2015年8月9日の礼拝メッセージ~『信仰の錨(いかり)をしっかり降ろす』

2015年8月9日、峰町キリスト教会、安食弘幸牧師による礼拝メッセージです。

「信仰の錨をしっかり降ろす」

【参照する聖書の箇所】
--------------------------------------------------------------------------------
ヘブル人への手紙2章1節~4節

1:ですから、私たちは聞いたことを、ますますしっかり心に留めて、押し流されない
  ようにしなければなりません。
2:もし、御使いたちを通して語られたみことばでさえ、堅く立てられて動くことがなく、
  すべての違反と不従順が当然の処罰を受けたとすれば、
3:私たちがこんなにすばらしい救いをないがしろにした場合、どうしてのがれること
  ができましょう。この救いは最初主によって語られ、それを聞いた人たちが、確かな
  ものとしてこれを私たちに示し、
4:そのうえ神も、しるしと不思議とさまざまの力あるわざにより、また、みこころに
  従って聖霊が分け与えてくださる賜物によってあかしされました。

--------------------------------------------------------------------------------
【礼拝メッセージ】
--------------------------------------------------------------------------------
ヘブル人への手紙を最初から順番に、開いていますけれども、今日は、2章の最初から、
ご一緒に恵みに与りたいと思います。

庭で遊んでいた小さな男の子が、突然、興奮しながら、家の中に走って来ました。

「ママ!ママ!今、スゴイもの見ちゃった!」

って言うんですね。

「何、見たの?」

って言ったら、

「すごい背の高い人が、今、家の前を通ったんだよ。多分3mか、もしかしたら4m
あるかもしれない!」


って、興奮しながら、お母さんに言うんですね。
すると、お母さんが、あきれ果てた様に、

「あなたね、『物事を大げさに言うクセを止めなさい!』って前から言っているでしょう?
これで、この事をあなたに言うのは、もうこれで100万回目よ!」

多分、物事を大げさに言うのは、この家系の遺伝だと思います。

世の中には、たとえ、大げさと言われても、何回でも繰り返さなければならないという
大切なメッセージというものがあります。例えば、今日の1節の言葉です。

1節「ですから、私たちは聞いたことを、ますますしっかり心に留めて、押し流されない
  ようにしなければなりません。」


私たちが聞いたことというのは、これは、イエス・キリストのことですね。

このイエス・キリストの福音というものを、無視すると、大変危険なことが起こる。
なぜなら、このメッセージは、聞いた人の永遠に関わることを決定するからだ。

このヘブル人への手紙が書かれた歴史的な背景というものは、1世紀の教会には、たくさん
のユダヤ人のクリスチャン達がいました。つまり、ユダヤ教から、クリスチャンになった人
々です。

ところが、そういう人々の中に、また、ユダヤの律法主義的なものに戻ろうとする人々が
いたわけですね。

ですから、この手紙の著者は、

「あなたがたは、イエス・キリストから離れて、どこへ行くのか?
しっかり、そこに留まっていなさい。」


こういう意味を込めて、この箇所を書いているんですね。
ですから、私たちは、押し流されない様にしなければなりません。

この押し流されるという言葉は、船に関わる言葉ですね。

今、船が港に停泊しています。ところが、風とか潮の流れで徐々に船が流されて行って
しまう。そういう状況を想像しているわけです。

同じ様に、私たちの信仰も、いつしか気を付けないと、どんどん、どんどん、イエス様
から離れて行ってしまう。押し流されてしまう。この世の力に押し流されてしまう。
そういう事が、起こりうるんだ。だから、気を付けなさい。

礼拝に出席する事が、段々、おろそかになっていく。
或いは、忙しいという理由で、聖書を読んだり、祈ったりする時間が、どんどん少なく
なっていく。
或いは、あれほど熱心に奉仕をしていたのに、いつしか、奉仕をしなくなってしまう。

