2012年12月9日の礼拝メッセージ~「キリスト者の労働観」~働くとは、傍の人を楽にすること。仕事は、能力や才能でするものでなく、人格と人柄でするもの

2012年12月9日、峰町キリスト教会安食弘幸牧師による礼拝メッセージの要約です。

【参照する聖書の箇所】
-----------------------------------------------------------------------------------------
テモテへの手紙第一6章1節~2節
1:くびきの下にある奴隷は、自分の主人を十分に尊敬すべき人だと考えなさい。
  それは、神の御名と教えとがそしられないためです。
2:信者である主人を持つ人は、主人が兄弟だからといって軽く見ず、むしろ、
  ますますよく仕えなさい。なぜなら、その良い奉仕から益を受けるのは、信者であり、
  愛されている人だからです。あなたは、これらのことを教え、また勧めなさい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【礼拝メッセージ要約】
----------------------------------------------------------------------------------------
今日は、キリスト者の労働観というテーマでお話しをしたいと思います。
タイトルは、ちょっと難しいのですが、平易に言えば、クリスチャンは、どういう意識を
持って仕事をしたらいいのか、ということを一緒に考えたいわけですね。

ある時、世界大食いコンテストというのがありました。
世界各地を予選を勝ち抜いた、各国の代表が集まって、オリンピックみたいに競うわけ
ですね。世界大会のテーマは、

「牛を丸ごと一頭、誰が、早く食べれるか?」

というものですね。優勝候補は、前回チャンピオンの日本の青年です。
「ヨーイ、スタート!」という合図で、いよいよ、競争が始まります。
半分ぐらいまで食べた所で、ほとんどの代表がギブアップ、脱落するわけですね。

「もうダメだ。。。」

ところが、優勝候補の日本の青年は、ペースが少しも落ちません。
7割、8割と、こう食べていくわけです。
ところが、さすがにだんだん、ペースが落ちてきてですね、もうちょっとで完食
という手前で、とうとうギブアップしてしまったんです。

「もう無理だ。。。」

残念でした。司会者が、

「さすがのあなたもダメでしたか。。。牛一頭は。」

とこう言ったらですね、青年が、

「いやあ、悔しいですね~。さっき、控室でリハーサルした時は、食べられたん
ですけどね~。」


とこう言ったんだそうです。
まあ、彼にとっては、2頭目だったわけですけれども。(笑)

一生懸命頑張る、熱心にわき目も振らず、集中する。それは、すばらしいことかも
しれませんが、間違った方向、間違った態度でしても、正しい結果を得ることは、
できません。

正しい方法と正しい心の態度があって初めて、正しい結果というものが手に入る
わけですね。実は、労働も同じです。ただ、一生懸命、一生懸命、熱心に働けば
良いと言うものではなくて、正しい方法、正しい心の態度というものがなければ、
正しい結果にはたどり着けないということですね。

1.現実主義者パウロの知恵

この聖書が書かれたパウロの時代、1世紀、ローマ帝国には、約6000万人の
奴隷がいたと言われています。そして、この奴隷たちの社会にも、イエス・キリ
ストの福音が伝えられ、たくさんの奴隷たちがクリスチャンになっていったわけ
ですね。

そして、パウロはこう言いました。

「神の御前には、奴隷であろうと、自由人であろうと、区別なく全ての人が平等
だ。全ての人が神の目に高価で尊い存在なんだ。」


こう語ったんです。それは事実なんですが、一つの問題が生じました。
それは、何かというと、クリスチャンになった奴隷たちが主人に対して、あらゆる
ことについて、自由と平等を主張する様になってしまったんですね。

そこで、パウロは、奴隷たちに、もう一度、自分の主人たちに忠実に従う様に。
と説いているわけですね。ある方は、ここで、一つの疑問を感じます。
何かというと、

「パウロは、なぜこの間違ったこの奴隷制度というものに反対しなかったのか?」
「なぜ、パウロは奴隷解放を叫ばなかったのか?」
「なぜ、そのような悪い制度に対して、パウロは文句を言わないで、奴隷たちよ、
 熱心に主人に仕えなさいと言ったのか?」


