Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP
本と文化の街スーパー源氏
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2017
【全成績】5-0-5-1-3-1-2-3-9
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着⇒引退
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
10/1中山2Rヴェロニカグレース1着(500)
10/8東京7Rアルーアキャロル1着(750)
10/9東京10Rグランドサッシュ5着(182)
【出走予定】
11/12福島11R(G3)ブラックバゴ*着
11/18阪神11Rブラックバゴ*着
11/26阪神10Rスペシャルギフト*着
愛馬のレース予定&結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

2014年4月27日の礼拝メッセージ~『パウロの勧告』~この時代の価値観に流されないように

2014年4月27日、峰町キリスト教会、安食弘幸牧師による礼拝メッセージの要約です。



「パウロの勧告」

【参照する聖書の箇所】
----------------------------------------------------------------------------------------
ローマ人への手紙12章1節~2節
1:そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願い
  します。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささ
  げなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。
2:この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、
  何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえるために、心の一新に
  よって自分を変えなさい。

----------------------------------------------------------------------------------------
【礼拝メッセージ要約】
----------------------------------------------------------------------------------------
ある人が、電車に乗っていたら、目の前に変わった男の人が座ったそうです。
どう変わっているかというと、電車が、駅に着く度ごとに、彼は立ち上がって、電車を降りて、
改札口を走って通り抜けて、しばらくすると、また改札口を通って来て、また自分が最初にいた
席に座るんです。全部、それを走ってやるわけですよね。

次の駅に着くと、また彼は、同じ事をするんです。
また、次の駅でも、またその次の駅でも。

とうとう、彼は、不思議に思って聞いたんです。

「何してるんですか?」

すると、彼が言うにはですね、

「私は、次の駅までの切符を毎回買っているんだ。」

そこで、

「あなた、どこまで行くんですか?」

と聞いたら、

「終着駅まで行くんです。」

と言うので、

「じゃあ、終着駅までの切符を買ったらいいじゃないですか?」

と言うと、その男の人はですね、

「自分は、実は、心臓に大きな持病を抱えているんだ。お医者さんに言わせると、

『いつ、死んでもおかしくない・・・。』

途中で、死ぬかもしれない。だから、切符が無駄にならないように、一駅づつ買っているんだ。」


その人は、とうとう、終着駅の一つ前の駅で倒れたんです。

亡くなったんです・・・。

原因は、過労です。
確かに彼は、切符は、無駄にしなかったかもしれませんが、命は無駄にしてしまったんです。


そんな人はいないと思いますが、でも、この話を聞きながら、

「この人は、現代の多くの人々の姿の様だなあ。」

と思いました。
皆さんの周りにもいらっしゃるでしょう?いつも、

「忙しい、忙しい、忙しい、忙しい、忙しい、忙しい・・・」

という人。

「暇が無い、暇が無い、暇が無い、時間が無い、時間が無い・・・」

時間に追われている人。

あるお父さんは、会社のため、仕事のため、そう言って、全ての時間を会社に打ち込み、
その挙句、会社から、

「もう、要りません。」

と肩を叩かれて終わってしまう。
あるお母さんは、子供の教育のために、一生懸命、自分がパートしてまで、お金を注ぎ
込んで、やっと、いい学校に入れた。すると、ある日、息子が、

「うるせえ、くそばばあ。」

と言って、刺した。

こんな事件は、私たちの周りに掃いて捨てるほどありますね・・・。

どこかが間違っているんです。何かが狂っているんです。
そもそも、人生の目標設定が、どこかで違っているのかもしれません。

お金を儲ける事や、社会的な地位や権力という立場を手に入れる。
それが、もし、人生の目標だとするならば、必ず失望します。

それは、そもそも、目標設定が間違っているからです。


では、私たちが、神様によって造られた者として、私たちの人生目標は、どこに置くべきなのか?
皆さんは、

「あなたの人生の目標、目的は何ですか?」

と聞かれたら、何とお答えになるでしょうか?