こういうことが、もし自分の信仰生活に見られるのならば、この手紙の著者は、

「あなたの信仰は、押し流されてるかもしれないよ・・・。」

そう、警告しているわけですね。

クリスチャンの親たちが、自分の子供が、勉強やスポーツに一生懸命熱中しますと、

「がんばれ!がんばれ!」

と一生懸命応援します。ところが、イエス様に熱中するとですね、

「お前、そこまで、熱心にならなくてもいいんじゃない?」

と水を差す様なことがあるわけですよね。

しかし、イエス・キリストは、そういう親に対して、非常に厳しい言葉を語っていらっ
しゃいます。親だけではないかもしれませんけれど、例えば、マタイの26章24節に、

マタイの福音書26章24節
「人の子(私)を裏切るような人間はわざわいです。そういう人は生まれなかったほう
がよかったのです。」


この世でどんなに成功しても、その人がイエス・キリストの救い無しに、死んでしまえば、
永遠の滅びしか待っていないということです。そういう自分の子供を、永遠の滅びに送る
様な親は、

「そんな子供は、産まない方が良かったじゃないか。生まれてきたために、滅びに行って
しまうのであれば、初めから産まない方が良かった。」


こうおっしゃっているわけですね。あるクリスチャンは、自分の快適な生活のためには、
お金を惜しみませんが、神様の働きのためというと、惜しむことがあります。
それも、信仰の破船が始まっている。少しづつ押し流されている。という兆候かもしれ
ません。

ここに、

1節「ですから、私たちは聞いたことを、ますますしっかり心に留めて」

とあります。この「留める」という言葉も船に関する言葉で、「錨をしっかりと降ろす」
という意味があります。

つまり、

「私たちは、福音の真理の言葉にしっかりと信仰の錨を降ろして、そこに留まっていよう。」

これが、今日のメッセージの中心ですよね。そして、このイエス・キリストの福音の真理の
言葉というものは、それは、様々な保証をされたものである。

例えば、皆さんが、電気製品等をお買い上げになると、「保証書」というものが付いています。
そして、「保証期間」というものが付いているわけですね。3年とか5年とか10年とかですね。

同じ様にイエス・キリストの福音というものは、それは、保証書が付いているんだ。と。
そして、その期間は、永遠である。ということですね。

じゃあ、どういう保証が付いているのか?今日の箇所には、3つの保証が付いていると書かれて
います。

1.主イエスご自身による保証

先ず、第一番目の保証は、「主イエス様ご自身が、保証」して下さっているんだ。
イエス様の保証書が、付いている。3節を見ますと、

3節「この救いは最初主によって語られ」たものである。

具体的には、イエス・キリストが、その公生涯の始め、30歳になられて、公の生涯を送る様に
なって、イエス様は、こうおっしゃいました。

マルコの福音書1章15節
「時が満ち、神の国は近くなった。悔い改めて福音を信じなさい。」


つまり、イエス・キリストの福音、良い知らせというものは、これは、人間が勝手に作りだした
ものではなくて、これは、神様ご自身が語られたことなんだ。

イエス・キリストが、ある時、ナザレの街に入られました。自分が、育った街です。
そして、ユダヤ教の会堂、みんなが礼拝している場所に入られたんです。
そして、そこで、旧約聖書のイザヤ書を開かれました。

イザヤという預言者は、イエス・キリストの誕生より700年以上前の預言者です。
そこで、イザヤは、やがて来たるべきメシヤについての預言をしているんです。
その箇所をキリストは、開いてお読みになりました。そこには、こう書かれています。

ルカの福音書4章16節~21節
「それから、イエスはご自分の育ったナザレに行き、いつものとおり安息日に会堂に入り、
朗読しようとして立たれた。すると、預言者イザヤの書が手渡されたので、その書を開いて、
こう書いてある所を見つけられた。

『わたしの上に主の御霊がおられる。主が、貧しい人々に福音を伝えるようにと、わたしに
油をそそがれたのだから。主はわたしを遣わされた。捕らわれ人には赦免を、盲人には目の
開かれることを告げるために。しいたげられている人々を自由にし、主の恵みの年を告げ知ら
せるために。』

