Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP
本と文化の街スーパー源氏
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2017
【全成績】5-0-5-1-3-1-2-3-9
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着⇒引退
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
10/1中山2Rヴェロニカグレース1着(500)
10/8東京7Rアルーアキャロル1着(750)
10/9東京10Rグランドサッシュ5着(182)
【出走予定】
11/12福島11R(G3)ブラックバゴ*着
11/18阪神11Rブラックバゴ*着
11/26阪神10Rスペシャルギフト*着
愛馬のレース予定&結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

2012年8月12日の礼拝メッセージ~「契約を守る神への賛美」~神の大いなる計画と祝福を受け取るための神への信仰

2012年8月12日、峰町キリスト教会安食弘幸牧師による礼拝メッセージの要約です。

【参照する聖書の箇所】
-----------------------------------------------------------------------------------------
詩篇105篇
1:主に感謝して、御名を呼び求めよ。そのみわざを国々の民の中に知らせよ。
2:主に歌え。主にほめ歌を歌え。そのすべての奇しいみわざに思いを潜めよ。
3:主の聖なる名を誇りとせよ。主を慕い求める者の心を喜ばせよ。
4:主とその御力を尋ね求めよ。絶えず御顔を慕い求めよ。
5:主が行われた奇しいみわざを思い起こせ。その奇蹟と御口のさばきとを。
6:主のしもべアブラハムのすえよ。主に選ばれた者、ヤコブの子らよ。
7:この方こそ、われらの神、主。そのさばきは全地にわたる。
8:主は、ご自分の契約をとこしえに覚えておられる。お命じになったみことばは千代にも及ぶ。
9:その契約はアブラハムと結んだもの、イサクへの誓い。
10:主はヤコブのためにそれをおきてとして立て、イスラエルに対する永遠の契約とされた。
11:そのとき主は仰せられた。「わたしはあなたがたの相続地としてあなたに、カナンの地を与える。」
12:そのころ彼らの数は少なかった。まことにわずかで、そのうえそこでは、寄留の他国人であった。
13:彼らは、国から国へ、一つの王国から他の民へと渡り歩いた。
14:しかし主は、だれにも彼らをしいたげさせず、かえって、彼らのために王たちを責められた。
15:「わたしの油そそがれた者たちに触れるな。わたしの預言者たちに危害を加えるな。」
16:こうして主はききんを地の上に招き、パンのための棒をことごとく折られた。
17:主はひとりの人を彼らにさきがけて送られた。ヨセフが奴隷に売られたのだ。
18:彼らは足かせで、ヨセフの足を悩まし、ヨセフは鉄のかせの中に入った。
19:彼のことばがそのとおりになる時まで、主のことばは彼をためした。
20:王は人をやってヨセフを解放し、国々の民の支配者が、彼を自由にした。
21:王はヨセフを自分の家のかしらとし、自分の全財産の支配者とした。
22:これはヨセフが意のままに王の高官を縛り、王の長老たちに知恵を与えるためだった。
23:イスラエルもエジプトに行き、ヤコブはハムの地に寄留した。
24:主はその民を大いにふやし、彼らの敵よりも強くされた。
25:主は人々の心を変えて、御民を憎ませ、彼らに主のしもべたちを、ずるくあしらわせた。
26:主は、そのしもべモーセと、主が選んだアロンを遣わされた。
27:彼らは人々の間で、主の数々のしるしを行い、ハムの地で、もろもろの奇蹟を行った。
28:主はやみを送って、暗くされた。彼らは主のことばに逆らわなかった。
29:主は人々の水を血に変わらせ、彼らの魚を死なせた。
30:彼らの地に、かえるが群がった。王族たちの奥の間にまで。
31:主が命じられると、あぶの群れが来た。ぶよが彼らの国中に入った。
32:主は雨にかえて雹を彼らに降らせ、燃える火を彼らの地に下された。
33:主は彼らのぶどうの木と、いちじくの木を打ち、彼らの国の木を砕かれた。
34:主が命じられると、いなごが来た。若いいなごで、数知れず、
35:それが彼らの国の青物を食い尽くし、彼らの地の果実を食い尽くした。
36:主は彼らの国の初子をことごとく打たれた。彼らのすべての力の初めを。
37:主は銀と金とを持たせて御民を連れ出された。その部族の中でよろける者はひとりもなかった。
38:エジプトは彼らが出たときに喜んだ。エジプトに彼らへの恐れが生じたからだ。
39:主は、雲を広げて仕切りの幕とし、夜には火を与えて照らされた。
40:民が願い求めると、主はうずらをもたらし、また、天からのパンで彼らを満ち足らわせた。
41:主が岩を開かれると、水がほとばしり出た。水は砂漠を川となって流れた。
42:これは主が、そのしもべアブラハムへの聖なることばを、覚えておられたからである。
43:主は御民を喜びのうちに連れ出された。その選ばれた民を喜びの叫びのうちに。
44:主は、彼らに国々の地を与えられた。彼らが国々の民の労苦の実を自分の所有とするために。
45:これは、彼らが主のおきてを守り、そのみおしえを守るためである。ハレルヤ。

