2015年7月19日の礼拝メッセージ~『大祭司イエス・キリスト』~とりなしの働き手、イエス・キリスト

2015年7月19日、峰町キリスト教会、安食弘幸牧師による礼拝メッセージです。

「大祭司イエス・キリスト」

【参照する聖書の箇所】
--------------------------------------------------------------------------------
ヘブル人への手紙7章24節~25節
24:しかし、キリストは永遠に存在されるのであって、変わることのない祭司の務めを
  持っておられます。
25:したがって、ご自分によって神に近づく人々を、完全に救うことがおできになります。
  キリストはいつも生きていて、彼らのために、とりなしをしておられるからです。

--------------------------------------------------------------------------------
【礼拝メッセージ】
--------------------------------------------------------------------------------
今日から、新約聖書の「へブル人への手紙」を一緒に開きたいと思います。

本来ならば、最初から順番に開いていくのですが、来週からはそうします。
今日は、「へブル人への手紙」のアウトラインを少し掴んで頂きたいので、ヘブル人へ
の手紙の一番大切な所を一緒に開いています。

1.へブル人への手紙の歴史的背景(クリスチャンに対する大迫害)

先ず、この「ヘブル人への手紙」が書かれた時代背景というものを、少し知っておく必要
があると思います。この手紙は、1世紀(AD1年~100年)に書かれた物です。
1世紀の教会は、例外なく様々な困難や迫害に直面していました。

これは、へブル人への手紙ですので、この手紙をもらった人たちは、ヘブル人、つまり、
ユダヤ人たちです。当時のユダヤ人たちは、2つの大きな問題に直面していました。



先ず1つは、ローマ帝国からの政治的な圧力、迫害です。

1世紀には、当時ののクリスチャン達は、3回の大きな迫害というものを経験しました。

(1)AD49年 クラウディオ帝

 第1回目は、西暦49年に始まるクラウディオというローマ皇帝時代の迫害です。

(2)AD64年 ネロ帝

 2回目は、あの悪名高いネロ皇帝の時に迫害です。AD64年。
 このネロの迫害の時に、パウロやペテロが殉教したと言われています。

(3)AD85年 ドミチアヌス帝

 そして、第3回目の迫害は、AD85年ドミチアヌスというローマ皇帝の時の迫害です。
 この3回目が、最も激しかったと言われています。

このヘブル人への手紙が書かれたのは、第2回目と第3回目の間の時期です。
ですから、この手紙をもらった人々は、第1回目、第2回目の迫害を経験し、そして、
これからもっと激しい迫害が来るのでは?そういう予感、不安に満ちた時代にこの手紙を
受け取ったわけです。そういう外からのローマ帝国からの迫害。

もう一つは、当時多くのユダヤ人が、ユダヤ教から、キリスト教に改宗したわけですけれ
ども、そういうユダヤ人クリスチャンの中に、

「やっぱり、ユダヤ教の方が、良かったんじゃないか?」

と言って、ユダヤ教の方にまた戻っていってしまう。そういうユダヤ人クリスチャンたち
も出始めていたわけです。

この手紙の著者は、そういう事を考えながら、そういう危機に直面している教会に励まし
と、慰めのメッセージを送っています。

2.へブル人への手紙の著者

では、この手紙を書いた人は、誰か?
普通は、手紙の最初に書いた人の名前が出てきます。

例えば、パウロが書いた手紙ならば、必ず最初の所に、

「イエス・キリストのしもべパウロ」とか、「使徒、パウロ」

そういう風に名前が出てきます。
ヤコブが書いた手紙には、ヤコブの名前が出てきますし、ヨハネが書いた物には、ヨハネ
の名前が出てきますが、このヘブル人の手紙には、書いた人の名前が出てきません。

この手紙の内容からするとですね、書いた人(著者)には、いくつかの特徴があります。

(1)旧約聖書を良く知っている

先ず、1つ目は、旧約聖書を非常によく知っている。つまり、ユダヤ教にも非常に精通し
ているユダヤ人であった事に間違いありません。

(2)聖書を非常に良く知っており、教える能力がある人

2つ目は、彼は、聖書を非常によく知っており、教える能力がある人であるという事です。

(3)イエス様の直接の弟子ではない

そして、3つ目は、イエス様の直接の弟子ではないという事です。
例えば、ヨハネとかペテロの様な、12弟子の1人ではない。それも内容から解ります。
そして、更に、あの伝道者テモテという若者と非常に親しい関係にある人物であった。

