Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP
本と文化の街スーパー源氏
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2017
【全成績】6-0-5-1-3-1-2-3-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着⇒引退
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
10/1中山2Rヴェロニカグレース1着(500)
10/8東京7Rアルーアキャロル1着(750)
10/9東京10Rグランドサッシュ5着(182)
11/4東京10Rグランドサッシュ11着
11/18京都11R(OP)ブラックバゴ1着(2400)
【出走予定】
11/26東京9Rアルーアキャロル*着
12/23中山11Rグランドサッシュ*着
12/28阪神12Rスペシャルギフト*着
1/5中山11R(G3)ブラックバゴ*着
愛馬のレース予定&結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

11月11日の礼拝メッセージ~「後の時代に生きる教会」~敬虔なクリスチャンに共通する日・米選挙事情

2012年11月11日、峰町キリスト教会安食弘幸牧師による礼拝メッセージの要約です。

【参照する聖書の箇所】
-----------------------------------------------------------------------------------------
テモテへの手紙第一4章1節~6節
1:しかし、御霊が明らかに言われるように、後の時代になると、ある人たちは惑わす霊と
  悪霊の教えとに心を奪われ、信仰から離れるようになります。
2:それは、うそつきどもの偽善によるものです。彼らは良心が麻痺しており、
3:結婚することを禁じたり、食物を断つことを命じたりします。しかし食物には、信仰が
  あり、真理を知っている人が感謝して受けるようにと、神が造られた物です。
4:神が造られた物はみな良い物で、感謝して受けるとき、捨てるべき物は何一つありません。
5:神のことばと祈りとによって、聖められるからです。
6:これらのことを兄弟たちに教えるなら、あなたはキリスト・イエスのりっぱな奉仕者に
  なります。信仰のことばと、あなたが従って来た良い教えのことばとによって養われて
  いるからです。

----------------------------------------------------------------------------------------

【礼拝メッセージ要約】
----------------------------------------------------------------------------------------
今、季節は秋です。皆さんにとっては、どんな秋でしょうか?
ある人にとっては、読書の秋。もちろん、皆さんにとっては、食欲の秋。

「天高く、妻肥ゆる秋」(笑)

ある方にとっては、ダイエットが必要な季節かも、しれませんが、ダイエット中の女性が、
ご主人の誕生日に、ケーキを焼いてあげたんです。ご主人は、それを、

「おいしい、おいしい。」

と言って、半分食べました。そして、こう言ったんですね。

「残りの半分は、明日食べるから、君はダイエット中だから、食べちゃダメだよ。
もし、我慢できたら、君が欲しいと言っていた、あの指輪を買ってあげるから。」

こう、約束したんですね。
ところが、次の日、ご主人が会社に行っている間に、どうしてもその誘惑に勝てなかった
んですね。残りの半分を食べてしまった。

これでは、指輪が買ってもらえない。困ってしまった。。。
で、どうしたか?

もう一つ、焼いたんです。(笑)

そして、半分を食べて、半分を残しておいて、無事に指輪をGETしました。(笑)

確かに、この半分残っているという状況には、ご主人は満足したかもしれませんが、
その内容は、偽りに満ちています。

同じ様なことが、教会の歴史の中にも、繰り返し、繰り返し、起こってきました。
教会という看板は、出ているけれども、中身を見たら、とても教会とは言えない。。。
キリスト教と呼んでいるけれども、内容をよく見たら、キリスト教では無い。
クリスチャンとは言うけれど、良く調べたら、とても、クリスチャンと呼べる代物ではない。
そんなことが、いつの時代にも起こったわけですね。

実は、そういう、見せかけの教会、実質の伴わない教会というのは、実は、1世紀から
始まっていました。例えば、ヨハネの黙示録の3章、ヨハネの黙示録というのは、
イエス様の弟子のヨハネが書いた物ですので、1世紀の終わり頃に書かれたものですが、
そこに、いくつかの教会へのメッセージが書かれていますが、ラオデキヤという場所に
あった教会に対して、神様は、こうおっしゃっています。

ヨハネの黙示録3章17節
「あなたは、自分は富んでいる、豊かになった、乏しいものは何もないと言って、実は
自分がみじめで、哀れで、貧しくて、盲目で、裸の者であることを知らない。」


ヨハネの黙示録3章15節~16節
「わたしは、あなたの行いを知っている。あなたは、冷たくもなく、熱くもない。
わたしはむしろ、あなたが冷たいか、熱いかであってほしい。このように、あなたは
なまぬるく、熱くも冷たくもないので、わたしの口からあなたを吐きだそう。」


