimes6.jpg
Northern Dancer5*7*6*5×6*4を主導に、Lyphard5×5で、欧州系の血をまとめた配合。
IK血統評価=3B級を頂きましたが、ペガサスビューロー評価では、C級と主導が2系統NDとLyphard
になった点と欧米の血が混在した点が、低く評価されている様ですが、Crepello、Sir Ivor、Buckpasser
のスピード、スタミナ生かした点は、IK、ペガサスB共に評価されているので、成長力はありそうです。

この重賞は、自分的には、3度目の正直で、1度目はフラムドグロワールが雪で延期になって、調子
を崩し、1番人気で10着に敗退。2度目は、ブラックバゴが、ハナ差の惜しい2着でしたので、3度目
でぜひとも勝ちたいレースです。

ヒンドゥタイムズの父ハービンジャーは、京成杯でベルーフとプロフェットが2勝している血統的にも
相性のいい舞台で、12頭立ての小頭数、デビュー戦で勝って、調教にも乗ってくれ、この馬を評価
・良く知ってくれている中谷雄太騎手なら、この馬自身としては、申し分ないと思いますので、親バカ
ですが、本命◎にします。

問題は、相手関係だと思います。
現在のところ、1番人気は、京成杯と同じ中山芝2000mの葉牡丹賞をレコードで勝利した内田騎手
騎乗のシークレットラン。
SecretRun6.jpg
ミスプロ5×4を主導にしたスピードタイプの配合で、中山開幕週のスピード馬場でのレコード勝利も
頷けますね。年末にかけて、馬場も痛んできていたと思いますが、今週から荒れた内馬場をカバーし
たCコースに変わり、内馬場でも伸びる馬場になっており、切れ味重視のこの馬にも合いそうな気が
します。母系は、サムソンズプライドと同じエルフィンフェザー系で、ダイナカール母系。印は★にします。

2番人気は、新馬勝利のみのキャリアながら、C.ルメール騎手騎乗で人気のラストドラフト。
LastDraft6.jpg
ノヴェリスト産駒というより、母がディープ産駒初のGⅠ馬で桜花賞馬マルセリーナという良血馬。
牡馬で母父ディープインパクトということで、ヒンドゥタイムズ同様、ウインドインハーヘアの質の高い
X染色体を遺伝している可能性あり。配合的には、父のドイツ系の血の生かし方がもう一つで、少ない
クロス馬と母の質+ルメール騎手の腕でどこまでという感じですが、軽視は出来ず△にします。

3番人気は、ナハストーンに出資する時に参考にしたヴァナヘイムの同血で、二冠馬ドゥラメンテ
の7/8同血のランフォザローゼス。
RunfortheRoses6.jpg
血統的ポテンシャルは、高そうな配合。母系は、エアグルーヴ-ダイナカールで、シークレットランと
同じ社台ノーザン名牝系。主導はHornbeam6×5で、トニービンのHyperion系の切れ味を生かした配合。
この馬もヒンドゥタイムズ同様、母父ディープインパクトなので、Xファクター的に大きな心臓の遺伝もある
かも。馬場が荒れて、葉牡丹賞2着のときよりは、この馬向きの馬場になっていると思い対抗○にします。

4番人気は、重賞東京スポーツ杯で5着で、M.デムーロ騎手騎乗のダノンラスター。
DanonLuster6.jpg
重賞でも、好走しており、M.デムーロ騎手騎乗で人気になりそうですね。母が、Dixiland Band4×3を
X染色体の遺伝系路上で持つダブルコピー牝馬で、AlmahmoudとTurn-toでHaloを強調した流行の配合
ですが、△にします。

5番人気は、東京スポーツ杯で3番人気ながら、11着に敗けたカテドラル。
Catedral6.jpg
前走は、前に行った馬が切れ味重視の馬に負ける展開で11着に負けましたが、中山コースに変わり、
逃げ馬のこの馬にも展開が向く可能性はあります。IK評価も3B級、ペガサスビューロー評価もA級と血統
評価は高く、母にデインヒルの血を持つハークツライ産駒で、Northern Dancer5×5*5が母系から系列
ぐるみになる流行の配合ですが、△とします。

6番人気にヒンドゥタイムズで、7番人気が、札幌2歳Sでニシノデイジーの2着したナイママ。
Naimama6.jpg
札幌2歳Sで、ニシノデイジーの2着したときのような積極的な競馬が、中山競馬場に変わって出来れば、
重賞実績はあるだけに、人気薄の一発はあるかもしれませんね。一応△で抑えます。

8番人気にヒンドゥタイムズ同様ハービンジャー産駒リーガルメイン。
RegalMane6.jpg
母系が、ファレノプシス-キャットクイル-Pacific Princess母系で、キズナやナリタブライアンと同じ名牝系。
Nijinsky6×4とRoberto6×4で、主導が2系統になったの残念ですが、中山適性のあるブライアンズタイム
を強調した点とハービンジャー産駒という点で馬場は合いそうですね(△)。

