長谷川枕山堂(ハンコ屋+古本屋)日記

独学I理論で選ぶ一口馬その9~ダイワメジャー産駒(シルクHC編)~Sell in April(4月に株を売って)で、シルクゆかりの母系2頭に出資!神の栄光の炎が輝きます!

さて、ほとんど、4月21日の天栄見学会のレポートを書いていた先週ですが、実は、昨年夏
の世界同時株安時に暴落していた時にリ・バランスのために買い増したインデックスファンド
の利益がプラスになっていたので、1/3程度、解約→現金化していました。

というのも、自営業者の自分は、国民年金と、国民年金基金を5/1に一括払いにしている為、
そのお金が必要だった(昨年は、金(ゴールド)を売ってしまったのですが、昨年夏みたいに
高騰する可能性があるので、今回は金は売らず)ので、先進国株、先進国債券、日本株、中国
H株のインデックスファンドを少しずつ売りました。というのも、

Sell in May and go away but remember to come back in September.

という格言が欧米にはあって、5月に売って、9月に買い戻せという意味らしいのですが、
2010年、2011年とも、4月末が株の高値で、GW明けに、ギリシャ危機で株価下落し
ている事が多く、それも、日本がGWで、証券会社で取引できない時に、海外投資家(ヘッジ
ファンド?)が売ってくるので、日本人としては、3度目の正直で、Sell in Aprilで、4月に
外国人より先に売らせて頂きました。(笑)目的は、また欧州危機で、株価暴落した時に、安く
なったインデックス・ファンドを買い戻すのと、昨年夏の時の様に、通貨の信用がなくなり、
金(=ゴールド)が高騰した時の保険に、田中貴金属で金(=ゴールド)をスポット買いする
ためです。何事も、先読みと逆張りが必要です。(笑)

それも、あるのですが、いつも読んでいる豊島逸夫さんのブログで、5月6日(日)に、欧州で、
フランス大統領の選挙と、ギリシャで総選挙があり、その結果次第では、再び欧州危機再燃が
懸念されるかもしれないと言われていたのを見たからです。

ついでに、ずっと持っていた海外ETF、iShearsS&P500インデックス・ファンド(IVV)も、
2009年6月に買った時に比べて高くなっていたので、思い切って4月26日に売却できました。
というのも、天栄レポートを書いたり、皆さんからコメントを頂いている間に出資したい馬が
出てきてしまい、その馬を買う資金にする為です。

その馬とは、ズバリ、ダイワメジャー産駒2頭、
フラムドグロワール(Flamme de Gloire=栄光の炎(仏))2歳牡(藤澤和雄厩舎)
アウレオーラ(Aureola=輝き(伊))2歳牝(大久保洋吉厩舎)の2頭です。
名前の意味も、クリスチャン的に良かったので、つい。。。
(ちなみに今年の2歳馬出資は、これで打ち止めです。(汗))

フラムドグロワールが、78400円/口、アウレオーラが、25480円/口で、足して、
103880円になるので、代替出資券3000円を使って買えば、ほぼ、10万円になるので、
天栄見学会で、良く見えて、血統も自分で納得しましたし、公式I理論の評価も高そう、入厩も
早そうなので、思い切って出資に踏み切りました。

フラムドグロワールは、5月連休明けに入厩、6月の東京競馬の新馬戦を目標という情報を、
天栄見学会と、本日発売のGallop丸ごとPOGに書いてありましたので、ギリギリでは
ありますが、このタイミングで出資する事になりました。

ハッキリ言って、昨年秋には全く眼中に無かったダイワメジャー産駒ですが、9代血統表を、
良く見てみると、なかなかきめ細かい配合になっており、この2頭は母の父が違うだけという
3/4同血になります。自分が初めて、シルクストリーム買った時も、同じ父ブライアンズタイム
で母の母がピーチガールで母の父だけ違う2頭、シルクジャスティスと、シルクライトニング
がクラシックで活躍しました
し、この母の父だけ違う3/4同血というのは、いいのではと思い
ました。

特にフラムドグロワールは、オークスを勝ったシルクプリマドンナの仔という事で、長年のシルク
会員である自分にも、馴染み深い血統ですし、厩舎もシルクマキシマムで、自分に一口馬主初勝利
をもたらしてくれた藤澤和雄厩舎なので、愛着ありますしね。

という事で、今回は、ダイワメジャーの血統について、シルクゆかりの牝馬の血統と共に、
学んでみたいと思います。
関連記事

4月29日シルキーパレード姉弟、フェスタ&マーチが福島で出走します!~川上悦夫さんに学ぶ、Graustark=His Majesty×Vaguery Nobleのニックスの活かし方→弟8着、姉14着でした。

本日、4月29日の福島競馬場3R未勝利戦に、シルキーマーチが、10R小名浜特別に
シルキーフェスタのシルキーパレード姉弟が、出走します。

★シルキーマーチ出走情報
--------------------------------------------------------------------------------
シルキーマーチ  /福島3R 3歳未勝利(混) (芝1,200m)
          16頭 56kg 大野          発走10:40
長期休養明けの前走で2着と地力を見せると、その反動なども見られず、今週を
目標に調整されており、厩務員は「22日にも坂路で55秒ぐらいのところをやって
いますし、輸送もあるので追い切りはこれぐらいで丁度良いでしょう。飼い葉を
良く食べていますし順調です」と話し、調教助手は「目立った時計は出していま
せんが、1本目も59秒で上がっていますし、2本トータルでの追い切りのつもり
でしたから、かなり負荷は掛かっていると思います。引き続き状態は良いので、
今回は決めてほしいですね」と話しています。

シルキーマーチ  /助 手25美坂良    59.0- 44.2- 29.6- 14.6 馬なり余力

         /助 手25美坂良    54.9- 39.8- 25.4- 12.4 馬なり余力
--------------------------------------------------------------------------------
シルキーマーチは、剥離骨折、長期休養明けの前走で2着と、健闘していますの
で、今回は、改めて、勝利を期待したいと思います。大野騎手も、前走で、この
馬の切れ味は、わかったと思いますので、先行~中段からの差し切りができれば
このメンバーなら勝てると思いますので、単勝、複勝で勝負します。

この馬が勝ちあがると、3歳馬4頭が全て勝ち上がりになり、勝ち上がり率100%
になりますので、ここは、シルクの地元福島で、勝って欲しいと思います。

silkymarch6.jpg

★シルキーフェスタ出走情報
--------------------------------------------------------------------------------
シルキーフェスタ /福島10R 小名浜特別 (D1,700m)
          15頭 55kg 伊藤          発走14:40
当初は先週の出走を予定していましたが、追い切りの動きなども考慮して、今週
に回っており、調教師は「今週の追い切りは良い動きをしていました。この馬に
しては飼い葉を良く食べていますから、輸送を考慮しても、だいたい前回と同じ
ぐらいの馬体重で出走できると思います。状態は良いので、何とかダートで変わ
ってほしいですね」と話しています。

シルキーフェスタ /助 手25南W稍    70.3- 54.9- 40.1- 13.2 直強目追う
    ビッグリバティ(三未勝)一杯の外を0.3秒先行0.6秒先着
--------------------------------------------------------------------------------

シルキーフェスタは、芝の長距離や、マイル戦を試されましたが、弟とは違い、
芝では、スピード不足の様で、今回は、勝っている地方(といっても地方競馬の
交流戦ですが)ダート戦で、変わり身を期待したい所です。

silkyfesta6.jpg

2枠3番と、内枠を引きましたので、勝った時の様に、逃げか先行から、押し切
る競馬ができればと思います。全く人気は、なさそうですが、同じシルクHCの
シルクパルサー(トルサードに血統構成がそっくり)と、

silkpalser6.jpg
Bold Ruler5×5主導。Almahmoudのスピードも有り、2戦連続2着と抜群の安定感。

元愛馬シルクファビュラスの仔キングウェリナ(父キングカメハメハ)

kingwelina6.jpg
競走馬としては、イマイチだった愛馬シルクファビュラスですが、母親としては、
まあまあいい血統の馬を出している様です。昔、シルクアンフィニとシルクオリンピア
でお世話になったオリエント牧場生産です。

が人気みたいですので、この2頭との3連複、万が一の逃げ切り勝ちに期待して、
単勝、複勝も買って応援したいと思います。

この2頭の母、シルキーパレードは、有馬記念馬シルクジャスティスのお姉さん
であり、同じ父ナリタタイシン同様、芝での切れ味のある馬でした。

silkyparede6.jpg

自分が、初めて出資した馬が、この馬と同じリヴリア産駒のシルクストリームと
いう馬で、あの宝塚記念馬、マーベラスサンデーの弟でしたが、福島のダートで
2戦使われましたが、ほぼしんがり負けで、脚部不安で引退でした。同期には、
ダービー2着、有馬記念を勝ったシルクジャスティスと、皐月賞2着のシルクラ
イトニングがいましたので、かなり厳しい一口馬主デビューでした。

そんな事もあり、なぜ、同じ母モミジダンサーの仔なのに、父がサンデーサイレンス
とリヴリアでこうも違うのかと思い、血統の勉強を始める事になりました。そんな
時であった本が、IK血統研究所の久米裕さんの”「血闘」競馬論―「8代クロス馬」
血の秘密”という本でした。



この本では、久米さんの師匠である五十嵐氏(I理論の創始者)が、ミホノブルボン
とライスシャワーのダービー万馬券を8代血統表を用いた血統理論から、ほぼ1点
で、買う事ができたという話が載っていました。

また、オグリキャップやミホノブルボン、ビワハヤヒデなど、マイナーな父の産駒で
優れた競争成績を残していた馬を9代血統表を用いて、優れた血統構成である事を
解りやすく説明されていました。

そして、このI理論で、高評価されていたのが、リヴリア産駒の皐月賞馬、ナリタ
タイシンでした。3A級というI理論で最上位の血統構成が、以下の血統です。

naritataishin6.jpg

生産者は、川上悦夫さんという方で、Rivermanのスピード源、Roman(ローマン)5×5、
G1を11勝した名牝Dahlia(ダーリア)のスタミナ源Alibhai(アリバイ)5×5
で、父リヴリアと母の父ラディガの相性の良さを生かした配合でした。初めてこの
血統表を見た時、どこがいいのかがわかりませんでしたが、同じ川上悦夫さんが生産
し、I理論でも1A級に高評価されていたマヤノトップガンの9代血統表を手書きした時、
これは、いい血統だと思い、ナリタタイシンが何故、高評価なのかが解りました。

