「第7回シルク応援隊杯POG」2014年8月28日時点結果~シルク2頭目の新馬勝ち馬現る!  

ちょっと、自分のPOG馬の成績が、イマイチで、ずっと報告してませんでしたが、久々にシルク応援隊杯POG
の状況を見てみたいと思います。

silkpog20140827.jpg

首位は、混戦模様でしたが、愛馬サフィロスの勝利で、まっきーさんが単独トップに躍り出ました。

safiross6.jpg

札幌2歳Sにも、愛馬ブライトエンブレムの出走が控えていますので、結果次第ではセーフティー
リードになるかもしれませんね。

brightembrem6.jpg

さて、そのブライトエンブレムに続いて、シルク2歳で、新馬勝ち馬が出ました。
8月26日の小倉6R芝1200mの新馬を勝ったプルーヴダモールです。出資者のまーくさんは一口
馬主初勝利とのことで、上々の滑り出しですね。ぶらんくんのパパさんも、お友達に勧めていたとの
ことで、馬体的に良かったんでしょうね。

PreuvedAmour6.jpg
母の母ページプルーフが、あのシーキングザパールの母で、Lyphardの母Goofedに行きつく母系
という良血で、母の父サンデーサイレンス内Halo強調、Almahmoud6*7×5に、Bold Ruler7×6*6や、
Court Martial7×5のスピードを加えた配合で、スピードに良さのある配合なので、芝1200mでの
逃げ切り勝利は納得ですね。

今週は、新潟2歳Sがありますが、Lyphard4×4主導のキャロットFのアヴニールマルシェが、強そうですね。
藤沢厩舎が、早めに使ってくる馬だけに、藤沢師の念願のダービー制覇もかかる1頭だと思います。

avnealmarshe6.jpg

さて、昨年絶好調だったレッドオールスターズさんが、まさかの最下位・・・。東サラ軍団はどうしたんでしょう?
自分も、レッドサヴァージや、レッドアフレイムを指名しているので、頑張って欲しいところです。
自分の指名馬も、入厩が3頭のみですが、

chinzandopog20140827.jpg

自分の出資馬では、9月14日デビューが決まっているブラックバゴが、調子を上げてきている様です。

blackbago6.jpg
斎藤厩舎で、クリスマスと同配合ということで出資しましたが、Northern Dancer4×6*6が系列ぐるみ
になる配合なので、スピードもあると思いますが、父の父ナシュワンや、母父ステイゴールドの血から重馬場
や時計のかかる馬場は、得意の様な気がしますね。

昨日、美浦の坂路で出した時計が、時計のかかる馬場だったにも関わらず、3頭合わせで他の2頭を
2秒も突き放す好時計で、2歳馬での一番時計でした。全世代でも、4番手の時計なので、北村宏騎手
も手応えを感じていただいた様で、時計の掛かる今の新潟ならということで、芝1800mでのデビューに
決まりました。ご一緒のまりも屋さん、左馬助さんと無事デビューを待ちたいですね。

今週は、先週ハナ差2着で悔しい思いをしたダンスールクレールが井上騎手で連闘で出走してくれる様です
ので、先週と同じダート1700mで、ここは、現役続行のためにも、勝利を期待したいですね。日曜の方は、
同じシルクのグロリアストレイルがでるので、土曜の方希望ですが・・・。

danseurclair6sen.jpg

11-10grorioustrail6.jpg

飼葉食いも戻ってきたザッツフェイマスが札幌ダート2400m3歳未勝利戦に臨みます。
少しでも体調が戻っていて、いいレースをしてくれればといいと思います。

11-33thatsfamous6.jpg
関連記事

Posted on 2014/08/28 Thu. 11:35 [edit]

category: POG

tb: --   cm: 4

「アンのゆりかご 村岡花子の生涯」に学ぶ逆境にあっても、希望と勇気を持ち続けた生き方  

最近、ニュースを見ると、悲惨な事件や事故、疫病や自然災害の被害のニュースで、気分が落ち込む
ことが、多いですが、日本でも、8月は大雨による広島の土砂災害等がありました。栃木でも、例年以上
にゲリラ豪雨や、竜巻による被害が発生しており、自然災害に対する人間の無力を感じずにはいられない
今日この頃です。