ヨハネの黙示録3章19節
「わたしは、愛する者をしかったり、懲らしめたりする。だから熱心になって、悔い
改めなさい。」


「看板は、教会かもしれない。でも、中身に私は、全然満足していないよ~。
だから、悔いあらためよ。」


とこう迫っておられるんですね。形は確かに整っているかもしれない。しかし、その
実態について、私は、全然満足していない。こういうことですね。

1.背教の警告

今日の箇所でパウロは、聖霊に導かれて、あることを預言的に語っています。
それは、後の時代、終わりの時代に起こる背教、多くのクリスチャンたちが、惑わ
されて、真理から、迷い出てしまう。そういうことが起こるんだということです。

終わりの時代になればなるほど、聖霊も働かれる様になりますが、同時に悪霊の働き
も顕著になってくるということでしょう。

ですから、私たちは、この神様の御言葉である聖書に、しっかりと立脚し、信仰を
堅く保っていなければ、私たちも、どこかで、偽りの教えに惑わされてしまう可能性
があるということですね。

◆現代のアメリカの教会事情調査

現在のアメリカの教会の事情をリサーチしているグループがありますけれども、
その代表者は、ジョージ・バーナさんという方ですが、



このグループの調査、研究によればですね、

アメリカ人のだいたい、8割の人が神様の存在を信じているそうです。

まあ、さすがアメリカというべきかね。8割の人が、神様は居ますと信じている。
でも、その中身をよく調べていくとですね。

「イエス・キリストだけが救い主ではない。」

とか、

「絶対的な真理があるかどうかは、わからない。」

というね、神様を信じているけれども、その中身を聞くと、うーん、大丈夫かな?
という、そういうことですよね。

今、アメリカ人の30%くらいの人が、まあ、教会の礼拝に行っている。
でも、この人数は、毎年、毎年、下がっている。


アメリカには、日曜日に、数千人、数万人の人々が集まってくるような教会が、
いくつかあるわけですけれども、その実態もよく見てみると、新しく信仰を持って
クリスチャンになったという人ばかりではなく、他の教会から移ってきて、その
教会が大きくなるというケースも結構たくさんあるという報告もなされています。

皆さんもご存じのとおり、アメリカ合衆国という国は、元々は、信仰の自由を求めて
ヨーロッパから渡って来たピューリタンとか、そういう人たちが聖書の土台の上に
建て上げてきた国です。
しかし、そういう国が、だんだん、聖書の真理から離れて
いくという姿を見るのは悲しいことですね。


先週、アメリカの新しい大統領、これから4年間、アメリカを導く大統領が決まり
ました。バラク・オバマ大統領ですね。
しかし、4年前に、オバマ大統領が就任す
る時に、彼は、あのA・リンカーン大統領が愛用していた聖書に手を置いて、宣誓
しました。


リンカーンの様な素晴らしい信仰を、彼が受け継いでくれることを期待しましたが、
彼は、人工中絶を容認したり、あるいは、同性愛の人たちの結婚を容認する立場を
取ってしまいました。


また、その対立候補であった、ミット・ロムニー候補は、モルモン教の教徒ですね。
モルモン教というのは、末日聖徒イエス・キリスト教会、キリストの教会の様です
が、実態は、聖書の教えとは、大きくかけ離れたグループですね。


このような指導者が、アメリカの大統領に選ばれて行く。そのような選択しかない
というのは、ある意味、アメリカにとって不幸な事かもしれませんね。


2.偽りの教えの内容

日本の教会だって、そんなに誇れるわけでは無いですけれども、150年のプロテ
スタントの宣教の歴史がありながら、相変わらず、人口の1%にもクリスチャン人口
は届かない。では、そのわずかなクリスチャンは、しっかり聖書の真理に立っている
かというと、教えの風にもてあそばれて、分裂とか分派を繰り返してしまっている
ということですね。


