2012年11月18日の礼拝メッセージ~「敬虔のための鍛錬」~神の御言葉によって養われ、人々の模範になるために

2012年11月18日、峰町キリスト教会安食弘幸牧師による礼拝メッセージの要約です。

【参照する聖書の箇所】
-----------------------------------------------------------------------------------------
第一テモテへの手紙4章6節~16節
6:これらのことを兄弟たちに教えるなら、あなたは、キリスト・イエスのりっぱな奉仕者になります。
  信仰のことばと、あなたが従って来た良い教えのことばとによって養われているからです。
7:俗悪で愚にもつかぬ空想話を避けなさい。むしろ、敬虔のために自分を鍛錬しなさい。
8:肉体の鍛錬もいくらかは有益ですが、今のいのちと未来のいのちが約束されている敬虔は、
  すべてに有益です。
9:このことばは、真実であり、そのまま受け入れるに値することばです。
10:私たちは、そのために労し、また苦心しているのです。それは、すべての人々、ことに
  信じる人々の救い主である、生ける神に望みを置いているからです。
11:これらのことを命じ、また教えなさい。
12:年が若いからといって、だれにも軽く見られないようにしなさい。かえって、ことばにも、
  態度にも、愛にも、信仰にも、純潔にも信者の模範となりなさい。
13:私が行くまで、聖書の朗読と勧めと教えとに専念しなさい。
14:長老たちによる按手を受けたとき、預言によって与えられた、あなたのうちにある聖霊の
  賜物を軽んじてはいけません。
15:これらの務めに心を砕き、しっかりやりなさい。そうすれば、あなたの進歩はすべての人
  に明らかになるでしょう。
16:自分自身にも、教える事にも、よく気をつけなさい。あくまでそれを続けなさい。
  そうすれば、自分自身をも、またあなたの教えを聞く人たちをも救うことになります。

----------------------------------------------------------------------------------------

【礼拝メッセージ要約】
----------------------------------------------------------------------------------------
今週も、テモテへの手紙から、一緒に学びたいと思います。
戦場カメラマンという仕事があります。まあ、戦地に出かけて行って、何か月もそこで、前線
でですね、写真を撮る、世界にその悲惨さを伝えるということでしょうけれども。

ある戦場カメラマンの方が、半年ぶりにお家に帰ってきました。
すると、友人が出迎えてくれたんですね。

友人:
「半年の間にいろんなことがあったぞ。
良いニュースと悪いニュースがあるんだけれど、どっちから聞きたい?」

と言ったんですね。すると、戦場カメラマンの人が、

戦場カメラマン:
「じゃあ、悪いニュースから。。。」

友人:
「まず、息子さんが交通事故で入院したぞ。」
「娘さんは、家出して、ボーイフレンドと同棲中だぞ。」
「それから、お前の家、丸焼けになったぞ。」
「奥さんは、ショックのあまり、実家に帰ったぞ。」


と、まあこういう風に悪いニュースを立て続けに言うわけですよね。

戦場カメラマン:
「もういい、もういい、悪いニュースはもういい。いいニュースを聞かせてくれ!」

友人:
「いいニュースは、もうこれ以上、悪いニュースが無いということだ。」(笑)

私たちの周りにも、いいニュース、悪いニュース、いろいろありますけど、少なくとも
自分に関しては、いいニュースを聞き続けたいということだと思います。
もし、皆さんが、毎日、いいニュースを聞きたいならば、ぜひ、聖書を開いて下さい。
聖書は、私たちに関して、いいニュースに満ち溢れています。

この世界には、天地、万物を作られた神がいる。そして、私たちも神の作品である。
私たちは、今、偶然ここにいるのではない。その神様の深いご計画の中に私たちの人生
は、進んでいるんだ。しかも、その神様が、深~く愛して下さっている。
確かな証拠は、

神の御子、イエス・キリストが、私たちの罪の身代わりとなって、死んで下さったんだ。

だから、私たちの全ての罪は、もはや、許されている。永遠のいのちを持っている。
だから、この地上の人生が終わっても、天国という確かな希望を持って、私たちは、
生きることができる。

