Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP
本と文化の街スーパー源氏
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2017
【全成績】5-0-5-1-3-1-2-3-9
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着⇒引退
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
10/1中山2Rヴェロニカグレース1着(500)
10/8東京7Rアルーアキャロル1着(750)
10/9東京10Rグランドサッシュ5着(182)
【出走予定】
11/4東京10Rグランドサッシュ*着
11/12福島11R(G3)ブラックバゴ*着
11/18阪神11Rブラックバゴ*着
11/26阪神10Rスペシャルギフト*着
愛馬のレース予定&結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

2015年3月15日の礼拝メッセージ~『羊の群れのように導く』~苦難や試練の中に成長の糧がある!

2015年3月15日、峰町キリスト教会、安食弘幸牧師による礼拝メッセージです。

「羊の群れのように導く」

【参照する聖書の箇所】
----------------------------------------------------------------------------------------
詩篇77篇
指揮者のために。エドトンの調べによって。アサフの賛歌
1:私は神に向かい声をあげて、叫ぶ。私が神に向かって声をあげると、神は聞かれる。
2:苦難の日に、私は主を尋ね求め、夜には、たゆむことなく手を差し伸ばしたが、
  私のたましいは慰めを拒んだ。
3:私は神を思い起こして嘆き、思いを潜めて、私の霊は衰え果てる。セラ
4:あなたは、私のまぶたを閉じさせない。私の心は乱れて、もの言うこともできない。
5:私は、昔の日々、遠い昔の年々を思い返した。
6:夜には私の歌を思い起こし、自分の心と語り合い、私の霊は探り求める。
7:「主は、いつまでも拒まれるのだろうか。もう決して愛してくださらないのだろうか。
8:主の恵みは、永久に絶たれたのだろうか。約束は、代々に至るまで、果たされないの
だろうか。
9:神は、いつくしみを忘れたのだろうか。もしや、怒ってあわれみを閉じてしまわれたの
だろうか。」セラ
10:そのとき私は言った。「私の弱いのはいと高き方の右の手が変わったことによる。」
11:私は、主のみわざを思い起こそう。まことに、昔からのあなたの奇しいわざを思い起こそう。
12:私は、あなたのなさったすべてのことに思いを巡らし、あなたのみわざを、静かに考えよう。
13:神よ。あなたの道は聖です。神のように大いなる神が、ほかにありましょうか。
14:あなたは奇しいわざを行われる神、国々の民の中に御力を現される方です。
15:あなたは御腕をもって、御自分の民、ヤコブとヨセフの子らを贖われました。セラ
16:神よ。水はあなたを見たのです。水はあなたを見て、わななきました。わたつみもまた、
震え上がりました。
17:雲は水を注ぎ出し、雷雲は雷をとどろかし、あなたの矢もまた、ひらめき飛びました。
18:あなたの雷の声は、いくさ車のように鳴り、いなずまは世界を照らし、地は震え、揺れ動き
ました。
19:あなたの道は海の中にあり、あなたの小道は大水の中にありました。それで、あなたの足跡
を見た者はありません。
20:あなたは、ご自分の民を、モーセとアロンの手によって、羊の群れのように導かれました。

----------------------------------------------------------------------------------------
【礼拝メッセージ】
----------------------------------------------------------------------------------------
気温は、少しづつ暖かくなって、過ごしやすくなったんですが、同時に花粉の季節になりまし
たので、花粉症の人は、大変だと思います。

今日も、見ると、たくさんの人がマスクをなさっていますけれども、たぶんその方は、花粉症
か、指名手配中の方だと思います。(笑)
ある方は、長年花粉症を患っていらっしゃったんですが、

「お祈りをしたら治った。」

という方がいらっしゃいますので、是非試して見て下さい。

さあ、今日は、詩篇の77篇からですが、これは、アメリカで有ったお話です。
一人の青年が、メルセデス・ベンツの新車を買って、ドライブに出かけました。
もちろん、アメリカですから、左ハンドルです。そして、道路は、右側を走るわけですね。