----------------------------------------------------------------------------------
【参考】イザヤ書61章1節~3節
「神である主の霊が、わたしの上にある。主はわたしに油をそそぎ、貧しい者に良い知らせを
伝え、心の傷ついた者をいやすために、わたしを遣わされた。捕われ人には解放を、囚人には
釈放を告げ、主の恵みの年と、われわれの神の復讐の日を告げ、すべての悲しむ者を慰め、
シオンの悲しむ者たちに、灰の代わりに頭の飾りを、悲しみの代わりに喜びの油を、憂いの心
の代わりに賛美の外套を着けさせるためである。彼らは、義の樫の木、栄光を現わす主の植木
と呼ばれよう。」

----------------------------------------------------------------------------------」

こういうメシヤが来られるんだということをイザヤは預言したんです。
で、イエス・キリストは、その箇所を読み終えて、今度は、会衆の方を向いてこう言いました。

『きょう、聖書のこのみことばが、あなたがたが聞いたとおり実現しました。』

つまり、

「700年以上前にイザヤが預言したそのメシヤは、私のことだ。」

とこう、おっしゃったんですね。福音の真理の言葉というものは、人間が勝手に作りだした、
考え出したものではなく、それは、神様ご自身の物語である。
神様ご自身が保証された物語である。

さらにキリストは、言葉で語られただけではなくて、その生涯を通して、その生き方を通して、
イエス・キリストの福音が、真実であるということを、私たちに証明されたんです。

★1999年7月 富士吉田市での飛び降り事件

1999年の7月夏のある暑い日、山梨県の富士吉田市の4階建ての中学校の屋上から、16歳
の男の子と女の子が、一緒に飛び降りるという事件がありました。

その16歳の少年は、元暴走族でしたので、警察は、何か屋上でシンナーか薬物をやって錯乱
して、2人が誤って落ちたんじゃないか?そんな風に事件の全貌を想像したんです。
飛び降りた2人の内、少年の方は、ほとんど即死状態。ところが、女の子の方は助かったんです。

で、女の子の証言を通して、その出来事は、全く別の様相を持っていたことが、明らかになった
んです。その少女は、日ごろから両親や周りの人々との人間関係が上手く行かず、家庭も悲惨で、
いつも、

「死にたい・・・」

とこぼしていたんです。そんな彼女を彼は、いつも励まし、慰め、

「そんなことを考えるんじゃない!生きなければダメだ!」

と日頃から、励ましていたんですね。
ところが、その日、中学校の屋上に上った彼女は、

「私は、もう、今日、死ぬんだ・・・。」

そう言って、聞かなかったんです。
少年の方は、一生懸命、説得したんです。ところが、どんなに説得しても、彼女の決意は
変わらないとわかった時に、その少年がこう言ったんです。

「じゃあ、僕も一緒に飛び降りてあげる。」

そう言って、2人は、手を握って4階建てのビルの屋上に立って、そこで飛び降りたんです。
ところが、飛び降りる途中で、彼は、彼女の体をしっかり抱きしめ、そして、地面に
落ちる瞬間に、体を入れ替えて、自分の背中から落ちたんです。少年は、ほとんど即死です。
でも、女の子は、彼の体がクッションになって、重症は負いましたが、命は助かったんです。
そして、最後に意識が薄れて行く中で、少年は、少女に言いました。

「お前は、生きろ・・・。」

この事件がきっかけで、この少女は、立ち直ったんです。自分のために命を賭けてくれた人
がいる。彼のためにも、私は、生きなければならない。と立ち直ったんです。

この事件があって、ちょうど1年後、少年の命日にあたる日、多くの暴走族の仲間が、その
現場に集まって来ました。いつもは、バイクや車でやって来るのに、その日は、みんな歩いて、
静かにやって来たんです。そして、集まった暴走族たちは、その場で頭を垂れて、黙とうを
し、そしてまた、静かに帰って行ったんです。

今から2000年前に、神の御子が、その栄光の御座から、この世界に飛び降りて、33年
の生涯をこの地上で送られたんです。十字架に架かって、私たちの罪のために死なれたんです。
そのメッセージは、