その最大の理由は、奴隷解放の働きは、パウロが神様から託された使命ではない。
ということです。パウロが神様から与えられた使命は、

「主人であろうと奴隷であろうと全ての人にイエス・キリストの福音を伝える。」

これが、パウロが与えられた使命でした。ですから、彼は、先ずその事に集中した
わけですね。社会構造を変えるという事は、パウロに与えられた使命ではありませ
んでした。もし、この時に、パウロが奴隷制度廃止を叫んだらどんなことになった
でしょうか?何が起こったでしょうか?

当時、ローマ帝国の繁栄は、奴隷制度なしには考えられません。奴隷制度の上に成
り立っていたと言ってもいいでしょう。事実、当時ローマ帝国のあちこちで、奴隷
たちの反乱が起こっています。

「解放しろ!」

という反乱が起こっています。すると、どうなったかと言いますと、ローマは、
すぐにその街に軍隊を送った。そして、反乱を鎮圧し、反乱に加わった奴隷たちを
みんな処刑していったんです。もし、こういう、反乱の背後に教会がいるいうこと
が分かれば、教会も迫害されたはずです。
そして、無用の血が流され、いっそう、福音宣教が困難になっていったわけですね。

パウロという人物は、良く見ますと、理想主義者ではないです。
非常に現実主義者です。そして、彼は知恵を持っていました。
パウロは、奴隷制度がそのまま残ったとしても、その中にある主人と奴隷という
関係の中で、主人がイエス・キリストを信じて変えられた、奴隷がイエス・キリスト
を信じて変えられたら、この奴隷制度というものが全く違ったものになるという事
を知っていたのです。

例えば、奴隷を労働力としてしか考えない様な主人が、神の愛を知ったならば、
たとい奴隷といえども神の前には大切な存在だ。今までのように単なる動物の様な
労働力とは考えなくなる。一人の人間として尊重し、奴隷たちの労働環境を改善す
る努力をしたはずです。

また、奴隷たちがクリスチャンになったら、今までは、主人が恐ろしいから、オド
オドしながら嫌々働いていた奴隷が、本当に喜んで主人に仕えることが出来る様に
なる。ここに、パウロが願った姿あるわけですね。

奴隷制度が残ったとしても、そこに関わる人々の心が変えられることによって、
今までとは、違った奴隷制度が生まれるということをパウロは知っていたわけです。
パウロのまさに、現実主義者の知恵がそこにあります。そして、それは、私たちに
すばらしい教訓を与えます。

人間も社会も世界も、暴力とか武力によって変わった例はありません。時間はかかる
かもしれませんが、それに関わる全ての人々が、心にイエス・キリストを信じ、
神の愛に満たされた時に、本当の意味でその社会は変えられていくということです。

◆「天国と地獄」の違いについての物語

天国と地獄というお話があります。これは、聖書が教える本当の天国と地獄を教えて
いるわけではありませんが、聖書のあるメッセージを伝えています。

ある人が神様に「天国と地獄を見せて下さい」とお願いしたそうです。
早速、神様は、天国と地獄ツアーを組んで下さいました。まず天国を見せてもらった。
すると、多くの人々が、本当に幸せそうに暮らしている。そして、人々の真ん中に
テーブルが置いてあって、たくさんの御馳走が並んでいたそうです。
みんなはその御馳走を楽しんでいました。みんな喜んで、健康そうで、幸せそうだった
んです。さすが、天国。

そして、今度は地獄を見にいったんです。ところが、彼が想像していたのと全く違って
いました。地獄も同じように御馳走が並んでいるんです。天国と同じ。
しかし、その御馳走を囲みながら、地獄にいる人々は、お腹を空かせているんです。
みんな何か、怒りに震えているんです。