気持ちよく走っていましたが、ちょっと用事を思い出しましたので、車を道の端に止めてです
ね、そして、ドアを開けて出ようとした。ドアを開いた瞬間に後から、もの凄いスピードで、
トラックが、ギリギリで通り過ぎて行ったんです。それで、ドアを引きちぎって行ったんです。

車のドアは、吹っ飛んでしまいました。彼は、怒ってですね、トラックの運転手に文句を言い
始めたんです。そこに、パトカーがやって来たんです。で、お巡りさんが、その青年にこう言
ったんです。

お巡りさん「あなたは、ドアの事で怒っていますけれども、もっと大切なことを忘れてますよ。」

青年「もっと、大切なことって何ですか!」

お巡りさん「あなたの左腕、無いですよ…。」

ドアと一緒に吹っ飛んでしまったんですね。それを聞いて、彼は、また叫んだんです。

青年「だれか、僕のロレックスの時計、探して下さーい!…」

彼にとっては、自分の腕や命よりも、車や時計の方が大切だったのでしょう。

もっと、身近な例を使いますと、誰かが皆さんに美味しいケーキを持って来てくれました。
反応は、いろいろですね。ある人は、

「わあ、おいしそうなケーキだなあ。」

ある人は、

「わあ、おいしそうなケーキだなあ。一体、いくらくらいするかなあ。」

ある人は、

「わあ、おいしそうなケーキだなあ。私にも作れるかなあ。」

また別の人は、

「わあ、おいしそうなケーキだなあ。こいつの魂胆は、何かなあ。」

その人の持っている価値観とか、或いは、物の見方、考え方によって、反応は、それぞれ
別々ですね。実は、人生の苦難に対しても、その人の持っている人生観や価値観によって
別の反応をするものです。

ある人は、苦難や苦しみや試練がやってくると、人生を呪い、神を呪い、最悪の場合は、
自らの命を絶ってしまうという選択をすることもあります。


でも、別の反応も出来ます。それは、試練は、神が私を強くするために、成長させるため
に与えた成長の糧である。成長のためのジャンプ台である。


そういう風にも受け取ることが出来るわけです。

今日のこの詩篇の77篇は、苦難の中にあった作者が、苦難の中から神様を見上げ、
そして、彼の嘆きは、賛美に変えられていく。そういう内容の詩になっています。

1.嘆きの叫び(1節~10節)

先ず、前半の所は、嘆きの叫びです。1節見て頂きますと、



1節「私は神に向かい声をあげて、叫ぶ。私が神に向かって声をあげると、神は聞かれる。」

ここに、叫ぶ、神様に向かって皆さんは、思いきり叫んで助けを求めたことはありますか?
神は聞かれるという言葉は、本来は、命令形なんです。

「神よ、聞け!」

という言葉なんです。

「もう、あなたが聞いてくださらない限り、このどうしようもない状況にあるんです。
 だから、どうしても、聞いてもらわないと困るんです。」


その切実な思いが、

「神よ、聞きたまえ!」

という命令形になって、歌われているんですね。さらに2節には、

2節「苦難の日に、私は主を尋ね求め、夜には、たゆむことなく手を差し伸ばしたが、
   私のたましいは慰めを拒んだ。」


手を差し延ばすというのは、ユダヤ人の祈りの姿勢ですね。
たゆむことなく、ずーっと祈っている。

「私のたましいは慰めを拒んだ。」というのは、本当の慰めは、神様からしか来ない。

だから、人の慰めなんか、今の私には、全然プラスにならない。何の益にもならない。
安っぽい人の同情などでは、私の問題は解決しないんだ。神様からしか、この解決方法
は来ない。

そういう彼の切実な思いですよね。3節、4節を見ると、

3節「私は神を思い起こして嘆き、思いを潜めて、私の霊は衰え果てる。」
4節「あなたは、私のまぶたを閉じさせない。私の心は乱れて、もの言うこともできない。」


苦しみのあまり、夜も眠れない日々が続いていることが歌われています。
そして、5節、6節で詩人は、

5節「私は、昔の日々、遠い昔の年々を思い返した。」
6節「夜には私の歌を思い起こし、自分の心と語り合い、私の霊は探り求める。」


昔の楽しかった日々と比べて、今の苦しみは何と大きいことでしょう。と嘆いています。
そして、7節から9節で、この詩の作者は、この人生の苦しみの原因は、一体、どこにあるんだ。
ということを一生懸命探ろうとしています。