「私が死ぬから、お前たちは生きよ。」

というメッセージです。

「お前たちの死を決定づけた罪の問題を解決したから、私がお前のために死ぬから、お前は生きよ。」

これが、キリストのメッセージでした。
つまり、イエス・キリストの福音というものは、イエス様ご自身によって保証されているもの
だ。ということです。

保証書には、イエス様ご自身が、署名をなさっている。確かなものである。

2.イエスの弟子たちの保証

2つ目の保証は、何かというと、それは、「イエス・キリストの弟子たちによる保証」ということです。

3節「この救いは最初主によって語られ、それを聞いた人たち(つまりイエス・キリストの弟子達)
  が、確かなものとしてこれを私たちに示し」た。


と書いてあります。

イエス様から、直接教えを受け、イエス様の生涯を直接目撃した、弟子たちがそれを保証している。
ということですね。

イエス様の弟子たちは、イエス様が捕えられた時、みんな逃げて行きました。
次は、自分たちが、捕えられるんじゃないかと恐れたんです。
ところが、恐れた弟子たちが、ほんの短期間に、死を恐れない殉教者に変えられて行ったんです。

そんなに短期間に人が変わるものでしょうか?もし、変わったとすれば、何が原因なのか?
それは、イエス・キリストの復活ということを、彼らは見たからです。
パウロもそうです。最初、パウロは、クリスチャンを迫害する人間でした。
クリスチャンを捕まえては、牢獄に投げ込んでいたんです。

その彼が、迫害者パウロが、一瞬の内に、宣教者パウロに変わったんです。
イエス・キリストは、救い主だと語り始めたんです。
一体、何が、パウロの人生に起こったのか?理由は、たった一つしかありません。

それは、彼が復活のキリストに出会ったということです。

自分たちが、間違っていることが、解かったんです。
彼らは、恐れを知らないキリストの僕(しもべ)になったんです。
みんな、殉教して行きます。

イエス・キリストが亡くなった後に、弟子たちが語ったメッセージは、何かというと、

「あの十字架に付けられたイエス・キリストは、よみがえって、今ここにおられる。」

ということでした。
ですから、パウロもこう書いています。

第一コリント人への手紙15章3節~8節
「私があなたがたに最もたいせつなこととして伝えたのは、私も受けたことであって、
次のことです。キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、
また、葬られたこと(本当に死んだということ)、また、聖書の示すとおりに、三日目
によみがえられたこと、また、ケパ(ペテロの事)に現れ、それから十二弟子に現れた
ことです。その後、キリストは五百人以上の兄弟たちに同時に現れました。その中の
大多数の者は今なお生き残っていますが、すでに眠った者もいくらかいます。その後、
キリストはヤコブに現れ、それから使徒たち全部に現れました。そして、最後に、月
足らずで生まれた者と同様な私にも、現れてくださいました。」


ですから、キリストの弟子たちは、このキリストの福音のために、命を賭けて従った。
伝えたんです。

つまり、イエス・キリストの福音というものは、イエス様の弟子たちによっても保証
されているんです。

3.聖霊による保証

そして、3つ目の保証は、それは、「聖霊による保証」だということです。4節を見ると、

4節「そのうえ神も、しるしと不思議とさまざまの力あるわざにより、また、みこころに
  従って聖霊が分け与えてくださる賜物によってあかしされました。」


と書かれています。

イエス・キリストの弟子たちが、その福音を語る時に、聖霊は、彼らの働きが、彼らの
メッセージが本物であることを証明するために、しるしと不思議、つまり超自然的な技を
持って、彼らをサポートして下さったということです。

マルコの16章の終わりの所に、こんな記録があります。

マルコの福音書16章15節~20節
「それから、イエスは彼らにこう言われた。

『全世界に出て行き、すべての造られた者に、福音を宣べ伝えなさい。
信じてバプテスマ(洗礼)を受ける者は、救われます。しかし、信じない者は罪に定められます。
信じる人々には次のようなしるしが伴います。すなわち、わたしの名によって悪霊を追い出し、
新しいことばを語り、蛇をもつかみ、たとい毒を飲んでも決して害を受けず、また、病人に
手を置けば病人はいやされます。』