リヴリアの父Riverman(リヴァーマン)は、Teddy系のスピードを生かした芝のマイラー。
riverman6.jpg

リヴリアの母Dahlia(ダーリア)は、Hyperion4*5×4のスタミナを生かしたスタミナ
優位の配合で、
dahlia6.jpg

ナリタタイシンは、このリヴァーマンのTeddy系のスピードをRoman5×5-Sir Gallahad-Teddy
のクロスで活かし、ダーリアのHyperion系のスタミナをAlibahai5×5-Hyperionのクロスで
活かし、そのスピード、スタミナを母の父ラディガ内にまとめた、スピード、スタミナ兼備
の優駿でした。ビワハヤデ、ウイニングチケットと共に3強と言われましたが、3A級の
ビワハヤヒデと同様に、ナリタタイシンも、3A級と優秀な配合でした。

mayanotopgun6.jpg
Nasurullah(ナスルーラ)5×4を主導に、Alibhai(アリバイ)5×5、Robertoと
Blushing Groomの相性を生かした配合でしたが、この馬には、ナリタタイシンと共通点
がありました。それは、凱旋門賞馬、Vaguery Noble(ヴェイグリーノーブル)×
8戦7勝のアメリカの名馬Graustark(グロースターク)の相性を生かしていた事で
した。川上悦夫さんは、Graustarkの母Flower Bowlの血と、Vaguery Nobleの父の父
Aureole(オリオール)の血が非常に似ている(HyperionにSan in Low等)事に注目
して配合したと語っています。また、マヤノトップガンには、Flower Bowl≒My Host
(父Alibhal-Hyperion×Boudoir2)の3/4同血クロスによるニックスもあります。

ナリタタイシンには、このニックスが3重にもクロスされているのです。
Honey's Alibi≒Flower Bowl≒Swaps(父Hyperion×母父Beau Pere)の3重クロスに
なっています。Hyperion×Son-in-Lawの組み合わせでは、Aureole≒Abernantも加わり
5重のクロスになり、そのスタミナが強化されます。天皇賞(春)で、ビワハヤヒデ
の2着に来たときのナリタタイシンの走りこそ、この血統のスタミナが開花した時の
走りだったと言えるでしょう。

【Graustark6代血統表】
graustark6.jpg

【Vaguery Noble6代血統表】
vaguelynoble6.jpg

この馬が、低評価ながら、サンデーサイレンスの初年度産駒タヤスツヨシ等を下して
菊花賞を勝った時、この血統配合理論は、本物かもしれないと思い、有馬記念で、この
マヤノトップガンを軸に、6頭に流して馬連を買いました。競馬を初めてからという
もの、人気薄狙いで、ほとんど馬券を外していた自分でしたが、人気は、ナリタブライアン
やヒシアマゾンでしたが、前走ジャパンカップで4着と好走していたタイキブリザード
を対抗にして、馬券を買いました。なんと、そのレースでマヤノトップガンが逃げ切り、
2着にタイキブリザードが入り、馬連は47倍、10000円買っていたので、47万
円という配当になりました。これが、自分がI理論に傾倒していった理由でした。

そして、初めて出資したシルクストリームと、ナリタタイシンや、マヤノトップガン
の血統を比較した時、ストリームは、リヴリアのスピード源Nasurullah(ナスルーラ)
やRoman(ローマン)のスピード、Alibhai(アリバイ)のスタミナを生かし切れてい
ない事が解りました。

silkstream6.jpg

つまり、リヴリアのスピード、スタミナを生かすには、Nasurullah(ナスルーラ)
やRoman(ローマン)のスピード、Alibhai(アリバイ)のスタミナが必要だという事
が解りました。そして、I理論を学ぶ内に、ブライアンズタイムの血とリヴリアの血
は、上記3頭の血がクロスになる相性のいい配合である事が解りました。

そんな時、シルクで、父ブライアンズタイム、母の父リヴリアのシルクゾディアック
が募集さました。一口7万円と高額でしたが、即出資しました。この馬は、ダートの
1200mで勝ち上がりましたが、芝の短距離を中心に使われ、1000万下特別を
勝つまでになりました。これが、快速馬と言われた、Roman(ローマン)血の効果な
のだと思いました。

silkzodiac6.jpg
Nasurullah(ナスルーラ)5×5、やRoman(ローマン)5×6のスピード、Alibhai
(アリバイ)5×6のスタミナが生きていました。しかし、母の母ユーワメルドが、
ヨーロッパ系の血主体で、影響度が0になってしまった様に、母の母のスタミナの血
を十分に生かし切れていませんでした。しかし、短距離でのスピードは、かなりの
ものがありました。

昨日の1000万下を2着したダテスイキョウさんの愛馬、マイディアソングは、
Roman(ローマン)の6×6のスピードを主導にした馬ですが、この馬の単勝、複勝
を躊躇なく買えたのは、Romanのクロスが良質のスピードの血を遺伝する事をシルク
ゾディアックやナリタタイシンの配合から、解っていたからです。

【マイディアソング6代血統表】
Mydearsong6.jpg

シルクゾディアックの成功により、シルキーパレードの仔に注目する様になり、妹の
シルキーフェスタに出資しました。ブライアンズタイム産駒のダービー馬タニノギム
レットが、父に代わりましたが、牝馬ながらも、日本ダービーを勝ったウオッカと同
じタニノギムレット×Riverman系牝馬の配合で、シルクゾディアックと3/4同血な
ので、Nasurullah(ナスルーラ)6×5を主導に、やRoman(ローマン)6*6×6の
スピード、Alibhai(アリバイ)6*7×6のスタミナも生きていたので、この馬にも
即、出資確定でした。タニノギムレットが、Graustarkの3×4で2連持っていたので、
その血と相性のいいVaguery Noble(ヴェイグリーノーブル)の血を持つリヴリアの
配合、さらに、Prince Bio6*7×5もクロスになり、母の母ユーワメルドのスタミ
ナの血も生かした配合でした。

silkyfesta6.jpg

この馬には、かなり期待していたのですが、ダートばかりを使われ、中央のレース
では勝てず、地方名古屋競馬の地方交流重賞でやっと勝ち上がりましたが、兄ゾディ
アックの様な芝でのスピードが出ませんでした。5代以内では、クロスの無い異系
交配だった事もあり、その後も、中央の500万下では、勝ち上がる事ができていま
せんでした。

そんな時、弟のシルキーマーチが、一口20000円という低価格で募集されました。
父が、マイナー種牡馬のデビッドジュニアだったからかもしれませんが、この配合を
見た時、Riverman4×3が系列ぐるみの近親配合だったので、これは走るのでは?と
思いました。以前、地方競馬でRiverman3×3を主導にしたオリオンザサンクスとい
う馬が、大井の羽田杯、東京ダービーを勝っていたので、

olionthethanks6.jpg

同じRivermanの近親クロスを持つこの馬も、走るのではと思い、即出資しました。

silkymarch6.jpg
Riverman(リヴァーマン)-Never Bend(ネヴァーベンド)-Nasrullah(ナスルーラ)
のスピードが系列ぐるみのクロスになり、Rivermanの母の父Prince John(プリンスジョン)
-Princequillo(プリンスキロ)、Alibahi(アリバイ)6×6、Kliron6×6のスタミナ
も生きて、父のアメリカ系、母のヨーロッパ系の血をRivermanの4×3の中にまとめ
られるので、この4×3は、効果的に作用します。

この馬は、その近親配合もあってか、2歳7月から走ってくれました。デビュー戦で
新潟芝1400mで、3着、2戦目4着、距離が伸びた中山芝1800mでも、5着
と掲示板を外さず、リヴリアのスピードを強調した事で、ナリタタイシンの様な切れ
味鋭い末脚を使えるのだと思いました。しかし、このレース後、剥離骨折が判明し、
6か月休んでの復帰戦、4月7日の福島芝1200mで、中断から伸びて2着と、6
か月前と同じ切れ味を見せてくれました。

リヴリアの血で、ほろ苦いデビューをしてから、17年、やっとリヴリアの血を生か
した配合の馬に出資できました。この馬にも、Graustarkの全弟で、アメリカリーディング
サイヤーのHis Majesty×Vaguery Nobleのニックスも生かされていますので、本質は
芝の中距離でもやれそうな血統構成です。

今日は、芝1200mと、必ずしも、この馬にあった距離ではありませんが、兄シルク
ゾディアックが芝短距離で見せたスピードも持っている様ですので、この距離でも、
もう少し先行できれば、末脚は切れますので、今回は、勝ち上がりを期待しています。
リヴリアの質の高い血を生かした配合の馬に出資する。それが、一口馬主を17年間
続けてきた理由であるからであり、シルキーパレードの仔に出資し続けてきた理由だ
からです。

本日は、上記2頭の他にも、タジさん、コロリンパパさん出資馬のプレノタートが、
東京メイン11RのスイートピーSに、

prenotart6.jpg

ぶらんくんのパパさんの出資馬、シルクシュナイダーも準メインのオアシスステークス
に出走しますので、東京と、福島でシルク祭り(フェスタ)になるといいですね。

silkshunaider6.jpg

もちろん、昨日の青葉賞(G2)を勝ったフェノーメノを出して絶好調のステイゴールド産駒

fenomeno6.jpg
ラトーナと同じ、デインヒル強調で、Northern Dancer5×4が母系から系列ぐるみに
なっています。

のオルフェーヴルの天皇賞(春)のレース振りにも注目ですね。

olfevle6.jpg

前走、阪神大賞典で見せた、ノーザンテースト4×3の副作用である気性面の激しさを
レースに活かせるかが課題ですので、強いオルフェーヴルの復活を見せて欲しいですね。

【4/29レース結果追記】
本日、福島競馬場で出走したシルキーマーチとシルキーフェスタですが、8着14着
に負けてしまいました。

シルキーマーチは、前走2着のため、最終的に1番人気に押されましたが、スタートは
良かったものの、そこから、道中は、どんどん下がっていき、4コーナーでは、13番
手の後方で最終コーナーを回りました。大外を大きく回ったコースロスもあり、そこか
ら追い上げるも、8着になだれ込むのが精いっぱいでした。最終週の馬場で、内馬場が
痛んでいたのは、確かですが、末脚を過信したため、外々を回ってしまったため、内々
を先行する馬をとらえきる事ができませんでした。

今回の1200mという距離は、この馬に不適だった事は、認めますが、やはり、もう
少し前々で、先行する競馬が出来ないと、直線の短い福島であの位置から差し切る事は
難しいですね。前走が、内をついて、コースロスが無かったのと対照的でしたね。

今日の天皇賞(春)でも、末脚勝負のオルフェーヴルが、11着に大敗した様に、末脚
を過信しすぎてしまった感じだと思います。距離も、もう少し長い距離の方が、この馬
にはいいと思います。とりあえず、敗因ははっきりしていますので、こちらは、次走に
改めて期待したいと思います。