ですから、そこには、6つの「何々だろうか。」原因は、これだろうか?あれだろうか?
もしかしたら、あれだろうか?いろいろ考えているわけですね。

7節「主は、いつまでも拒まれるのだろうか。もう決して愛してくださらないのだろうか。」
8節「主の恵みは、永久に絶たれたのだろうか。約束は、代々に至るまで、果たされないの
だろうか。」
9節「神は、いつくしみを忘れたのだろうか。もしや、怒ってあわれみを閉じてしまわれたの
だろうか。」


いろいろ、その原因を探り求めて、詩人は、自分なりに、一つの結論にたどり着くわけです
よね。その結論が10節です。

10節「そのとき私は言った。「私の弱いのはいと高き方の右の手が変わったことによる。」

つまり、彼は、こう結論を出したんです。

「私が、こんなに苦しんでいるのは、神様が、もう私を愛してくださっていないからだ。
神様は、私を見捨ててしまわれたからなんだ。つまり、以前と神様は、変わってしまわれ
たんだ。だから、こんなに苦しみに遭うんだ。」


神様は、変わることがあるのか?間違った前提に立つと、間違った結論しか出て来ません。
神様は、変わるのか?変わらないのか?これは、大切な前提ですね。
でも、この詩篇の作者は、「変わった」と言ったんです。「神様は、変わるんだ。」と言った
んです。「だから、こんなになっちゃったんだ。」と。

そもそも、その前提が、間違っています。

確かに私たちを囲むすべての物は、変わります。私たち自身も毎年毎年、歳をとっていきます。
新しいものも、だんだん古くなっていきます。人間関係も、出会いがあれば、別れがあります。
全ての物が変わっていきます。

じゃあ、神様も変わるのか?

◆讃美歌の39番「日くれて四方はくらく」

讃美歌の39番に、「日くれて四方(よも)はくらく」という歌があります。



この詩の作者は、ヘンリー・ライトという人ですが、彼が日本語訳でこういう風に歌っています。

「人生(いのち)のくれ ちかづき 世のいろか うつりゆく
 とこしえに かわらざる 主よ、ともに 宿りませ」


これは、彼の信仰告白ですね。

「私は、どんどん死に向かって歩んでいる。世の中のすべてのものが変わって行く。
でも、変わらない主が、私と共におられるんだ。」


彼は、「神様は、変わらない。」という確信を持っていました。

確かに聖書を読むと、主ご自身がマラキ書で、

マラキ書3章6節
「主であるわたしは変わることがない。……」


とこうハッキリ宣言なさっています。

しかし、この詩篇77篇の作者は、

「神様が変わってしまわれたんだ。だから、こんなになっちゃったんだ。」

と言ったんです。どうして、神様が、変わった様に見えたんでしょう?

理由は簡単です。彼自身の神様に対する態度が変わったからです。

つまり、こういうことですね。ちょっとこちらを見て頂けますか?
寝てる人も起きてね、お願いします。(笑)

コレが神様です。神様は、変わらないんです。
コレはあなたです。あなたは、神様の方を向いています。
神様は、いつも、あなたに向かって御顔を向けています。
あなたも、正しい位置にいて、神様の御顔を仰いでいます。
正しい関係にあります。

神様は、変わりません。でも、あなたが変わると、どうですか?
神様の御顔が段々見えなくなっていきますね。

つまり、神様は、変わらない。
変わった様に見えるのは、それは、あなた自身の信仰、自分自身の信仰が変わるからです。
もし、一緒に神様が変わってくれれば、こうやって一緒に見えるわけですけれども、
神様が変わった様に見えるのは、あなた自身が変わるから、変わった様に見えるのです。