主イエスは、彼らにこう話されて後、天に上げられて神の右の座に着かれた。そこで、彼ら
(弟子たち)は出て行って、至る所で福音を宣べ伝えた。主は彼らとともに働き、みことばに
伴うしるしをもって、みことばを確かなものとされた。」


弟子たちが、御言葉を大胆に語る。つまり、

「イエス・キリストは、よみがえって、今ここにおられるんです!」

と語ると、そのことを証明するかの様に、聖霊は、しるしと不思議とをもって、彼らの言葉を
サポートして下さった。その詳しい働きが、「使徒の働き」として、残っているわけですね。

初代教会のクリスチャンたちが、どんな信仰を持ち、どんな祈りをしていたのか?
ということは、興味深いですね。使徒の働きの4章の所にそれが、出てきますけれども、
これは、ペテロとヨハネが、イエス様のことを伝えた後に、ユダヤ人の権力者たちに捕まえ
られて、鞭打たれて、

「もう、イエスのことを語るな!」

と厳しく脅されて、釈放された後のことです。
彼らは、何をしたかと言うと、すぐに集まって祈ります。

使徒の働き4章29節~31節
「『主よ。いま彼らの脅かしをご覧になり、あなたのしもべたちにみことばを大胆に語らせてください。


「語るな」と言われたら、「大胆に語らせて下さい」と祈っています。

御手を伸ばしていやしを行わせ、あなたの聖なるしもべイエスの御名によって、しるしと不思議な
わざを行わせてください。』


これが、彼らの祈りでした。私たちも、こういう風に祈るべきですね。

「大胆に語らせて下さい。そして、私たちの語る言葉に神の奇蹟が伴いますように。」

彼らがこう祈ると、その集まっていた場所が震い動き、一同は聖霊に満たされ、神のことばを
大胆に語りだした。」


このように、イエス・キリストの福音の真理は、何重にも保証されています。

イエス様ご自身によって。
そして、イエス様の弟子たちによって。
そして、聖霊によって。

3重の保証書が付いている。これ程確かなものは無い。
だから、これから離れるな。
それが、2節、3節の言葉ですね。

2節「もし、御使いたちを通して語られたみことば(旧約聖書の律法のこと)でさえ、堅く
   立てられて動くことがなく、すべての違反と不従順が当然の処罰を受けたとすれば、
3節「私たちがこんなにすばらしい救いをないがしろにした場合、どうして(神の裁きを)
   のがれることができましょう。」


「こんなに素晴らしい、イエス・キリストの福音の言葉を、無視して、どう、あなたがたは、
言い逃れをするのか?それから離れて、どこに行こうとするのか?」


これが、この手紙の著者の警告ですよね。

シンクロナイズドスイミングというスポーツがあります。
日本が、また世界水泳でですね、銅メダルをまた取りました。
昔、日本は強かったんですが、一時期、低迷期を迎えますが、今年また復活したんです。

理由は何かというと、昔、強かった時のコーチが、また戻っていらっしゃったからです。
井村雅代さんという凄い元気なコーチです。名コーチです。



彼女が、日本を指導して、また復活したんですけれども、この井村さん曰くですね、

「シンクロの中で、そのスポーツをする選手にとって、一番どうでもいいパーツがある。
それは、顔だ。」


シンクロの選手にとって、顔なんてどうでもいい。それは、水の中に入っているからね。

っていう意味じゃなくてです。彼女は、こうおっしゃるんです。

「一番どうでもいいのは、顔だ。顔は、実力がついてくると、自然とチャーミングになって
いく。だから、どうでもいい。」


選手が、強くなって自信をつけていくとですね、自然に顔の表情にも、自信が満ち溢れて
ですね、魅力的になっていくんだ。だから、顔は、最後からついてくる。

では、どういう選手が強くなるのか?
それは、自分を見ないで、コーチにすべてを任せて、飛び込んでくる選手は、どんどん
上達する。ところが、実際にやる前から、自分の体力とか、能力とか、技術とかを分析
して、