シルキーフェスタですが、内で、いいスタートを切ったのですが、無理して逃げず、中
段からの競馬に。それからは、ズルズル下がっていき、ブービーの14着でした。でき
れば、無理してでも、逃げて欲しかったと思いますが、この馬、一度も続けて同じ騎手
に乗ってもらった事が無く、使う距離も、バラバラで、一貫性が無いのが残念。

これで、10連敗なので、もう中央500万下では、頭打ちという感じでしょうか。。。
今日の負け方から、残念ですが、中央はあきらめて、勝っている地方交流のダート短距
離を使うか、地方競馬に転厩する事を考えないといけないかもしれません。
または、天栄に長期放牧して、立て直すかするしかない様な感じがしました。

血統はいいので、もう、繁殖牝馬に上がってもいいかもしれませんね。

昨日、今日の競馬で感じたのは、逃げ馬はレースを作れるが、差し馬は、馬場や展開に
左右されてしまうという事。昨日、今日とタジさんの2頭の愛馬、レッドデセーオと、
シルクアポロンが、ダート中距離で逃げて勝ったのと対照的に、差し馬のシルキーマーチ
や、プレノタート4着(安藤勝己騎手が落馬で乗れませんでしたが健闘してます。)、
シルクシュナイダー9着は、差して届かずといったレースになってしまいました。

それを、最も体現してしまったのが、天皇賞(春)のオルフェーヴル11着でした。

人気薄のビートブラックが高速馬場の京都の内々をロス無く逃げ切り、逆に4コーナー
でも大外を回ったオルフェーヴル、あの位置からでは、さすがのオルフェーヴルの末脚
も届きません。シルキーマーチと同じレースを、G1メインレースで見ることになると
は思いませんでした。それも、2頭とも、1番人気を背負ってでの大敗ですので、競馬
に絶対は無い事を、思い知られるとともに、馬場の内、外、逃げか差しかで明暗分かれ
る事を痛感しました。皐月賞でも、馬場の悪い内馬場を通ったゴールドシップが、外を
通った差し馬を退けた様に、騎手の乗り方が、問われる結果になった様な気がします。

天皇賞を勝った、ビートブラックは、マイルCSや安田記念を勝ったノースフライトの
仔、ミスキャストを父に持ち、母の父がブライアンズタイムで、Hail to Reason4×4
クロスのみで、ロベルトのスタミナの血Bull Lea(ブルリー)やHyperionのスタミナを
生かした配合。シルクの募集馬では、晩成と言われているユニバーサルキングと似た配
合でした。あの名ステイヤー、ライスシャワーも、ロベルト内、Bill Lea主導でしたが、
ステイヤーとしては、オルフェーヴルよりも、この馬の方が、ライスシャワーの様な、
ステイヤーの走り(4角先頭から、押し切る競馬)が出来ていたという事でしょう。
オルフェーヴルは、前走の逸走を警戒するあまり、積極的なレースが出来なかったのが
敗因だと思います。菊花賞や、有馬記念では、4角先頭から押し切るレースが出来てい
るのですから。。。

【ビートブラック6代血統表】
beatblack6.jpg

【ライスシャワー6代血統表】
riceshower6.jpg
関連記事

2012年4月21日ノーザンファーム天栄調教見学会レポート~その3:午後・ノーザンファーム早来、空港、他牧場育成馬編

午後の比較展示も終わり、最後に、今回、ノーザンファーム天栄では見られない、北海道
ノーザンファーム早来、空港、千代田牧場等の他牧場で育成されている2歳馬のコメント
を調教VTRと共に、聞かせて頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

ipod Touchのバッテリーが、20%を切ってしまった為、全馬のコメントは録音できません
でしたが、ノーザンファームのお勧め馬や、このブログにコメント頂いている方の馬を優先
させて頂きました。最近の調教映像や写真は、シルクホースクラブのHPでご覧になれます
ので、映像や画像はそちらをご覧ください。

シルクホースクラブ募集馬一覧

★10-5:ローランズソング(父:デュランダル×母:デローベ)

ノーザンファーム空港育成者担当者様コメント:
デローベ、坂路を17~18秒くらいのペースで上がっています。ご覧の様にデュランダル
の仔なんですけど、馬体重が541kg、素晴らしい馬体の持ち主なんですけれど、まだまだ
実際の馬体と筋肉の中身が伴っていないので、じっくり進めて行くことになります。
デローベの仔、上もずーっと空港牧場で、育成されております。奥手の血統という事はわかっ
ておりますので、じっくり進めて行く方針です。
気合が乗った時、体が完成した時の爆発力、父の力を引き継いでいると思います。
是非、オススメしたい1頭となっております。

10-5rolandssong6.jpg

★10-13:ステラコーヴァ(父:ネオユニヴァース×母:クルナコーヴァ)

ノーザンファーム空港育成者担当者様コメント:
こちら、クルナコーヴァ、ネオユニヴァースの牝馬になります。皆さん今、心配されているの
は、ネオユニヴァースの牝馬は結果が出ていないから、不安になられている方が多いかと思う
んですけど、今年のネオユニヴァース牝馬2歳世代は、一味違うと思います。ご覧の様に、ス
タッフが押さえるのに苦労するくらいの行きっぷりですが、普段は、走る時以外無駄なエネル
ギーを使わない賢い気性を持っています。今16~17秒くらいまで、進んでおりますので、
このまま順調にペースを上げていければ、秋初っ端、夏終わりくらいに行ける(入厩できる)
んではないかと思っております。今年のネオユニヴァースの牝馬は、きっと走ります。

10-13stellakova6.jpg

★10-18:ヘヴンリーハート(父:サムライハート×母:ミスヒテン)

シルク阿部代表コメント(ほぼ、4月16時の2歳馬情報の通りです):
この馬は、今、北海道の畠山牧場、豊畑トレーニングセンターで調整されています。ダートコ
ースで、ダク1000mとキャンター3000mの調教をつけられています。牧場長は、「砂
がやや深い影響もあるのでしょうが、販路で乗っている時よりも良い汗を掻いています。この
ままトラック調教を継続して、付くべき所にもっと筋肉を付けて行きたいですね。」と話して
います。気性は、非常に激しい馬でして、勝気な所があると、レースに結びついてくれると思
います。

10-18heavenlyheart6.jpg

★10-23:クラウディオス(父:ネオユニヴァース×母:オーバーザウォール)

※ジェンティルドンナで桜花賞を勝った、石坂厩舎入厩予定です。
 ノーザンファーム空港さんの一押しだそうです。


ノーザンファーム空港育成者担当者様コメント:
中央の馬、ぜひご覧ください。今日は、本当に皆さんにこの馬をお見せできなくて、非常に残
念です。とても、順調で、うなる様に坂路を駆け上がっております。ネオユニヴァースの男馬
という事で、それだけでも、出資する価値があると思うんですが、兄弟がなかなか調子上がっ
ていないという事で、皆さん、考えてらっしゃる方が多いと思う1頭なんですけれど、ロジユ
ニヴァースもそういった面、ありましたけれど、同じロジユニヴァースを排出した厩舎で調教
やっておりますし、厩舎長も、最近、この冬1番良化してきた1頭だという事で、とても、本
日に向けて、強く是非押してきて欲しいと頼まれた1頭です。最後、もう一回VTR流してい
いですか?やっぱり、ネオの男馬というのは、トモがどれだけパンとしてくるかという所がポ
イントだと思うですけど、今このオーバーの方は、前と後ろがちょうど今、前の成長にトモの
感じが追い付いてきた感じで、バランスのいい馬体になってきています。ですが、5月6月と、
この調教を続けていく事によってですね、さらに前を上回る様なトモの迫力で、いい意味で、
アンバランスな馬体に仕上げて行きたいと思います。目処としましては、5月末くらいに、ノ
ーザンファームしがらきに移動して、9月くらいの阪神を目指せるんじゃないかという様な状
況でございます。是非ご検討下さい。ありがとうございました。

10-23claudius6.jpg

★10-24:ジュヴァルツローゼ(父:ブラックタイド×母:カメリアローズ)【満口】

ノーザンファーム空港育成者担当者様コメント:
兄ダローネガを想像してご購入された会員の方もいるかと思いますが、すいません、6月阪神
デビューはかないませんでした。ただ、冬、足元がパッとするのを待って、春ピッチを上げて
きております。待ったかいがあったなと思います。これから徐々にさらにピッチを上げていき
ますが、このままスムーズにいけば、秋、冬そこまでにデビューできると思います。ディープ
インパクトではございません、ブラックタイドの仔になりますが、ブラックタイド自身、1歳
育成時代、弟ディープインパクトより評価されたお父さんです。そのDNAは、必ずやこの馬
にも受け継がれていると思います。

10-24schwarzrose6.jpg

★10-25:エヴリシーズン(父:ホワイトマズル×母:キャトルセゾン)

シルク阿部代表コメント(ほぼ、4月16時の2歳馬情報の通りです):
北海道千代田牧場で、調整中です。
今、屋内坂路コースと、ダートトラックコースを併用しまして、ダクとハッキングで2000m
キャンターで、2500mから3800mくらいの調教を付けられています。牧場スタッフは、
先週は、トラックコースで2ハロン15-15を1本と坂路から2ハロン14-15を1本乗り
ました。まだ、これからの馬ですがこれからの馬ですが、素軽い動きはは、やはり目立ちます
ね。」と話しています。この走りにご注目下さい。

10-25everyseason6.jpg

★10-33:インディファレンス(父:メイショウボーラー×母バルチックチル)

シルク阿部代表コメント(ほぼ、4月16時の2歳馬情報の通りです):
北海道千代田牧場で、調整中です。
角馬場・屋内坂路コース・ダートトラック
を併用して、ダクとハッキング1000m~2000mとキャンター2500m~3800mの
調教をつけられています。牧場長は「先週も河内調教師が来場され、5月の連休明けに入厩させ
る方向で最終確認を行いました。トラックと坂路で速い所を2本やりましたが、相変わらず余裕
の手応えで駆け上がって来ましたよ」と話しています。5月、再来週くらいの入厩になりますの
で、是非こちらも、ご検討下さい。

10-33indifference6.jpg

★10-29:ユニバーサルキング(父:スペシャルウィーク×母:シルクユニバーサル)

ノーザンファーム空港育成者担当者様コメント:(映像を録画しておらず、聞き書きの内容です。)
現在、騎乗を再開しており、落ち着いています。、スペシャルウィークの男馬にしては、めった
にいないタイプで、急がない方、我慢出来る方、是非この馬に出資してください。
将来性は、かなりある様です。