同じ状況なのに、そこにいる人が全く違うんです。
同じ御馳走なのに、メニューは同じなのに、全く違う状況がそこにあるんですね。
どうして、こんなに違うんだろう?彼が目を凝らして見ると、それは、その食事を
食べる時に使うスプーンとフォークに原因があったんです。

そのスプーンもフォークもものすごく長い柄が付いているんです。30mくらい。
その先に、スプーンとかフォークが付いているわけです。それを使ってでないと
食べられない。地獄ではどういうことが起こっているかというと、みんなが、その
フォークとスプーンを奪い合っているんです。当然、強い者が勝ち残るんですね。
弱い人は、いつまでたっても握ることができない。でも握った人はどうかと言うと、
柄が長いので、すくっても差しても、自分の口まで持ってこれないわけです。
だから、せっかく、フォークとスプーンを奪い取っても、その御馳走を食べる事
が出来ない。だから地獄にいる人は、誰も食事に与れない。

では、天国にいる人はどうかというと、お互いに30m離れて、お互いに相手に
食べさせあっているんです。こうやって、お互いに食べさせあいながら、その御
馳走を楽しんでいるんです。

状況は良く似ているんです。条件は良く似ています。でも、そこで生み出された
環境は、全く対照的です。それは、何故か?

そこにいる人々の心が違うからです。

まさにパウロが奴隷制度に反対しなかった理由もそこにあるんです。制度がその
まま残っても、制度に関わる人の心が変わる時にそこは地獄の様な制度であっても
天国のようなものに造りかえることが出来るとパウロは知っていたからです。
まさにパウロは知恵に満ちていた人だと思います。

2.主人と奴隷の美しい関係

そして、そのパウロが、ここで、主人と奴隷の美しい関係について、二つのケース
を述べています。

1)くびきの下にある奴隷

先ずは1節にある「くびきの下にある奴隷」という表現ですが、これは、どういう
意味かと言うと、自分の主人がクリスチャンではないケース、奴隷の自分はクリス
チャン、自分の仕えている主人は、クリスチャンになっていない。そういう時に、
奴隷である自分は、どうすべきかということを、パウロは教えているんですね。

クリスチャンの奴隷は、主人が異教徒だからといって見下したり、あるいは、不従順
になってはいけない。むしろ1節

1節「自分の主人を十分に尊敬すべき人だと考えなさい。」

とパウロは教えています。つまり、クリスチャンになった奴隷は、イエス・キリスト
のすばらしさを主人にも証しするために、以前にも増して熱心に仕えなさい。
とこう言っているわけです。

そのことによって、その奴隷の働きが以前にも増して、忠実で熱心になった。
主人は、どうしてか?と当然思うわけです。そしたら、その理由が彼が、クリスチャン
になったからだと解かれば、主人もそのイエス・キリストに興味と感心を持つ様になる。

「クリスチャンの奴隷たちは、このようにして、クリスチャンではない主人たちに
仕えていきなさい。」


とこう言いました。

一人のクリスチャンの青年がある会社に入社しました。そして、入社式の終わった後、
社長と新入社員の懇親会が持たれたそうです。その席で、緊張している新入社員に対して
社長がこう言ったそうです。

社長:「これから先、何十年も君たちには、我が社で働いてもらう事になる。そこで初めに
当たって何か私に言いたい事があれば何か言ってほしい。」


と社長が言ったそうです。それで、そのクリスチャンの青年が、ここでクリスチャン
としての証しを立てなければと思ったんです。勇気をふりしぼって、

青年:「社長、実は、私はクリスャンです。」

社長:「ああそうか。僕の友達にもクリスチャンは何人かいるよ。みんな立派な人
    たちだ。だから君がクリスチャンである事で、この会社で不利益になる事は
    ない。安心して働いて欲しい。」