ここでも同じですね。時々、私たちは、苦難とか試練の意味を正しく理解する事に失敗します。
ある説教者は、こう言います。

「皆さん、神様を信じたら、全ての問題から、解放されます!病気は治ります。経済的な
問題も解決します。子どもさんの成績もこれからうなぎ登りです!」


そんな事は、聖書は、約束していませんね。イエス・キリストご自身は、何と言ったか
というと、弟子たちにこうおっしゃいました。

ヨハネの福音書16章33節
「あなたがたは、世にあっては患難があります。」


「患難が無い」ではなくて、「患難がある」とおっしゃったんです。

「しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。」

聖書のメッセージは、あなた方の人生には、試練や苦難がやってきます。
しかし、神様は、それを乗り越える力や知恵を与えて下さいます。

だから、勇敢であれ。


ということですね。
ですから、私たちは、試練や苦難というものを正しく受け止めなければならないという
ことです。

私(安食師)は、中国の家の教会の指導者たちに何人かお会いしたことがあります。
彼らのほとんどは、何年間か信仰の故に、牢獄の中を経験したことのある方です。

彼らの共通点は、何かというと、皆、謙遜です。柔和です。愛に満ち溢れています。

そして、彼らがこう言います。

「牢獄の中で、何を経験したのか?試練の中で何を学んだのか?
それは、神様の愛、イエス・キリストの慈しみというものを、
もっと私は、学ぶことが出来ました。」


彼らは、試練や苦難というものを、自らが成長するための糧として受け止めているわけです。

聖書の中で、パウロ程、すばらしい霊的な経験をした人はいないかもしれません。
彼は、「天国まで、見てきた。」と言いました。

でも、パウロの人生は、どんな人生だったでしょうか?
彼は、ある時、自分の人生を振り返って、こんな風に表現しています。

第二コリント人への手紙11章23節~27節
「私の労苦は彼らよりも多く、(つまり、他の弟子よりも、私はたくさん試練にあったんだ。)
牢に入れられたことも多く、また、むち打たれたことは数えきれず、死に直面したことも
しばしばでした。ユダヤ人から三十九のむちを受けたことが五度、むちで打たれたことが
三度、石で打たれたことが一度、難船したことが三度あり、一昼夜、海上を漂ったことも
あります。幾度も旅をし、川の難、盗賊の難、同国民から受ける難、異邦人から受ける難、
都市の難、荒野の難、海上の難、にせ兄弟の難に会い、労し苦しみ、たびたび眠られぬ夜を
過ごし、飢え渇き、しばしば食べ物もなく、寒さに凍え、裸でいたこともありました。」


正に苦難と試練の連続ですね。パウロは、そういう自分の人生を振り返って、何て言った
んでしょうか?

「それは、私の信仰が足らなかったからだ。神様は、私のことをもう愛して下さらなかった
からだ。」


と言ったでしょうか?彼は、自分の試練に満ちた人生をこんな風に評価しています。

第二コリント人への手紙4章16節~18節
「ですから、私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、内なる人は
日々新たにされています。今の時の軽い患難は、私たちのうちに働いて、測り知れない、
重い永遠の栄光をもたらすからです。私たちは、見えるものにではなく、見えないものに
こそ目を留めます。見えるものは一時的であり、見えないものはいつまでも続くからです。」


パウロは、いつも2つの世界を見ていました。
目に見える世界は、苦難の連続でした。しかし、見えない世界で、彼の内側が、その試練
を通して、内なる人が日々新たにされて、日々成長している。試練を通じて、自分の内側
が日々豊かにされていく。それを、パウロは、心から喜んだんです。

この詩の作者も、困難から目を離して、神への賛美が戻ってきたんです。

2.賛美の歌(11節~20節)

その、神様への賛美が、11節から始まります。

11節「私は、主のみわざを思い起こそう。
まことに、昔からのあなたの奇しいわざを思い起こそう。」
12節「私は、あなたのなさったすべてのことに思いを巡らし、
あなたのみわざを、あなたのみわざを、静かに考えよう。


ここで、作者は、過去の神様の豊かな恵みの御業を思い起こす事で、

「そうだ。神様は、あの時の神様と少しも今日も変わっていないんだ。」

という信仰を、取り戻す事が出来たのです。
では、彼が思いだしたその過去の出来事とは何か?