10-29universalking6.jpg

★10-37:ジューヴルエール(父:ディープインパクト×母:マチカネタマカズラ)【満口】

ノーザンファーム空港育成者担当者様コメント:
ディープインパクトのオス、満口馬という事で、皆さんの期待をひしひしと感じております。
冬の間、なかなかピッチが上がらなかったので、皆さん心配されていたと思いますが、この映像
で、ご安心下さい。まだ坂路上がっておりませんが、ダートコースを2500m、ハロン24秒
くらいで、じっくりと乗り込んでおります。じっくり見て下さい。この動き、これは、実際、深
いダートコースで、ノメる馬、ついてこれない馬がいっぱいいるんですけれど、素晴らしい走り
だと思います。ディープインパクト、大きい馬、小さい馬、いろいろ走っておりますが、共通し
ているのは、動きが素晴らしいという事です。横から見た走る姿を見て安心して頂きたいと思い
ます。すばらしい動きです。楽しみにしていて下さい。

10-37jouvreaile6.jpg

★10-43:ラステラッサ(父:ゼンノロブロイ×母:シンメイジョイ)

シルク阿部代表コメント(ほぼ、4月16時の2歳馬情報の通りです):
北海道千代田牧場で、調整中です。
角馬場・屋内坂路コース・ダートトラックを併用して、ダクとハッキング1000m~2000
mとキャンター2500m~3800mの調教をつけられています。牧場長は「先週はトラック
で2ハロン15-15を1本と、坂路から2ハロン14-15を1本乗りました。吉村調教師に
は、『5月中に送り出せる状態です』と既に連絡してありますから、入厩に向け着々と態勢を
整えて行きます」と話しています。残口ございますので、よろしくご検討の程、よろしくお願い
致します。

10-43lasterraza6.jpg

★10-45:ストゥーディアス(父:プリサイスエンド×母:トウカイパートナー)

シルク阿部代表コメント(ほぼ、4月16時の2歳馬情報の通りです):
北海道千代田牧場で、調整中です。
角馬場・屋内坂路コース・ダートトラックを併用して、ダクとハッキング1000m~2000
mとキャンターで2500m~3800mの調教をつけられています。牧場長は「先週はトラッ
クで2ハロン15-15を1本と、坂路から2ハロン13-13を1本乗りました。予定よりも
時計が速くなってしまいましたが、抑えるくらいの余裕がありましたし、この馬は本当に動くん
ですよ」と話しています。ご検討の程、よろしくお願いします。

10-45studious6.jpg

★10-47:アイズオブラヴァー(父:ネオユニヴァース×母:ドリームモーメント)◆長谷川出資馬◆

ノーザンファーム早来育成者担当様コメント:
ゴールデンウィーク明けにですね、今この映像はゆっくりですけれど、さらに負荷を高めて、ペ
ースを速めていく予定でいます。厩舎長も長い目でみてもらって、徐々に良くなっていくタイプ
だという事を話しておりまして、現状、坂路を本当にゆっくりですけれど、並足の動き自体は、
凄く肩の出る馬で、徐々に力を付けていますので、是非もう一月後ぐらいに、再度チェックして
頂いて、激しい動きに徐々になってきますので、是非ご検討をよろしくお願い致します。
肩がスッスッと出るタイプで、踏み込みが良くなってきていますので、今後の良化が楽しみな1
頭です。

10-47eyesoflover6.jpg

★10-48:ローブティサージュ(父:ウォーエンブレム×母:プチノワール)【満口】

ノーザンファーム早来育成者担当様コメント:(映像を録画しておらず、聞き書きの内容です。)
須貝厩舎入厩にそなえて、天栄経由で、4月22日にノーザンファームしがらきに移動する予定
です。体を使って走る馬で、シルクシュナイダーやゴールドシップで乗りに乗っている厩舎の馬
ですので、期待してください!

10-48robetissage6.jpg

★10-50:プリンセスフローラ(父:キングカメハメハ×母:プリンセスカメリア)【満口】

ノーザンファーム早来育成者担当様コメント:
順調にこれまで、調教できております。背中が非常に柔らかくて、動きの大きい馬だと乗り役は言
っております。まあ2歳チャンプの妹という事で、課せられたハードルは高いんですが、それを
超えるべく、日々成長してきております。一番出資者の方、気になっているのが、体重の増減とい
う事なんですけども、このあたりは、1日置きに角馬場を取り入れて、成長を待ちながらも、たまに
週に3回ですか、1日置きに早い時計を出すという様なメリハリを付けてですね体を膨らませてい
こうと我々はそういう狙いを持って調教に取り組んでおりますので、秋頃には、非常に充実した
馬体になるのではないかと思います。もう少し、現状、時計進んでおりまして、48秒切るくらい
の調教を付けられておりますので、ご安心下さい。

10-50princessflora6.jpg

★10-51:ディープストーリー(父:ディープインパクト×母:リードストーリー)

ノーザンファーム空港育成者担当様コメント:
すこぶる順調に調整ができている1頭になります。本日の画像は、坂路は入れておりませんが、
1日おきに、坂路をしっかりと入れております。先ほどご覧頂きましたプチノワールと同じ様な
調教メニューを組んでおります。移動したプチノワールと比べて何が違うのかと言われれば、
ただ、秋デビューさせたいというだけであります。大事な馬ですから。凄い期待の高い馬で、
まだまだ、変わり身があるんですよね。今の段階でも、動きはディープの仔らしく、すばらしいんで
すが、これから、もっともっと良くなっていきそうな雰囲気漂わせていますので、ひと夏北海道
で越して、冬あたりに入厩させることになると思います。角馬場での運動でも、柔らかい身のこ
なしを見せております。ここに来てくれた皆さんに、是非ともオススメしたい1頭です。

10-51deepstory6.jpg

★10-52:ラトーナ(父:Dansili×母レトⅡ(レトセカンドと読むそうです。))【満口】◆長谷川出資馬◆

シルク阿部代表コメント:
ノーザンファーム早来でも3本、2本の指に入るという1頭です。

ノーザンファーム早来育成者担当様コメント:
皆さん、気温の低い中、最後まで、映像ご覧いただきありがとうございます。見て下さい。この
動き!ノーザンファーム早来の中では盛り上がっておりまして、POGとか、そういったその他
の雑誌紙面、これから賑わすと思います。ノーザンファームで一番G1馬の背中を知っている、
日下厩舎長自ら乗っておりまして、現状いま、45秒3ハロンを楽々馬なりと計時して、うなる様
に坂路を上がってきております。関節各部もすばやく動くようにデザインされておりまして、父
Dansili、ハービンジャーと同じですけれども、そういった種馬から持つ力が非常に伝わっ
て、雌馬なのに、男馬かの様な力感を見せております。さらにいいのが、落ちつきがあるという
事でですね。こちらの課せられたメニューを順調にこなしております。一応、6月の第2回の産地
馬体検査を受けまして、札幌を目指すという事で決まっております。皆様に早くお姿をお見せし
たいと思っております。

10-52latona6.jpg

◆出資者:長谷川のコメント◆
自分の愛馬2頭、アイズオブラヴァーと、ラトーナは、北海道での育成も順調そうで何よりでした。
特にラトーナは、夏の札幌デビュー、ノーザンファームでも期待の1頭の様で、POGでも人気が
出そうとの事で、楽しみになってきました。怪我や故障にだけは、気を付けて、昨年の2歳馬同様、
無事デビューして欲しいと思います。

さて、北海道の馬の状態も確認も、終わり、帰ろうとしたとき、パンフレットに挟んでおいた、
お土産引き換え券の入った封筒が見つかりません。その封筒には、先日送られてきた代替出資券
3000円も入っており、午後の展示会中に落としてしまった様です。


一応、お土産のお酒は、出口で係員の方に事情を説明して、もらえたのですが、3000円の代替
出資券が惜しくて、シルクの係のお兄さんに、

「ちょっと、代替出資券の入った封筒を落としてしまったみたいなので、パドックの中探しても
 いいですか?」


と聞くと、

「お名前は?」と言うので、

「長谷川です。」と言った所、

「確か、そんな落し物がありました。」

と言って、封筒を渡してくれました。どなたか拾ってくれた人が、シルクの係の人に届けてくれた
様です。どこのどなた様かは、存じませんが、拾って届けて下さりありがとうございました!
代替出資券3000円も無事でした。自分の出資馬に使う事もできたのに、シルクの会員さんは、
皆さん本当にいい人です。”シルクの会員で良かった。日本(福島)で良かった。”
と思った瞬間でした。

ちょっとハプニングは、ありましたが、帰りに、天栄に放牧されている愛馬3頭に会いに行って
きました。

今年2勝してくれた、シルクデイブレイク。
silkdaybrake20120421.jpg
かなり気性が激しく、なかなか、顔を出してくれませんでしたが、良くやってくれたと褒めて
おきました。

前走3着と、惨敗街道から脱出してくれた、シルクブルックリン。
silkblucklin20120421.jpg
こちらは、とても、おとなしかったです。勝っている新潟あたりの芝短距離で、いいレースを
して欲しいと思います。

そして、新馬戦を勝ってくれたトルサードです。
torsad20120421.jpg
こちらも、おっとりした気性でした。また、競馬場で、あの末脚を見せて欲しいと思います。

3頭に、感謝のお礼をして、夕暮れの福島、ノーザンファーム天栄を後にしました。
結局、現地では、いろいろ、出資したい馬が出てきて、出資せず。もう少し状況を確認した
上で、追加出資するか決めたいと思います。今のところ、最有力は、アウレオーラと、ステラ
コーヴァの牝馬2頭です。フラムドグロワールは、週末に福島で出走する、シルキーマーチか、
シルキーフェスタが勝って、馬券も当たったら、検討してみたいと思います。

以上、ノーザンファーム天栄、調教見学会レポートは、これで終わりです。
長文、お読みくださりありがとうございました。
関連記事

2012年4月21日ノーザンファーム天栄調教見学会レポート~その2:午後・引き馬&集合展示編~

さて、午前の本馬場での調教の見学が、終わり、昨年の秋同様、昼食を頂けました。

以下の様な、キムチにナムル、けんちん汁に豚丼、微糖コーヒーを頂きました。
相変わらず、キムチは、美味しかったです。帰りに買って帰ろうと思ったのですが、
今回は、キムチの販売はしておらず、残念。でも、天栄村の地元の皆様に感謝です。
bentou20120421.jpg

代わりに、シルクホースクラブラベルの天栄村のお酒を全員にプレゼントとの事で、
帰りに有りがたく頂いてきました。ちなみに自分はお酒は飲めないので、母へのお土
産になりました。(シルクさん、ノーザンファームさん、ありがとうございます!)