どうでしょうか?みんないいニュースですね。

今日も、このパウロが語る良いニュースに耳を傾けたいと思います。

1.敬虔の鍛錬の目標

今日の箇所の中心的なメッセージは、7節ですね。

7節「敬虔のために自分を鍛錬しなさい。」

これが、今日の中心的なメッセージです。敬虔のための鍛錬、ちょっと表現的に堅い、
難しいですけれども、平易に言えばですね、

「神様との関係において成長しなさい。」

と言うことです。

「神様との絆がもっと強いモノになるように。
神様との愛の関係がもっと深いモノになるように。
そういう人として、成長しましょう。」


ということですね。

パウロは、先ず、なぜ、成長するのか?
その「敬虔の鍛錬の目標」について、語っています。12節には、

12節「ことばにも、態度にも、愛にも、信仰にも、純潔にも信者の模範となりなさい。」

模範となるために。15節にも、

15節「これらの務めに心を砕き、しっかりやりなさい。そうすれば、あなたの進歩は
    すべての人に明らかになるでしょう。」


なぜ、私たちは、成長しなければならないのか?それは、その目標は、明らかな進歩に
よって、他の人々の目標、模範になれるようになるために。ということですね。

どんな世界にも、多くの人々に目標とされる様な人々がいます。
スポーツの世界もそうでしょう。芸術の世界もそうでしょう。文化や科学の世界もそうですね。

「彼の様になりたい。あの人の様に私もなりたい。」

そうやって、みんな若い人たちが、日夜、努力をしているわけですね。

◆プロゴルファー 中島常幸さん

プロゴルファーの中島常幸さんという方がいらっしゃいます。
ツアー優勝、通算48勝という、日本ではまさに、トップ・ゴルファーですが。

以前中島さんが帝国ホテルで、ビジネスマンの方対象の講演会をなさったことがあります。
そこで、ご自分の私生活や、信仰生活について、いろいろ語られたんですけれども、中島
さんは、お父さんから、ゴルフを習ったんが、非常に厳しいお父さんだった。
とうとうある時に、お父さんとの軋轢で、奥さんと一緒に実家を飛び出すという出来事が
起こったそうです。

その時既に、クリスチャンになられていた奥さんに誘われて、教会に行くようになったそ
うです。その教会に行くようになった時のことを、こういう風にお話しになっていたんで
すね。

「礼拝に出席して、やっと心の重荷をおろせる所が見つかったと感じた。
聖書の話は心に迫り、空の雲がさっと無くなるように疑問が無くなっていた。
聖書の言葉には、深い真理がある事を教えてくれた。礼拝に出ると力が湧いてくる。」


とこんな風に中島さんはおっしゃっているんですね。

中島さんがプロゴルファーとして、最も尊敬しているゴルファーは、アーノルド・パーマー
という人だそうです。アメリカには、クリスチャンのプロゴルファーがたくさんいらっしゃ
いますけれども、その中でも、アーノルド・パーマーは際立っている。本当に見ているだけ
で涙が出てくる。感動的で、愛に満ち溢れている。

もちろんゴルフも上手いけど、人格がクリスチャンとして素晴らしい。だから中島さんは、
プロゴルファーとしても、クリスチャンとしても、人間としても、アーノルド・パーマーの
様になりたい。だから、彼にとっては、それが目標ですよね。そして、今、中島さんご自身
も、若いゴルファーたちから、いろんなゴルフのアドバイスを求められたり、ゴルフだけで
はなくて、私生活のいろんな悩みを相談されたり、そして、アドバイスをしている。

今、中島さん自身が、日本の若いプロゴルファーの目標になっているということですね。

◆日野原重明先生と星野富弘さん

以前、群馬県の富弘美術館で、星野富弘さんと、お医者様の日野原重明さんが、対談をなさ
ったことがあります。2人とも生き生きと、実際の年齢よりも若く見えますよね。



日野原先生は、1911年の10月4日生まれ、ですから今年101歳ということでしょうか。
現役のドクターです。日野原先生は、お父さんが牧師、ですから牧師の家庭で生まれ、幼い
時から聖書に親しんでこられました。まあ、この先生を見てると、私たちがもし100歳まで
生きるとすれば、こんな風に元気な100歳でありたいと思います。そういう意味で、歳をと
っても若々しく生きる人の目標だと思います。

星野さんも今年66歳になられますけれども、23歳の時に中学校の体育教師として、学校に
赴任し、そして鉄棒の模範演技の際、事故があって、首を打って、頸椎の捻挫で首から下が
動かなくなってしまうという大きなケガをなされたんですね。当時はまだ信仰を持っていらっ
しゃいませんでした。ベッドに寝たきりでね。自分では、何もすることができない。

「自分が生きていることだけが、人に迷惑をかけてしまう。。。
こんな自分が生きている意味があるんだろうか、価値があるんだろうか?」


と悩んだそうです。そんな時、聖書と出会って、イエス・キリストを信じるんです。そして、

「こんな自分も、生かされている限りは、生きている意味がある、価値がある!」

と確信するんですね。それから、口に絵筆をくわえて、絵を書き、そこに言葉を添えるという
活動が始まって、今は、その本も出来たし、カレンダーも出来たし、ご自分の美術館も出来る
という、多くの人々に障害があっても、生き生きと生きることが出来るんだ。まあ、私たちの
模範になっているわけですね。