これがこの手紙を書いた人の特徴なんです。そうすると、皆さんは、すぐに、

「ああ、じゃあ、パウロが一番ぴったりだね。」

という風に思われると思います。私(安食師)も、個人的にパウロじゃないか。と思う訳
ですけれども、では、どうしてパウロの手紙だとするならば、

「何故、パウロは、この手紙に自分の名前を残さなかったのか?」

という疑問が残ります。他の手紙は、全部、パウロの名前が出てきますが。
一つの考えられる理由は、当時のユダヤ人社会から、パウロがどういう風に見られていた
かということです。明かにパウロは、ユダヤ人にとっては、裏切者だったわけですね。

自分たちの仲間だと思っていたパウロが、ある日突然、キリスト教に改宗し、しかも伝道
者になってしまった。

「なんだ、パウロのやつ・・・。」

そういうわだかまりが残っていたと思います。
クリスチャンになってからも、やっぱり、パウロに対する思いが変わらなかった人も多く
いたと思います。

まして、もう一度、ユダヤ教に戻ろうとする人が、パウロの名前を聞いたら、心地良いは
ずがありません。ですから、パウロは、敢えて自分の名前を書かなかったのではないか?
もし、手紙の最初に「パウロから」と書いてしまうとですね、ある人はですね、

「パウロの手紙なんか読みたくない!聞きたくない!」

とパウロという名前に反射的に反応して、心を閉ざしてしまう。そういう可能性があった
ので、敢えて、この手紙には、自分の名前は残さなかったのではないか?という風に考え
られるわけですね。

また、ある学者たちは、この手紙の著者がパウロではないことを主張するために、他の
パウロが書いた手紙の文体と、このヘブル人への手紙の文体が、全く違う別人の物だと主
張するわけです。まあ、日本語では、同じなんですけれども、新約聖書の原文は、ギリシ
ャ語で書かれている訳ですけれども、そのギリシャ語の原文を比べると、ハッキリ、パウ
ロの手紙と解っている物と、このヘブル人の手紙の文体を比べると、

「明らかに、別人が書いた物」

と解るわけです。じゃあ、それは、どうするのか?パウロが書いたとすれば、どう説明す
るのかというと、当時、この様な長い手紙を書くときには、本人が直接書くことは、無か
ったわけです。必ず、口述筆記、パウロが語って、誰かが傍でそれを書き留めていく。
というやり方が普通でした。

ですから、もし、今まで書いたパウロの手紙の筆記者と、違う人がこのヘブル人への手紙
の筆記者として用いられたならば、文体が違っていることも、ある程度は説明できます。

しかしですね、ここに書かれていませんので、誰であると断定はできません。
これも皆さんが天国に行った時の楽しみの1つです。
天国に行ったら、聞いてみて下さい。

「ヘブル人の手紙を書いたの誰ですかー?」

てね、その時、嘘つく人は、いませんから、その人に会ったらね、

「あのー、私、峰町教会で、あなたが書いた手紙を順々に学んできましたよー。」

そういう風に言えるわけですよね。ちゃんと聞いてた人は。(笑)


大丈夫ですか?

3.へブル人への手紙の神学的背景(御使い礼拝)

そして、もう一つ、この手紙の神学的な背景というものを考えてみたいと思います。
パウロがこの手紙を書いた一つの理由は、この当時のユダヤ人クリスチャンの間に、
大きな神学的な間違いというものが広がっていたんですね。

コロサイ人への手紙2章18節
「あなたがたは、ことさらに自己卑下をしようとしたり、御使い礼拝をしようとする
者に、ほうびをだまし取られてはなりません。彼らは幻を見たことに安住して、肉の
思いによって、いたずらに誇り、」


私たち、異邦人には、ちょっと解らない事ですが、ユダヤ人にとって神様というのは、
物凄く偉大な存在なのです。なぜなら、天地創造の偉大な神だからです。
造った方と造られた者の距離は、ものすごい遠いわけですね。
ですから、ユダヤ人たちは、神様に直接祈るなんて、おこがましい。
誰か、間にとりなしの働きをしてくれる人が必要だ。
それをユダヤ人のある人々は、御使い(=天使)に求めたんです。
それで、御使い礼拝をする人も現れてしまった。

