11月22日、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」に投票!

ここの所、自民党の安倍総裁の2~3%インフレターゲット目標発言で、日本でもようやく
インフレ期待が高まり、1ドル=82円台、1ユーロ=106円台の円安になってきました。
これを受けて、自分の海外資産、以下の5資産の基準価格が上昇、利益もプラスになって
きました。日本の衆議院選挙次第で、また円高になるかもしれないので、注意は必要ですが。

先進国株式:SMT グローバル株式インデックス・オープン
先進国債券:SMT グローバル債券インデックス・オープン
新興国株式:SMT 新興国株式インデックス・オープン
先進国不動産:SMT グローバルREITインデックス・オープン

金ゴールド:純金積立(田中貴金属G&Pプランナー)

さらに、円安に振れたことで、日本の輸出企業の株が上昇し、日経平均やTOPIXも上昇。

国内株式 :SMT TOPIXインデックス・オープン

も上昇してきました。ただし、日本株は、利益はまだマイナスなので、もう少しTOPIX
上がって欲しいところですね。

さて、こんな時は、高くなっている資産を一部売却して、安くなっている資産を買う
リバランスを行いたいと思いますが、今回は、シルクホースクラブで1歳馬4頭を買ってし
まったので、その馬(コモデティ)代金支払いに、先進国債権インデックス・ファンドを、
12万円分解約して、充てることにしました。

つまり、

先進国債権(ペーパー資産)⇒競走馬ファンド(実物資産)へのリバランスを行いました。

シルクホースクラブの馬は、安馬3頭+高馬1頭なので、こういうリバランスも有ってもいいかなと。
★セクシーココナッツの11牝1歳(愛知ステーブル育成)25480円/口
★スーヴェニアギフトの11牡1歳(ノーザンファーム早来育成)49000円/口
★ブリージーキスの11 牝1歳(ノーザンファーム空港育成)29400円/口
★クイーンオブタイムの11牡1歳(ファンタストクラブ育成)25480円/口
------------------------------------------------------------------------------------
                                   合計129360円

4月にも、iシェアーズS&P500インデックス・ファンド10万円分を解約して、フラムドグロワール
を1/500口買ったのですが、フラムドグロワールが、2勝して、暮れの朝日杯FS(GⅠ)
に出走してくれる事になりましたので、このリバランスは、大正解でした。(^^)/
(まだまだ、馬代金分、稼いで無いですが。朝日杯勝てれば、利益がプラスになりそうです。)

先進国株の売却も考えたのですが、最近年末に起るアメリカの財政の崖問題+赤字国債発行
上限引き上げ法案が、オバマ大統領再選で、議会がねじれのまま、昨年の夏みたいな米国債務
不履行や、リセッション騒ぎになるのではとの不安から、アメリカの株価平均であるダウ平均や
S&P500指数が下がっていて(もちろん円建て価格は円安で相殺されていますが)、今売るのは、
適切ではないと判断し、安全資産である米国債に資金が流入していたので、この基準価額が、
久しぶりに円安で、8600円台に乗せてきたので、SMTグローバル債券インデックス・オープン
のみを、馬代金12万円分解約しました。


米国株の方は、オバマ大統領と議会下院(共和党多数)が、財政の崖回避に向けて、なんと
か歩みよりの方向に行っているので、今回は、先進国株は、売りませんでしたが、EUのギ
リシャ支援が見送られたり、アメリカの赤字国債上限引き上げ法案が通らない様な見込がで
てきた時は、一部解約も考えています。

そして、金価格が、昨年の夏の頃の様に急騰しています。もちろん円安もあるのですが、
財政の崖問題で売られた米国株等の資金が、米国債と共に、金(ゴールド)にも流れている
様です。ちなみに、ゴールドは、本当にアメリカの財政の崖とか、ユーロ崩壊とかが起った
時の保険なので、売りません!
ドルコストで毎月1万円づつコツコツ積み立てるのみです。

ということで、今年の初めに出席したインデックス投資ナイトで、今年こそは投票するぞ。
と言っていた、

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」

に、以下の5ファンドで投票しました。
(投信ブロガーと認定されればいいですが。。。どう見ても一口馬主ブロガー)
一口馬主も投資信託なので、本当は、5点全部、フラムドグロワールにしたかったのですが。。。
たぶん、ファンドとして認めてもらえそうにないので。


投票ファンド:
SMT グローバル株式インデックス・オープン…1点
SMT グローバル債券インデックス・オープン…1点
SMT グローバルREITインデックス・オープン…1点
SMT 新興国株式インデックス・オープン…1点
SMT TOPIXインデックス・オープン…1点


理由:一年を通じて、円高で安く買えたのと、年後半に円安で為替差益が上げられた。
   運用会社合併により、4月に信託報酬を下げたことも評価に値すると思います。


純金積立ては、ファンドではないので、お金がない時、解約してお世話になった、
STAMシリーズ改め、SMTインデックスシリーズの5ファンドに1点づつ投票しました。
今後も、積立ては続けていく予定なので、インデックス・ファンドと純金積立て、
毎月コツコツ積み立て続けていきたいと思います。

2012年11月23日時点の一口馬以外のポートフォリオは、以下の通り。
PF20121123-2.jpg

ちょっと、金の割合が増えています。想定外の危機へのノアの方舟なので。

ちなみに、シルクホースクラブでの一口馬主2歳馬以上のポートフォリオは、以下のとおり。
(馬代金以上稼いでいる馬は、その総賞金、馬代金未満の馬は、募集価格で計算。飼葉代は除く)


価格の高かった、フラムドグロワールと、ラトーナ、馬代金以上稼いでいるブルックリン、
クレヴァーの割合が大きいですね。
シルクデイブレイク、シルキーマーチが引退してしまったので、即戦力は10頭になって
しまいましたが、今回出資した4頭も含めて、一口馬の方は、14頭で分散投資していきます。

0 Comments

Leave a comment