富弘さんの詩の中に、「いのち」という詩があります。こんな詩です。有名ですね。

「いのちが一番大切だと思っていたころ、生きるのが苦しかった。」

よく、「命あっての物種。」という言葉がありますね。「命が一番大切よ。」と言います。

でも、その命というのは、どんなに強く握りしめても、この手からこぼれていくものですよね。
みんな、どんどん、時間が無くなって行く、命が無くなっていくわけですね。
一番大切なもの、でも、だれも、それを止めることはできない。

「いのちが一番大切だと思っていたころ、生きるのが苦しかった。
いのちより大切なものがあると知った日、生きているのがうれしかった。」


命よりも、大切なものがこの世界にはあるんだ。それがわかった時、本当に嬉しかったとこう
おっしゃっています。富弘さんは、こうおっしゃいます。

「色々と経験して分かってきた事は、どんな時にいのちを感じるかというと、
人のために生きる時である。いくら自分で欲しいものを手に入れ、美味しい
物をたべても喜びは、その時だけの喜びで終わってしまう。
一番の喜びを感じるのは、やはり他の人々のために何かが出来たときである。
自分のやっていることが他の人の役に立った時一番いのちが躍動している。
それと同時に自分の中にも感謝の気持ちが出てくる。いのちは、自分だけの
ものではなく、誰かのために使えた時に命は喜ぶのである。」


私たちは、あの人の様になりたいと目標も一つの大きな励みですが、あなた自身が
誰かの目標になる生き方が出来たら、更に大きな喜びではないでしょうか。
なぜ、私たち成長しなければならない目的は、

「多くの人々の模範になれるように。」

とパウロは言いました。

2.敬虔の鍛錬の方法

次に、敬虔の鍛錬の方法について、パウロは語っています。6節に

6節「信仰のことばと、あなたが従って来た良い教えのことばとによって養われて
   いるからです。」


13節には、

13節「私が行くまで、聖書の朗読と勧めと教えとに専念しなさい。」

私たちの成長は、神様の御言葉に養われるということ無しには起こらないということです。
神様の御言葉が、私たちを成長させてくれる。私たちが神様の御言葉に養われるためには、
私たちは、神様の前に裸になってでてくる必要があります。

私たちは、いろんなものを身に着けています。

いろんな肩書きとか、立場とか、役割とか。

そういうものを脱ぎ捨てて、裸になって神の前に立つということが必要。それが、幼子の
ようになるということでしょうね。

ここで、鍛錬と訳されている、元々のギリシャ語は、「グムナゾー」という言葉ですね。
これが、やがて、Gymnasium=体育館という英語の言葉になったりするわけですね。
パウロの時代は、古代ギリシャで、4年に一回、オリンピックゲームが開かれていました。
今のオリンピックの元々の起源になるものですね。

当時のギリシャというのは、都市国家でした。いくつかの都市が集まって、一つの国を
作っていたわけです。ですから、各都市の代表が集まって、まあ、競技を競うわけですね。
ですから、この選手たちは、4年間一生懸命練習して、そのオリンピックに備えるわけです。
で、その時に選手たちは、裸になって練習するんです。着物を脱いでね。
まあ、実際のオリンピックも裸で競技をします。だから、女性は見に行けなかったんですね。

そうやって、訓練をし、競技をしたわけです。で、当時は例えば、アテネとかね、コリント
とかね、オリンピアという都市国家があったわけですけれども、一番強かったのは、一番、
厳しい練習をする都市国家があったんです。それがスパルタという都市国家です。

だから、今でも、厳しい訓練のことを、スパルタ方式と言うでしょう。
それは、ここから来ているわけですね。
まあ、こうやって、みんなが、チャンピオンになるために、一生懸命競い合ったわけですね。

人は誰でも、歳をとって老いていきます。何かしらの恐れとか不安を感じるわけですね。
それは、何故かというと、人が歳をとっていくというのは、衣を脱ぎ捨てていく作業なんです。
人が生まれた時は、みんな裸です。真っ裸で生まれてきます。そして、その成長の過程で、
いろんなモノを身に着けていくんです。

例えば、教養とかね、学歴とかね、社会的な立場とか、肩書きとか、いろんな役割とかね。

そういうものをいっぱい、重ね着していくわけです。十二単どころじゃない、こんなに着
ぶくれしてね、ところが、一生着続けるかというと、そうはいかないんです。ある年齢まで
来ると、今度は、脱いでいかざるを得ません。