★「ウエストミンスター小教理問答書」

ウエストミンスター小教理問答書という本がありますが、そこには、質問があって、答えがある。
質問があって、答えがある。そういう内容の本ですが、最初の質問は、こうです。

問1.「人のおもな目的は、何ですか。」

答えは、こうです。

答1.「人のおもな目的は、神の栄光をあらわし、永遠に神を喜ぶことです。」

私たちの目標、目的は、神の栄光をあらわし、永遠に神を喜ぶことである。

もし、私たちが、これを私たちの人生の究極の目標としないならば、

「必ず人生のどこかで、挫折感や絶望感を味わわなければならない。」

ということです。
このローマ人への手紙を書いたパウロは、

「自分の人生が、明日、終るかもしれない・・・」

そういう状況の中で、牢獄の中で彼が最後に書いた手紙が残っています。
それが、第二テモテへの手紙です。明日人生が終わるかもしれない。
そんな状況で彼は、こんなことを書いています。

第二テモテへの手紙4章6節~8節
「私が世を去る時はすでに来ました。私は勇敢に戦い、走るべき道のりを走り終え、信仰を守り
通しました。今からは、義の栄冠が私のために用意されているだけです。」


自分の死を目前にしても、パウロには、満足感と充足感、或いは希望がが満ち溢れています。
何故、パウロは、この様な人生の最後を迎えることが出来たのか?
その理由、その秘訣が、今日の箇所に書かれています。

今、私たちは、ローマ人への手紙を最初から、ずっと学んで来ました。
ローマ人への手紙は、大きく分けて、2つに分けられます。
1つは、1章~11章まです。それは、

「私たちが、何を信じなければならないのか?」

ということが書かれています。
そして、この12章から終わりまでは、

「それを信じた私たちが、どう生きればいいのか?」

ということをパウロは、教えてくれている箇所です。
ですから、神様は、私たちが何を信じるかだけではなく、その信じたことに基づいて、どう
生きるかということについても、深い関心をもっていらっしゃるということです。
1節を見ますと、

1節「そういうわけですから、兄弟たち。」

「どういうわけなんだ?」

「そういうわけなんだ。」

そういうわけというのは、今までパウロが書いてきた1章~11章までの内容を全部含むん
でしょう。パウロが1章~11章で、繰り返し語って来たことは、

「神様が、どんなに愛に満ち溢れたお方なのか。私たちにどんなに憐みを注いで下さったのか。
私たちが、どういう所から、罪赦されて、救われたのか。」


そういう、神様の一方的なあわれみについて、パウロは、語り続けてきたんです。

「神様が、こんなにあなたを愛して下さっているのなら、そういうわけなら、兄弟たち。
私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。」


パウロが、最初に書いた手紙は、日本語じゃないんです。ギリシャ語です。
そのギリシャ語の手紙を読むと、この「お願いします。」という言葉が最初に出てくるんです。

「お願いします。兄弟たち。」

この「お願いします」と日本語の聖書(新改訳)は、訳されていますけれども、パウロが言った
言葉を訳すと、「お願いします。」では弱い感じがします。
この言葉は、「強く勧めます。」という意味があります。
ですから、パウロは、単にお願いではなくて、「強く勧めます。」

「兄弟たち、あなたがたに、強く勧めたいことがあるんだ。」

こう、パウロは、言っているんですね。じゃあ、パウロは、私たちに何を強く勧めているのか。
今日の箇所で、3つのポイントをパウロは挙げています。

1.生きた供え物として神にささげる

1つ目は、1節の後半、

1節「あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。」

パウロのこの言葉は、明らかに、旧約聖書の出来事が背景にあるわけです。
旧約聖書の時代は、イスラエルの民は、自分の動物だとしても、動物を連れて来て、それを
殺して、自分の代わりに捧げたわけです。

本当は、自分自身を捧げるべきなんですけれども、代わりに、動物を殺して自分の代わりに
捧げたんです。全焼の生け贄として。それは、

「神様、このように、私は、あなたに捧げます。」

という礼拝の仕方だったんです。しかし、今、私たちは、そうではなくて、そういう動物頼み
人任せの礼拝ではなく、

「私たち自身を生きた供え者として、主の御前に捧げなさい。」

これが、パウロの強い勧めですね。

もちろん、生きた私たちというのは、
キリストによって、新しくされた、罪赦された、神に義と認められた、そういう私たち自身です。

ローマの6章13節で、パウロは、こう言いました。

ローマ人への手紙6章13節
「また、あなたがたの手足を不義の器として罪にささげてはいけません。むしろ、死者の中から
生かされた者として、あなたがた自身とその手足を義の器として神にささげなさい。」


