Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP
本と文化の街スーパー源氏
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2017
【全成績】5-0-5-1-3-1-2-3-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着⇒引退
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
10/1中山2Rヴェロニカグレース1着(500)
10/8東京7Rアルーアキャロル1着(750)
10/9東京10Rグランドサッシュ5着(182)
11/4東京10Rグランドサッシュ11着
【出走予定】
11/18阪神11Rブラックバゴ*着
11/25東京8Rアルーアキャロル*着
11/26東京9Rアルーアキャロル*着
12/23中山11Rグランドサッシュ*着
12/28阪神12Rスペシャルギフト*着
愛馬のレース予定&結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

2014年6月8日の礼拝メッセージ~『愛の負債』~神様のアガペーの愛に対する負債の返し方

2014年6月8日、峰町キリスト教会、安食弘幸牧師による礼拝メッセージです。

「愛の負債」

【参照する聖書の箇所】
----------------------------------------------------------------------------------------
ローマ人への手紙13章8節~10節
8:だれに対しても、何の借りもあってはいけません。ただし互いに愛し合うことについて
  は別です。他の人を愛する者は、律法を完全に守っているのです。
9:「姦淫するな、殺すな、盗むな、むさぼるな」という戒め、またほかにどんな戒めが
  あっても、それらは、「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ」ということばの中
  に要約されているからです。
10:愛は隣人に対して害を与えません。それゆえ、愛は律法を全うします。

----------------------------------------------------------------------------------------
【礼拝メッセージ要約】
----------------------------------------------------------------------------------------
今、私たちは、礼拝で、ローマ人への手紙というパウロが書いた手紙を初めから順番に開いて
来ました。今日は、13章の真ん中辺りですけれども、短い箇所ですが、とても大切なことが
書かれていますので、一緒に学んでみたいと思います。

ある所に、少し変わったレストランがあったんですね。入口にこう書いてあったんです。

「あなたの飲み食いの代金は、あなたのお孫さんの代に付けることができます。」

それを聞いた男の人は、自分の財布の中を気にしないで、思いっきり飲み食いしたんです。
朝まで、飲んだんです。そして、帰る時に、

「おい、主人、支払いは、ツケにしておいてくれ!」

とこう言って帰ろうとしたら、そのお店の主人が、請求書を持ってきたんです。

「これは、支払い分、100万円です。」

と書いてあります。そこで、その人は、

「何、言ってんだ。入口の貼紙、お前が書いたんだろう?俺のは、孫に付けるんだ!」

とこう言ったんです。すると、その御主人がですね、平然として、

「ハイ、良く解かっております。この100万円の請求は、昔、あなたのお爺さんが、ここで
お食べになった分です。これは、あなたの支払です。」


とまあ、こうなったわけですね。

今日の箇所で、パウロは、

「ツケで飲み食いするな。」

と言っています。

「え、本当?」

と言った方が、皆さんの注目がそこに行くわけですけれども。(笑)パウロは8節で、

8節「だれに対しても、何の借りもあってはいけません。」

ねえ、パウロは、現金主義だったようですね。もちろん、これは、

「人からお金を一切借りるな。」

とか、

「銀行から、融資を受けるな。」

ということではないわけですね。パウロは、決して、合法的な、或いは、正当な貸し借り
を禁止しているわけではない。パウロが、言っているのは、

「返すことの出来ない様な借金。」

あるいは、

「返す気が無い借金。」

「そういうのは、するな。」

とこう言っているわけですね。それが、8節の

「だれに対しても、何の借りもあってはいけません。」

という言葉になっています。しかし、それに続いてパウロは、こう言っています。

8節「ただし互いに愛し合うことについては別です。」

互いに愛し合うことは、大丈夫だよ。つまり、

「お互いの人間関係においては、借りを、借金をたくさん作れ。貸し借りをしろ。」

ということですよね。

通常、ここから、2つの解釈が生まれています。

1)人から沢山愛を受ける人、愛される人になる

一つは、借りるということを、人から受けるという風に強調点を置くとですね、

「人から沢山愛をもらえる人になりなさい。人から愛される人、人から愛をたくさん
貰える人に、あなたは、成長しなさい。」


と、こういうメッセージになるわけですね。

2)愛というものは、いくら愛しても「もう十分」ということはない。
  だから一生懸命愛の業に励む


もう一つは、借りるということを、返さなければならないという風に強調点を置くと、

「あなた方は神様から一杯、愛を貰ったんだ。それを返しなさい。でも、その愛は、
返しても、返しても、「もう充分だよ」という事はない。でも、せっせと返そうじゃ
ないか。」