パウロがここで、預言したことが、まさにこの時代にも起こっているわけです。
1節を見ますと、

1節「しかし、御霊が明らかに言われるように、後の時代になると、ある人たちは
   惑わす霊と悪霊の教えとに心を奪われ、信仰から離れるようになります。」


と書かれています。惑わす霊とは、もちろん悪霊の働きですよね。
そして、悪霊の教え、こういうものから、人々が真理の教えから引き離されていくんだ。

(1)悪霊による惑わし

この悪霊の惑わしというのは、何かといいますと、聖書の真理をちょっとねじ曲げる、
当時1世紀のユダヤ教の律法主義的な教えです。

イエス・キリストを信じるだけでは、救われない。律法も守らなければならない。
割礼も受けなければならない。そういう教えですね。


これは、現代の教会にも、姿形を変えた律法主義というものが入り込んで来ています。
そして、律法主義が入ってくると、教会のいのちというものが奪われていきます。
あるいは、クリスチャンが、聖霊の躍動感というものを失っていきます。

これは、あるクリスチャンの女性の告白です。

「私は、これまで、神の教えを忠実に守ってきたと思っています。
学生時代は、友人たちがやっていたアルコールや、タバコもやらず、薬物、婚前交渉
など、羽目を外したことは一度もありません。いつも、日曜日には、教会に行き、
教会学校の奉仕や、ピアノの奉仕をし、毎日聖書を読み、祈ることを欠かしたことは
ありません。」


まあ、こういうクリスチャンがいたら、素晴らしいクリスチャンだなあと思いますね。
しかし、彼女はこう言います。

「しかし、ここ数年、自分が素晴らしいクリスチャンだと感じることができないのです。
自分がいくら、努力しても、いつも何か足りないという思いが消えないのです。
自分より、いい加減な、信仰生活を送っている人の方が、私より神様に祝福されている
ような気がして、納得できないのです。」


一生懸命、熱心に信仰生活に励んでいる。でも、神様に愛されている実感が湧いて来ない。
自分よりいい加減な人の方が祝福されて、喜んでいる。そうも、納得いかない。
ということですね。

彼女の問題は、何でしょうか?それは、彼女の信仰が、典型的な律法主義に犯されている
からです。彼女は、自分は、誰よりも熱心に信仰生活に励んでいるから、誰よりも祝福
されて当然だと思ったわけです。そこに問題があります。

「クリスチャンは、律法を守ることによっては救われない。」

これは、多くのクリスチャンが納得していることですね。

「救いに行いはいらない。ただ、イエス・キリストを信じるだけ。」

そうやって、信仰によって、クリスチャン生活がスタートしたにも関わらず、その途中で
律法主義というものが入り込んでくるのです。それは、

「もっと、熱心になれば、もっと、神様に愛されるだろう。
 神様の祝福が足りないのは、熱心さが足りないからだ。
 聖書を読むことや、祈ることや、奉仕をすることが足りないから、
 神様の祝福が少ないんだ。」


という考え方ですね。
私たちが、信仰的に成長するのは、律法を守ったからではないんです。
律法が私たちを成長させるんじゃないんです。

私たちを成長させるのは、イエス様ご自身です。
大切なのは、律法を守ることではなくて、イエス・キリストとの関係を深めることです。

方法は、私たちを、成長させません。
イエス様だけが、私たちを成長させてくださるのです。

方法は、私たちに祝福をもたらしません。
イエス様だけが、私たちに祝福を与えてくださるんですね。

ですから、さっき、なまぬるいって叱られた、ラオデキヤの教会がありましたよね。
その教会に対して、イエス様は、「悔い改めよ。」とおっしゃいました。
どういう風に悔い改めるか?その方法も教えて下さっているんですね。

ヨハネの黙示録3章15節、20節
「わたしは、あなたの行いを知っている。あなたは、冷たくもなく、熱くもない。
わたしはむしろ、あなたが冷たいか、熱いかであってほしい。見よ。わたしは、
戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしは
彼のところに入って、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。」


よく、誰かをイエス様の救いに導くときに、この箇所を使いますが、でも、元々は、
クリスチャンに対するメッセージなんです。教会に対するメッセージなんです。
クリスチャンであっても、イエス様を心の外に締めだしている場合があるという事
ですね。

「だから、あなたの信仰は、なまぬるくなっているんだ。」と。

「だったら、どうしたらいいんですか?」

「ハイ、もう一度、イエス様を心の中心にお迎えし、共に食事をする様な親しい関係
を回復しなさい。そうすれば、あなたの信仰がもっと正常になるんですよ。」


とこう言っているんですね。

つまりこの、イエス様は、ラオデキヤの生ぬるい教会に対して、

「律法ではなく、イエス様との関係に立ち帰れ。」

と言っているわけですね。
この教会に必要なのは、イエス様との親密な交わりでした。
イエス様が愛してくださっている、その愛に応答するという愛の交わりの中で、
成長していく。それが、健全な、教会の姿、教会の在り方だというわけですね。