この、「ささげる」という言葉は、「自分のものを相手のそばに置く」という意味があるんです。
つまり、自分自身を神様に捧げるというのは、自分自身は、自分の物ですから、自分が好きな様
に使ってもいいわけです。でも、その自分を、自分で好きな様に使える自分を、神様の前に持って
行って、神様の前に置いて、

「神様、どうぞ、この私を自由に使ってください。」

これが、捧げるということの意味なんですね。

そもそも、イエス・キリストを信じる信仰というのは、何かといいますと、それは、教会という
組織に加わることではありません。或いは、礼拝という儀式に参加することでもありません。
或いは、聖書の基礎教理を学んで、同意するということでもないんです。それ以上の事です。


それは、イエス・キリストというお方と、命のかかわりを持つということです。

皆さんも、対人関係で、いろんな関係を持っていらっしゃいますね。
でも、全部、同じではないでしょう?

例えば、ある人とは、道で会ったら挨拶をする程度、そういう関係もあります。
でも、ある人とは、道で会ったら最後、2時間は話す。そういう人もいらっしゃいますね。
で、もっと強い繋がりは、

「その人の為だったら、自分の命を捧げてもいい。」

という関係もあるはずです。特に、お母さんが自分の子供に対する愛ですね。
それは、何が違うかといいますと、命の関わり方が違うんです。

私たちとイエス様の関係は、先ず、向こうが、私たちのために、命を捧げて下さったんです。

そんな強い繋がりを、イエス様の方は、私たちに求めていらっしゃるんです。
とすれば、私たちは、それと同じ様な関わり方を求めていく必要があるんです。

神様は、全ての人に同じ様に、恵みの雨を降らせて下さっている。神様の側で差別はありません。
イエス・キリストが、山上の垂訓の中で、こうおっしゃいました。

マタイの福音書5章45節
「天の父は、悪い人にも良い人にも、太陽を上らせ、雨を降らせてくださるからです。」


と言われました。これが、違っていたら、解かり易いですね。

「悪い人の上は、日照り、或いは集中豪雨。」

そうだったら、

「あの人、悪い人だったんだ。」

とすぐ、解かると思いますけれども、そうではない。同じ。
でも、どうやら、受け止める仕方が違うんです。
ある人は、一杯持っている。ある人は、ほとんど持っていない。
何が原因か?神様じゃない。私たちの方に原因があるのです。

雨がザーザー降っています。一人一人にバケツを与えて、

「さあ、これに、一杯、雨を溜めてきて下さい。」

皆さんは、どうしますか?もちろん、バケツを真っ直ぐ上に向けるでしょう?
それを伏せておいて、

「全然、入りませんでした・・・。」

と文句を言うなら、その人がおかしいわけです。

同じ様に神の恵みの雨は、全ての人に同じ様に注がれている。
だから、私たちは、心を真っ直ぐ上に向けて、恵みを充分に受け取る。しっかり命の関わりを持つ。
これが私たちに求められていることです。