と言ってくれたそうです。それで、彼は安心して、さらにこう続けました。

青年:「従って社長、私はクリスチャンなので、日曜は礼拝に行きますので、日曜
    出勤はできません。」
   「それから、水曜日の夜は祈り会なので、水曜日の残業はできません。」
   「それから、私は禁酒禁煙をモットーとしていますので、お酒の席は一切、
    行きません。以上です。」


社長:「うん、君のクリスチャンとしてのポリシーは良く分かった。君は今、
    クリスチャンだから出来ないという事を言ったよね。じゃあ、クリスチャン
    だから、出来る事ってないのか?」


彼は証しをしたつもりですが、実は、逆効果を生んでいたんです。
この様にこの世に対決して、分離するという、こういうスタイルは、決してこの世に
インパクトを与えることは出来ません。

せいぜい、「あいつは変わり者だよね~。」と言われるくらいです。その程度です。
「あんな風にはなりたくないよね~。」と言われるのが落ちですね。

もし、この時、この青年がこういう風に言ったら印象は違っていたと思いませんか?

青年:「社長、私はクリスチャンです。だから上司が見ていてもいなくても、仕事を
    さぼったり、手を抜いたりはしません。」
   「そして聖書の教えの様に目上の人を心から尊敬し、仕えたいと思います。
    それから、会社の物を私物化したりはしません。そんな不正は一切しません。」
   「私を採用して、本当に良かったと思ってもらえる様に一生懸命働きたい。
    そういう気持ちで一杯です。」
    そして、私のそういう気持ちを支えているのが日曜の礼拝と水曜の祈り会です。
    ですからこれだけは是非出席したいので、ご配慮よろしくお願いします。」
   「以上です。」


もしこう言ったら印象は全く違ったものになると思いませんか?
ここで、パウロが言っていることも、そうですね。

「あなたが、クリスチャンならば、以前よりも、もっと心を注いで仕えなさい。
それによって、あなたの主人が、キリストの者にされる様になるからだ。」


2)主人が信者の場合

もう一つのケースは、主人もクリスチャンの場合です。自分もお仕えする主人もクリス
チャンという場合です。ある意味、やり易いですよね。でもパウロはこう言います。

2節「信者である主人を持つ人は、主人が兄弟だからといって軽く見ず、むしろ、
   ますますよく仕えなさい。」


まあ、主人もクリスチャンなら、同じ主にある兄弟ですね。だからと言って、ケジメを
付けなさい。主人を軽く見たり、慣れ慣れしくして、仕事に手を抜いたりしない様に
しなさい。かえって、ますますよく仕えなさい。こう勧めていますね。

聖書の教えは、全ての人間的な上に立つ権威、これは、神から来ていると教えます。
最終的な全ての権威の一番上に神様がいらっしゃるからです。
ですから、私たちは、どのような権威であろうと、それに従うべきだと聖書は教えて
います。もし、自分の前にある権威というものに従わなければ、その人はだんだん、
神の権威も侮る様になっていくからです。

◆広崎仁一さんの証し(人材開発コンサルティング「ヒューサーブ代表」)

クリスチャンのビジネスマンで、広崎仁一さんと言う方がいらっしゃいます。現在は
ヒューサーブという人材開発コンサルティングの会社を経営なさっています。

以前の会社で課長だった時代、自分の上の部長としばしば、やりあったそうです。
それは、何が原因かというと、部下をどの様に育てるか?という方針が、大きく
違っていたそうです。

上司の部長は、どちらかというと、欠点指摘型。部下の欠点を指摘してどんどんしか
っていく。仕事怠けている様な、売上が上がらない様な、ノルマを達成できない様な
ヤツは、呼び出して、面前でもいいから、とにかく叱れ!とこういうタイプの上司
だったそうです。

でも、そのやり方は、広崎さんのやり方とは違ったんですね。広崎さんは、最近の若者
は、そういうやり方では、ついて来ない。一人一人の話を良く聞いて、納得できるよう
に説明して、そうやらないと、なかなか仕事の効率が上がらない。だから、そういう
やり方をしてきた。