(2)悪霊の教え

パウロは、ここで、悪霊の教えというものを、伝えています。
これは、聖書のメッセージそのものを否定するような教え、イエス・キリストの福音
とは全く違ったモノ、いわゆる異端と呼ばれるモノです。

パウロは、これを、ハッキリと悪霊の教えであると断言しました。

今年の4月、BS放送で、イギリスのBBC放送のドキュメンタリー番組をやっていま
した。その番組のタイトルは、「モルモン教の大統領候補」というというものでした。
これは、明らかに、アメリカの共和党の大統領候補、ミット・ロムニー氏にスポットを
当てながら、そのベールに包まれたモルモン教というものが、どういうモノかという
ことを、ドキュメンタリーで放送していたわけです。

この番組の中で、モルモン教を脱会した、元信者の人が、

「モルモン教は、カルトである。」

とこう、証言し、具体的な根拠を挙げていました。
モルモン教を脱会した、一人の女性弁護士の方は、こういう風にその番組でおっしゃって
いました。

「モルモン教会の中では、発言の自由、発想の自由がありません。
 また、教会でもらえる、魔法の下着というものがあります。
 つけていると、わざわいから守られるという奇妙なモノもあります。」


そして、皮肉なことに、ミット・ロムニー候補の従兄の方がいらっしゃるんですね。
その方も、元モルモン教徒なんですけれども、脱会してしまったんですね。
ロムニー候補の従兄だった方は、こう言っています。

「私が教会を出たのは、その欺瞞的な体質に気づいたからです。
指導層の人々は、信者をだまし、コントロールするために、教会の歴史に関する不都合な
事実を故意に隠ぺいしています。そのことを知って、私が教会を去って以来、何度も、
尾行された経験があります。」


また、モルモン教の基本的な教理は、人間は、神になれるというものです。
 
つまり、父なる神様も、イエス・キリストも、元々は我々と同じ人間だったんだ。
ところが、自ら努力して、進化して、神様になったんだ。

こういう風に教えているそうです。その番組でそう言っていました。
もし、これが、事実ならば、それは、聖書の教えとは、全く違った物です。
看板がいくら、キリスト教会と書いてあっても、これは、キリスト教と呼べる物ではない
ということですね。

また、35年以上、エホバの証人(ものみの塔)で、活動なさったご夫婦がいらっしゃい
ましたが、最近脱会しました。このご夫婦が、エホバの証人に入ったきっかけは、1975年
にハルマゲドンが来て、その後、地上の楽園が実現するという話に惹かれて、エホバの証人
に入ったんです。ですから、1975年以前に入ったわけですね。

その方が、脱会なさったんですけれども、その理由はですね、1975年に何も起こらな
かったんです。で、がっかりしている時に、内部でその説明が変わったんです。
それで、一応納得して、また一生懸命、励んでいたんです。ところが、1995年の11
月1日号のものみの塔という雑誌があるんですけれども、それで、その世代に関する組織
の見解、予言に関する理解というものが、また変えられてしまったんですね。

さすがに、この時に2人は、組織に対する信頼を失ってしまって、脱会してしまった。
しかし、40年間、組織のために自分の人生を注ぎ込んで、それが、間違っていたと
気がづいた時に、まさに自分の全ての人生が否定された様な気になるわけですね。
奥様は、何とか立ち直って、前向きに生きて行こうとなさっていますけれども、もう
ご主人は、廃人の様になってしまっているとおっしゃっています。
自分の人生は、一体何だったのかということですね。

あと、韓国の異端で、万民中央教会と言うのがあります。これも、教会と名前が付いて
います。日本にも支部があります。教祖は、イ・ジェロクという人です。彼がどんな
ことを人々に語っているか、インターネットでも聞くことができますけれども、例えば、

「自分は、罪の無い人間で、イエス・キリストと同列の存在である。」
「天に神の御座がある。右はイエス様のため、左は、私のため。」
「イエス・キリストは、旧約聖書の預言を全て成就したけれども、自分は、新約聖書の
 預言を成就するために来たんだ。」


まあ、誇大妄想狂ですね。でも、このような教えを信じている人がたくさんいるという
ことです。

また、同じく韓国の異端で、新天地というグループがあります。
教祖は、李萬熙(イ・マニ)という人です。
彼は、自分のことを再臨のキリストと言います。あるいは、黙示録の解説者と呼んでいます。
そして、私は永遠に生きるんだと言っています。