4.ヘブル人への手紙の主題「大祭司イエス・キリスト」

それに対してパウロは、

「いやいや、父なる神様と人間をつないでくれる存在は、イエス・キリストだけですよ。
御使いは、むしろ、私たちクリスチャンに仕える存在ですよ。仲介者ではありません。
とりなし手ではありません。イエス様だけが大祭司として働いて下さっているのです。」


テモテへの手紙第一2章5節
「神は、唯一です。また、神と人との間の仲介者も唯一であって、それは、人としての
イエス・キリストです。」


という事をどうしても、強調したかったわけですね。ですから、今日の一番大切な内容、
そこには、大祭司イエス・キリストの姿が説明されている訳です。

ですから、へブル人への手紙の主題は何かと言うと、

「大祭司であるイエス・キリスト」

と言う事です。もう一度、今日の聖書の箇所を読みます。

24節「しかし、キリストは永遠に存在されるのであって、変わることのない祭司の
    務めを持っておられます。」
25節「したがって、ご自分によって神に近づく人々を、完全に救うことがおできに
    なります。キリストはいつも生きていて、彼らのために、とりなしをしておら
    れるからです。」


イエス・キリストは、今、私たちのために、とりなしておられる。
とりなしというのは、何か?ということです。言葉の意味は、「仲介する。」とか、
「二つのものの間に平和を作る」とかそういう意味がありますね。

★「とりなしの働き」と「とりなしの祈り」の違い

イエス・キリストは、今、私たちのために、「とりなしの働き」をしておられる。
「とりなしの祈り」をしてくださっているのではありません。

時々、クリスチャンの中にも、これを混同する人がいます。
「とりなしの働き」と「とりなしの祈り」は全く違うものです。
とりなしの働きとは、ある人とある人の関係を密にすること。
その二人をそれぞれ紹介してあげる事です。とりなしの祈りというのは、
私たちが具体的に祈る事です。こういう風に説明することができますけれども、
ヨハネの16章26節でイエス・キリストが、こうおっしゃいました。

ヨハネの福音書16章26節
「その日(やがて、自分が十字架にかかって死ぬ。そして、よみがえって、天に帰って
行かれ、自分がやがて、神の右の座に着く日が来る。その日)には、あなたがたはわた
しの名によって求めるのです。わたしはあなたがたに代わって父に願ってあげようとは
言いません。」


とおっしゃいました。

「私はただあなた方を父なる神様の許に連れて行くだけですよ。神様に直接願うのは、
あなた自身ですよ。」


とおっしゃった訳ですね。

ですから、イエス・キリストが、私たちのためにして下さっているのは、とりなしの働き
です。とりなしの祈りではありません。


ですから、私たちが、父なる神様に近づく時を、想像してください。

目の前に父なる神様の御座があります。私たちは、父なる神様に祈りたいんです。
でも、神様と私たちとの間には、限りなく大きな隔たりがあります。
聖なるお方と罪深い人間です。どこにも一致点はありません。
そのままですと、永遠にその溝は、埋まらないんです。

でも、イエス・キリストは、私たちのためにとりなしの働きをして下さるんです。
私たちのそばにいて、私たちを父なる神の御前に連れて行って下さるのです。
そして、イエス様は、私たちをこういう風に紹介して下さるのです。

「父よ。今、私と一緒に御前に来た者は、何年何月何日、私を救い主として信じた者です。
彼の罪は、私の十字架の御業によって贖われました。彼は、罪赦された者です。永遠の
いのちを持っています。そして父よ。あなたの子供です。だからどうぞ彼の祈りに耳を
傾けてやって下さい。」


すると、父なる神様は、このイエス・キリストには全幅の信頼を置いておられるので、
イエス様が紹介した人を100%受け入れて下さるのです。そして私たちに

「お前の願いを言ってごらん。」

私たちは、精霊なる神様に導かれて、その祈りを父なる神様の御前に捧げるのです。
ですから、祈りという物は、三位一体の神様の麗しい共同作業によって、私たちは、
する事が出来る。

祈るのは天のお父様。

「天にまします、我らの父よ。」

と祈れとおっしゃました。
でも、その関係をとりなして下さるのはイエス様。
そして私たちが、何を祈ったらいいのかその祈りを導いて下さるのは、精霊の働きです。

このようにして、イエス様は、とりなしの働きをしてくださり、私たちは、とりなしの
祈りをするんです。

神様は、「私たちと一緒に働きたい」と願っていらっしゃる方です。
時々こういうクリスチャンの方がいます。

「神様は全知全能でしょ。自分のしたい事は何でもできるし、自分は何でも知ってらっし
ゃるんだから、別に私たちを必要としなくても、神様は一人で自分のしたい事をなさるこ
とができるでしょう。」