kinensyu20120421.jpg

昼食の後、抽選会があったのですが、600名近い人が来ていたのに対し、8人に
一人は、当たるとの事でしたが、昨年秋にキムチとお酒セットを当ててしまった為か
全く当たらず。。。個人的には、社台ファームのDVDか、ハービンジャーのバスタ
オルが欲しかったですね。ノーザンファームグッズ、売っていれば買いたかったです。

抽選会も終わり、午後の引き馬展示が始まりました。3グループに分かれて、引き馬
展示後、馬場に入っての比較展示が行われました。グループ分けは、以下の通り。
関東牡馬9頭、関西牡馬9頭、牝馬10頭に分かれての展示でした。

gogo-tenji20120421.jpg

1)関東牡馬(9頭)10-1~10-10

まず、関東牡馬の9頭です。周回中は、結構、イレ込む馬が多かったですが、自分の
出資馬であるサムソンズプライドは、割と落ち着いてました。引き馬の間、各馬の近
況を、担当者の方から聞くことができましたので、そのコメントを書いておきます。

※コメントは、随時、アップしていきます。先ずは、写真と6代血統表のみ掲載します。
★4/25:関東、関西牡馬のみ育成担当者のコメント追記しました。
★4/26:牝馬10頭の育成者コメントを追記しました。

★10-1:フライトゥザピーク(父:フジキセキ×母:ウイングオブラック)
10-1flytothepeak20120421.jpg

ノーザンファーム天栄スタッフ上野様(シャイな伊藤厩舎長の代理)のコメント:
本馬は走りが柔らかく、クビの使いも良く、非常にきれいなフォームで走ります。ですので、乗り手もそれを
邪魔しない様に乗っています。足元の問題がありましたが、解消してきたため、今後は、周回のメニューも取
り入れて行きます。夏の入厩を考えています。

※ちなみに、周回中は、結構暴れていました。

10-1flytothepeak6.jpg

★10-2:インプロヴァイズ(父ウォーエンブレム×母カデンツァ)
10-2improvise20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・上野様コメント:
本馬は、昨年の秋に天栄に入厩し、その時から馬体が良くて、背中の感触も抜群に良く、非常に期待されて
来た1頭です。ここまで、順調に調教されてまして、見栄えもとても良くなっていると思います。性格の方
はウォーエンブレム産駒らしく、勝気な所があるんですけど、その性格がとても良い方向に出てきてまして、
合わせ馬では、隣の馬を抜かせない根性を見せてくれています。調教状況は、もう入厩させてもいいくらい
まで、乗り込んでいますので、あとは、声がかかるのを待つのみといった感なので、今後もしっかり調整し
ていきたいと思います。

10-2improvise6.jpg

★10-3:フラムドグロワール(父:ダイワメジャー×母:シルクプリマドンナ)
10-3flammedegloire20120421.jpg

10-3flammedegloire20120421_2.jpg

ノーザンファーム天栄・岡崎厩舎長様コメント:
本馬は、ご存じオークス馬シルクプリマドンナを母に持ち、父ダイワメジャー譲りの力強い首差しと、筋骨
隆々な馬体から繰り出される非常にパワフルでダイナミックな走りは、さすが良血馬と思っています。
性格も、素直で従順なので、お母さんは1200mから2400mまでさまざまな舞台を駆け抜けた様に、
この馬もどんな距離でもこなしてくれそうです。調教も順調にこなしていますし、来月5月中旬には、藤澤
和雄厩舎への入厩を予定しています。

10-3flammedegloire6.jpg

★10-4:アルバラード(父チチカステナンゴ×母ダンツクレバー)
10-4alvarado20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・柴田厩舎長様コメント:
本馬は、去年の秋ごろ入厩した時には、体に幼さがあって、だいぶ細見の体で、スラっとしていたんですが、
年を明けて、馬体に幅がでてきて、バランスの良い体型に変わってきました。気性的には、まだ幼さが残り
ますが、闘争心がありまして、他の馬と合わせると、いい根性を発揮してくれます。成長途上ですので、も
う一回り、二回り、大きくなってくれると思います。入厩予定は、夏頃で、秋競馬くらいから、走ってくれ
たらいいかなと思っています。

10-4alvarado6.jpg

★10-6:ライズトゥフェイム(父ゼンノロブロイ×母バラファミー)
10-6risetofame20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・柴田厩舎長様コメント:
この馬は、キャンターの時の脚の回転がとても速く、スピード感のある走りをします。身のつまった馬体か
ら繰り出される瞬発力は、すばらしいものがありまして、気性的にもキビキビした所がありますので、仕上
がりが早いのではないかと思います。調教時に合わせ馬をしていても、他馬には負けまいと自らハミを噛ん
でくる負けん気もいい所だと思います。入厩した時は、422kgだったですが、先週496kgで、馬体
の方も順調に成長してきまして、この馬も夏ごろ入厩をめざしてやっていきたいと思います。

10-6risetofame6.jpg

★10-7:サムソンズプライド(父:メイショウサムソン×母:フェザーレイ)◆長谷川出資馬◆
10-7somsonspride20120421.jpg

10-7somsonspride20120421_2.jpg

ノーザンファーム天栄・森厩舎長様コメント:
この馬は、4月7日に北海道ノーザンファーム早来から移動してきまして、メイショウサムソンの最初の仔
で、以前より体も一回り大きくなり、力強さも増してきまして、スピード感のある走りを見せています。
近々入厩予定で、問題なく調整できていますので、6月の新馬戦で、期待しています。馬の調教メニューな
んですけど、坂路でも15秒、周回も15秒くらいで、押さえきるのに苦労するくらい、前向きな気性で、
仕上がりの早いタイプだと思います。

※自分の出資馬なので、公開展示で、矢野進元調教師様の辛口本音コメントが録音できたので、
参考にご紹介しておきます。


★公開展示での、矢野進元調教師さんの本音コメント★
この馬は、こういう特徴が、種馬の特徴がすごくでてる。父親の遺伝力が強いから、父親の特徴を持ってく
るんだよね。メイショウサムソンもこういう顔してる。どうしても、メイショウサムソンの仔が欲しい人は
買えばいい。でも、私は絶対勧めない。1勝や2勝はすると思うけど。(こちらが本音の様です。)
(何故オススメじゃないかの核心部分は聞けませんでした。)
↑午前の調教で、「すばらしい走り方です」って、言ってたじゃないですか~(笑)

◆出資者:長谷川のコメント◆
メイショウサムソンの仔が欲しいので、買わせて頂きます(笑)。1、2勝してくれるだけでも十分です。
配合的にも、サドラーズウェルズ(13年連続ヨーロッパリーディングサイヤー)の3×4で、父の影響
が強くなる様な配合なので、その遺伝力の強さで、父に似てくるのは、しょうがないと思います。馬体は、
440kgと軽量で、トモもまだ発達途上の様な印象を受けましたが、厩務員さんは、引いていても、押
さえきれないくらいパワーがあると言っておられましたし、前向きな気性で、根性もありそうだったので、
やはり、3×4の近親配合のシルキーマーチが、早期から、いい競馬をしてくれましたので、2歳戦から、
そういう競馬を期待しています。

この馬より近親度の強いアイムユアーズが、桜花賞で、ディープインパクト産駒2頭に差の無い3着
ですから、この近親配合は、ノーザンテーストの3×4の様な弊害は少ないと見ています。
アイムユアーズは、I理論的にも1B級の低評価ですが、血の結合は〇なので、この馬も、主導の明確さ
と血の結合の良さに賭けたい。芝でもダートでも、行けそうなので、早期デビューで早い内に勝ち上がっ
て、アイムユアーズ同様、この配合が走る所を見せて欲しいですね。ノーザンファームさんとしても、
メイショウサムソンの初年度産駒には、走って成功してもらわないと困ると思うので、公式I理論や、矢野先生
の低評価を、いい意味で裏切る活躍を期待してます!


10-7somsonspride6.jpg

★10-8:ヴィルトグラーフ(父:ゼンノロブロイ×母メジロヴィーナス)
10-8wildgraf20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・杉森厩舎長様コメント:
このメジロヴィーナスの子供は、1歳馬からこちらで調教をはじめて、正直、ここに来るまで問題なかった
んですが、気性的に幼い部分が残ってまして、今日の公開調教でも、ちょっと集中できない部分がありました。
今の調教は、坂路中心で、かなりいいペースで、17秒~15秒で乗れています。この辺では問題ないんで
すが、周回とか、広い所にでたりした時に走りに集中させるという所が、今後の課題だと思います。
馬格もいいですし、馬のフットワークもゆったりと走れますので、芝の長い所、2000m位がいいかなと
思っています。一応、クラシック狙いたいなと思っているんですけど、あとは、性格の成長を待つだけだと
思います。それ以外に不安は無いので、今後、活躍できる様に調整して行きたいと思います。

10-8wildgraf6.jpg

★10-9:ダイビングボード(父:ダンスインザダーク×母:ラストリゾート)
10-9divingboard20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・柴田厩舎長様コメント:
本馬は、見てもらってもわかる通り、大きな馬体で、もう既に527kgありまして、やはり、ダンスインザ
ダークの仔らしく、やはり、今の2歳では、体に恵まれてると思います。今日の公開調教見てもらっても分か
る通り、合わせ馬の相手を押さえてました。気性的にもおとなしくて、騎乗者の指示に従順なので、この馬も
これから調教していくに従ってという所だと思います。この馬も夏ごろ入厩予定なので、よろしくお願いします。

10-9divingboard6.jpg

★10-10:トレッドオンエアー(父:キングカメハメハ×母:レストレスハート)
10-10treadonair20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・岡崎厩舎長様コメント:
この馬は、調教でも体全体を使って、負けん気の強い馬で、やはり、キングカメハメハの仔という事で、ゴム
毬のような弾む走り、母の父サンデーサイレンスの強い根性もしっかりと受け継いでいる様に思います。
母の父サンデーサイレンスにキングカメハメハという配合は、鉄板と言えるだけの成績を残しておりますので、
本馬も期待に応えられるのではと思います。この馬も仕上がりが早いので、早めの入厩を予定しております。