-----------------------------------------------------------------------------------------

【礼拝メッセージ要約】
-----------------------------------------------------------------------------------------
今日のテーマは、契約を守る神様、約束を守ってくださる神様を覚えようという事ですね。

あるビジネスマンの方は、よく飛行機を利用します。
まあ、年に何十回も、飛行機に乗るわけですけれども、一つの心配があるんですね。
それは、自分が乗った飛行機がハイジャック犯に乗っ取られるんじゃないかと。
爆弾を持ったハイジャック犯と、乗り合わせるんじゃないか。それがいつも心配なんですね。

で、ある専門家に聴いたんですね。

「自分が乗った飛行機が、爆弾を持ったハイジャック犯に乗っ取られる可能性はどのくらい
 ありますか?」


すると、その専門家の方は、

「そうですね~。1億回に一回くらいの確率でしょう。」

とこう言ったんですね。まあ、ほとんど無いという意味なんですけれども。
その人は、心配性だったので、

「1億回でも一回あるわけでしょう?ずーっと行って最後の1億回だったらいいけど、
 この次かもしれないわけでしょう?」


それだと、心配だったので、さらに聞いたんです。

「一つの飛行機に別々のハイジャック犯が、それぞれにね、爆弾を持って乗る確率は
 どれくらいですか?」


そうしたら、その専門家は、

「それは、もう、限りなくゼロに近いですね。」

と、こう言ったんですね。それで彼は安心したんです。
それから、彼は、いつも爆弾を持って、飛行機に乗る様になりました。(笑)

わかったかな~
(つまり、自分が爆弾を持つ事で、ハイジャック犯が爆弾を持って乗る確率を減らせる
と思ったんですね。)

聖書の中には、信じる者には、何々の約束がある。そういう言葉がいっぱいありますね。
信じる者ですから、皆さんもそこに該当するわけですよ。
じゃあ、その聖書に中にたくさんある信じる者には、次の様な約束が伴うという箇所が、
自分の人生に、起こる確率はどれぐらいあると思っていますか?

ある方は、

「う~ん。限りなくゼロに近い。」

と言う。こういうのを不信仰って言うんですよ。

聖書の言葉は、こう私たちを励ましてくれます。

第二列王記10章10節
「だから知れ。主がアハブの家について告げられた主のことばは一つもちに落ちないことを。
 主は、そのしもべエリヤによってお告げになったことをなされたのだ」


オリンピックでアーチェリーという競技がありますが、女性の方がメダルを取りましたが、
あの辺レベルに行くと、的の中心に当たるか、ちょっと外れるかというレベルなんです。
でも、初心者がやると、先ず飛ばす事が難しい。的まで届かない。みんな地に落ちてしまう
んです。

ここで、神様は、

「私の言葉は、絶対に途中で落ちることは無い。みんな的に当たっていくんだ。」

とこうおっしゃっているんですね。必ずそうなる。

「私がそう約束したら、必ずそうなる。」

神様は、預言者イザヤを通しても、こうおっしゃっています。

イザヤ書55章11節
「そのように、わたしの口から出るわたしのことばも、むなしく、わたしのところに帰って
 は来ない。必ず、わたしの望む事を成し遂げ、わたしの言い送った事を成功させる。」