以前もどこかで、お話したことがありますけれども、ある時、豚と鶏が一緒に散歩してたんです。
珍しい散歩でしょう。あんまり見かけませんよね。

ある一軒の家の前を通りかかったら、中から、苦しそうな男の人の声が聞こえてきたんです。

「うーん、うーん・・・」

てうなっているんです。で隙間からのぞいたら、男の人が倒れているんです。

「もしもし、どうしました?」

と聞くと、

「私は、もう10日間も何も食べていない。もう、お腹が空いて、死にそうだ。何か食べさせて
下さい。」


豚と鶏は、相談して、

「ハムエッグを作ってあげよう。」

ということになったそうです。ところが、豚が文句を言ったんです。

「鶏さん、それはずるいよ。だって、あなたは卵を提供すればいいけど、私は命を提供しなきゃ
いけないじゃい・・・。」


神様に対する捧げ方も、鶏の様な捧げ方もあると思います。
あまり、自分は、犠牲を払わないで。でも、パウロがここで、求めていることは、豚の様に

「命を捧げよう。」

と言っているわけです。

「皆さん、豚になって下さい。体型の話ではありません。」(笑)「スピリットです。」

捧げることにおいて、本当に主の御前に、命、全存在を捧げて、

「主よ。どうぞ、自由に使ってください。」

これが、パウロが私たちに強く勧めていることです。そして、

「それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。」

この霊的という日本語の新改訳の訳は、あんまりふさわしくないというか、解かりにくいん
ですよね。霊的礼拝ってなんだ?と。新共同訳では、こう訳されています。

「これこそ、あなた方のなすべき礼拝です。」

これこそ、あなたがたがなすべき礼拝なんだ。自分自身の全存在を神様の前に置く事。
これが、私たちが、本当にすべき礼拝なんだ。

ある英語の聖書では、リーズナブルな礼拝と書いてあります。合理的な。

神様が、私たちにしてくださったことを考えれば、私たちがどう礼拝すればいいかという事
を考えれば、それは、もう自分自身の全てを主の前に置くしかない。そうやって礼拝する。

「これが、霊的な礼拝なんだ。これが成すべき礼拝なんだ。だから、そうして欲しい。」

これが、パウロの第一番目の勧告です。

2.この世と調子を合わせない

2つ目のパウロの勧告は、

2節「この世と調子を合わせてはいけません。」

新共同訳では、「この世にならってはいけません。」
口語訳聖書は、「この世と妥協してはいけません。」
「この世の型に流し込まれないように。」と訳している聖書もある。


タイ焼きとかたこ焼きとかを作る時に、型がありますでしょう。あそこに流し込むと同じ
ものが出来るわけです。ちょうど、同じ様にこの世の型というものがあって、そこに、
私たちを流し込もうとする。そこに流し込まれるな。

「この世」というのは、この時代です。この時代の価値観、この時代が持っている倫理観や
道徳観というものがあります。それは、しばしば、聖書とかけ離れていることがあります。


「そういうモノに押し込まれるな。」

この世は、サタンの支配下の中にあり、しばしば、私たちを聖書から引き離そうとします。
イエス・キリストがマタイの16章で

マタイの福音書16章26節
「人は、たとい全世界を手に入れても、まことのいのちを損じたら、何の得がありましょう。
そのいのちを買い戻すには、人はいったい何を差し出せばよいでしょう。


人は、たとい全世界を手に入れても、これが、この世の価値観です。全世界を手に入れる。
富や栄華や権力や名声を一生懸命追求しようとする。それが、この世の形なんです。
それに向かって、私たちも押し込まれようとしているんです。


「でも、そこに押し込まれるな。」

神様を信じていない人には、永遠の世界というモノは、見えてきません。
この世の成功と、栄華だけが目的です。ですから、それが手に入らないと解かれば、

「自分は失敗者だ。自分は挫折してしまったんだ・・・。」

と思ってしまいます。

「でも、私たちは、この世に生きているが、この世に支配されているわけではない。」

という事です。

★ヒューバート・H・ハンフリー(元、アメリカ合衆国の副大統領)

元アメリカ合衆国の副大統領で、ヒューバート・H・ハンフリーという方がいらっしゃいます。
彼が、ある時、癌の宣告を受けます。そして、その後、闘病生活に入りますけれども、その様子
を「癌の宣告を受けて」という手記として書いていらっしゃいます。その中で、ハンフリーさん
は、こんな風に書いていらっしゃいます。

「癌の宣告を受けた時、ショックだった。わが生涯で最悪の瞬間だった。この恐るべき病が、
どんな苦痛を与えるか、私はよく知っている。死亡統計率の数値に自分を当てはめて、がっかり
したら、決してロクな事にならない。私は、この戦いに必ず勝つと信じている。
人間が犯す最大の過ちは、勇気を失うことだ。人間が犯す最大の無知は、その勇気の源である
神を知らない事だ。」


こんな風に書いてあるんですね。ハンフリーさんは、激しい膀胱の痙攣に何日も襲われ、そんな
時は、「もうひと思いに死んでしまいたい。」と思ったと正直に告白なさっています。

しかし、その後に彼は、こう書いているんですね。

「しかし、私は、最も深い絶望の中にあっても、神を見上げることができる。私の助けそこから来る。」

神を信じない人は、そのような中で、見上げるものがないのです。そして更にこう書かれています。

「人間の力を超える神の力、神の命が、私のうちに宿っている事を私は知っている。その事を
感じる時に、私の心は、平安と喜びで満ち溢れるのである。」


ハンフリーさんは、その後、奇跡的に癌が癒されます。治療の甲斐があったんでしょう。
でも、彼が癌という病気に勝利したのは、治った時ではないんです。あの痛みの真ん中で、彼はもう
既に勝利をしていたんです。彼が、自分の中におられる復活のキリストの力を知った時に、彼は勝利
を得ることが出来たのです。