しかし、新しく来た部長は、

「お前のやり方は生ぬるい!」

と言って、とうとう、課長である自分を飛び越えて、自分の部下を直接、指導し始め
たんです。叱り始めたんですね。一変に職場の雰囲気が悪くなってしまった。それで
部下をかばう意味もあって、課長である広崎さんは、部長と一戦やりあったんですね。

広崎さん:「部長のやりかたは間違っている」
部長:「何を、お前のやり方が間違っている。」


と散々やり合ったんですね。しかし、終わって帰ってもすっきりしない。何か、間違
っているんじゃないか。その日も、聖書を読み、祈っている時、一つの聖書の言葉が
心にに来んですね。イエス・キリストの言葉で、

マタイの福音書5章9節
「平和を作るものは幸いです。その人は神の子供と呼ばれるから。」


私は平和を作るどころか、逆に壊しているんじゃないか。クリスチャンの自分が平和
を作れない。私は平和を作るためにいるのに、その場所にいるのに、何という事なんだ。
広崎さんは、自分のそういった間違った姿を教えられて、悔い改めた。

それからしばらくして、また部長とある事で意見が合わなかったんです。
その時は、部長から「ちょっと来い」と言われて部長の部屋に呼ばれたんだそうです。
そして、散々叱られた。

部長:「お前のやりかたは生ぬるい。お前のやりかたは間違っている。」

普段の広崎さんだったら、その倍くらい言い返していた。でもその時は、何故か
そうしなかった。それは、イエス様がそうさせてくれたんだと思う。で、一通り部長
の叱責が終わった後に、自分も思いもしない言葉が出てきたそうです。それは、

広崎さん:「私が間違っていました。赦してください。」

という言葉だったそうです。部長はびっくりしたんですね。何か反撃があると思って
いたのに、「ごめんなさい。」という言葉が出てきた。そして、しばらくして部長の
口から出た言葉は、

部長:「お前には負けたよ」

という言葉だったそうです。その日を境に二人の醜い争いは終わりました。
それからは、意見の違いは、お互いの長所を認め合うという形に変えられていったそう
です。今は二人とも会社を退職して、経営コンサルタント業をなさっているそうですが、
お互いに助け合いながら、お客さんを紹介し合いながら、一緒に仲良く仕事をしている
とおっしゃっています。

広崎さんの好きな聖書の御言葉は、

第一コリント人への手紙13章8節
「愛は決して絶えることがありません。」


新改訳では「愛は決して絶えることがありません。」と訳されていますが、広崎さんは、

「愛は決して失敗しない」

という訳が好きだという。愛の心で、愛という動機で何かをしたら絶対に失敗しない。
必ずうまくいく。ここでパウロが教えていることもそうです。

心から自分の主人に愛を持って仕えなさい。

3.労働の祝福

そして、最後にパウロは、労働の祝福というものを教えています。

2節「むしろ、ますますよく仕えなさい。なぜなら、その良い奉仕から益を受けるのは、
   信者であり、愛されている人だからです。」


つまり、正しい心で、正しい動機で仕事をすると、その人自身が、その労働そのもの
から祝福をもらえるんだ。と言っているわけですね。
元々「働く」という言葉には、お金を儲けるという考えや概念は無いですね。

働くという言葉は、「はたの者を楽にする」という意味なんです。

本来、仕事というものは、周囲の人を幸せにしてあげる、苦労を軽減してあげる。これ
が働くという言葉の元々の意味ですよね。

だから、「はたらく」の反対語は「はた迷惑」ということです。

それから、仕事のという文字もありますが、事に仕えると書きます。つまり、そこにも
お金を儲けるという概念は無いですね。自分が本当に命を注いて仕える事が仕事です。
ですから、本来「労働」という日本語が持っている言葉の中にはですね、それは、
周囲の人を楽にし、周囲の人に幸せをたらす事に命を注いでいく。これが労働の概念
なんです。