そして、聖書の御言葉を比喩的に解釈するんです。
ですから、今まで長い間、教会に行っていた人は、黙示録の新しい解説を聞くことができる
んですね。

皆さんが、今まで教会で教わっていたことは、それは、間違いです。実はこういう意味です。

と言うと、聖書のことをよく勉強しいていないクリスチャン達は、すぐ、そっちの方に飛び
ついてしまうんですね。こうやって、その異端に入っていく人たちがたくさんいる。この教
えは、日本にも入り込んでいますね。

このグループの人たちを見分けるポイントは、このグループの人たちは、

お祈りする時にメガネを外すんだそうです。

理由は、わかりませんけれども。メガネしている人、気を付けて下さいね。

それから、伝統的な教会でする主の祈りとか、使徒信条というものは、一切唱えない。
それを唱えると、自分たちが教えていることと違うということが解かるからなんでしょうね。

このように、本当にキリスト教、教会っていう看板はあっても、中身は、全く違った異端と
いうものがある。パウロは、これは、明らかに悪霊の教えだとこう言っています。

(3)禁欲主義的な教え

3番目には、禁欲主義的な教え、3節に

3節「結婚することを禁じたり、食物を断つことを命じたりします。」

こういう間違った教えもあると言っています。
特に1世紀には、グノーシス主義と呼ばれる考え方が、教会に影響を与えたんですね。
これは、ギリシャ哲学の影響によるモノですが、

簡単に言うと、善と悪の二元論なんですね。

つまり、霊的なモノ、例えば神様、これは良い物である。
しかし、物質的なモノ、これは悪である。という考え方です。
ですから、人間の肉体も悪なんです。だから、人間の欲望を徹底的に閉じ込めようとする。
禁欲的なそういう生き方、これこそが、神に喜ばれる生き方なんだ。


こういう教えが教会の中に入って来たんですね。
だから、結婚することを禁じたり、あるいは、食物を、何は食べてもいいけど、何は食べ
ては、いけないとかね。菜食主義者の方が聖書的だとかね。肉を食べる奴は、肉的だとかね。
まあ、いろんなことを言ったんでしょうね。

3.信仰を保ち、真理を知る

(1)それらは、神からの賜物であることを忘れない

でも、パウロは、これに対して、3節から5節で、真理はどうなのか、信仰によって生きる
ということは、どういうことなのかを、正しい理解をもう一度、私たちに教えてくれています。
先ず一つは、

「神様がお造りになったこの世界は、全て、良い物である。」

という理解ですね。創世記の1章の最後の所を、神様が天地創造をなさった後になんとおっし
ゃったかというと、

創世記1章31節
「神はお造りになったすべてのものを見られた。見よ。それは、非常に良かった。」


こう宣言されたんですね。また、結婚についても、それは、元々は神様ご自身が定められた
制度である。

創世記1章27節~28節
「神は、男と女とに彼らを創造された。神は彼らに仰せられた。生めよ。ふえよ。地を満たせ。」


結婚は、汚れたモノではなく、それは、神の祝福の制度なんだ。
また食べ物に関しても、創世記の9章を見ると、

創世記9章3節
「生きて動いているものはみな、あなたがたの食物である。緑の草と同じように、すべての
ものをあなたがたに与えた。」


だから、動物、植物として、食べなさいってことですね。
つまり、ここで言われていることは、創造主なる神様の造られた物は全て、良い物である。
ただし、パウロはここで、その良いものをどういう風に用いるかということについての注意
点も述べています。

「つまり、全ては、神様からのプレゼントだということを、先ず、覚えなさい。」と。

私たちの人生を楽しませるために、神様が、全ての良きものを与えて下さっている。
私たちが、ごく当然として、受け止めているもの、それも、実は、神様からのプレゼント
ですよ。

例えば、太陽の光。そして、空気。

これは、お金かかってないでしょう?誰かが請求に来ます?太陽の光熱費請求とかね。

「神様から来ました。太陽の光熱費もらいます。今年から増えてますね。
あ、ソーラーパネルつけたんですねえ。」


「神様から来ました。今月の酸素代頂きます。今月多いですね。ああ、運動会ですか。」

まあ、そんなことは、ないわけですよね。私たちの生活にどうしても、無くてはなら
ないもの、それは、全部タダです。神様から、与えられているんですね。

よく、中学生、高校生ぐらいになって、生意気になるとね、親に逆らった時言う言葉がある
でしょう。

「もう、僕は、誰の世話にもならなくても生きて行けるから!」

とか言うでしょう、でもすぐコンビニ行くもんね。コンビニが無かったら生きて行けない。
誰の世話にもならなくても生きていけるなんていうのは、人間の傲慢な姿の極みですね。
私たちの存在、そのものが、神の祝福によって始まっているんです。

私たちは、生まれた時、裸で生まれて来ました。何も持ってきていません。
意義がある人?