私たち、イエス・キリストの命によって生かされている者は、この世に生きていますが、この世に
支配されて生きているのではない。ということです。
ですから、パウロは、

「この世の形に押し込められるな。」

そう勧めています。

3.心の一新によって自分を変えられる

3つ目の事は、2節の終わりの所ですね。心の一新によって自分を変えなさい。ということです。

2節「この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、
  何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえるために、心の一新に
  よって自分を変えなさい。」


ここも、新改訳に日本語訳は、ちょっと、ふさわしくない様な気がしますね。

「一新によって自分を変えなさい。」

と書いてあるでしょう?そうすると、

「自分で頑張って変えなきゃいけない・・・。」

というニュアンスになるんですけれども、この箇所を新共同訳で読みますとですね、
新共同訳では、

「心を新たにして自分を変えて頂きなさい。」

口語訳もそうです。

「心を新たにすることによって、造り変えられ、」

と書いてあります。つまり、受け身形でなんです。
自分の努力で変えるんじゃなくて、

「神様に変えて貰え。」

という事です。これは、パウロが、第二コリントの3章18節で言ったことと同じですね。

第二コリント人への手紙3章18節
「私たちはみな、顔のおおいを取りのけられて、鏡のように主の栄光を反映させながら、
栄光から栄光へと、主と同じ形に姿を変えられて行きます。これはまさに、御霊なる主の
働きによるのです。」


私たちは、聖霊によって変えられるのです。

「では、私たちがする事はないのか?変えるのは神様だけど、私たちの側でする事はないのか?」

パウロは、「心の一新によって」と言いました。
心というと、何かエモーショナルな、感情的な部分をイメージしますけれども、パウロは、
ギリシャ語で「ヌース」という言葉を使っているんですね。
それは、英語だと「マインド=Mind」なんです。
日本語だと「思い、考え方」という意味なんです。
パウロは、考え方を変えることによって、変えられなさい。と言ったんです。
私たちは、どうやって、考え方が変えられるか。というと、それは言葉です。

否定的な言葉ばかりを聞いている人は、だんだん、考え方が否定的になるでしょう?
前向きな言葉を一杯聞く人は、前向きになるんです。

今日、日本人の方々、日本語がお上手ですね。どうして?
それは、ずっと、日本語を聞き続けたからです。


アメリカ人の方、英語が上手ですね。
それは、生まれた時から、ずっと、英語を聞き続けたからです。


私たちは、聞く言葉によって、自分の思索、考え方を決める事が出来るんです。
そして、私たちの成長するような、それを促してくれる言葉は一つしかないんです。

それは、聖書の言葉です。

聖書は、神の言葉ですから、神の言葉を聞き続けて、私たちの考え方を、聖書の言葉の様に
変えていく時、聖霊は私たちを変えて下さるのです。

ですから、聖書を学ばない、聖書を読まなければ、自分が変えられる、成長することはない。
という事です。日曜日に礼拝の説教を聞くだけでは、ちょっと足りないと思います。
個人的にも、毎日一度は、聖書の御言葉を聞く必要があります。
旧約聖書の中にこんな言葉があります。

申命記6章6節~9節
「私がきょう、あなたに命じるこれらのことばを、あなたの心に刻みなさい。これをあなた
の子どもたちによく教え込みなさい。あなたが家にすわっているときも、道を歩くときも、
寝るときも、起きるときも
、(食べる時も、TVを見る時も、ゲームをしている時も・・・)
これを唱えなさい。(ちょっと今のは、異訳ね(笑))
これをしるしとしてあなたの手に
結びつけ記章として額の上に置きなさい。これをあなたの家の門柱と門にかきしるしなさい。」


つまり、私たちが、見るところ、どこにでも聖書の御言葉がある様に、私たち聞くところに
どこででも、聖書の御言葉が聞けるように。そういう環境を作りなさい。ということですね。
その位しないと、私たちの思索は変わらないのです。