9番人気にノーザンテースト4×5主導が明確なカイザースクルーン。
KeisersKroon6.jpg
レインボーラインやリリーノーブルなどを出して、最近多くなってきたノーザンテースト4×5主導馬。父ルーラー
シップも母父ステイゴールドも荒れ馬場得意で主導が明確なので、この時期の中山は合いそうな1頭。
母系は、ポニー級さん初の出資馬フリティラリアの半姉でオークスに出たアイスフォーリス-リリウム母系。
最内枠を上手く立ち回れれば、荒れ馬場を見方に一発もあるかもと思い、単穴▲に指名します。

10番人気にオーストラリア武者修行帰りの坂井瑠星騎手のカフジジュピター。
KafujiJupiter6.jpg
矢作厩舎では、中谷騎手の弟分的な騎手で、ディープ産駒なので、抑えは必要(△)。
母にUnbridled's Song、Storm Cat、Blushing Groomと母系に入っていい馬が配されており、Xファクター的には
面白い配合。

11番人気に札幌2歳S6着のクリスタルバローズ。
CrystalBarows6.jpg
父ヴィクトワールピサの特徴を生かしたHalo4*5×4を主導にしたスピードタイプ。

12番人気にホープフルS10着のマードレヴォイスという相手関係。
MadreVoice6.jpg
ノーザンテースト3×4がほぼ系列ぐるみになる近親配合馬。最近の不調は、近親度の強さの悪影響が
出ている可能性がありますね。

という感じで、印は、以下の様にしました。

◎ヒンドゥタイムズ
○ランフォザローゼス
▲カイザースクルーン
★シークレットラン
△カテドラル
△ダノンラスター
△ラストドラフト
△ナイママ
△リーガルメイン
△カフジジュピター

重賞勝利という点では、斉藤崇史調教師も中谷雄太騎手も、そして一口馬主の自分もまだ勝ったことが
ないですが、IK低評価だったブラストワンピースが、有馬記念を勝った様に、ヒンドゥタイムズは、評価以上
に走るハービンジャー産駒であり、昨日のフェアリーSでもハービンジャー産駒フィリアプーラが丸山騎手で
重賞を勝っていますし、ニシノデイジーも勝浦騎手と、ハービンジャー産駒は、デムルメじゃなくても重賞を
勝てる点は、中谷騎手にも期待できそうな気がします。

最後に、馬券対決で本命◎をヒンドゥタイムズに打っていただいたぴぃさん、3連複5頭ボックスにヒンドゥ
タイムズを入れて忖度馬券を買ってくれたポニー級さんに感謝します。<(_ _)>期待に応えていい配当で勝利
できるといいですが…。

baken20190114-keiseihai.jpg

baken20190114-keiseihai-hindutimes-tan.jpg

【1/14レース結果追記】
20190114-KeiseiHai-Yosou-Result.jpg

ヒンドゥタイムズ、重賞初挑戦で3着健闘!

京成杯に出走したヒンドゥタイムズは、スタート良く内々の中段を追走、向こう正面でペースが落ちると
中谷騎手の好判断で、3番手まで押し上げ、直線早めに抜け出したラストドラフトとランフォザローゼス
を追って追い上げ3着に入りました。

HinduTimes6.jpg

勝ったラストドラフト、2着ランフォザローゼス、3着ヒンドゥタイムズとも、母の父がディープインパクト
という共通点がありました。「母の父としてのディープインパクトを考える」シリーズでも指摘して来ました
が、牡馬は、母の父から優秀なX染色体を遺伝する可能性が高いので、母父に注目すると3頭に絞れた
ことになりますね。

LastDraft6.jpg

RunfortheRoses6.jpg

以下ラジオNIKKEIWebより転載します。
-------------------------------------------------------------------------------------
3着 ヒンドゥタイムズ(中谷雄太騎手)
思っていた通りにペースは速くなりませんでしたが、スタートで勢い良く行くタイプではないので、あの
位置からになりました。ペースは1コーナーまで流れていましたが、その後に落ち着いて向正面でスペ
ースもあったので位置を上げることができました。悲観する内容ではないと思うのですが、1着でなくて
悔しいです。
むしろ距離が延びて良いと思います

-------------------------------------------------------------------------------------
中谷騎手も悔しがっている様に、もう少しで2着もあった惜しい競馬でした。でも、キャリア2戦で重賞で
3着できたことで、今後の選択肢に余裕が出てきました。もう少し距離もあってもいいとのことなので、
昨年のブラストワンピースのように、芝2200mや芝2400mの条件戦で、確勝を期すのもいいかもしれ
ませんね。

馬券は、ヒンドゥT-ランフォザR2頭軸の3連複が的中出来ました。
baken20190114-keiseihai-tekichu.jpg

関連記事

検索フォーム