2/14、栃ナビに追加口コミ頂きました!  

昨日、栃ナビの方に、nyata-mamaさんから、追加の口コミ頂きました。

------------------------------------------------------------------------
店主様のお父様がそろえた書籍が、店内にきちんと整理されて陳列しています。
その本の傾向を拝見するに、お父様の趣味・関心の広さに驚きます!
他の古本屋さんのように、何でも置いているというわけではありませんが、
趣味や関心が一致する方には感動の品揃いだと思いますよ。
たとえば「三国志」をとっても、様々な三国志関連の本がありましたし、
韓流のドラマや映画関連の書籍も沢山あり、思わず微笑ましく思いました。
お店の方もとても親切で、楽しく話も弾みます。本好きのお友達の書斎を訪ねるように、
伺ってみてはいかがでしょうか~。
素敵な本にきっと出会えますよ。私もまた寄らせていただこうと思います。

------------------------------------------------------------------------

丁寧なご紹介ありがとうございます!
親父が喜んでおりました。
nyata-mamaさんの再来店もお待ちしております。

今後ともよろしくお願いいたします。

Posted on 2011/02/15 Tue. 11:35 [edit]

category: 紹介

tb: --   cm: 0

栃ナビにお店情報が掲載されました!  

本日、2月11日より、長谷川枕山堂の店舗情報が、

栃ナビ

に掲載されました!

以下の口コミ投稿いただいた、jesuslovesyouさん、本当にありがとうございました。
----------------------------------------------------------------------
今年オープンしたばかりの古本&判子屋さんです。
高くて手がでない本も古本ですから格安で、しかもネットでさがせるので時間
もかからず、大変に便利なお店です。

----------------------------------------------------------------------

これで、長谷川枕山堂も、地域(栃木県)のお店として、認知されていくと思います。

皆さまからの口コミもお待ちしております。

本日は、短いですが、感謝をこめて…。

Posted on 2011/02/11 Fri. 18:50 [edit]

category: 紹介

tb: --   cm: 0

はじめまして。長谷川枕山堂(ちんざんどう)です。  

はじめまして。

長谷川枕山堂は、栃木県、栃木市駅前にある創業60年(くらい?)のハンコ屋です。
「枕山堂」という店名は、「ちんざんどう」と読みます。

chinzando1.jpg

戦後、小山から栃木に移り、この店を建てた祖父「武(たけし)」の書家としての雅号が「枕山」だったことが、この店名の由来です。※雅号(がごう)とは、文人・画家・書家などが、本名以外につける風雅な名のことです。

その祖父がハンコ屋をやっていた頃は、自分で字を書き、印刀で印材に文字を彫る本格的なハンコ屋でした。栃木市内にも、大平山や、藤岡の方に、「長谷川枕山書」と書かれた石碑がいくつも残っているくらい字がうまかったそうです。

以下は、藤岡にある田中正造の慰霊碑と祖父(武)です。
chinzan001.jpg

その祖父が60歳という若さでこの世を去ってからは、祖母→母→父と引き継がれ、世の不況にも負けず、2010年10月現在まで、存続しております。それも、祖父「枕山=武」への信頼と、店舗を閉じなかった祖母、母、父の存在があったからこそです。

その長谷川枕山堂ですが、現在、改築中!です。

というのも、本好きの父、母、(そして私が失業したため)の念願かなって、ハンコ屋とともに古本屋!を12月にリニューアルオープンさせる予定だからです。(ハンコ屋の営業は、隣の隣の仮店舗で行っております。まだ、つぶれておりません!)店舗名は、祖父の信頼そのままに長谷川枕山堂のままです。

そして、改築に伴い、念願のネット店舗(古本+ハンコ屋)を立ち上げる予定です。そのために、8月に職業訓練学校(ちなみにCADを勉強してました)を卒業してから、今までいろいろと、勉強・準備してきました。そして、これからもいろいろと勉強・準備して行く予定です。

リニューアルオープンまで、1ヶ月半以上ありますので、東京スカイツリーではないですが、長谷川枕山堂の変わりゆく姿をご覧いただければ、と思います。オープンまでは、今まで参加してきた古本屋開業講座や、商工会議所の創業塾の内容や「何で、この不況時代に古本屋なの?」という素朴な疑問にこのブログでお答えしていこうと思います。

では、今後とも長谷川枕山堂をよろしくお願いします!

Posted on 2010/10/08 Fri. 21:05 [edit]

category: 紹介

tb: --   cm: 2

当ブログ訪問者カウンター

プロフィール

長谷川枕山堂(古書店)HP

本と文化の街スーパー源氏

カレンダー

最近の記事+コメント

一口馬主出資馬一覧

愛馬のレース予定&結果2017

愛馬のレース予定&結果2016

カテゴリ

リンク

愛馬のレース結果2015

愛馬のレース結果2014

愛馬のレース結果2013

愛馬のレース結果2012

本日の金価格(円/g)

株価&為替ボード

月別アーカイブ

天気予報

電力使用状況&電気予報

検索フォーム