まあ、そういうメッセージになるわけですね。
どちらがいいかというと、どちらもいいですよね。

「だから、私たちは、どっちもにします。」

この意味は、

「たくさん人から愛される人になりましょう。」

という意味もあるし、

「人に対しても、返しても、まだ足りないんだから、どんどん、愛を返して行きましょう。」

そういう風にパウロは、言っているんだ。と解釈したらいいと思いますね。
この「愛」と言う言葉は、私たちの周りで氾濫していますよね。
テレビドラマを一つ見終わるとですね、「愛」という言葉が一杯出てきます。

でも、良く見るとその「愛」は、傷つける「愛」だったり、裏切る「愛」だったり、
無ければ良かったと思う様な「愛」ですよね。本当の「愛」、本物の「愛」ってどこに
あるのか?


1.全ての愛は神から始まる

聖書は、第一ヨハネの手紙の中で、ヨハネを通して、こう語っています。

ヨハネの手紙第一4章7節~11節
「愛する者たち。私たちは、互いに愛し合いましょう。愛は神から出ているのです。
愛のある者はみな神から生まれ、神を知っています。愛のない者に、神はわかりません。
なぜなら神は愛だからです。神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって私たちに、
いのちを得させてくださいました。ここに、神の愛が私たちに示されたのです。私たちが
神を愛したのではなく。神が私たちを愛し、私たちの罪のために、なだめの供え物として
の御子を遣わされました。ここに愛があるのです。愛する者たち。神がこれほどまでに
私たちを愛してくださったのなら、私たちもまた互いに愛し合うべきです。」


パウロは、ローマ人への手紙の6章の所で、

「罪からくる報酬は死です。」

と言う表現を使いました。つまり、人が罪を犯すと、待っているのは、「死」しかない
んだ。多くの人が誤解するのは、「罪」と言う言葉なんですね。「罪」と言うのは、何か
悪いことをしてしまう行為を普通考えます。ですから、

「あなたは、罪人です!」

と言うと、

「いや、私は、そんなに悪い人間ではありません。」

という反応が返って来るわけですが、「罪」というのは、「的外れ」という意味なんですね。
何が的が外れているかというと、この世界には、私たちを造られた神様、この宇宙も含めて、
私たちを造った神様がいる。しかも、私たちを愛して下さっている唯一真の神様がおられる。

その神様との関係が、正しくなくて、ずれている状況、これを「罪」と呼ぶんです。

ですから、本当は、「全ての人は、罪人である。」と言うよりも、

「全ての人は、ズレ人である。」

と言った方が解かり易いかもしれませんね。

私たちも、かつてそうでした。神様を知らないで。また、神様の話を聞いても、反発しながら、
無視しながら生きていた。つまり、その神様と正しい関係が無くて、ズレていたんです。

これが、「罪」という状況です。


ですから、その神様の愛も知らない。その神様が与えて下さる永遠の命も知らない。

だから、結果的に、「罪の支払う報酬は、死である。」ということになったわけですね。

天地創造の偉大な神様は、この大宇宙を造られた。宇宙から見るとですね、地球という惑星
は、本当に小さな小さな存在でしかないんです。塵みたいなモノです。ゴミみたいなモノです。
私たちから見れば、地球は、大きいですけれども、宇宙全体から見たら、小さな存在です。

その上に70億人もの人間が住んでいるわけです。
でも、神様は、その一人一人を深く愛して下さっている。
皆さんのことを深ーく愛して下さっている存在なんですね。

聖書を見ると、最初の人間、アダムとエバが、神様との関係を切ってしまって、ずれてしま
ったんです。そして、彼らは、木の間に隠れてしまったんです。その時に神様は彼らに何と
言われたか?