例えば、男の人が定年退職になると、会社での立場とか役割という着物を脱いでいきますよね。
ある人は、健康という衣も少しづつ脱いで行かないといかない。
歳をとると実感しますが、若い時は何でもなかったことが、歳をとると、

「よっこいしょ」

って言わないと出来なくなってくる。
どんどん、脱いでいくわけですので、だんだん、裸になっていくわけです。
魂が、自分の本質がむき出しになっていくわけですね。
それまでは、着物で覆われていたものが、全部むき出しになる。

「本当にこれは、自分自身が神の前に立てるのだろうか?」

という不安、そういうものを人は感じる様になるんですね。
若いときにブランド品で身を固めていた人も、歳をとると、パジャマかジャージ。(笑)
若いときに高級車を乗り回した人も、歳をとると、車いす。
若いときに飲む、打つ、買うで、奥さんを悩ませた人も、歳をとると飲む、打つ、買う。
中身が違う。

薬を飲む、点滴を打つ、紙おむつを買う。(笑)

まあ、こういう風に変わってくるわけですね。みんなね。
つまり、魂がむき出しになって裸になっていくそういう不安とか怖れ、それを私たちの魂は、
神様の御言葉によって養われていなければならない。この6節に教えるという言葉がありま
したが、この教えるという言葉の元々の意味は、「下に置く」っていう意味なんですね。

それは、ちょうどね、ドロドロ道を歩かなければならない。雨上がりのドロドロ道を歩く。
そこを歩くと靴が汚れる、下手をすれば洋服だって汚れる。そんな時に誰かが、きれいな
飛び石を置いてくれたらどうでしょう。そうしたら、汚れなくて、その上をポンポンと、
飛んでいける。

ちょうど、神様の御言葉というものは、私たちの人生という泥沼に置かれた飛び石のような
ものなんです。

「さあ、ここに、私を信頼しておいで。」

私たちが、石に飛び乗ると、また次のステップの石が、

「次は、こっちだよ。」

そうやって、私たちの人生を神様の御言葉が養い、導いてくださる。これが、教える、
下に置くという意味ですね。

◆長谷川ふさ子さんの証し

ある一人の女性の方なんですが、福井県にお住まいの長谷川ふさ子さんという方ですね。
彼女はまだ、子供が小さかったにも関わらず、突然、ご主人を失うんです。
そういう、自分の体験を綴っていらっしゃいます。ちょっと読んでみますね。

「元々、あまり大きな幸せを追い求めたことはなかった。
でも、ささやかな幸せはずっと続くのだと思っていた。
あの日、朝見送った夫は、突然帰らぬ人になった。
育ちざかりの子供達との生活は『待ったなし』
泣かない様にお腹に力を入れてハンドルと握る日々、
でも時計はあの日に止まったまま。
人生から色が消えてしまったままだ。
そんなある日車のラジオから流れたこの1節は私の魂を射抜いた。


「Just as long as you stand by me」

英語の歌ですね。

「あなたが私と共におられる限り」

人生の暗やみに翻弄されても、いや、天変地異の中にすら神様は共にいて下さる。
ああ神様!涙がこぼれて、こぼれてたまらなかった。
私の心に再び青空が戻った瞬間だった。それ以来この歌は私の大切な曲になった。
どんなに心ふさぐ日も、ハンドルを握り、この歌を歌う。
あの1節にさしかかると嬉し涙が出てくる。

Stand By Meという英語の歌があります。

それは、だいたい日本語に訳すとこういう意味ですね。

「夜の闇が地をおおい、月明かりしか見えなくても、
私は恐れない、あなたが私の側にいてくださる限り。
 見上げる空がもし落ちてきて、山がもし海になだれ落ちても、
私は泣かない。涙もこぼさない。あなたが私の側にいて下さる限り。」


敬虔のための訓練の方法は、神様の言葉によって、私たちの魂が養われていくということです。

3.敬虔の鍛錬の結果

では、その敬虔の鍛錬の結果は何か?8節でパウロはこう言います。

8節「肉体の鍛錬もいくらかは有益ですが、今のいのちと未来のいのちが約束されている
敬虔は、すべてに有益です。」


パウロは、コリント人への手紙では、こう表現しました。

コリント人への手紙第二4章16節
「ですから、私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、内なる人は
日々新たにされています。」