10-10treadonair6.jpg

2)関西牡馬(9頭)10-21~10-38

★10-21:ジャングルパサー(父ジャングルポケット×母アーモンドパサー)
10-21junglepasser20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・杉森厩舎長様コメント:
ジャングルパサー、これは、以前は山田ステーブルにいまして、ここに来る前は、ノーザンファーム空港
そして、先月に天栄に入っております。正直な所、まだしっかりと把握はしていないんですけど、馬の全身
姿勢がしっかりとしていまして、いい印象を持っています。それと、あと、もう少し、欠点じゃないんです
けど、気になる点として、ちょっと重心が高いというか、キャンター中の重心の高さが気になる所なんです
けど、特に今の所問題ないんですけど、これが、15秒切った時に重心が下がるフットワークで走れれば、
将来、活躍できる事を確信しております。現在の所、足元にも不安は無いですし、体もしっかりしてますし、
飼葉食いもいいですと、ベースはかなりしっかりしていますので、今後、調教に伴っていい出発ができる様
な調教を目指しています。楽しみにしている1頭です。

10-21junglepasser6.jpg

★10-28:スターリーワンダー(父:グラスワンダー×母:シルキーヒロイン)
10-28starrywonder20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・厩舎長様コメント:
スターリーワンダーなんですけど、お兄ちゃんにシルクネクサスがいます。本当に、体型が良く、すらっと
伸びた長い脚、で走りも軽くて、きれいなフォームで走ってまして、将来は、グリップの良く効く芝、お兄
ちゃんもお父さん(グラスワンダー)もお母さん(シルキーヒロイン)も得意にしていた2000m前後で
の活躍が期待できると思います。最近は、きれいなフォームにしっかりとしたパワーもついてきましたので、
これからさらなる成長を見せてくれると思います。

10-28starrywonder20120421_2.jpg

10-28starrywonder6.jpg

★10-30:ステイザコース(父ステイゴールド×母スターバイオレット)
10-30staythecourse20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・上野様コメント:
本馬は、昨年末に左トモをひねってしまい、調整が遅れてましたが、最近、そんな心配もなく順調に調教も
重ねてきて、メキメキと力をつけてきた1頭です。以前に比べてトモのボリュームがアップしてきて、薄い
筋力がかなりパワーアップされたと感じます。ステイゴールド産駒で、やんちゃな馬というのは、皆さんも
ご存じの1頭(オルフェーヴルのこと)がいると思うんですけど、この産駒もやんちゃな面があります。
しかし、この気性と走りがかみ合ってきた時には、とんでもない力を秘めている爆発力のとてもある馬だと
期待しております。まだちょっと見ての通り、幼さもありますので、まあじっくり乗り込んで、夏後半から
秋にかけてのデビューを目指したいと思います。

※周回中、馬っ気を出して大暴れでした。この気性が、走りとかみ合えばいいですが(^^;;

10-30staythecourse6.jpg

★10-31:ラストインパクト(父:ディープインパクト×母:スペリオルパール)
10-31lastinpact20120421.jpg

10-31lastinpact20120421_2.jpg

ノーザンファーム天栄・厩舎長様コメント:
本馬は、2月ごろから、期待どおりの成長が見られています。心身共に成長しています。今日の調教展示
でもそうだったと思いますが、常に手ごたえよく、ハミを取って、重心が沈み込むフォームで、クラシック
を狙える1頭だと思います。本当に厩舎スタッフみんな楽しみにしている1頭ですので、期待に応えて欲しい
と思っています。

10-31lastimpact6.jpg

★10-32:タイムアラウド(父:ダイワメジャー×母:タイムトラベリング)
10-32timeallowed20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・柴田厩舎長様コメント:
本馬は、ここに来てグンと良くなっている1頭ですね。当初は、気が悪くて、調教も集中していなかったん
ですが、最近はそういうそぶりもなく、今もおとなしく歩いている様に、並足からしっかり歩ける様になっ
てきましたので、結構期待しております。また、仕上がりもなかなか早い方だと思いますので、夏前くらい
から入厩できるのではないかと思います。

10-32timeallowed6.jpg

★10-34:キングスクルーザー(父:クロフネ×母:フィールドサンデー)
写真、取れませんでした。<(_ _)>

ノーザンファーム天栄・岡崎厩舎長様コメント:
キングスクルーザーですけど、午前の調教をご覧いただいたとおり、走りにセンスが感じられます。
センスというのは、調教で身につけられるのではないので、本馬は、当初からいい面と感じとれて
いました。お父さんのクロフネも力強いトモのパワーでしたが、お母さんの父サンデーサイレンス
の軽やかな足さばき、本馬はしっかり受け継いでおります。お母さんのフィールドサンデーも牡馬
相手のシンザン記念で、3着に健闘しています。桜花賞にも出走しております。本当に、母のスピ
ード、父のパワーに本馬のセンスも加わって、スタッフ一同かなり期待をかけています。

10-34kingscruiser6.jpg

★10-35:ゴールデンヒーロー(父:シンボリクリスエス×母:プリンセスゴールド)
10-35goldenhelo20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・上野様コメント:
まだ、キャンターをしていても、走りに遊びがあり、集中できていない所がありますが、それでも、
いつでも十分辛抱できる様な感じがあり、この馬が本当に気持ちが入って、集中してきた時には、
すごい走りをしてくれる1頭だと期待しています。来週から15-15を生き始める予定で、夏競馬
を目標にしていきます。よろしくお願いします。

10-35goldenhelo6.jpg

★10-36:サンガヴィーノ(父チアズブライトリー×母マイディアガビー)
10-36sangavino20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・杉森厩舎長様コメント:
この馬も、山田ステーブル、ノーザンファーム空港牧場を経て、先月、天栄の方に入ってきました。
この馬ちょっとまだ、元気が無く、体力不足かなという面がかなりあります。馬体もゆるいですし、
もう少し成長して欲しいかなという所もあるのですが、性格は非常に素直で真面目、フットワーク
自体もいいなという印象を持っています。今後は体力をつけていって、9月には入厩させたいと思
っている馬です。現時点では、足元、歩様全く問題ないですから、体力さえついて、そのいい性格
を生かして競馬に臨んでみたいと思います。

シルク阿部代表コメント:
今の杉森厩舎長の解説は、クイーンオリーブの2歳の時とよく似ていて、期待ができる様な気がし
ます。

10-36sangavino6.jpg

★10-38:ウォースピリッツ(父ウォーエンブレム×母マミーズジュエリー)
10-38warspirits20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・上野様コメント:
足元の問題により、本日は、調教はお見せできませんでしたが、乗っている時は、古馬の様にしっかりとした
大きなフォームで走ります。これは走るという感じを持っています。気性的にはウォーエンブレムの産駒らしく、
うるさい所もありますが、ウォーエンブレムの仔は、少し気性が手を焼くくらいの方が走りますので、これ
くらいでいいと思います。

10-38warspirits6.jpg

3)牝馬(10頭)10-12~10-49

★10-12:アネモステラアス(父:フジキセキ×母:アネモティス)
10-12anemosteras20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・森厩舎長様コメント:
3月27日に北海道の空港牧場から移動してきました。馬体も坂路で鍛えられた効果もあって、古馬の様に
なって帰ってきました。気性面も問題ありませんので、これから、強めの調教にいって、入厩に備えたいと
思います。

10-12anemosteras6.jpg

★10-14:アウレオーラ(父:ダイワメジャー×母:シルクラジアンス)
10-14aureola20120421.jpg

10-14aureola20120421_2.jpg

ノーザンファーム天栄・岡崎厩舎長様コメント:
アウレオーラですね。牝馬らしからぬ雄大な馬体で、既に500kgを超えております。レースの方でも
お母さん同様、480kg~490kgでの出走になるかと思います。調教の方は、午前中の最後に走っ
た馬なんですけど、本当にすごくダイナミックな走りで、乗り味もとてもいいですし、しっかりしています。
しっかり折り合うんですけど、早めになると、時計が出すぎてしまうんです。これ、引っかかっている訳で
はなく、飛びが大きいのと軽いスピードがあるので、他の馬と同じ感覚で乗ってしまうと、時計が早くなって
しまいます。この馬も早めの入厩を予定しておりますので、よろしくお願いします。

10-14aureola6.jpg

★10-15:ベルミュール(父:キングカメハメハ×母:ショウナンタレント)
10-15bellemure20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・杉森厩舎長様コメント:
ショウナンタレントです。この馬も1歳馬から入厩しまして、桑田牧場さんから入厩しまして、そのまま
鞍付け、乗り出しております。特に順調に来て問題なかったんですが、今日は公開調教しておりません。
2週間程前に、左前脚を捻挫しまして、まあ、普通には乗れるんですけど、時計が早くなりすぎて、明日
以降の調教に支障がでるとちょっとイヤだなと思って、皆さんには申し訳ないですけど、控えさせて頂き
ました。ショウナンタレントの初仔で、元気も良くて、時計でも、17秒ー15秒を軽く走ってこれます。
ただ、ちょっとピッチ走行で、ちょっと小刻みに動く部分はあるんですけど、15秒だしても、全く問題
なく、調教後もケロッとしていますので、僕の期待の1頭です。よろしくお願いします。

10-15bellemure6.jpg

★10-16:エリンジューム(父:ゼンノロブロイ×母:ヒカルバイオレット)
10-16eringium20120421.jpg

10-16eringium20120421_2.jpg

ノーザンファーム天栄・森厩舎長様コメント:
ここまで足元の心配もなく、本当に順調に調教を行う事ができています。体調面も強化されてまして、
動きもよく、気性面での成長も見られ、今の所、一つもなく順調に育ってくれています。低価格な1頭
ですので、本当にぜひよろしくお願いいたします。本当に楽しみな1頭だと思います。

10-16eringium6.jpg

★10-19:ムーンスケイプ(父:ダイワメジャー×母:ムーンフェイズ)
10-19moonscape20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・森厩舎長様コメント:
本馬は、3月27日に北海道ノーザンファーム空港牧場より天栄に入厩しています。気性面もずいぶん
大人になって帰って来ています。調教は、今日はちょっと若さを見せて内に切れ込んでいましたけど、
普段は、負けん気の強さを見せておりまして、本当に手ごたえ良く走っています。特に心配の無い状態
ですので、これから、どんどん調教を進めて夏競馬を目標に鍛えて行きます。よろしくお願いします。

10-19moonscape6.jpg

★10-20:フリティラリア(父:アドマイヤムーン×母:リリウム)
10-20firitillaria20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・厩舎長様コメント:
リリウムです。これも、かなり順調に乗れておりまして、販路でも17秒に抑えようと思っても15秒でている
状態です。それに加えて、足元とか歩様とかも、全く問題の無い状態です。予定では、来週入厩予定となってお
ります。皆さんよろしくお願いします。価格も、価格の割にかなりいい馬じゃなきかと思います。僕としては、
6月の競馬で新馬デビュー勝ちして、そのまま、ここで夏一杯休養させて、秋のレースに向かいたいというのが
ぼくのプランです。間違いなく走ると思いますので、もうちょっと体がしっかりしてくれれば、必ず活躍できる
と思いますので、それは、6月のレースを勝って、この夏を、充実した夏を過ごさせて、秋を目指したいと思い
ます。よろしくお願いします。