もちろんそうです。能力的には。でも神様は決めたんです。一人では働かないって。
自分を信じる者たちと一緒に働きたいと思っておられるんです。
私たちの祈りを通じて、働きたいと思っているのです。その例を旧約聖書から見ることが出来ます。
    
(1)「エリヤの祈り」~第一列王記18章

例えば、第一列王記18章を見ると、預言者エリヤという人が、存在します。

神様がエリヤにこうおっしゃられます。

「この地に雨が降らない様に祈れ。そうすると、3年6か月、この地に雨が降らない。」

ヤコブの手紙5章17節~18節
「エリヤは、私たちと同じような人でしたが、雨が降らないように熱心に祈ると、三年
六か月の間、血に雨が降りませんでした。そして、再び祈ると、天は雨を降らせ、地は
その実を実らせました。」


雨を降らせたり、降らせないようにするのは神様の力です。でも、エリヤに

「これから、雨が降らない様に祈れ!」

それでエリヤは雨が降らない様に祈ったんです。すると、ぴたっと降らない日が続いた。
3年6か月。3年半も雨が降らなかったら、大飢饉です。王様は困ってしまったんです。
そして、3年6か月後に、神様はエリヤにこう言います。

「私が雨を降らせるから、お前は祈れ。そして王は、誰が真の神である知るであろう。」

と仰った。雨を止めたのは神様です。降らせるのも勝手にやればいいじゃないですか。
でも、

「エリヤ、そのために祈れ。」

とおっしゃられた。そこで、エリヤは必死に祈り始めました。すると、雨が降り始めた
わけですね。このように、神様は、私たちの祈りと一緒に働きたいのです。
私たちの祈りを通して、働きたいのです。

もし、その時、エリヤが

「神様、あなたが、雨を降らせない様にしたんでしょう?
だから、雨を降らせたかったら、あなた、勝手にやって下さいよ・・・。
私、そんなところまで、つきあえませんよ・・・。」


と言ったら、その地には、永遠に雨が降らなかった。はずですよね。神様は、

「エリヤ、お前の祈りと私は一緒に働きたいんだ。」

2)「ダニエルの祈り」~ダニエル書(9~10章)

また、同じく、旧約聖書にダニエル書という書物があります。
そのダニエル書の9章10章を見るとですね、当時ダニエルは、バビロンという国に
捕虜として連れて行かれていました。

それは、イスラエルの民が、偶像礼拝と不品行が満ち溢れてしまっていたので、神の裁き
としてバビロンの国に捕虜として連れて行かれたんです。しかし、その期間について、
エレミヤという預言者が、70年間という預言をしていたんです。

そこで、ダニエルは計算したんです。

「あっ、もうすぐ70年になるな。」

さあ、それを知った時に、ダニエルはどうしたのか?
カレンダーを持ってきて、○を付け始めた・・・。ではないんです。

彼は、70年と解って、もうすぐ期間が満ちると解った時に、彼は祈り始めたんです。

ダニエル書9章3節
「そこで私は、顔を神である主に向けて祈り、断食をし、荒布を着、灰をかぶって願い
求めた。」


そして、ダニエルが祈り始めると、神様は、天使ガブリエルをダニエルの元に遣わされま
す。天使ガブリエルは、こう言います。

ダニエル書10章12節
「彼は私に言った『恐れるなダニエル。あなたが心を定めて悟ろうとし、あなたの神に
へりくだろうと決めたその初めの日から、あなたの言葉は聞かれているからだ。私が来た
のはあなたのことば、祈りのためだ。』」


とおっしゃいました。

「あなたが祈り始めたから、神様はいよいよ事を始めて下さいますよ。」

そのことを、あなたにお伝えに来ました。もし、ダニエルが、もうすぐ70年が終わると
いう事を知って祈らなかったら、神様のその働きは起こらなかった。最後の歴史の舞台の
歯車は動かないままで、70年が過ぎ、80年が過ぎ、90年が過ぎたはずです。

この様に、神様は私たちの祈りと共にあり、或いは、祈りの腕が伸ばされた領域において、
働いて下さるということです。という事は、一つの厳粛な事実に私たちは直面しなければ
ならないんです。