神様がそう約束したら、必ず、それは、成るんだという事です。
今日のこの詩篇105篇は、作者の名前は出てきません。けれども、これはダビデの作です。
どうして、確信を持って、そう言えるかといいますと、旧約聖書の第一歴代誌の16章を
見ますと、ダビデ王様が、契約の箱の前で、音楽隊を作って、歌を歌わせているのですが、
そのリーダーは、アサフという人です。その時にアサフとその兄弟に歌わせた歌が、この
105篇なんです。言葉が同じです。ですから、この105篇はダビデの作と言えるとい
うわけですね。

1.主なる神への賛美の勧め(1節~7節)

イエス・キリストがある時、弟子たちにこう警告されました。

「あなたがたの人生には、盗人が働いている。どろぼうがいる。盗まれない様に気をつけ
 なさい。盗人は、いつも、あなたがたから盗む、殺す、滅ぼすために働いている。」


ヨハネの福音書10章10節
「盗人が来るのは、ただ盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするだけのためです。わたしが
 来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。」


だから、気をつけろとおっしゃいました。盗人とは、もちろん悪魔のことです。
悪魔、あるいは、サタンは、いつも私たちの人生から、私たちの大切なモノを奪おうとし
ているんです。悪魔が最も私たちの人生から、奪いたがっているものは何でしょうか。

私たちのお金?あるいは地位や名声?あるいは健康?もちろん、その様なものも奪いたい
と思っているでしょう。でも、悪魔が本当に私たちから奪いたいのは、それは、

神への信仰です。

神様を信じる信仰を、神様は、私たちから奪いたいのです。

だから皆さんは、奪われない様にね。
神様への生き生きとした信仰を、悪魔は奪いたいのです。
人は、創造主なる神様、自分を愛してくださる神様、自分を救ってくださった神様を、
失うと、生きる意味や、人生の目的も失ってしまうんです。

後には、虚しさしか残らない。

でも、人は虚しさを抱えて生きることはできないので、なんとかそれを埋めようとします。
快楽に身をゆだねたり、自分の欲望に従って何かをしてみたり、時にはアルコールや薬物で
それを埋めようとしたり、ある人は、一生懸命仕事をして、何か自己実現をしようとします。
ある人は、物をたくさん買って、虚しい心を埋めようとします。残念ながら、それらの物は
私たちの虚しさを埋めることはできないんです。結局、最後に残るのは、虚しさです。

日本の戦国時代に、当時の武士の世界の一番下の階級に生まれて、一番上まで上りつめた人
がいます。貧しい足軽の家に生まれて、天下人と呼ばれ、天下を取った人がいます。

豊臣秀吉です。

彼は、天下を握った後には、全ての権力、地位、全てを手に入れたんです。何でも欲しい
ものを手に入れることができました。何でもできたんです。彼はそんな人生をふり返って
何と言ったでしょうか?

「すばらしかった~。世は満足じゃ」

と言ったでしょうか。彼の辞世の句、彼が死ぬ間際に読んだ歌があります。

「露とおち 露と消えにし わが身かな 難波のことも 夢のまた夢」

意味はですね、朝露が葉っぱの上に乗っています。その朝露はいつまでの命でしょうか。
太陽が昇るまでです。太陽が昇ったら、すぐに蒸発して終わってしまうんです。
豊臣秀吉、天下人は、自分の人生をふり返ってみて、

「ああ、自分の人生は、あの朝露の様に儚かった。あっという間だったなあ。」

難波(=大阪)のこと、彼の人生の舞台です。
あの栄華を極めた自分の人生も、本当に夢の様な一時だった。そして彼は最後に、

「むなしいなあ、むなしいなあ」

そう言って人生を終えたんですね。私たちが生ける神への信仰を失った時に、虚しさ
が残るという事です。悪魔は、だから私たちから、生き生きとした信仰を奪いたいん
です。

聖書の中にも、その信仰を奪われてしまった、失ってしまった教会の姿が出てきます。

それは、エペソの教会です。黙示録2章の所で、イエス様は、そのエペソの教会につ
いて、叱責なさっているんですね。

ヨハネの黙示録2章2節~5節
「わたしは、あなたの行いとあなたの労苦と忍耐を知っている。また、あなたが、
悪い者たちをがまんすることができず、使徒と自称しているが実はそうでない者
たちをためして、その偽りを見抜いたことも知っている。あなたはよく忍耐して、
わたしの名のために耐え忍び、疲れたのことがなかった。