「この馬鹿者、何といる愚かな者か・・・、もう自分勝手にやりなさい!俺は知らん!」

そうおっしゃったんでしょうか?神様は、こうおっしゃったんですね。

「あなたはどこにいるか。」

もちろん、場所的にどこにいるのか知らなかったわけではないですよ。
木の間に隠れていることは、ちゃんと知っていらしたんです。

「あなたはどこにいるのか。」

それは、関係の問題です。

「何で、私の顔を見たら、隠れなければいけない様な、そういう関係になってしまったの?」
「どうして、そんな所にいっちゃったの?戻って来なさい。もう一度私と関係を造ろうよ。」


こう神様は、おっしゃたわけですね。

神様の愛、本当の愛、それは、相手が裏切っても愛し続ける。
相手が、悪口を言っても愛し続ける。相手が無視しても、愛し続ける。
ですから、聖書を書いた人たちは、神様の愛というのは、人間の愛とは違う。
だから、言葉を変えた方がいい。で、

「アガペー」

という言葉を使っているんです。「アガペー」という神様の愛を表す言葉は、

「無条件、無制限の愛」です。

相手がどうであろうと私の方は、変わりなく愛する。これが、神の愛ですね。


ですから、私たちの過去がどんなに醜いものであっても、私たちがどんなに大きな罪を犯した
としても、神様の愛は、私たちに少しも変わりなく注がれるということです。

皆さんは、今まで自分を憎んでいる人、或いは、自分を裏切った人、或いは、自分を無視する人
を愛したことがありますか?まあ、1回か2回は、それでも、愛そうと思ったかもしれません。
でも、それでも、相手の態度が変わらなければどうしますか?

普通は、人間関係で、そういうことが起これば、私たちは、その人間関係を切ります。

「もういい。相手にその気がないんだったら、私ももういいわ。」

まあ、それで済むと思います。でも、その相手が、自分を無視し、自分に逆らう相手が、自分
の子どもだったらどうしますか?ほとんどの親は、それでも、愛し続けるでしょう。
でも、その愛には、痛みが伴います。


自分に反発する子供、自分の言うことを聞かない子供、自分を無視し続ける子供を親は、
それでも、愛し続けるんです。だから、親の愛は、痛みを伴う愛なんです。

まさに、私たちに対する神様の愛は、痛みを伴う愛なんです。

私たちが、反発しても、反逆しても、無視しても、神様は、私たちを愛するお方です。
どうしてそうなのか?それは、神様のご性質がそうだからです。
神様の愛という性質が、それ以外の選択肢を許さないんです。

「あなたが、愛してくれたら、愛する。」

これは、本当の愛じゃないです。

「あなたが、愛してくれなくても、私は愛する。」

これが、神様のアガペーの愛なんです。

何故か。それは神の御性質がそうなのです。神の愛という性質がそれ以外の選択肢を許さないのです。
私たちは、神様を裏切ることが出来ます。無視することも出来ます。
でも、神様に、私たちを愛させない様にすることは出来ないんです。
私たちがどうしても、神様が愛さざるお方なんです。何故?

それは、神様の御性質だからです。

人の行動と、その人の性質は、深い関係があります。行動は、必ず、性質から生まれてくるんです。
ですから、皆さんが、何故、人に意地悪が出来るか?理由は、簡単です。

皆さんが、「意地悪」というご性質を持っているからです。(笑)

でも、神様には、その性質が無いんです。
「愛」という性質、だから、私たちがどうであろうと、痛みを伴おうと、愛し続けて下さるお方なん
です。神様の愛というものは、私たちの態度や、行為に左右されない愛です。