さらに、海外でも、異常気象以外にも、ウクライナや中東(イラク・シリア、イスラエル)における紛争、アフ
リカでのエボラ出血熱といった危険な疫病の蔓延など、全世界的に毎日のニュースが悲惨になって来て
います。毎週の愛馬の負けもあって、ネガティブニュースのWパンチといった状況です・・・。

そんな中、競馬関係の記事でも、「てーっ」とか「こぴっと」という方言を使っている様に、最近、NHKの朝ドラ
「花子とアン」を楽しく、興味深く見ており、ラジオのおばさんのニュースで気分転換しています。(^^
赤毛のアンを翻訳した村岡花子さんの生涯を描くドラマです。





朝ドラというと、全くのフィクションもありますが、水木しげるさんの人生を描いた「ゲゲゲの女房」や、昨年の
大河ドラマ「八重の桜」の新島八重や、このドラマの主人公である、村岡花子さんの様に、実在した人物の
人生や歴史を基に作られたドラマの方が自分は好きですね。

主人公の村岡花子さんも、激動の明治、大正、昭和の時代を生き、関東大震災という自然災害、息子
の病死、望まない太平洋戦争による東京大空襲などの苦難や試練の中でも、希望を失わず、前向きに
生き、戦後に自分も、アニメーションで見たことのある「赤毛のアン」を翻訳して、出版、日本の子ども達
に夢と勇気を与えることを人生の使命とされたその人生と、ドラマの結果が知りたくて、原案になった本
を買って読んで見ました。

-- 続きを読む --
関連記事

Posted on 2014/08/26 Tue. 13:48 [edit]

category: 本の紹介

tb: --   cm: 0

8月23日、サムソンズプライド、グランドサッシュのレース結果  

全国のサムソンズプライドとグランドサッシュの一口馬主の方々、ごきげんよう。

これから、皆さま方の愛馬のレース結果のお時間(その2)です。

最初のお話です。札幌11RTVh賞に出走したサムソンズプライドですが、無理に逃げには
出ずに、3番手追走から、最後も馬場のいい内をついて、0.4差の9着でした。

10-7somsonspride6.jpg

9着と言っても、5着から9着までは、横一線で同タイムだったので、ほとんど5着と思って
いいので、タジさんはじめ、出資者の方もそれほど、落ち込む必要はないと思いますよ。

逃げたヒュウマが3着に粘っているので、逃げても良かったですが、馬場のいい内をずっと
通れたのは、良かったですね。最後の直線で、ちょっと前が壁になってしまい、抜け出す
タイミングが合いませんでしたが、上位が切れ味勝負の中で、前走より+1kg斥量も重く
なる中、0.4秒差の9着なら、悲観する内容ではないですので、札幌なら、最終週の芝
2600mなんて長距離を試してみるのもいいですね。

北海道シリーズでは、勝てませんでしたが、横山和生騎手も、サムソンズプライドも強い
馬相手に頑張ってくれました。お疲れ様でした。一息入れて、得意の府中開催でもいいですね。

さて、次のお話です。新潟最終12Rにグランドサッシュが、2番人気で出走しましたが、12着でした。
今回は、初騎乗のマリオ・エスポジート騎手。いつもは、後方から行く馬ですが、今回は、
末脚を活かすために、敢えてスタートから、先行してみました。

grandsash6.jpg

しかし、元々スタートの出の悪いグランドサッシュ、今日もあまりいいスタートではありませんでした。
エスポジート騎手に促されて、先行しますが、中途半端に先行したので、1コーナーでは、
大きく外に膨れる不利、道中も外々を追い上げる展開で、直線で追い上げた分をコーナーで
帳消しにされてしまうという厳しい展開でしたね。

大野騎手は、内馬場をロス無く追い上げていましたが、今日は、外枠の多頭数ということも
あり、内で競馬出来ずに、大外を回らされたのが、痛かったですね。

2番人気という重圧もあったと思いますし、テン乗りのエスポジート騎手も、いろいろ試行錯誤
してきた横山典弘騎手や、大野騎手の様に、馬とのコミュニケーションも、難しかった様な気が
しますね。あれだけ、道中で脚を使ってしまうと、この馬の末脚も、不発に終わるのも仕方なしです。