しかしあなたには非難すべきことがある。あなたは初めの愛から離れてしまった。

それで、あなたは、どこから落ちたかを思い出し、悔い改めて、初めの行いをし
なさい。もしそうでなく、悔い改めることをしないならば、わたしは、あなたの
ところに行って、あなたの燭合をその置かれた所から取りはずしてしまおう。」


エペソの教会は、パウロの伝道によって出来た教会です。すばらしいスタートをしま
した。そして、その後、パウロの弟子テモテが、教会の牧師になりました。教会は、
ものすごい成長しました。しかし、もう1世紀の終わりくらいには、彼らは、その
命を失ってしまったんですね。初めの愛を失ってしまったんです。

夫婦関係でも、初めの愛が無くなると、夫婦関係の危機でしょう。
あるいは、倦怠期と言われます。信仰生活も同じです。
イエス様に対する熱い思い、イエス様を愛する熱心な思い、悪魔は、いつも、
それを奪おうとするんです。

だから、「私も、昔はがんばったもんだけどね。」という人がいます。
今、頑張っていないってことでしょう。それは、悪魔から、イエス様への熱い心を
奪われてしまった人の嘆きの声なんです。どうかそれを奪われないで下さい。
悪魔は、いつも、それを奪おうとしています。そして、奪われないために、ダビデは
私たちに、素晴らしいことを教えています。


いつも、神様を褒めたたえなさい。神様が自分の人生にして下さった事を何一つ
忘れない様にしなさい。


1節「主に感謝して、御名を呼び求めよ。そのみわざを国々の民の中に知らせよ。」
2節「主に歌え。主にほめ歌を歌え。そのすべての奇しいみわざに思いを潜めよ。」
4節「主とその御力を尋ね求めよ。絶えず御顔を慕い求めよ。」
5節「主が行われた奇しいみわざを思い起こせ。その奇蹟と御口のさばきとを。」


私たちも、しばしば、自分の人生をふり返って、神様が自分の人生や生活にして下さ
った良きことを、数えてみる必要があると思います。そしたら、神様に対する感謝と
賛美が、もう一度、新たなものになるかと思います。

◆元ビートルズのジョン・レノンの信仰

元ビートルズのメンバーで、ジョン・レノンという人がいました。
彼は、子供の頃、イギリスのリバプールという所にいましたけれども、教会学校に
行っています。セント・ペトロ教会の教会学校に通っていたんです。
ところが、残念ながら、当時のこの教会は、本当に形式だけの命の無い教会だった
んですね。そういう教会の姿を彼は、批判したんです。
それで、出入り禁止になったんです。しかし、彼の心から、イエス様を愛する思いは
決して失われませんでした。

彼が1973年、人生の大きな問題に直面した時に、彼はある牧師に手紙を書いて、
自分の悩みを打ち明けているんです。手紙をもらった牧師は、オーラル・ロバーツと
いうアメリカ人の牧師です。彼が、どんな手紙を牧師に書いたかといいますと、
先ず、ビートルズの音楽活動にもう限界を感じて、解散したいと思っていること。
あるいは、奥さんとの結婚生活も上手く行かなくて悩んでいること。
そんなことを切々と訴えているんです。その一部をちょっと紹介しますと、

「ロバーツ先生、僕は、ビートルズのジョン・レノンです。
 僕にはお金がたくさんあります。
 また、ビートルズとして、世界中を旅してきました。
 しかし今、自分の人生の問題に直面して、恐れています。
 もはや、罪責感から、自分を愛することができません。
 以下が僕の半生です。

 僕は、リバプールに生まれ、幼い頃から叔母に育てられました。
 叔母のことは、好きになれず、いつも、母が恋しくて、不幸な少年時代でした。
 先生の様な父親がいたら、もしかしたら、自分はより良い人間になれていたかも
 しれません。

 母と自分を捨てた父は、僕の歌がヒットすると、お金をせびりに来ました。
 僕は、怒って、薬物の影響もあったのですが、父を殺しそうになりました。
 そばにいたポールが僕を押さえつけてくれたので、何とか治まりました。
 ポールと2人で書いた、”お金では愛は買えない”というあの歌は本当です。

 僕は幸せが欲しいのです。薬物ももうこれ以上使いたくありません。
 イエス・キリストが、僕のためにどんなことをしてくれるのかを、教えて頂け
 ないでしょうか。イエスは、僕を愛することができるのでしょうか。
 僕は、この地獄のような状態から抜け出したいのです。