それは出エジプトの出来事です。

ユダヤ人にとって、神の選びの民である。あるいは、神様は、いつも私たちと共にあって、
守って下さる。という事を揺るぎなく思い出す出来事は、エジプトの出来事なのです。

彼らは、400年間、エジプトで奴隷でした。悲惨な生活でした。必至に神様に叫び求めた
時に、モーセという人物を起こし、彼らを多くの奇跡を通して、そこから解放して下さった。
その出来事は、ユダヤ人のDNAまで、浸み込んでいるわけですね。

今日、ユダヤ人が1年間に色々なお祭りをしますが、3つの大きな祭りがあります。

1.過越の祭り
2.仮庵の祭り
3.五旬節の祭り


これらの祭りは全部、何を忘れないためか?と言うと、出エジプトの出来事を忘れないためです。

今から3500年前に起こった出来事を、今日でもイスラエルの民は毎年忘れないため、子孫に
伝えるために、祭り通して記念しているわけですね。それ程、出エジプトの出来事は彼らにとって
意味があることでした。その出来事を思い出す度毎に、

「そうだ。私たちは、神の選びの民なのだ。神様は、私たちを見捨てないんだ。
神は私たちを愛しているんだ。」


と改めて思い出す出来事です。それが、13節~20節に歌われているんですね。
イスラエル民族にとって、神の愛と恵みを確認する原点は、出エジプトという出来事です。
ですから20節に、

20節「あなたは、ご自分の民を、モーセとアロンの手によって、羊の群れのように導かれました。」

と書いてあります。

さあ、今日イエス・キリストを信じる私たちにとっては、神様の愛や神様の御力というものを、
再確認する、いつも思い出させてくれる出来事は何だろうか?
その原点となる出来事は何でしょうか?

私たちにとっては、出エジプトでは無いですね。
私たちにとっては、それを思い起こさせる出来事は、今から2000年前に起こりました。

それはカルバリの十字架。イエス・キリストの十字架での出来事です。

私たちは、イエス・キリストの前に立って十字架を見上げるたびごとにイエス・キリストは、
私たちにこう言われます。

「これは、お前を愛するが故にしている事だよ。」

もし神様は私たちを愛していなければ、十字架は必要なかったのです。
皆さんもイエス様の愛を疑う時があるかもしれません。でも十字架に戻って下さい。
それは、あなたを愛した方が、あなたの代わりになさった出来事です。私たちは、いつもそこに
帰る時に、神様の赦しと愛というものを確認することが出来るのです。

このキリストの愛と赦しの中に生きる時に、憎しみは赦しに変わり、苦難は喜びに変わっていく
ということです。イエス・キリストは、私たちの人生の良き羊飼いとして、モーセがイスラエルを
導いたように、イエス様ご自身が私たちを導いて下さる。ヨハネの福音書の10章を見ますと、

ヨハネの福音書10章10節~11節
「盗人が来るのは、ただ盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするだけのためです。わたしが来たのは
羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のため
にいのちを捨てます。」


イエス・キリストは、私たちに永遠のいのちを与えるために、そのいのちが豊かに私たちの人生に
流れていくために、今日もイエス様は導いていらしゃるのです。豊かないのちとは、愛と赦しに
生きる事が出来るいのちだというです。イエス様の十字架は、愛と赦しのメッセージです。
   
◆ネルソン・マンデラ大統領「真実と和解の委員会」

以前、皆さんにご紹介しましたネルソン・マンデラという人物、彼は、南アフリカ共和国の黒人
として、初めて大統領になった人物です。



彼は、当時、南アフリカ共和国で行われていたアパルトヘイト政策、それは、人種差別政策ですね。
黒人が徹底的に迫害されたわけですね。白人だけが1級の市民であり、それ以外の有色人種は、
2等、3等の人種である。明らかに人種差別でした。