2.愛の負債の返済方法

フランス革命の時に、ある一人の人が処刑されました。彼は、極悪人でした。
だから、嫌われていたんです。ですから、彼が、捕まって死刑になると聞いた時、みんな喜んだんです。
彼のギロチンの公開処刑を、入場料を払ってみんな見に来たんです。よほど、この人が死ぬところを
見たかったんでしょうね・・・。すると、その処刑される人はね、集まっている人にこう言ったんです。

「お前たちは、人が死ぬのを見るのに、金まで払うのか!お前たちの中に、一人くらい俺に代わって
死ぬという奴はいないのか!」


とこう叫んだんです。すると、群衆が、口々にね、

「誰がお前の様な者のために死ねるか!バカ者~!」

と叫んだんです。

「誰がお前の様な者のために死ねるか。」

皆さん、他人事の様に聞いているでしょう?

皆さんのことですよ。


あのね、皆さんは、比較的自分は、いい人間だと思っているフシがあるんですよ。
まあ、ある意味で善良な人々ですよね。
でも、神様の聖さから比べたら、私たちは、まさに極悪人です。
地獄に送られても、文句の言える筋合いではないんです。


でも、神様は、私たちを愛するが故に、イエス・キリストを通して救いの道を開いて下さったんです。

私たちが、滅びの道に行くことが忍びなかったんです。愛というご性質の故にです。

私たちは、神様からこの様な大きな愛の負債を受けているんです。
その愛の負債を返さなければならない。どうやって返すのか?

ある時、イエス・キリストは最期の晩餐の時、弟子たちを前にしてこうおっしゃいましたね。

「私があなた方を愛した様に、あなた方も私を愛し合いなさい。」

頷いた人、ダメですよ。今ね。(笑)イエス様は、そう言わなかったんですよ。イエス様は、

「私があなた方を愛した様に、あなた方も互いに愛し合いなさい。」

とおっしゃったんです。

「私は愛したから、その愛を私に返せ!」

ってイエス様は、おっしゃらなかったんです。

「私に返したかったら、互いに愛し合え。」

って言ったんです。
つまり、私たちが、神様から、たくさんの愛を頂いて、それを返したかったら、神様に返すんじゃ
なくて、お互いの人間関係の中で、愛し合うことによって、それが神様に返すことだ。

今日の箇所の9節にも、

9節「姦淫するな、殺すな、盗むな、むさぼるな」という戒め、またほかにどんな戒めが
  あっても、それらは、「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ」ということばの中
  に要約されているからです。」


これは、神様の御心です。ですから、私たちが互いに愛しあう時に、神様の喜びになり、同時に
神の愛にお返しする事になるという事です。

皆さんは、神様から沢山の愛の借金しているんですよ。ですから、利子くらいは返しましょう。
返済を滞りなく、日々返し続けて下さい。それは、あなたの隣にいる人や家族や友人に愛の行為
を示すことによって、神様にお返しすることになるのです。

★「チック・フィレイ」の経営方針~創業者:トロイ・キャセイ

今アメリカの大統領は、オバマ大統領ですね。2012年の時、テレビ番組のインタビューの中
で、オバマ大統領がこう言いました。

「私は、同性婚を支持します。」

同性婚って、解かります?新しい大根の種類じゃないですよ。(笑)つまり、

「女性同士、男性同士が結婚することを、私は、支持します。」

と言いました。
そして、この大統領の発言に対して、世論調査によるとですね、アメリカ人の51%が

「支持する。」

って言ったんです。ということは、今、アメリカという国は、聖書が教える結婚の秩序を守らな
くてもいいと考える大統領がいて、半分以上の国民がそれを支持しているという国なんです。

もちろん、その考え方に大反対する人々もいます。特にクリスチャンたちです。

アメリカの企業で、聖書の教えに従って経営するファースト・フードのお店でチック・フィレイ
という店があります。アメリカの方は、たぶん、このお店で食べたことがあるかもしれません。
ここのメイン・メニューは、チキンサンドです。