「私は、貯金通帳と印鑑は、持って来た。」(笑)

そんな人はいないわけですね。でも、皆さんは、自分の物と言えるモノをたくさん持って
いらっしゃるでしょう。自分の名前を書いても、怒られないものが、たくさんあるでしょう。
裸で来たのに、こんなにたくさんの物を頂きました。

(2)それらは、分け合って用いなければならない

もし、ちょっと多めに持っている人は、少ない人に分け与えて下さいね。それも、私たちの
物の用い方、使い方です。

(3)それらは、感謝を持って用いなければならない

そして、それらを、感謝を持って用いよ。
クリスチャンは、食事の前にお祈りをするという麗しい習慣を持っています。よね?

「神様、この食事を、感謝して頂きます。」

お祈りの長さとか、短さはいろいろありますけれども、「感謝します。」
すばらしい習慣だと思いますね。

ある家庭で、お父さんだけ、クリスチャンじゃなかったそうです。お母さんと子供たちは、
クリスチャンなので、いつも、食事の度毎に

「神様、今日もお食事ありがとうございます。」

って、お祈りをしてから食べるわけですね。お父さんは、ただ見ているわけです。
でも、お父さんは気に入らないわけですよ。養っているのは自分だと思っているからね。

「神様にお礼を言うくらいだったら、俺にもお礼を言え!」

ていうわけですよ。で、ある時、父の日に授業参観があったんです。
だいたい、そういう時は、「家のお父さん」とかいう作文を書かせるんですよ。先生は。
そのクラスでも、「家のお父さん」という作文を書いたんです。
そうしたら、その子が何て書いたかって言うと、

「僕のおうちでは、食事の前でみんなでお祈りをしてから食事をします。
 お祈りをしないのは、うちでは、パパと犬だけです。」(笑)


お父さん、ショックだったそうですね。

「家の息子は、俺と犬を同レベルに置いているな。。。」

どこかの犬はね、食事の前にお祈りするらしいですよ。スゴイですね。犬にも負けてる。

この偽教師たちの教え、あるいは、異端的なグループというのは、見ていると、一見、
熱心なんです。

「熱心だなあ、こんな暑い日にもよくがんばっているなあ。こんな寒い日にもよく励む
なあ。それに比べて、自分は何となまぬるい。。。」


って思うんですけれども、その熱心さは、喜びとか、平安とか、感謝に基づいたもので
は無いわけですね。それは、一種の脅迫観念に縛られ、あるいは、義務感とかね、何か
セールスマンが目標を達成するような、そういう理由で動いている。

しかし、イエス・キリストの福音というものは、そういうこの圧迫感とか、束縛感とか、
恐れとか、そういうものから、私たちを解放してくれるんです。
本当の福音は、それを受け取った人に、喜びとか、平安とか、希望とか、安息を与える
ものです。

イエス・キリストが、私を今日も、十分に満足して、ご覧になっている。

私たちが、もっと頑張らなくても、頑張っても、頑張らなくても、イエス様の私に対する
愛は何も変わらない。その愛の中で、先ずは安息する。
その愛をしっかりと受けとめて、その愛の交わりの中で成長していけばいいんだ。
それが、正しい福音です。

もし、皆さんが、このイエス・キリストの福音を聞いて、自分が信じていることを想い
かえしてね、安息感や、喜びや、平安や希望が湧いてこなければ、どこか、ズレている
かもしれません。


最後にパウロは、テモテにこう言っています。

6節「これらのことを兄弟たちに教えるなら、あなたはキリスト・イエスのりっぱな
   奉仕者になります。」


私たちも、立派な奉仕者になりたいものですね。
-------------------------------------------------------------------------------------
以上、要約でした。

C

omment


有難く拝読いたしました。

おかざき URL | 2012/11/21 21:48 [ 編集 ]