 ジョン・レノンより」


この手紙を受け取ったオーラル・ロバーツは、手紙の返事と共に自分の書いた本
を送って、そして、神様は必ず君の魂を救ってくださると書き送ったそうです。
それから、しばらくして、ジョン・レノンは、息子と一緒に教会に通い始めます。
その頃の彼を知っている人は、彼が、いつも、

「Praise The Lord!Thank You Jesus!」

といつも、日常的に言っていたと証言しています。

そして、その救われた喜びを奥さんと分かち合おうとしたんです。しかし奥様の
オノ・ヨーコさんは、当時、オカルトとか、占いにハマっていたので、ジョン・
レノンがクリスチャンになるということが、自分から遠ざかっていくという恐れ
を感じて、彼女は、彼の信仰を邪魔したんですね。

「イエス・キリストは神じゃない。そんな者信じても救われない。」

そう言って、彼をオカルトと占いの世界に戻してしまったんです。
ですから、ジョン・レノンは、その後、

「この世には、天国も地獄も無い。」

という聖書的ではないことを言い始めたんですね。
そして、またオカルトや占いの世界に戻って行ってしまったんです。

そして、1980年の12月8日に彼は、殺されます。
しかし、殺される1か月前にある雑誌のインタビューの中で、彼はこんな風に
言っているんですね。

「自分の信仰は、クリスチャンとは言えないかもしれないが、今でも聖書は読んでいる。
イエス・キリストのたとえ話のいくつかは、ようやく今になって解ってきた。」


こんな言葉を亡くなる1か月前に言っているんです。
そして、彼が亡くなる3週間前、彼は自分が作った歌

"You Saved My Soul〟(あなたは、私の魂を救ってくださった)

という歌のデモテープを自分でギターを弾いて、録音しているのが最近見つかったんです。
You Tubeで見ることができます。



もちろん英語で歌っています。でも、その日本語の訳は、こういう大体意味ですよ。

「僕が孤独でおびえていた時、テレビの説教者に支えられた。
 東京のホテルの一室で、あなただけが、その真実の愛で、あの自殺から
 僕を救ってくれた。全てのことの故に、僕はあなたと一緒に行きます。
 僕がアパートの窓から飛び降りようとした時のことを覚えていますか。
 いつも、いつものニューヨークの街のウエストサイドで、あなただけが、
 愚かなプライドが原因のあの自殺から僕を救ってくれました。
 僕の魂をあなたの真の愛で救ってくださったことを感謝しています。」


まさにこれは、救われた者が、神様に歌う賛美の歌なんですね。
私たちも、自分の人生における神様の愛の御業を覚えるべきです。
そして、それを感謝すべきです。その時に私たちの信仰は、成長して行くんです。

2. 主なる神への信頼の勧め(8節~45節)

次にこの詩篇は、8節~45節、ここには、神様を信頼しようという呼びかけが
あります。ダビデは、イスラエル民族なんですけれど、その一番初めはアブラハム
という人です。イスラエル民族の歴史をふり返りながら、我々民族は、何度も、
神様に背いた。不従順と不信仰を繰り返してきた。時には、私たちを選んでくれた
神様を、我々は捨ててしまったこともある。でも、神様の方は、私たちを捨てる
ことは無かった。何故か。それは、神様がアブラハムと契約を結ばれたから、神様
がアブラハムと約束されたから、だから我々は、今日まで見捨てられることは無か
ったんだ。

とこう歌っているんですね。

8節「主は、ご自分の契約をとこしえに覚えておられる。お命じになったみことば
   は千代にも及ぶ。」
9節「その契約はアブラハムと結んだもの」


では、神様は、アブラハムとどんな契約を結んだのか?それは、創世記の12章に
書いてあります。そこを見ると、一つの命令と、たくさんの祝福が書かれています。

創世記12章1節~3節
「主はアブラハムに仰せられた。『あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の
家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。そうすれば、わたしはあなたを大いなる
国民とし、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。あなた
を祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上のすべて
の民族は、あなたによって祝福される。』」


一つの命令とは何かというと、『あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の
家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。』ということです。信仰によって、第一
歩を踏み出せ。そうすれば、多くの祝福がある。わたしが示す地、土地を与える
という事ですね。
『それから、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたの名を大いなるものと
しよう。あなたの名は祝福となる。あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなた
をのろう者をわたしはのろう。地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。』

こうして、神様とアブラハムは契約を結んで、そして、スタートしたんです。
アブラハムは、自分の生まれ故郷を後にしたんです。彼はその時75歳です。
奥様は65歳です。子供はいません。でも、神様は、お前を大いなる国民にする。
つまり、子どもを与える、孫を与える、という事ですね。

皆さんが75歳で、奥さんが65歳の時、そんな約束を信じることができるでしょうか?