「自分には、ここまでは出来るけど、これ以上は、出来ないな。」

こういう頭でっかちな選手は、伸びないんだそうです。
逆に伸びる選手というのはですね、

「なんか、シンクロって面白そうだな!やってみようかな?
やってみたら、めちゃめちゃしんどかった~。」


って言うね、こういうある意味で能天気なタイプの方が、どんどん伸びるんだそうです。
自分を忘れて、とにかくコーチの言う事を、

「コーチが言うんだったら、出来るに違いない!」

そうやって、思い込んで、全てを任せる。こういう選手は、どんどん成長していくそうです。
だから、コーチの仕事というのは、

「選手が自分自身の事を考えすぎて、自分の中に勝手に限界を作らせないようにすること。」

これが、コーチの仕事だそうです。
どんどん、どんどん、選手の中にある可能性を引き出してあげる。

コーチの叱咤激励に、我を忘れて、練習に没頭する選手は、どんどん上手になるんだそうですね。



これは、どんなスポーツにも言えることですし、また、信仰にも言えることなんです。

時々、クリスチャンの中に、自分ばかり見ている人がいますよね。
あんまり、見てもいいもの無いですよ。
どうですか?皆さん。自分を見て下さい。

「なんか、お腹が出て来たな・・・」

とか、

「頭も薄くなってきたな・・・」

とか、

「しわも増えてきたな・・・」

とか、あまり、いいものないでしょう?
内面的な自分も含めてね。

「弱い自分」「罪深い自分」「不完全な自分」

そういうものも、時々は、見ることも必要ですけれども、でも、そういうものから目を離して、
イエス・キリストに目を向けることの方が、遥かに重要です。


私たちを愛し、私たちのために十字架に付けられたイエス・キリスト。
そして、死の力を破って、よみがえられて、今日、共におられるイエス・キリスト。
世の終わりまで、共にいてくださるイエス・キリスト。

に、目を向けて進む。そのイエス様にしっかり、信仰の錨を降ろして進む。
これが、私たちの生きる道です。これしかない。


イエス様を離れて、私たちは、どこにも行く必要がない。
そこに、全ての解決策がある。

今週もイエス様を見上げて、イエス様に信頼して、信仰の錨をしっかり降ろして、
進んで行きましょう。

お祈りします。
「愛する天のお父様、私たちは、あなたを知っていることのゆえに、全てを持っています。
あらゆる問題の解決が、あなたご自身の中にあることを感謝します。
解決を求めて、どこか他に行くこと、誰か他の人に行くこともないことを感謝します。
今週も、あなたにしっかりと信仰の錨を下ろし、あなたを見上げて進むことが出来ます
ように、導いて下さい。イエス・キリストの御名によって、お祈りします。アーメン。」

--------------------------------------------------------------------------------
以上、2015年8月9日の礼拝メッセージでした。

2015-08-12 16:56 : 聖書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

当ブログ訪問者カウンター

プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP

本と文化の街スーパー源氏

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

一口馬主出資馬一覧

silk1.gif

愛馬のレース予定&結果2017

【全成績】2-0-2-1-2-1-1-3-7
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11Rサムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着
6/17東京11Rブラックバゴ9着
【出走予定】
7/8函館11Rブラックバゴ*着
7/22福島5Rヴェロニカグレース*着
7/29新潟11Rグランドサッシュ*着

愛馬のレース予定&結果2016

【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着

愛馬のレース結果2015

【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11Rブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11Rブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11Rブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着

愛馬のレース結果2014

【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9Rブラックバゴ3着

愛馬のレース結果2013

【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11Rフラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11Rサムソンズプライド1着
5/5東京11Rフラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10Rフラムドグロワール10着
5/26東京10Rサムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11Rサムソンズプライド10着

愛馬のレース結果2012

【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11Rフラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着

本日の金価格(円/g)

株価&為替ボード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

電力使用状況&電気予報

検索フォーム