◆村上信夫さん(帝国ホテル元総料理長)

東京に帝国ホテルというすばらしいホテルがありますが、そのホテルで総料理長を26
年間務められた村上信夫さんと言う方がいらっしゃいます。村上さんは、18歳で帝国
ホテルに入ります。新入社員ですからね。入ったその時に、上司の人にこう言われたそう
です。

「お前たちは、これから3年間は、鍋を磨く。それだけだ。」

毎日、毎日、鍋を磨く仕事。いくらなんでも、帝国ホテルの料理部に入るんですから、
早く料理を学んで、お客さんに早く料理を出したい。と思っているわけですけれども、

先ず、お前たちは、3年間、料理は作らない。鍋を磨くだけだ。

そうやって、毎日鍋を磨く、朝から晩まで。それが続いていくと、同僚が次から次へと
辞めていくわけです。でも、その中で村上さんは決意します

「よーし!だったら世界一のナベ磨きになってやろう!」

そして、毎日毎日、休憩時間も徹底的にナベを洗って磨き上げる。
当時のナベは銅製だったから、磨くほどピカピカになって最後は鏡のようになる。
村上さんがナベを洗うと、ピカピカになっている。

当時は先輩が手取り足取り料理を教えてくれない。
先輩が作った料理の残り物をナベに付いている物を指で取って舐めて味を覚える。
ところが、先輩もそうはいくかと、洗剤をいれてナベをよこす。
その様に味を盗まれまいとする。それでも彼は、一所懸命にナベ磨きをしていた。
3か月くらいした時に、上司が

上司:「今日のナベ磨きは誰だ?」

「村上です。」と誰かが言ってくれた。

そしたら村上さんの時だけ、ナベに洗剤が入らないで帰って来るようになった。
村上さんはそうして、味を覚えていった。その内、調理場から

「村上、お前もこっちに来て、料理を覚えるか?」

と言ってもらえる様になった。これが労働の祝福です。
自分のやりたいことだけを選んでやっていたら、こんなことは起こりません。
自分が与えられた仕事、頼まれた仕事を本当に一生懸命やった時に、それを見て
いる人の中から応援してくれる人が必ず現れてくるのです。    

「仕事は、能力でするものでなく、人挌でするものである。」

これは、パウロのメッセージだと思います。

「仕事は能力や才能でするものでなく、人格と人柄でするものである。」

これが労働の本当の祝福なんです。
皆さんも、いろんな仕事や、役割や立場があると思いますが、どうか正しい心を
持って、それに携わると、仕事そのものが皆さんに豊かな祝福を与えてくれると
思います。
----------------------------------------------------------------------------------------
以上、要約でした。
2012-12-21 18:36 : 聖書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

当ブログ訪問者カウンター

プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP

本と文化の街スーパー源氏

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事+コメント

一口馬主出資馬一覧

silk1.gif

愛馬のレース予定&結果2017

【全成績】2-0-2-1-1-1-1-2-5
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11Rサムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着
【出走予定】
5/27京都11Rスペシャルギフト*着
5/28東京12R(G2)サムソンズプライド*着
6/3阪神11R(G3)サムソンズプライド*着
6/17東京11Rブラックバゴ*着
6/17東京11Rグランドサッシュ*着

愛馬のレース予定&結果2016

【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着

愛馬のレース結果2015

【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11Rブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11Rブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11Rブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着

愛馬のレース結果2014

【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9Rブラックバゴ3着

愛馬のレース結果2013

【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11Rフラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11Rサムソンズプライド1着
5/5東京11Rフラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10Rフラムドグロワール10着
5/26東京10Rサムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11Rサムソンズプライド10着

愛馬のレース結果2012

【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11Rフラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着

本日の金価格(円/g)

株価&為替ボード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

電力使用状況&電気予報

検索フォーム