ただ、今日は、コーナーロスが酷かったという敗因がハッキリしていますので、また、500万下
卒業にチャレンジして欲しいと思います。応援されていた、ポニー級さん、ひろしさん、ぶらんくん
のパパさん、ぷーさんさんも、今日は、気分を切り替えて、負けを引きずらないで行きましょう


今日の愛馬のレース結果のお時間(その2)は、これまでです。

それでは、皆さん、ごきげんよう。さようなら。
関連記事

Posted on 2014/08/23 Sat. 17:20 [edit]

category: 一口馬主

tb: --   cm: 0

8月23日、ダンスールクレール惜し~い未勝利2着!  

全国のダンスールクレールの一口馬主の方々、ごきげんよう。

ラジオのおばさんならぬ、ブログのおじさん長谷川枕山堂です。
これから、皆さま方の愛馬のレース結果のお時間(その1)です。

最初のお話です。本日、3歳未勝利戦脱出を賭けて、皆さんの愛馬ダンスールクレールが、
札幌競馬4R3歳未勝利ダート1700mに出走しました。結果は、非常に惜しいハナ差2着でした。

danseurclair6sen.jpg

馬体重は、絞れて-8kgの464kg、パドックでもチャカつくことなく落ち着いていました。
今回は、前回まで乗ってくれた長岡騎手が乗れませんでしたので、同じ新人騎手の井上騎手
が鞍上でした。減量騎手で-3kg減で乗れるのは、いいですね。

馬場も、昨日からの雨で重馬場で、脚抜きのいい馬場で、ダンスールクレールにも、向いて
いそうです。

さて、レース出走です。一口馬主の私も、単勝と、1番人気のエアカページとの2頭軸の3連複
で応援です。

スタートは、あまり出が良くありませんでしたが、内枠3番を利して、ダンスールクレールは、
3番手で無理せずレースを進めます。逃げるメイショウトキムネを内々でマークします。

3~4コーナーにかかると、2番手のタガノハウリングの手ごたえが怪しくなります。
1番人気のエアカページも、全然、手ごたえがありません・・・。

そして迎えた4コーナーで、ダンスールクレールが、タガノハウリングを交わして2番手に上がり
ます。前を行くのは、逃げ馬メイショウトキムネだけです。

残り200mを切ったところで、井上騎手が、左ムチを一発入れると、ダンスールクレールが、
グングン伸びて来ます。そして、逃げるメイショウトキムネを交わして、残り100mで先頭に立ち
ます。

同じダンスールクレール馬主のまりも屋さんやひろしさん、ダテスイキョウさん等の関西馬主さんの、

「そのままー行けー!!勝て~!!」

という声が聞こえてきそうな、直線の叩き合いを制して、気を抜いたところに、最後、長岡騎手の
ラストダンサーが、差して来ました・・・。

lastdancer6.jpg

2頭が、ハナ差で並んだところが、ゴール!

「差されていないで欲しい・・・。」

皆さん、そう思ったとことでしょう。単勝買っていた自分もそうです。
しかし、首の上げ下げで、ハナ差、ラストダンサーに軍配が上がりました。

201408234rgoal.jpg

「惜しい・・・実に惜しい・・・複勝12.5倍もついていたなんて・・・」

皆さんの悔しい声が聞こえてきそうです。後がない3歳未勝利戦、ウインバリアシオンの半弟
という血統背景からも、このハナ差は、非常に惜しいです・・・。

でも、昨年の秋以来の久々の2着GET、次走への優先出走権も取れましたので、
再来週の札幌ダート1700mで、未勝利脱出が見えてきたと思います。井上敏樹騎手も
初めてでしたが、上手く乗ってくれましたね。