その政策に反対するグループのリーダーの1人がネルソン・マンデラでした。
彼は、国家反逆罪として逮捕され、なんと28年間も牢獄に投げ込まれていたわけです。
彼が28年間投獄されていた牢獄は、今は観光地となっていて、誰でも見学することができます。
TVでも画面が流れましたけれども、本当に狭い空間です。3畳くらいあるだろうか。
そこに彼は、28年間も閉じ込められたんですね。

やがて、アパルトヘイト政策が終わって、黒人が解放され、彼も牢獄から出てきました。
そして、彼は、最初の大統領に選ばれたんです。その大統領の就任式の時に、彼は演壇に立ちました。
その彼が立った時に、白人の男性が一緒に立ったんです。

この白人は誰かというと、マンデラが刑務所にいる時に、彼を迫害した看守の一人です。
本来ならば、権力を握ったマンデラが、最も真っ先に復讐することのできる人物でした。
でも、彼は、そうしませんでした。その憎き相手を傍に立たせて、マンデラはこう言ったんです。

「この新しい国に必要なのは、復讐や憎しみではありません。
 今、この国に必要なのは、愛と赦しです。私は、その事を皆さんに言いたい。」




と言って、その傍らにいる看守をハグしたんです。
まさに、彼は、素晴らしいクリスチャンですが、愛と赦しを体現することができた人です。
そして、マンデラ大統領は、「真実と和解の委員会」という聴聞会を作ったんです。

これは、何のために作ったかと言うと、アパルトヘイト政策がある時には、本当に黒人たちが
ちょっとした罪で、警察官や兵士たちにものすごいひどい事をされて、ちょっとした盗みだけ
なのに、それで殺されてしまうという事が、しょっちゅう起こっていたんですね。

それで、この真実と和解の委員会というのは、何かというと、かつて黒人を不当に扱った白人
の警察官や、軍人が、その被害者の所へ行って、自分の罪を正直に告白して、赦しを求め、
謝罪するならば、一切の罪に問わない。というルールの基で運営されたんです。

ある人々は、このやり方に反対しました。罪は罪として、犯罪は犯罪としてきっちり裁くべきだ。
そんな「ごめんなさい。」だけで赦してはだめだ。正義が廃る。正義はなされなければならない。
でもマンデラはこう言ったんですね。

「確かにそうかも知れない。しかし今この国に必要なのは、正義よりも癒しである。
不当な扱いをした人を法によって裁いたとしても、被害者の心の傷は癒されることはない。
本当にその傷が癒されるのは、加害者が被害者の所に来て、心から悪かったと許しを求め、
謝罪しなければ被害者の心の傷は癒えないんだから、だからこの方法をさせてくれ。」




そう言ってマンデラは自分のやり方を通したわけですね。

この聴聞会でこんな一つの出来事が起きました。
元警察官のバンデ・ブロイクさんという方がその聴聞会にやって来たんです。
そして、彼が、ある黒人の家庭に、家族にかつて不当な扱いをしたことを赤裸々に告白したんです。

彼は、先ず、18歳の黒人少年を銃殺した。軽犯罪です。殺されるほどの事はしていません。
そして、その証拠を消すために、遺体を丸焼きにしてしまいました。
それから8年後に、その殺された少年の父親を妻の目の前で殺しています。そしてガソリンを
かけたんです。その警官は、残された未亡人の所にやって来て、自分がした事を正直に話し、
そして赦しを求めたんです。
その聴聞会の判事が、その老婦人にに訊きました。

「自分の夫と息子を殺した彼をどういう風にしてもらいたいですか?」

すると、その婦人はこう答えました。

「夫を焼いた残りの灰を集めて来て欲しい。そうすれば私は夫をちゃんと埋葬してあげられるから。」

するとバンデ・ブロイクさんは、黙ってうなずきました。

「解かった。」

そして彼女は、更に要望を付け加えました。

「私は、バンデ・ブロイクさんに家族全員を奪われました。
 しかし私の中には、まだ人を愛したいという愛が溢れています。
 ですから、彼にお願いしたい。月に2回、私が住んでいる家にやって来て、私と一日を共に
 過ごして欲しい。そうすれば私は、ブロイクさんの母親の様になれますから。
 そして、彼は神様に許されている事、私も彼を赦している事を、それを通して分かって貰える
 と思う。そして、私は彼を本当に赦していると言う意味で彼を抱きしめたいと思います。
 よろしいでしょうか。」