「お前たちに子どもを与えるよ。そして、孫もいっぱい与えるよ。星の様になるよ。」

アブラハムは、それを信じたんです。皆さん、これが、信仰による歩みということ
です。多くのクリスチャンは、どこかで誤解しています。クリスチャン生活というの
は、この聖書に書かれていることを一生懸命守りながら歩む人生じゃないんですよ。

いいですか?間違わないでください。そもそも、守れますか?守れないでしょう。
絶望的でしょう。信仰生活とは、聖書に書かれていることを一生懸命守りながら歩む
ことではないんです!

アブラハムの様に神様の約束を信じて、その約束をしっかり握って、心を躍らせながら
歩むことなんです。それが、信仰による歩みです。

そして、このアブラハムの信仰による歩みは、
9節でイサクに引き継がれ、10節ではヤコブに引き継がれ、17節ではヨセフに
引き継がれ、26節では、モーセとアロンに引き継がれ、そして、この詩篇の作者
であるダビデもそれを受け継いだんです。

そして、興味深いことは、聖書は、イエス・キリストを信じた者は、霊的にアブラ
ハムの子孫になると言います。私たちも、このアブラハム契約の中に含まれている
んです。あなたが、信仰の一歩を踏み出す時に、神様は、大いなる祝福をもって、
あなたの人生を待っていてくださる。これが、約束です。

神様は、エレミヤを通しても、こうおっしゃいましたね。

エレミヤ書29章11節
「わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。
 -主の御告げ-それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、
 あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。」


神様は、私たちの人生に計画を立てて下さっていると書いてあるんです。
どこまでの計画ですか?天国までですよ。この地上の人生、私たちは、何歳でこの
地上の人生を終えて、天国に帰るかは知りませんが、その日までの計画が全部、
立て終わっているんです。

そして、どんな計画か?それは、わざわいではなくて、将来と希望を与えるもの
だと書いてあるんです。もし皆さんが、これから神様が自分の人生に用意された
祝福の計画を、今全容を知ったら、たぶん、そんなに落ち着いて、座ってられない
と思います。それこそ、飛び上がって、ハイタッチが始まると思うんです。

「こんなに素晴らしいの?こんなに良くていいんですか?」

見えなくて、幸いですね。でも、神様は、私たちの人生に素晴らしいご計画を
持っていらっしゃるんです。ですから、人生とは何かというと、神様を信じた
人の人生は何かというと、神様が、既に用意なさっている祝福に出会う歩みな
んです。イエス様は、私たちの羊飼いとして、そこに私たちを導いてくださる
んです。

「主は、私の羊飼い」という言葉がありますけれど、私たちは、羊飼いという
と、何かオーストラリアとか、ニュージーランドの大草原の中を羊がたくさん
いて、後ろから犬がワンワンと吠える、そういう風景を想像しますが、イスラ
エルの羊飼いは、全く別です。イスラエルには、大草原なんてないんです。
あちらこちらに草があるだけなんです。あとは、荒野です。だから羊飼いは、
先頭に立って歩むんです。羊はその後をついて行くんです。

羊飼いは、次は、こっちだよと、草がある所、水がある所に連れていくんです。
羊が食べつくすと、次は、こっちだよと、こっちに連れていくんです。
だから、羊は、羊飼いの後をついていけば、必ず、草と水にありつくんです。
見てると、たまに、列を外れる羊がいるんです。外れても、あっちの方がいい
と思うんでしょうね。みんなはあっち行くけど、自分は、そっちなんて思うん
でしょうね。そっちには、何が待っているんでしょうか。荒野です。草1本
生えていない荒野です。そこに迷いこんだら死ぬしかないんです。