日本の衆議院選挙も、アメリカと似た様な感じになってきていますね。。。(汗)
おかざきさん、こん**は。

>有難く拝読いたしました。

いつも、長文、お読みくださり、ありがとうございます。
日本の衆議院選挙も、アメリカと似た様な感じになってきていますね。。。(汗)
クリスチャン的には、3大政党(自民、民主、維新)で、投票したい政党がいない。。。

自民:原発推進、阿部党首は、統一教会と関係あり。消費税増税。憲法9条改正。。。
民主:TPP推進、消費税増税。アメリカのいいなり。尖閣諸島購入問題。。。
維新:TPP推進、原発推進、尖閣諸島問題を引き起こした石原氏が代表。。。

自分は、第4極以降、みどりの風とか、考えてみたいですけど、インフレターゲット
2~3%のみを強調している阿部自民党と維新が手を組んで、ファシスト政権ができそう。。。
日本国民も、4年前にだまされた経験を活かして、よく考えて選挙に行きたいですね。

長谷川枕山堂 URL | 2012/11/22 13:17 [ 編集 ]


☆長谷川さん☆

こんにちは!

いつも有難うございます。

>ご主人は、廃人の様になってしまっているとおっしゃっています。
>自分の人生は、一体何だったのかということですね。

え~~っ。「そんなに落ち込まなくてもこれからやっていけば良いのではないか」と思ってしまいました。でも真面目な方なんでしょうね。我が家にも良く勧誘に来られます。一見、静かな方達なのですが何だか「怖い」と思っていました。怖い理由が今日の記事でわかったような気がします。

私も最近、生ぬるいです。。。。。ダメダメな感じです。

あと2回くらい読ませてもらいます。(いつもそうさせてもらっていますが)

では!

ixoye7 URL | 2012/11/22 13:47 [ 編集 ]

ダメダメでも、いいんじゃないでしょうか?
ixoye7さん、こん**は。

>え~~っ。「そんなに落ち込まなくてもこれからやっていけば良いのではないか」
>と思ってしまいました。でも真面目な方なんでしょうね。我が家にも良く勧誘に来られます。
>一見、静かな方達なのですが何だか「怖い」と思っていました。
>怖い理由が今日の記事でわかったような気がします。

自分の家にも、来られることがあるので、自分は、クリスチャンで、新世界訳聖書は
信じていませんと、丁重にお断りしています。あまり、関わらない方がいいらしいです。。。

>私も最近、生ぬるいです。。。。。ダメダメな感じです。

ダメダメでいいんじゃないですか?信仰も義務的になってしまうと、律法主義に
なってしまいますし。(^^;;お互い、無理はしないことですね。
イエス様は、そのままのixoye7さんを愛してくださるのですから。

>あと2回くらい読ませてもらいます。(いつもそうさせてもらっていますが)

長文、2回もお読み頂き、ありがとうございます。(^^;
今回の箇所は、アメリカ大統領選の時や、日本の衆議院選挙時に聞けて良かったです。

長谷川枕山堂 URL | 2012/11/22 16:30 [ 編集 ]

ご無沙汰してます!
お元気そうで何よりです。
私はぜーんぜん協会には行っていませんが、心はいつも燃えているのでそれで良しと思っています。
もちろん行ったほうがよいのは分かっていますけど、笑ってごまかしてしまってます…

政治もとっても気になりますが
外側に求めても限りがあると思います。
先日の信用金庫立てこもり事件の犯人も、政治に不満があって…とのことでしたが
政治不信を抱える国民全員が立てこもるかといえばそうじゃないですもんね。
かといって、選挙の大事さは、この年になってようやくわかるようになりました。遅いか!

そうそう、」枕山堂さん2周年記念イベントはなさるのかしら…?
そちらのほうが気になるわ!

ジェムフラワー@やすこ URL | 2012/11/26 11:13 [ 編集 ]

こちらこそ、御無沙汰してます。また、戦隊談義&コラボしたいですね~。
ジェムフラワー@やすこさん、こん**は。

>お元気そうで何よりです。

こちらこそ、御無沙汰しております。
gemflowerのお店の方も、順調そうでなによりです。
たま~に、gemflowerさんのブログは、拝見させて頂いています。
殿=シンケンレッドの熱い記事には、一瞬、コメントしようかと思いました(^^;
が、最近は、自分のブログのコメント返信で手一杯という感じです。申し訳ないです。
キネシオロジー&石関係の記事が充実してきましたね。
自分も馬の血統記事が充実してますが、やはり、ブログも個性を出さないと、見て
もらえませんからね。自分の得意分野を、お互い生かしていきたいですね。