判事がOKを出すと、その老婦人は、自分の夫と息子を殺した男をハグするために近づいて
行ったんです。沢山の聴衆が見守る中で、それが起こったんです。
老婦人が近づいて行くとですね、誰かが讃美歌を歌い始めたんです。
アメイジング・グレイスです。そうしたら、そのコーラスがどんどん広がっていって、
全員がアメージンググレイスを歌う中で、うなだれてしょんぼりしていた元警官をおばあちゃんが
ハグしたんです。しかし、そのハグされた警官はアメイジング・グレイスが聞こえなかったんです。
彼は感激のあまりに気を失っていたんです。感動的な物語ですね。

苦難や困難というものは、決して人を打ち倒す事ができないのです。
私たちがその中で、神様の真実や、イエス・キリストの愛を認めて、賛美するならば、私たちの
内なる人が成長して行きます。良き羊飼いであるイエス・キリストが私たちに与えて下さる豊かな
いのちというのは、私たちが試練や困難をとおして、愛と赦しの人に変えられていくという事です。


自分がどれだけ成長したか。それは、自分がどれだけ愛と赦しの人になれたかによって知ることが
出来ます。その時に、あなたは、イエス様の豊かないのちに与る事が出来るのです。
イエス様は、私たちの良き羊飼いとして、今日も私たちを導いて下さっています。

祈りしましょう。
「わたしが来たのは羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。」
イエス様ご自身が、十字架の上で示されたその愛、赦し、私たちは、受けとりました。
その愛で愛されているので、今日、こうして、ここにいます。
あなたの豊かないのちが、わたしたちの内側にも注がれて、私たちもイエス様のいのちによって、
今日も生かされています。愛と赦しを通して、私たちも成長できます様に。
困難や試練は、私たちを打ち倒すものではなくて、私たちの内なる人をさらに育てるためのもの
であることを感謝します。


今週も、あなたの愛が、変わらないこと。あなたの確かさが、少しも動かないこと。
ありがとうございます。あなたを見上げて、あなたを信頼して歩むことが出来ますように。
主の御名によって祈ります。アーメン。
--------------------------------------------------------------------------------------
以上、2015年3月15日の礼拝メッセージでした。

C

omment

感謝!
安食弘幸先生のメッセージはすてきですね。わかりやすくて、ユーモアがあって、本質から離れていない。多くの方々がますますイエス様に結ばれますように!感謝!

さとうまさこ URL | 2015/03/24 08:20 [ 編集 ]

わかりやすくて、ユーモアがあって、本質から離れていない⇒以外と重要ですね。
★さとうまさこさん、こん**は。

>安食弘幸先生のメッセージはすてきですね。
>わかりやすくて、ユーモアがあって、本質から離れていない。

安食牧師のメッセージ、お読みくださり、ご感想もありがとうございます。(^^
確かに、わかりやすくて、ユーモアがあって、聖書の本質からズレていませんよね。
自分も、このメッセージで無かったら、クリスチャンになっていなかったかもしれ
ませんね。

今回のメッセージも、今、試練や苦難にあっている方には、希望の持てる
メッセージだったと思います。

>多くの方々がますますイエス様に結ばれますように!感謝!

先日、自分も父が天に召されるという試練がありましたが、試練や苦難の
中でこそ、それが自分の成長の糧になったり、謙遜さや自分や人を赦す心
が生まれてくるということなんですね。

父のやっていた安食牧師のメッセージ要約の奉仕を、引き継ぎましたので、
月1回、このブログでも、安食牧師のメッセージを書いて、多くの方にイエス様
の福音を伝えて行きたいと思いますので、今後とも、よろしくお願い致します。

長谷川枕山堂 URL | 2015/03/25 11:28 [ 編集 ]


検索フォーム