今日は、ハナ差2着と残念でしたが、何とか現役続行に向けて、光が見えてきましたね。(^^

今日は、この後、札幌メインTVh賞にサムソンズプライドが

10-7somsonspride6.jpg

新潟最終12R500万下にグランドサッシュが出走します。

grandsash6.jpg

先週までの惨敗街道から、ダンスールクレールが作ってくれた一筋の希望
が、この2頭にもあることをクリスチャン的に、お祈りしています。

そして、ダンスールクレールも、次走で未勝利を勝って、
こぴっと生き残って欲しいですね。


愛馬のレース結果のお時間(その1)は、これまでです。

それでは、皆さん、ごきげんよう!さようなら。
関連記事

Posted on 2014/08/23 Sat. 12:39 [edit]

category: 一口馬主

tb: --   cm: 2

目指せ、勝利か掲示板!ザッツフェイマスVSダンスールクレール未勝利戦を勝ち上がれ!  

さて、先週は、アンジュデトワールが、懸念していた、高速馬場の新潟代わりで、前が止まらず、
ラップも息の入らない流れになったことで、10着。一旦、放牧後、中距離向けに立て直しとなりました。
距離も、姉アナンジュパス同様、もっとゆったり行ける中距離が向いている様な気がします。

chinzandopog20140808.jpg

もう1頭のグランドサッシュも、スタートダッシュが付かず、最後方追走も、最後は、最速の脚を使って、
5着に追い込み、次走の優先出走権を得ました。次走は、もう少し前々で競馬してくれる様なので、
次走も大野騎手に期待です。

さて、今週は、3歳未勝利の崖っぷちにいる2頭、ザッツフェイマスとダンスールクレールが、勝利を
賭けて、同じ8月9日(土)札幌2Rダート2400m3歳未勝利戦でに出走します。この時期の3歳未勝利
馬にとっては、1着以外生き残る道が無いので、なるべく別のレースに出て欲しかったですが、2頭
とも、次走への優先を取る気分で行けば、面白いレース選択だと思います。

11-33thatsfamous6.jpg
先ず、ザッツフェイマスにとっては、初の長距離戦になります。英ダービー馬Roberto4×4強調馬
だけに、距離延長は、逆に歓迎。血統もダート寄りなので、その点でも、人気の無いこの条件は、
この馬にとっていい選択だと思います。胃潰瘍も、少しづつ良くなっている様なので、勝てなくても、
この馬の持ち味である大崩れしない差し足の使い所次第だと思います。アウレオーラに逃げ先行を
教えてくれた黛騎手で、変わり身を期待したいと思います。勝てなくても、12頭立てなら5/12の
確率で掲示板GETすれば、次走優先が取れますので、掲示板以上を期待したいですね。

danseurclair6sen.jpg
ダンスールクレールも、前走で初めて、芝2600mの長距離を試して、3番手から、8着に粘りました
ので、初のダート代わりで、すんなり先手が取れて、最後も粘れれば、ダート代わりは、先行有利
だと思うので、前走で上手く乗ってくれた減量の長岡騎手で、こちらも勝利か、5着以内掲示板を
目指して、未勝利脱出へ1歩近づいてくれればと思います。大外に入りましたが、馬群が苦手な
この馬には、いい枠だと思います。

今週は、スペリオルラスターの兄、ラストインパクトが、川田騎手でGⅢ小倉記念に出走、(台風が心配ですが)

10-31lastimpact6.jpg

同じパシフィカス系のアムールスキーが、大野騎手で3歳ダートGⅢレパードステークスに出走しますので、

amouleski6.jpg

馬券的には、この2頭を応援したいと思います。
4頭とも、カナダ系の血統を持つ馬ですので、赤毛のアン効果で、こぴっと頑張って欲しいと思います。
関連記事

Posted on 2014/08/07 Thu. 23:40 [edit]

category: 一口馬主

tb: --   cm: 6

当ブログ訪問者カウンター

プロフィール

長谷川枕山堂(古書店)HP

本と文化の街スーパー源氏

カレンダー

最近の記事+コメント

一口馬主出資馬一覧

愛馬のレース予定&結果2017

愛馬のレース予定&結果2016

カテゴリ

リンク

愛馬のレース結果2015

愛馬のレース結果2014

愛馬のレース結果2013

愛馬のレース結果2012

本日の金価格(円/g)

株価&為替ボード

月別アーカイブ

天気予報

電力使用状況&電気予報

検索フォーム