>私はぜーんぜん教会には行っていませんが、心はいつも燃えているのでそれで
>良しと思っています。
>もちろん行ったほうがよいのは分かっていますけど、笑ってごまかしてしまってます…

教会行ってなくても、聖書の御言葉読んだり、神様と直接リンクしていれば、教会の礼拝が
形式的、律法主義的なら、教会に無理に行かなくてもOKかと思いますよ。
自分のブログ読むだけでも、ある程度、信仰は高めることは可能かと思います。
やすこさんは、いつも、エネルギッシュですからねえ。心はシンケンレッドの様に赤く
燃え上がっているのでしょうね(^^;梅ちゃん先生終了残念でしたね~。
あ、今、東映チャンネルで、やすこさんの好きなガオレンジャーの再放送やってて、
懐かしく見ています。(まだ、玉鉄=ガオシルバーは出てきてないです(笑))

>政治もとっても気になりますが
>外側に求めても限りがあると思います。
>先日の信用金庫立てこもり事件の犯人も、政治に不満があって…とのことでしたが
>政治不信を抱える国民全員が立てこもるかといえばそうじゃないですもんね。
>かといって、選挙の大事さは、この年になってようやくわかるようになりました。遅いか!

自分も、実は、あまり、日本やアメリカの政治には、期待していないんですよ。
結局、自分の身は自分で守るというか、基本的に自己責任で、政治が変わろうと、世界が
変わろうが、変わらないのは、神様(キリスト教=プロテスタント)への信仰だけ
という感じです。誰が総理大臣や大統領になってもいい様に、準備をしています。

ただ、自分は、インデックスファンドで資産運用しているので、政治の動きで、株価が
上がったり、下がったりするので、政治には、関心を持って、TVや新聞の統制された
情報だけでなく、本やネット、SNSの情報も加味した上で、日本にとって一番いい政党を
選びたいですね。12月16日まで、3週間あるので、良く見極めたいと思います。

>そうそう、枕山堂さん2周年記念イベントはなさるのかしら…?
>そちらのほうが気になるわ!

今の所、2周年記念イベントは、やらない予定です。馬がGⅠ勝ったら、小さなイベントは
やるかもしれません。(^^;;3周年、5周年くらいしたらやるかもしれませんね。
その際は、是非、またgemflowerさんとコラボしたいですね。

長谷川枕山堂 URL | 2012/11/27 13:52 [ 編集 ]

ありがとうございます
いろいろフォローいただきありがとうございます。
教会のことを協会と書いてしまうほど信仰が薄いのかと思うとお恥ずかしいのですが。。。
シンケンレッドは本当に成長してくださいました。。。感涙。
会社を退社し、栃木へ行くことも前よりはなくなってしまいましたがまたコラボを含めお会いしたいと思います。
これからもお互い精進いたしましょう!

ジェムフラワー@やすこ URL | 2012/11/30 11:40 [ 編集 ]

神様より、松坂桃李様への偶像礼拝にならない様気をつけましょう(笑)
ジェムフラワー@やすこさん、こん**は。

>いろいろフォローいただきありがとうございます。
>教会のことを協会と書いてしまうほど信仰が薄いのかと思うとお恥ずかしいのですが。。。

協会だと、怪しい団体のことがあるので、教会に修正させて頂きました(^^;;
ちょっと、神様より、松坂桃李様への偶像礼拝にならない様気をつけましょう(笑)。

>シンケンレッドは本当に成長してくださいました。。。感涙。

NHK朝ドラの顔になりましたので、次は、大河ドラマでしょうかね。
NHKさんも、戦隊や仮面ライダーのイケメン俳優を積極的に起用してますよね。
もちろん、やすこさんの様な母親層を狙っていることは確かですが(^^;

>会社を退社し、栃木へ行くことも前よりはなくなってしまいましたがまたコラボを含め
>お会いしたいと思います。
>これからもお互い精進いたしましょう!

会社辞めてみて解るものもありますし、毎月お給料のある生活から自分の能力次第
で、いくらでも儲けられる立場に置かれたと前向きに考えていきましょう。
ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん、貧乏父さん」を読むと、その辺りが良く解る様
になりますよ。お互い、自営業として、来年も頑張っていきましょう!

長谷川枕山堂 URL | 2012/11/30 22:45 [ 編集 ]


検索フォーム