私たちは、テレビやインターネットや新聞やラジオから流れてくるニュースを良く聞きます。
それによって、私たちは、思索が影響されるんです。

それ以上に、聖書の御言葉に触れる必要があるという事ですね。

★マイク・マッキントッシュ牧師の体験談

南カリフォルニアにサンディエゴという町があります。美しい港町ですけれども。そこに、
ホライズン・クリスチャンフェローシップという教会があります。

主任牧師は、マイク・マッキントッシュという人です。
今の彼を見て、彼の暗い過去を想像できる人は先ずいないと思います。
彼は、自分の実の父親を知りません。生まれた時には、いなかったからです。
その後、お母さんは、何回か結婚と離婚を繰り返します。その度に、新しい男性をお父さんと
呼ばなければならなくなります。

彼が最も信頼していたのは、お兄さんです。そのお兄さんが、彼が高校生の時、交通事故で
亡くなります。彼は、人生で一番大切な物、信頼できる物を失ってしまったんです。
そして、彼は、人生投げやりになってしまった。高校を辞めます。家を出ます。ホームレス
の様な生活を始めます。後は、お決まりのコースです。

盗み、恐喝、強盗、詐欺、そして、薬物に手をだし、薬物中毒になります。
その頃に、1人の女子大生と出会います。彼は恋をして、結婚したいと思うんです。
でも、薬中の自分と結婚なんて、してくれませんから、彼は、身分を偽ります。

「僕は、医学部の学生です。」

そう言って、結婚するんです。でも、嘘は、直ぐバレます。彼女は、失望して、彼の元を
去って行きます。益々、自暴自棄になります。そして、とうとう幻覚や幻聴が表れる様に
なったんです。ある時、幻覚に襲われたんです。

彼は、慌てて警察に行くんです。お巡りさんは、彼を見て、直ぐ薬物中毒で幻覚、幻聴を
見ているなと解かったんです。すぐに、彼は、精神病院の隔離病棟に入れられます。2年間、
そこに入れられます。普通なら、一生、そこから出てこられなくても、おかしくないんです。
でも、彼の場合は、なんとか回復してきて、2年間でそこから出てきます。

しかし、更に2年、通院しなければならなかったんです。ちょうど、その頃、彼は教会に
導かれるんです。カルバリーチャペルのチャック・スミスという牧師の教会に導かれるんです。
そして、チャック・スミスのメッセージを聞いて、彼は、イエス・キリストを信じるんです。

そして、クリスチャンの若者たちと共同生活を始めます。彼の生活は、朝から晩まで聖書の
御言葉づけの生活が始まります。日曜日は、朝の礼拝に行き、夕拝に行き、平日は聖書研究、
家庭集会や、とにかく牧師の跡をついて、聖書をずっと聴くんです。

集会が無い時は、自分で聖書を読み、聖書のメッセージを繰り返し、繰り返し聞くんです。
彼は、起きている時に聴いているものは、聖書の御言葉しかなかったんです。読んでいる物
は聖書の御言葉しかなかったんです。

そうやって彼が過ごしている時に、彼の内側に大きな変化が起こり始めたんです。
彼の霊的な部分は成長し、彼の情緒は癒され、彼の肉体も健康になっていったんです。

そして、彼が少しずつ、自分の経験を友人に話し始めたんです。

どういう風にしてイエス様を信じ、どういう風にイエス様が自分を変えてくださったのか。
彼が話すと、不思議なことに、多くの人々がイエス様を信じる様になったんです。
彼は、自分が牧師として召されていると感じました。そして、きちんと神学教育を受けて、
そのサンディエゴで教会を始めたんです。あっという間に多くの人々が集まる教会になった
んです。

彼を変えたのは、聖書の御言葉です。

御言葉の中に、まさにどっぷりと浸かることによって、彼の新しい変革が起こり始めたん
です。心の一新によって、変えられなさい。という事が彼の人生にも起こったんです。

私たちが、本当にイエス様によって、変えられるためには、御言葉が不可欠です。
それは、神の言葉だからです。神様の御言葉に触れる時に、御言葉を通して、聖霊が私たち
を造り変えて下さるのです。


「どうか、皆さん、もうちょっと聖書を読みましょう。
もう、皆さん、十分読んでいらっしゃるので、もうちょっとだけでいいです。」


そうすると、その御言葉が、皆さんに働きかけて、皆さんを新しく日々成長させて下さいます。
今週も、そんな日々であります様にと心から願っています。
--------------------------------------------------------------------------------------
以上、要約でした。

C

omment


検索フォーム