この店は、1967年に、クリスチャンの経営者でトロイト・キャセイさんというおじいさんが
創業者です。彼は、子供の時から教会に行っていて、

「自分が事業を始めたら、聖書の原則に従って経営しよう。」

と心に決めていたんです。その1つの現れが、第一号店を開いた時から、今に至るまで、

日曜日は、休業です。

普通、こういう飲食店はね、日曜日が一番稼ぎ時です。その時に店を閉じるんです。
その理由を彼はこう言います。

「従業員が日曜日に休んで、家族と一緒に時間を過ごし、家族と一緒に教会に行って貰いたいから。」

この店は、社員の幸せを先ず考える。こういう経営方針です。最初ね、みんなはね、

「そんな事、やっていたら、潰れるよ・・・。」
「日曜日に閉めていたら、売上の半分が飛んじゃうじゃないか・・・。」


そんな店、潰れると思ったんです。
でも、現在、ファースト・フード店で、この店は、全米第3位です。
しかも、1平方メートル当りの売上は、マクドナルドより上です。非常に優良な企業ですね。

キャセイさんは、こういう風に言っています。

「聖書の教えに従って働くとき、神様が、これを祝福してくれないはずがない。」

だから、

「何か経営方針を決める時には、何が聖書的な基準なのか?何が神様に喜ばれることなのか。
それが、基準。儲かるか、儲からないかじゃないんです。どれが、神様の喜び、御心か。」


そうやって、いつも、決めて来たとおっしゃいます。
ですから、オバマ大統領が、同性婚を擁護する発言をした時に、このチック・ふぃれいの創業者
の息子さんが社長さんになっているんですね。ダン・キャセイさんという社長さんです。
ダンさんが、それに異を唱えたんです。

「それは、オカシイ。」

と。

「伝統的な結婚観こそ、神に喜ばれる。」

つまり、

「結婚というものは、男と女がするものなんだ。同性婚の結婚を認めるなんてオカシイ。」

彼も影響力のある人ですから、彼の発言が、ワーっとインターネットで広がったんです。
その時に、同性愛者の人たちや、そういう生き方を支持する人たちがですね、チック・フィレイ
の不買運動を始めたんです。

「もう、チック・フィレイに行くな!」
「あんな店は、潰してしまえ!」


って言ったんです。ある町の市長さんは、

「わが町には、この店は、出さない!」
「そういう権限を私は、持っているけど、許可しない!」


と言ったんです。それに対して、クリスチャンたちが、猛然と反発したんです。

「こんな素晴らしい店を潰してはならない。クリスチャンたち、皆でチック・フィレイに行こう!」

って言ったんです。そして、創業初まって以来の売上を上げたんです。
素晴らしいですね。こういうのはね。

そして、今、世界的に異常気象がいろんな所でありますが、アメリカもそうだったんです。
今年の冬ね。今年の初め、アメリカ南部アラバマ州。普段は、雪なんか降らないんですけれども、
吹雪が襲ったんです。高速道路にね、車が24時間渋滞して動けなくなってしまったんです。

日本でもありましたね。車が動けなくなってしまって。何時間もそこで立ち往生するというね。

アメリカでもあったんです。普段、雪の降らない地域の人たちですから、雪に対する装備が
何もないわけですよね。24時間、高速道路に繋がったまま。しかも、子供たちを乗せたスクール
バスも巻き込まれてしまったんです。一晩中、そのままですね・・・。

それを聞いた時に、その何キロも渋滞しているすぐ傍に、チック・フィレイのお店があったん
です。この店のオーナー、店長、従業員がみんな集まってね、何を始めたかというと、チキン・
サンドを山の様に作ったんです。で、温かい内に、渋滞している車の運転手たちに配ったんです。

「どうぞ!」「どうぞ!」「どうぞ!」

中には、お金を払おうとした人もいましたが、

「いらない。私たちのサービスです。」

と言って、配っていったんです。

この店長のピットさんという人がいるんですけれども、彼は、その理由をこう言っています。

「私たちの会社は、利益を生むことよりも、人々を愛し、人々に仕えることをベースに置いています。
私たちは、人々を愛するために、ずっと営業してきた。その伝統を守ってきただけなんです。」