即ち、敬虔の鍛錬とは、私たちの内なる人、魂を養い、日々新たにしていくんだ。
そういう作業ですね。

アンチエイジングという言葉があります。それは、まあ、いつまでも若々しく、歳をとって
いくことに抵抗しようということですね。でも、これは無駄な努力です。
老化は、少し遅らせることはできるにしても、止めることは誰にもできません。
みんな、老化に向かって、まっすぐ進んでいるわけですけれども。

パウロは、私たちの老化していく、どんなにがんばっても、歳をとって衰えていく体のこと
を、「卑しい体」という表現をしました。
ある聖書では、「この世の体」また、「死を免れない弱い体」と、パウロはそう呼んだわけ
ですね。
皆さんも自分の体のことを、いろんな表現で呼ぶことができると思います。

例えば、「心臓病の持病を持っている体」、「ちょっと耳が遠い体」とかね。
「白内障の体」とか、「ガンに犯された体」とか、「関節炎の体」とかね。
まあ、いろいろ表現できます。

しかし、どんな体であろうと、私たちが、この地上の旅路を終える時に、その体は脱ぎ捨て
られるんです。皆さんが、毎日、毎晩、お風呂に入る時に、着てるものを全部脱ぐでしょう。
あれと同じ様に、この体を私たちはいつか脱ぎ捨てるんです。

そして、天国に帰る日、イエス様は、新しい体を、栄光の体を用意なさっています。
それは疲れる事もない、病む事もない栄光の体です。
ローマ人への手紙の8章で、パウロはこう言いました。

ローマ人への手紙8章23節
「そればかりでなく、御霊の初穂をいただいている私たち自身も、心の中でうめきながら、
子にしていただくこと、すなわち、私たちのからだの贖われることを待ち望んでいます。」


もし私たちの老いていく体を、チューリップの成育を見守る様に眺めるとしたら、別の世界
が見えてきます。

チューリップの球根は、親の球根が枯れていくように見える時、その中に子供の球根が育ち
花が咲くのです。ですから、それを知っている人は、球根がしわしわになると喜ぶわけです。

「もうすぐ花が咲くぞ!」ってね。

ところが、知らない人は、親球根がしわしわになると、心配するわけです。

「わあ、どうしよう、腐っちゃったのかなあ。。。枯れちゃったのかなあ。。。」

私たちの体も同じです。外の体はしわしわになっていく。歳をとっていく、肉体はね。
でも、実は、その中に新しい命がもうすぐ咲きそうです。

天国で御使いたちが、この世をみおろして言っているんじゃないでしょうか?

「ほら、あの病院のおばあちゃん、もうすぐ咲きそうだよ。」
「ほら心臓病で苦しんでいるあのおじいさんもうすぐ咲くよ。」


私たちも、いずれ、もうすぐ咲きそうですけれども。

以前、北朝鮮に拉致されていた人が帰ってきた人を出迎えた家族の喜びの場面をテレビ
で見ました。私たちが天国へ帰る日、もっと感動的は場面が繰り広げられると思います。
御使いたちが迎えてくれ、旧約聖書新約聖書の中の人々が出迎えてくれる。
皆さんの中には愛する家族を天国に送った方もいるでしょう。
そういう方たちが出迎えてくれます。
何よりもイエス様が両手の傷跡をみせながら、

「よく帰ってきましたね。待っていましたよ。」

と一人一人をハグして下さるのです。それが私たちの将来に待ち受けている素晴らしい
出来事です。私たちが神様との関係を絆を深かめれば深めるほど、その再会の喜びは大きな
ものになります。敬虔の鍛錬が私たちの人生にもたらすものは、何と恵み豊か、祝福豊か
なものでしょうか。

どうか、ご一緒に成長していきましょう。
-------------------------------------------------------------------------------------
以上、要約でした。
2012-11-30 19:13 : 聖書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

当ブログ訪問者カウンター

プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP

本と文化の街スーパー源氏

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事+コメント

一口馬主出資馬一覧

silk1.gif

愛馬のレース予定&結果2017

【全成績】2-0-2-1-1-1-1-2-6
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11Rサムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
【出走予定】
6/17東京11Rブラックバゴ*着
6/17東京11Rグランドサッシュ*着

愛馬のレース予定&結果2016

【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着

愛馬のレース結果2015

【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11Rブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11Rブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11Rブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着

愛馬のレース結果2014

【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9Rブラックバゴ3着

愛馬のレース結果2013

【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11Rフラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11Rサムソンズプライド1着
5/5東京11Rフラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10Rフラムドグロワール10着
5/26東京10Rサムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11Rサムソンズプライド10着

愛馬のレース結果2012

【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11Rフラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着

本日の金価格(円/g)

株価&為替ボード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

電力使用状況&電気予報

検索フォーム