10-20fritillaria6.jpg

★10-40:プティアノンス(父:アドマイヤメイン×母:エクリチュール)
10-40petiteannonce20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・森厩舎長様コメント:
本馬はですね、爪の不安が出て、今調教を休んでいる状態なんですけど、そこまで心配する程度のものでは
なく、馬体の回復を促しながら休養させています。休む前は、15-15の調教をこなしていましたので、
もう近々乗り出す事もできて、そこまで、時間もかからないように、別に良い様態になると思いますので、
夏競馬、6月~7月くらいの競馬を目指していきたいと思います。スピードのある馬なので、楽しみだと
思います。

10-40petiteannonce6.jpg

★10-42:ラディネット(父:アドマイヤムーン×母:コーレイ)
10-42radinette20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・上田厩舎長様コメント:
コーレイの10なんですけど、今日は人が多くて、興奮してるんですけど、普段は、とても愛くるしくて、
馬が厩舎のアイドル的存在になって、みんな大好きな馬で、愛情いっぱい受けて育っています。やはり、小柄
ですが、最近順調に調教を重ねておりまして、すごいトモに力がついてきて、体を使った走りができる様にな
ってきました。またがってみますと、体に1本芯が通った様なそんな印象を受ける馬です。動きはとても素軽
くて、バネがありますし、芝で切れそうな脚を使ってくれる、そんな印象を受けます。最近は、ハロン17秒
程度の調教を行っていますので、足元などに時に問題はありませんので、このまま順調に乗って行けば、仕上
がりは早そうですので、夏の終わり頃の入厩を目指していきたいと思います。

radynet6.jpg

★10-46:グローバルフライト(父:アグネスタキオン×母:トラヴェルチーム)
10-46globalflight20120421.jpg

10-46globalflight20120421_2.jpg

ノーザンファーム天栄・上野様コメント:
本馬は、3月から4月にかけて馬体が著しく成長し、それとともに、走りの方も体の使い方も良くなっている
途中です。このままいけば、5月中には、15-15を始められそうですので、夏頃の入厩を目標にしています。
よろしくお願いします。

10-46globalflight6.jpg

★10-49:シャトーブランシュ(父:キングヘイロー×母:ブランシェリー)
10-49chateaublanche20120421.jpg

ノーザンファーム天栄・上田厩舎長様コメント:
本馬は、昨年の秋に天栄に移動しましたが、12月から3月までノーザンファーム空港牧場で、調教を重ねて
参りました。以前は少し、チャカチャカする様なイメージがありましたが、帰って来た時には、すっかり落ち
着いていまして、さらに馬体に幅も出てきて、心身ともに一回り成長してきた印象を受けます。以前からやわ
らかい走りをしていたので、期待はしていましたが、そこにパワーが加わって、牝馬ですが、とてもたくまし
さを感じる馬体となっています。現在はハロン17秒程度の調教を付けられております。さらに乗り込めば、
馬体が変わってきそうなので、あせらずじっくりと調教を積んで、夏終わり頃から秋の入厩を予定しています。

10-49chateaublanche6.jpg

その3、ノーザンファーム早来、空港、他牧場育成馬編に続きます。
関連記事

2012年4月21日ノーザンファーム天栄調教見学会レポート速報~その1:午前・本馬場調教編~

昨日、昨年は、大震災の影響で行われなかったシルクホースクラブ2歳馬の調教見学会に
栃木のお隣、福島県天栄村にまた、行ってきましたので、レポート書かせて頂きます。

今回は、8時に家を出発し、9:30には、矢吹インターに到着。余裕と思っていたら、
最後、ノーザンファーム天栄に行く途中の道を間違えてしまい、天栄到着は、10:00
過ぎでした。

まず、シルクHC阿部代表より、挨拶があり、午前中は、本馬場で天栄在厩の2歳馬の
調教を見ることになりました。

現在、シルクHC2歳馬は、ノーザンファーム天栄以外にも、北海道のノーザンファーム
早来、空港、千代田牧場、フロンティアスタッド等で、分散して放牧されているのですが
天栄在厩で、今回見せてもらえる2歳馬は、以下の一覧の通りです。

tenjibaitiran20120421.jpg

さて、本馬場に移動し、さっそく、2歳馬の調教見学をみさせていただく事に。
2頭~3頭づつ、12組に分かれて、走ります。順番は、以下の通りです。

gozen-choukyou20120421.jpg

速さを出す調教ではなく、普段のペースで走らせるとの事で、各馬の調教の進み具合も
なんとなくわかりそうです。ipod Touchで、撮影した直線の追い切り動画と、安部代表、
矢野進元調教師、佐藤伝二氏のコメントをを以下に掲載致します。

(注:高画質を視聴はクリックしないで下さい。)

先ず
1組目)10-21:ジャングルパサー×10-36:サンガヴィーノです。
[広告] VPS


シルク阿部代表コメント:
ノーザンファーム空港より3月21日に移ってきた2頭です。順調に毎日の調教をこなしています。
サンガヴィーノは、シルクラングレーが1着に来たレースで、3着に来たラニカイツヨシが兄で、
非常にお買い得な2頭だと思います。ジャングルパサーも山内先生という事で、いっぱい使ってく
れる事は間違いないです。

★10-21:ジャングルパサー(父ジャングルポケット×母アーモンドパサー)について

矢野元調教師コメント:
ジャングルポケットの走り方によく似ている走り方をします。
腰のキックのいい、非常にすばらしい動きなのではないでしょうか。

★10-36:サンガヴィーノ(父チアズブライトリー×母マイディアガビー)について

佐藤伝二氏コメント:
非常にやわらかみがあって、首の使い方が非常に上手な馬だと思います。
ある程度、スピードを上げる様なれば、本当にいい走りをする馬だと思います。

続いて、
2組目)10-2:インプロヴァイズ(内)×10-30:ステイザコース(外)です。
[広告] VPS


シルク阿部代表コメント:
カデンツァの方は、満口ですが、西浦先生のステイゴールド。白老ファームのステイ
ゴールドです。まず間違いありません。非常に飛びの大きな美しい走りだったと思います。
とにかく絶好調のステイゴールド産駒、まだまだ残口ございます。いい馬だと思いますので
是非、この機会によろしくお願い致します。

★10-2:インプロヴァイズ(父ウォーエンブレム×母カデンツァ)について
矢野元調教師コメント:
非常にフットワークの大きい、なかなかしっかりした走り方をしていると思います。
サンデーサイレンスの肌だけに非常にフォームがきれいな走りをしている馬だと思います。

★10-30:ステイザコース(父ステイゴールド×母スターバイオレット)について
佐藤伝二氏コメント:
飛びのきれいな、そして後肢のキックの本当に力ある走りがすばらしいと思います。
相当な切れ味を持った馬だと思います。

3組目)10-4:アルバラード(外)×10-6:ライズトゥフェイム(内)です。
[広告] VPS


シルク阿部代表コメント:
だいたい、1ハロン17秒くらいの走りでした。

★10-4:アルバラード(父チチカステナンゴ×母ダンツクレバー)について
矢野元調教師コメント:
チチカステナンゴの初年度産駒になりますけれど、非常にクビの使いの上手い、全身バネ
の様な走りで、伸びてきていると思います。

★10-6:ライズトゥフェイム(父ゼンノロブロイ×母バラファミー)について
佐藤伝二氏コメント:
非常に手先が軽く、しなやかに走っていると思います。自分としては、どちらかと言う
と芝向きだと思います。

4組目)10-9:ダイビングボード(外)×10-32:タイムアラウド(内)
[広告] VPS


シルク阿部代表コメント:
タイムアラウドは、先週木原先生がお見えになって、大変喜んで帰られたと聞いています。
1ハロン17秒くらいのきれいな走りだったと思います。

★10-9:ダイビングボード(父:ダンスインザダーク×母:ラストリゾート)
矢野元調教師コメント:
ラストリゾートは、私が調教師の時に手がけた馬なんですけど、母親以上にダイナミック
なフォームで走る馬だと見ました。母親よりも、体のこなしが非常にすばらしいと見ました。

★10-32:タイムアラウド(父:ダイワメジャー×母:タイムトラベリング)
佐藤伝二氏コメント:
今現在、大柄ではないと思うんですけど、走りに軽やかさがあって、これから乗り込まれると
かなりの走りを見せる馬だと思います。

5組目)10-1:フライトゥザピーク(内)×10-35:ゴールデンヒーロー(外)
[広告] VPS


シルク阿部代表コメント:
フライトゥザピークは、シルクレイノルズに続けと広告を打たせてもらっています。
予定では、1ハロン17秒くらいだったと思いますが、もっと出ていると思います。
ゴールデンヒーローがかかって行っても、フライトゥザピークは微動だにしませんでした。
とても、お買いどくな2頭だと思います。

★10-35:ゴールデンヒーロー(父:シンボリクリスエス×母:プリンセスゴールド)
矢野元調教師コメント:
なかなか、耳を絞って、根性のある、俺はけないぞというなしっかりした根性で
走ってきている姿がすばらしい馬だと思いました。なかなか脚のさばきもスムーズだし、
全身、いいバネをして走っていると思いました。

★10-1:フライトゥザピーク(父:フジキセキ×母:ウイングオブラック)
佐藤伝二氏コメント:
非常にしっかりした走りで、体は太そうにみえるんですが、気性的に早く仕上がるので
はないかと思います。走りはいい走りをしています。

6組目)10-3:フラムドグロワール(内)×10-28:スターリーワンダー(外)
[広告] VPS


シルク阿部代表コメント:
シルクゆかりの繁殖2頭です。フラムドグロワールは、早くも連休明け入厩と、スポーツ
紙に掲載されました。ノーザンファーム早来で、5本の指に入るという調教を経て、4月
7日天栄に移動しています。日刊スポーツに掲載されて以来、当社としては高めの値段設
定なのですが、毎日驚くほど売れておりますので、お早めによろしくお願いします。

★10-3:フラムドグロワール(父:ダイワメジャー×母:シルクプリマドンナ)
佐藤伝二氏コメント:
非常に力強いフットワークで、本当にしっかりと調教ができているなと思います。
かなりの大物になる様な走りをしています。本当に楽しみだと思います。

★10-28:スターリーワンダー(父:グラスワンダー×母:シルキーヒロイン)
矢野元調教師コメント:
なかなか、ハミを噛んで、非常にクビをうまく使い、後駒の蹴りも非常に強い。
調教が進んでいるなという調教を見せてくれました。フットワークも大きいし、
早い内に、競馬に出走できるのではないでしょうか。