私たちは、地域の人々を愛し、仕えるために私たちの店があるんだ。と。
こんな時に、ほって置いたら、私たちの伝統に反する。って言ったんですね。

そして、彼の働きは、それだけでは終わらなかったんです。
スリップする車を押してあげたり、そして、その店を24時間、一晩中、オープンにしたんです。
もし、車の中で寒さをしのいでいる人には、店に入って休むことも出来た。また、お手洗いも
自由に使うことが出来る様にしたんです。そして、朝に営業時間が始まるとですね、火を入れて
朝食も作って、また配り始めたんです。

この24時間にわたって、このチック・フィレイの店は、数百人のために、店の扉も開け、彼ら
の心の扉も開けて、困っている人々を助けたんです。


創業者のトロイト・キャセイさんは、こう語っています。

「私たちは、普段の生活を見られる事で、他人に影響を与えています。ノーベル平和賞の受賞者を
いつまでも覚えている人は多くありません。しかし、自分の人生に大きな影響を与えた人の名前なら、
2人でも3人でもすぐ言えます。そして、いつまでも忘れる事はありません。」


ですね。皆さん、ノーベル平和賞、受けた人何人知っていますか?新聞の1面に出たはずですよ。
でも、ほとんどもう忘れています。でも、皆さんの人生に、素晴らしい影響を与えた人なら、
2人でも、3人でも挙げることができるでしょう?

しかも、皆さんは、その人のことを一生、忘れないと思います。

キャセイさんは、そう言うんですね。

「つまり、世の中を良くするのに、新聞の一面を飾る必要は全然ないんだ。日々の生活の中で、
出会う人々に愛を示すことで、世の中を変えることが出来るんです。」


「一人一人がすることは、小さな一歩かもしれない。でも、多くの人がその小さな一歩を踏み出せば、
それは、大きな一歩、社会に大きなインパクトを与えることが出来るんだ。だから、我々は、小さな
一歩を怠らないんだ。」


これが全従業員が共有している意識なんです。素晴らしいですね。

私たちは、イエス・キリストを通して、示された神様の愛という大きな負債を負っています。
それをイエス様は、

「お互いを愛し合うことによって、それを返して欲しい。」

とおっしゃったんですね。
私たちも、少しでも、少しづつでも、利子の分だけでも。返していきたいと思います。

さらにパウロは、もう一つ、お互いの間で、返さなければならない負債について語っていました。

ローマ人への手紙1章14節~15節
「私は、ギリシャ人にも未開人にも、知識のある人にも知識のない人にも、返さなければなら
ない負債を負っています。ですから、私としては、ローマにいるあなたがたにも、ぜひ福音を
伝えたいのです。」


パウロにとって人々に福音を語ることは、負債を返す行為だと思っていたわけですね。

私たちが、他の人々に示すことの出来る最大の愛の行為は、間違いなく、

その人にイエス・キリストの福音を知らせる事です。

もし、その人がイエス様を信じたら、あなたは、その人に天国をプレゼントした事になります。
これ以上の大きなプレゼントはないです。


あなたの愛する人々や、あなたの家族、友人は、あなたと一緒に天国に向かって歩み続けている人
ですか?

もし、そうでないならば、その人に対する一番の愛の行為はイエス・キリストの愛を伝える事です。
そして一緒に天国への希望をもって歩み続ける人になって頂くことですね。
それこそ、たぶん、最大の愛のお返しだと思います。
それこそ、イエス様が最も喜んで下さる最も素晴らしい方法じゃないでしょうか?


私たちは、沢山の祝福や愛を神様から頂いています。
どうか、今週も、少しでも、お互いの間で、地域社会の間で、今週あなたが出会う出会いの中で
少しでも「愛」というお返しをお返し出来たら何と幸いでしょうか。そんな人として、今週もお互いに
歩んで参りましょう。
--------------------------------------------------------------------------------------
以上、礼拝メッセージでした。

C

omment


検索フォーム