神様が、皆さんの生活や、皆さんの人生に沢山の祝福を計画し、それを与えたいと願って
いらっしゃっていても、皆さんが、そのために祈ったことがなければ、それは実現しない。
と言う事です。神様は、あなたの傍にいる誰かを救いたいと思っていても、あなたがその
人の救いのために祈ったことがなければ、その人は救われないということです。
私たちの祈りの範囲の中で、神様は働いてくださる。あなたが祈りによって触れた人に神様
は働いて下さるということです。

3)「とりなしの祈りをする人がいない」~エゼキエル書22章30節~31節

もう一か所、読みます。旧約聖書のエゼキエル書22章です。神様の言葉です。

エゼキエル書22章30節~31節
「わたしがこの国をほろぼさないように、わたしはこの国のために、私の前で石垣を築き、
破れ口を修理する者を彼らの間に探し求めたが、見つからなかった。それで私は彼らの上
に憤りを注ぎ、激しい怒りの火で彼らを絶滅し彼らの頭上に彼らの行いを返した。」
――神である主の御告げ――」


ある国がありました。その国は、もう偶像礼拝と不品行に満ち溢れて救い様のない国です。
だから、神様は、その国を滅ぼすと決めたんです。でも、その前に、その国の中に

「神様、こんな国ですが、どうぞ滅ぼさないで下さい。私たちは、もう一度悔い改めます。
もう一度チャンスをください!」


という祈る人がいるのかなあ。と神様は捜したんですが、でも、一人もそういう人がいな
かったので、神様は、その国を滅ぼした。と書いてある。

これは、厳粛な事実ではないでしょうか。神様は、いつも、私たちの祈りと一緒に働きた
いのです。私たちの祈りが為される所で、御業をなしてくださるのです。そして、その
祈りを神様に取り継いでくださるのが、イエス・キリストの働きなのです。
大祭司イエス様です。ですから、今日も神の右の座おられるイエス様は、こうおっしゃる。

「さあ、私のしもべたちよ。神の子供達よ。あなた方のためにとりなしの働きをして上げ
るから、大胆に神の恵みの御座に来て、そして、あなたの心にある聖霊で導かれた事を何
でも祈ってごらん。あなたが、祈りによって、その領域を広げ、祈りによって手を伸ばし
たそこに神の働きが始まるよ。」


イエス・キリストは、御自分によって近づく者を完全に救う事がお出来になる。と書かれ
ています。神様、キリストのとりなしによって、私たちが神の前に引き出されたなら、
精霊に導かれた祈りを父なる神様は聞いてくださらないはずがないという事です。

皆さんの祈りを、天のお父様は待っておられる。イエス・キリストは、大祭司としてその
道を開いて下さったのです。

開かれた道が、皆さんの前にあるんです。皆さんの祈りの手が伸ばされるときに、そこに
神の働きが始まるという事です。

いかがですか。祈りたくなったでしょう。ぜひ、祈り始めて下さい。

お祈りします。
愛する天のお父様、今日もあなたの右の座で、イエス様が、私たちのためにとりなしてく
ださっていることを感謝します。父よ、あのしもべがあなたの御元に近づくとき、それは、
私の名によってです。私が、彼を保証します。だから、彼が、御霊に導かれてとりなす祈
りは、「聞いて下さい。」そう言って、私たちのために弁護してくださる、私たちを支え
てくださるとりなしの働き手であるイエス様が、今日もいらっしゃることを感謝します。
どうか、私たちを、さらに祈りによって、豊かな者にして頂ける様、お願いします。
イエス・キリストの御名によって、お祈りします。アーメン。
--------------------------------------------------------------------------------
以上、2015年7月19日の礼拝メッセージでした。

2015-07-23 12:35 : 聖書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

当ブログ訪問者カウンター

プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP

本と文化の街スーパー源氏

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

一口馬主出資馬一覧

silk1.gif

愛馬のレース予定&結果2017

【全成績】3-0-4-1-2-1-2-3-7
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
【出走予定】
9/3新潟7Rリバーサルフィルム*着
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ*着

愛馬のレース予定&結果2016

【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着

愛馬のレース結果2015

【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着

愛馬のレース結果2014

【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着

愛馬のレース結果2013

【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着

愛馬のレース結果2012

【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着

本日の金価格(円/g)

株価&為替ボード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

電力使用状況&電気予報

検索フォーム