だから、私たちも、イエス様の後を従って行くんです。そうすれば、あなたの
ために用意された祝福に辿りつけるんです。時々、イエス様がこっちだよと、
おっしゃっているのに、私はこっちに行きたいですという方がいますけれど、
本当に、神様が用意された祝福を上手にすり抜けていくんです。
まるで、「祝福いらないからよ」という感じで。

「教会にいらっしゃいませんか?」「いや、結構です。」
「一緒に聖書読みましょうよ。」「いや、いいです。」
「イエス様、信じませんか?」「いや、まだいいです。」
「もう洗礼受けたらどうですか?」「いや、まだいいです。」

みんな、祝福をバイパスしてるんです。

「一緒に祈りましょう。」「いや結構です。」
「イエス様に従いましょう。」「いや、まだ自分のやりたい事があるんで。」

こうやって、上手に祝福の間を抜けていくんです。そして言うんです。

「僕には、祝福が無い。。。」

おかしいでしょ。神様は、あなたのために祝福を立てていらっしゃるんです。
わざわいではなくて、将来と希望を与えるためものです。
この神様の約束を信じて、心躍らせながら歩んでいく、その信仰を悪魔は、
いつも奪いたいんです。だから、信仰生活を魅力の無いものにしてしまったり、
何かのお勤めの様にしてしまったり、義務感の様に思わせてしまうんです。

本当は、神様の約束を信じて、心を躍らせながら、歩んで行く。
これが、イエス様を信じて、歩むということです。
是非、神様の祝福を、全部、もれなく受け取って欲しいと思います。


以前、ヤベツという人の祈りを一緒に学んだことがあります。



旧約聖書の第一歴代誌の4章の所に出てきます。ヤベツという人の祈りが書かれて
います。このヤベツという名前の意味は、”悲しみの子”という意味です。
良く、こんな名前付けましたよね。そんな名前の人、います?
たぶん、親が、絶望的な状況の中で、彼を生んだんでしょうね。
だから、思わず「ヤベツ=悲しみの子」と付けたんでしょう。

ヤベツも生まれてみて、自分が決して恵まれた状況で生まれてこなかったことに
気が付いたんです。そして、彼は悟ったんです。

「こんな自分の人生を変えるのは、神の祝福以外にない。」

と。ある意味で、彼の出発は、ゼロからじゃなかったんです。マイナスからの
出発だったんです。こんな自分の人生を変えるのは、神の祝福以外にないと思っ
たんです。だから、彼は祈ったんです。

第一歴代誌4章10節
「ヤベツはイスラエルの神に呼ばわって言った。
『私を大いに祝福し、私の地境を広げてくださいますように。
 御手が私とともにあり、わざわいから遠ざけて私が苦しむことのないようにして
 くださいますように。』そこで神は彼の願ったことをかなえられた。」


すごく、自分勝手な祈りでしょう。私を大いに祝福してください。神様は、彼の
祈りを退けられたんでしょうか?

「ヤベツ、それは厚かましい」と。

違いますね。こう書いてあります。

「そこで神は彼の願ったことをかなえられた。」

私たちも、アブラハムの様な約束を握って、心を躍らせながら、歩んでいく。そして
ヤベツの様に、「大いに祝福してください。」という大胆な信仰を持って歩んでいく
必要があります。悪魔は、この信仰を奪いたいんです。この信仰をあなたから奪いた
いんです。だからどうぞ、奪われない様にしっかりと持って下さい。

神様は、私の人生にすばらしい計画を持っていらっしゃるんだ。
私は、その計画に、その祝福に出会うために、今進んでいるんだ。
そして、私は、大いに祝福される。そういうものなんだ。信じて下さい。


「私を大いに祝福してください。」

ヤベツは、神の祝福の制限を設けませんでした。圧倒的な祝福を得るために
その様な祝福にあずかるために、ヤベツは歩んで行きました。
アブラハムもそうです。心を躍らせながら、神様の約束を信じ、本当にビジョン
を持って、彼は進んでいきました。私たちもアブラハムの子孫です。
そして、ヤベツと同じ神様を信じています。
どうぞ、主よ、私たちも、大いに祝福してください。
私たちにも、大きな祝福が与えられています。
その成就を、毎日、心を躍らせながら、歩んで行くことができますように。
今週も導いてください。イエス様の御名によって、お祈りします。

----------------------------------------------------------------------------
以上、要約でした。

C

omment


検索フォーム