7組目)10-10:トレッドオンエアー(内)×10-34:キングスクルーザー(外
[広告] VPS


シルク阿部代表コメント:
なかなか予定より時計が出ていた様に感じました。是非、ご検討の程、よろしくお願い
します。

★10-10:トレッドオンエアー(父:キングカメハメハ×母:レストレスハート)
佐藤伝二氏コメント:
非常に力のある走りで、すばらしいと思います。調教もかなり進んでいると思われます
ので、早い仕上がりが見込まれるのではないかと思います。

★10-34:キングスクルーザー(父:クロフネ×母:フィールドサンデー)
矢野元調教師コメント:
非常にフットワークのいい、全身を使って、やはり、サンデーサイレンスの肌の仔だな。
なかなか、フットワークも大きいし、スピードのある軽やかな馬であると思いました。
是非、自分が調教師であれば、預かってみた馬だと思います。

8組目)10-8:ヴィルトグラーフ(内)×10-7:サムソンズプライド(外)
[広告] VPS


阿部代表コメント:
サムソンズプライドは、早期入厩予定、来月には入厩する予定です。早期入厩のため、
4月7日に天栄に移動になっています。仕上がりが進んでいるこの2頭、是非ご検討
下さい。

★10-7:サムソンズプライド(父:メイショウサムソン×母:フェザーレイ)
矢野元調教師コメント:
メイショウサムソンの初年度の産駒になりますけれど、ダイナカールの血統でですね、
すばらしい血統であると見ていますが、走り方も素晴らしいです。この馬なら大丈夫
なんじゃないかと、早い内に勝ち上がってくれるのではないかと見ました。ダートで
も芝でもOKでしょう。

★10-8:ヴィルトグラーフ(父:ゼンノロブロイ×母メジロヴィーナス)
佐藤伝二氏コメント:
しっかりと、ハミを噛んで、調教がかなり進んでいる馬じゃないかと思います。
なぜそう、思うかというと、この馬の後肢の力、踏み込みがしっかりしているという
事は、乗り込みが十分なされている馬だと思います。仕上がりが早い馬ではないかと
思います。

9組目)10-31:ラストインパクト(先頭)×10-20:フリティラリア(中)
   ×10-16:エリンジューム(最後)

[広告] VPS


阿部代表コメント:
3頭縦列で走ります。先頭がラストインパクト、2番目が残口わずかのフリティラリア、
最後が、こちらも早めの入厩予定のエリンジュームです。

★10-31:ラストインパクト(父:ディープインパクト×母:スペリオルパール)
矢野元調教師コメント:
ディープインパクトの仔で、この馬の走りを見て、何も言うことがありませんね。
もう褒めるだけしかないです。すばらしい走りです。非常にスムーズに全身使って、
すばらしい走りです。満口なのが残念です。残りがあったら買いたいです。

阿部代表コメント:
近日、ノーザンファームしがらきの方に移動になって、入厩を待つ状況になっており
ます。出資者の方、お楽しみにして下さい。

★10-20:フリティラリア(父:アドマイヤムーン×母:リリウム)
佐藤伝二氏コメント:
非常に軽やかな走りで、相当切れる馬になるのではないかと思います。本当に瞬発力
があると思います。楽しみな1頭だと思います。

阿部代表コメント:
来週入厩予定のため、本日の申し込み受け付け先着順になる可能性がございます。

★10-16:エリンジューム(父:ゼンノロブロイ×母:ヒカルバイオレット)
矢野元調教師コメント:
非常にハミを噛んで、なかなか調教ができていて、よろしい走りをしていると見まし
た。体のこなしは非常にスムーズだと見ております。なかなかすばやい競馬ができる
のではないでしょうか。

阿部代表コメント:
入厩間近の2頭をよろしお願いします。

10組目)10-12:アネモステラス(内)×10-19:ムーンスケイプ(外)
[広告] VPS


阿部代表コメント:
こちらの2頭も3月27にノーザンファーム空港から、天栄に移動になりまして、順調に調教
を積んでいます。直線で、内、外入れ替わりました。

★10-12:アネモステラアス(父:フジキセキ×母:アネモティス)
佐藤伝二氏コメント:
非常にやわらかい走りで、牝馬にしては、本当に後肢の力がある馬だと思います。
また、この馬の体型からいって、本当にすばらしい体型になると思います。
これくらいのアバラがあれば、レースに行っても飼葉を食べないという事はないと
思います。

阿部代表コメント:
松山先生、牝馬の上手い厩舎です。お楽しみにして下さい。

★10-19:ムーンスケイプ(父:ダイワメジャー×母:ムーンフェイズ)
矢野元調教師コメント:
まだ、来て日が浅いという事なので、少しモノを見た様ですが、全身バネの様にですね、
体を使って、クビの使い方もいいし、前足の伸びもいい、トモのキックもいい。
早い内に勝ち上がれる一頭ではないでしょうか。

11組目)10-42:ラディネット(内)×10-49:シャトーブランシュ(外)
[広告] VPS


阿部代表コメント:
こちらも、アネモティスの仔と同様、3月27日に天栄に来ている2頭です。
尚、ショウナンタレントの仔は捻挫のため、展示のみとさせて頂きます。
芝で楽しめる2頭、非常にお買い得な2頭となっております。

★10-49:シャトーブランシュ(父:キングヘイロー×母:ブランシェリー)
矢野元調教師コメント:
非常に飛びのきれいな、前足の使い方も非常によろしいし、腰の蹴りも非常に強いし、
全身ノビのあるなかなかいい走りをしている馬と見ました。走るフォームから見て、
特に芝がよろしいと思います。

★10-42:ラディネット(父:アドマイヤムーン×母:コーレイ)
佐藤伝二氏コメント:
本当に牝馬らしいやわらかみをもった馬で、走りも本当にやわらかい、軽いフットワ
ークで、この馬も、芝の方がいいじゃないかと思います。

12組目)10-46:グローバルフライト(内)×10-14:アウレオーラ(外)
[広告] VPS


阿部代表コメント:
予定では、1ハロン17秒予定でしたが、もっと出ている様です。
今日は、時計は取っておりませんでしたが、かなりスピードが出ていた様に思えました。

★10-46:グローバルフライト(父:アグネスタキオン×母:トラヴェルチーム)
佐藤伝二氏コメント:
この馬も非常に仕上がりが早いんじゃないかと思います。走りにタキオンの仔独特の
柔らか味のある走りに好感が持てます。

阿部代表コメント:
この馬も天栄では、評価の高い1頭です。

★10-14:アウレオーラ(父:ダイワメジャー×母シルクラジアンス)

矢野元調教師コメント:
最後の組で、今日の一番時計じゃないでしょうか。ダイワメジャー非常にすばらしいですね。
この馬を購入された方は、うれしい日がすぐ来るんではないでしょうか。この走りを見た感じ
では、非常に早く勝ち上がれる一頭なのではないかと見ています。

【総評】

阿部代表コメント:
最後に、全頭を見て、お買い得な馬というのは、おりますでしょうか?

矢野元調教師コメント:
去年の秋見たときと今日見たときの変わり方、調教を積んできて、全馬がいい方に変わってき
ていると思います。この大きい馬場で、調教がしっかりできている。北海道から来た馬も、非
常に手の込んだ調教がなされてきたなと感じておりますので、みなさん、安心して、一口でも
二口でも購入された方がいいと思います。

佐藤伝二氏コメント:
今日見せてもらった馬たちは、非常に順調に仕上がり早い馬が供覧されたと思います。
非常に乗り込みがしっかりしているということは、後肢の運びとハミ受けがしっかりしている
という事で判断したいのですが、乗り込みがしっかりしているので、後肢の運びがすばらしい
と思います。

ノーザンファーム早来清水氏コメント:
みんなすごく順調にきているなと思いました。調教の進み具合によって、今日のパフォーマンス
は、いろいろ違ったと思うんですけど、馬それぞれ、進行具合に合わせていい動きしてるなと思
いました。もちろん、入厩が近い馬に関しては、状態良くて、時計も出て良い感じなんですが、
ゆっくり進めている馬も、すごく好感度でした。何頭か挙げようと思ったのですが、みんな良か
ったので、とても嬉しいです。

◆長谷川の感想◆

とりあえず、自分の出資しているサムソンズプライドの調教を中心に見ていましたが、来月入厩
という事で、なかなかいい動きをしていたと思いました。それ以外では、やはり、ラストインパクト
の組(フリティラリアとエリンジューム)が入厩間近という事で、良かったですね。
しかし、一番よく見えたのは、一番最後の牝馬2頭、アウレオーラと、グローバルフライトでした。
特にアウレオーラは、500kg以上の馬体にも関わらず、今日の一番時計を出せるあたり、
かなり、能力があるなと感じました。フラムドグロワールの3/4同血なので、値段的にも、買う
なら、こちらを買いたいと思いました。

午後の供覧展示の様子は、その2で書かせて頂きます。本日は、これまで。
関連記事

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

当ブログ訪問者カウンター

プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP

本と文化の街スーパー源氏

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事+コメント

一口馬主出資馬一覧

silk1.gif

愛馬のレース予定&結果2017

【全成績】2-0-2-1-1-0-1-2-4
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11Rサムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
【出走予定】
4/30東京2Rリバーサルフィルム*着
5/6東京10Rサムソンズプライド*着

愛馬のレース予定&結果2016

【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着

カテゴリ

未分類 (0)
紹介 (3)
本の紹介 (7)
店舗改装 (9)
セミナー (3)
一口馬主 (284)
古本屋 (12)
アニメ・特撮 (0)
聖書 (92)
資産運用 (16)
SNS (1)
地震 (3)
仕事 (0)
歴史 (0)
TVドラマ (0)
イベント (0)
シルク募集馬検討 (16)
独学I理論で選ぶ一口馬 (21)
心が元気になるアニソン (3)
お知らせ (2)
POG (82)
政治・選挙 (0)
ドキュメンタリー (0)
シルク愛馬列伝 (3)
牧場見学 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

愛馬のレース結果2015

【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11Rブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11Rブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11Rブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着

愛馬のレース結果2014

【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9Rブラックバゴ3着

愛馬のレース結果2013

【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11Rフラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11Rサムソンズプライド1着
5/5東京11Rフラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10Rフラムドグロワール10着
5/26東京10Rサムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11Rサムソンズプライド10着

愛馬のレース結果2012

【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11Rフラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着

本日の金価格(円/g)

株価&為替ボード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

電力使用状況&電気予報

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん