長谷川枕山堂(ハンコ屋+古本屋)日記

2016年9月25日の礼拝メッセージ~『沈黙の神に聞く』~理解を超える「にもかかわらず」の神様の愛

2016年9月25日、峰町キリスト教会、安食弘幸牧師による礼拝メッセージです。



「沈黙の神に聞く」

【参照する聖書の箇所】
--------------------------------------------------------------------------------
詩篇109篇 指揮者のために。ダビデの賛歌
1:私の賛美する神よ。黙っていないでください。
2:彼らは邪悪な口と、欺きの口を、私に向けて開き、偽りの舌をもって、私に語ったからです。
3:彼らはまた、憎しみのことばで私を取り囲み、ゆえもなく私と戦いました。
4:彼らは、私の愛への報いとして私をなじります。私は祈るばかりです。
5:彼らは、善にかえて悪を、私の愛にかえて憎しみを、私に報いました。
6:どうか、悪者を彼に遣わしてください。なじる者が彼の右に立つようにしてください。
7:彼がさばかれるとき、彼は罪ある者とされ、その祈りが罪となりますように。
8:彼の日はわずかとなり、彼の仕事は他人が取り、
9:その子らはみなしごとなり、彼の妻はやもめとなりますように。
10:彼の子らは、さまよい歩いて、物ごいをしますように。その荒れ果てた家から離れて、
  物ごいをしますように。
11:債権者が、彼のすべての持ち物を没収し、見知らぬ者が、その勤労の実をかすめますように。
12:彼には恵みを注ぐ者もなく、そのみなしごをあわれむ者もいませんように。
13:その子孫は断ち切られ、次の世代には彼らの名が消し去られますように。
14:彼の父たちの咎が、主に覚えられ、その母の罪が消し去られませんように。
15:それらがいつも主の御前にあり、主が彼らの記憶を地から消されますように。
16:それは、彼が愛のわざを行なうことに心を留めず、むしろ、悩む者、貧しい人、
  心ひしがれた者を追いつめ、殺そうとしたからです。
17:彼はまたのろうことを愛したので、それが自分に返って来ました。祝福することを
  喜ばなかったので、それは彼から遠く離れました。
18:彼はおのれの衣のようにのろいを身にまといました。それは水のように彼の内臓へ、
  油のように、その骨々にしみ込みました。
19:それが彼の着る着物となり、いつも、締めている帯となりますように。
20:このことが、私をなじる者や私のたましいについて悪口を言う者への、主からの刑罰で
  ありますように。
21:しかし、私の主、神よ。どうかあなたは、御名のために私に優しくしてください。
  あなたの恵みは、まことに深いのですから、私を救い出してください。
22:私は悩み、そして貧しく、私の心は、私のうちで傷ついています。
23:私は、伸びていく夕日の影のように去り行き、いなごのように振り払われます。
24:私のひざは、断食のためによろけ、私の肉は脂肪がなく、やせ衰えています。
25:私はまた、彼らのそしりとなり、彼らは私を見て、その頭を振ります。
26:わが神、主よ。私を助けてください。あなたの恵みによって、私を救ってください。
27:こうして、これがあなたの手であること、主よ、あなたがそれをなされたことを彼ら
  が知りますように。
28:彼らはのろいましょう。しかし、あなたは祝福してくださいます。彼らは立ち上がると、
  恥を見ます。しかしあなたのしもべは喜びます。
29:私をなじる者が侮辱をこうむり、おのれの恥を上着として着ますように。
30:私は、この口をもって、大いに主に感謝します。私は多くの人々の真中で、賛美します。
31:主は貧しい者の右に立ち、死刑を宣告する者たちから、彼を救われるからです。


--------------------------------------------------------------------------------
【礼拝メッセージ】
--------------------------------------------------------------------------------
今日は、詩篇の109篇から、「沈黙の神に聞く」というテーマでご一緒に考えたいと思います。

えー、「沈黙の神にどうやって、聞くんだ?」と。

信仰の耳を開いて聞くということですね。

ある人がアラブの大富豪に訊いたそうです。

「あなたが持っている様な自家用飛行機を、私も買いたいんですけれども、年間の維持費は、
どれくらい掛かりますか?」


すると、その大富豪がですね、

「年間の維持費を考える様な人間は、飛行機持っちゃいけません!」

と言ったそうです。

「ああ、そうですか~、もっともですね。」
「ところで、あなたは、大富豪だと聞いていますけれども、一体、いくら持っていらっしゃる
んですか?」


とこう訊いたらですね。

「いくら持っているか、解かるような人は、大富豪とは言いません。」

とおっしゃったそうです。

皆さんの中に大富豪、いらっしゃいますか?
後で、個人的に話しをしたいと思いますが・・・。(笑)

信仰に関しても、たぶん、質問と答えがあると思います。ある人は、

Q「神様を信じると、どんな犠牲を払わないといけないんですか?」

A「初めから、犠牲のことを考えて惜しむような人は、信じない方がいいです。」

Q「あなたが信じている神様は、偉大だという神様、どれぐらい偉大か説明してくれませんか?」

A「もし、その神様を全部説明できたら、その神様は、偉大でもなんでもありません。
  説明する人の方が偉大です。」


私たちが、信じている神様は、私たちの理解を遥かに超えています。

聖書の中で、パウロが、神様をこんな風に表現しています。

エペソ人への手紙3章19節
「人知をはるかに超えたキリストの愛を知ることができますように。こうして、神ご自身
の満ち満ちたさまにまで、あなたがたが満たされますように。」


イエス・キリストの愛は、私たちの理解をはるかに超えているんだ。
それ程、大きくて広いんだ。


私たちは、もちろん、愛ということを経験しています。
私たちの愛は、大抵の場合、「だから」の愛です。

自分の子どもだから愛する。
自分の親だから愛する。
この人は、私に利益をもたらす。だから愛する。


これは、普通です。

でも、神様の愛は、「にもかかわらず」の愛です。

私たちが、罪深い人間である、にもかかわらず、
私たちは、失敗をします。罪も犯します。不信仰にもなります。
にもかかわらず、神は、愛し続けて下さる。


だから、理解を超えるんです。

さらに、パウロは、こう言いました。

エペソ人への手紙3章20節
「どうか、私たちのうちに働く力によって、私たちの願うところ、思うところのすべてを越えて
豊かに施すことのできる方に、」


もう、私たちの期待以上の祝福を持って、臨んで下さるお方なんだ。
簡単に言えば、要するに、わからない。
私たちの理解を完全に超えている。

そういう神様だ。とパウロは、言いました。

ですから、私たちは、神様がなさることが全部理解できないので、こういう風に言うんです。

「神様、何故、こんなことが起こるんですか?」
「どうして、こんな不条理と思える様な出来事が、私の人生に起こるんですか?」
「どういして、社会にこういう問題が起こるんですか?」
「なぜですか?私は、一生懸命、祈っているのに、どうして聞かれないんですか?」

「なぜ?」
「どうして?」


それは、あなたの理解を越えているから、そういう質問が出るんですよね。

実は、今日の詩篇109篇も、同じ様な悩みを抱えた人物の歌なんです。

1.解放を求める祈り この歌、詩を作ったのは、ダビデという人です。

今、ダビデは、謂れのない中傷、非難を受けているわけです。
ですから、1節から5節を見ると、

「その敵から、私を解放して下さい。」
「その苦しみから救って下さい。」


という祈りです。

1節「私の賛美する神よ。黙っていないでください。」

「こんなに私が苦しんでいるのに、こんなに助けを求めているのに、どうしてあなたは、
黙っていらっしゃるんですか?黙っていないでください。」


一生懸命、神様に問いかけています。
でも、答えがやってこない。

まるで、神様は、何も聞こえていないかのように。
まるで、何もご覧になっていないかのように。
私のことを、何にもかまってくれない・・・。

そういう孤独の中にいるわけです。
だから、

「早く、なんとかして下さい。」

ダビデが、どういう問題に直面していたかというと、

2節「彼らは邪悪な口と、欺きの口を、私に向けて開き、偽りの舌をもって、私に語ったからです。」

これは、ダビデの敵が、ある事ない事を言って、ダビデを苦しめる。
無い事無い事も加えて苦しめる。そういう状況ですね。

さらに4節、5節を見ると、

4節「彼らは、私の愛への報いとして私をなじります。私は祈るばかりです。」
5節「彼らは、善にかえて悪を、私の愛にかえて憎しみを、私に報いました。」


ダビデがその人に示した愛について、相手は、悪意をもって応じる。
こっちは、親切で何かをしてあげたのに、その報いは意地悪である。

そうだったら、辛いでしょう?

こっちが、何か意地悪をしてね、意地悪をされたなら、まだ、納得できます。

でも、ダビデは、親切の限りを尽くし、愛の限りを尽くして、相手に接しているのに、
相手から帰ってくるのは、非難と中傷と悪意しかない・・・。

だから、ダビデは、一生懸命、

「どうしてですか?神様、何故ですか?」

私たちの人生にも、同じ様なことが起こりえます。

「神様、どうしてですか?何故ですか?」
「どうして、この苦しみがあるんですか?なぜ試練があるんですか?」


私たちは、その答えを一緒に学びましたね。ヘブル人への手紙から。
そのヘブル書には、こう書いてありました。

ヘブル人への手紙12章6節~7節
「わが子よ。主の懲らしめを軽んじてはならない。主に責められて弱り果ててはならない。
主はその愛する者を懲らしめ、受け入れるすべての子に、むちを加えられるからである。
訓練と思って耐え忍びなさい。神はあなたがたを子として扱っておられるのです。父が
懲らしめることをしない子がいるでしょうか。」


ヘブル人への手紙12章10節
「なぜなら、肉の父親は、短い期間、自分が良いと思うままに私たちを懲らしめるのです
が、霊の父は、私たちの益のため、私たちをご自分の聖さにあずからせようとして、懲ら
しめるのです。」


だから、試練や困難の中にある時に、それを軽んじるな。しっかり受け止めろ。
そして、弱り果てるな。しっかり信仰に立て。


こう聖書は、勧めているわけですね。

皆さんも体験済だと思いますが、今日も素敵な演奏聞きましたね。
でも、彼女たちは、生まれた時から、あんなに上手くないんですよ。

産まれた時は、「オギャー」って言っただけです。

でも、長い間の練習、厳しい訓練があって、今日があるわけです。

誰でも、どんな世界でも、出来なかったことが、出来る様になるためには、その間に厳しい
練習、訓練があるはずです。

私たちが、人間としても、一人のクリスチャンとしても、成長するために必要な事は、

「苦難」です。「困難」です。「苦しみ」です。

それを乗り越えることによって、私たちは、成長するんです。
だから、神様は、

「弱り果てるな。軽んじるな。」

とおっしゃったんです。

★ハドソン・テーラー(イギリス人宣教師)



19世紀のイギリスに、ハドソン・テーラーという宣教師がいました。
彼は、中国の奥地に入って、大きな大きな神様の働きをしました。
彼は、51年間、中国で神様のために働いたんです。
もの凄く大きな成果を上げました。

でも、初めから素晴らしい成果を得たわけではない。
最初の6年間、彼は、中国で働きを始めました。中々上手く行かない・・・。
そういう困難の中で、彼は、健康を害してしまうんです。


そして、中国では、彼の治療が出来ないということで、祖国のイギリスに帰ります。
そして、ロンドンの一角の貧しい地域で、彼は5年間、病気の治療に当ります。

初めから5年と解かっていたわけじゃないんです。
いつ治るとも解からない。そういう病と闘うわけですね。

で、彼が6年間中国で残して来た働きは、後を引き継ぐ人がいないので、どんどん
どんどん縮小していきます。やがて、消えてしまったかの様になってしまいます。

そして、やがて、回復した彼は、また中国に戻って、新たにゼロからスタートします。
そして、彼の働きは、大きな実を結ぶんです。
800人の宣教師を中国に送り、250のミッションスクールを作り、18000人の
回心者を生み出すんです。

彼が、晩年に自分の人生を振り返って、あの5年間の辛い闘病生活を、こんな風に振り
返っているんです。

「あの祈りと忍耐の5年間があったので、私のビジョンと情熱は、より大きなものに、
より確かなものに変えられた。あの5年間がなかったら、あの後の大きな働きは無かった
だろう。」


こう彼は、振り返っているんですね。

神様の沈黙は、私たちの成長の時である。

ということを覚えたい。ですね。

2.神の裁きを求める祈り

ここで、ダビデは、その非常な大きい困難の中で、強い言葉をもって、敵が神様に裁かれ
ますように祈っています。6節から20節。特に7節から10節はですね、相手、本人
だけじゃなくて、その人の家族やその人の子孫までが裁かれる様にと祈っています。

もう、激しく神の裁きを求めて祈っているんです。

こういう恨みとかね、裁きを求める祈りというものを、私たちは、どう理解したらいいのか?
良く見ますと、これは、ダビデの個人的な復讐を願ったものではないんです。

神の正義が社会のどこにも無い。もう、不義と不正しか見ることが出来ない。

「神様、あなたの正義が、もう一度、この社会を覆いますように。」

そういう祈りなんですね。

イエス・キリストが私たちに教えて下さった「主の祈り」というものがあります。

「御心(みこころ)の天になるごとく 地にもなさせたまえ。」

という祈りがあります。正にダビデが祈っているのは、それなんです。

「神様、世の中のどこを見ても、不法が蔓延っています。あなたの正義をこの社会に
この国に、この世界にもたらして下さい。そして、悪が滅ぼされますように。裁かれ
ますように。」


これが、そのダビデの祈りなんですね。

今、私たちが世界から飛び込んで来る様々なニュースを見聞きする時に、この世界は、
良い方に進んでいるのではなく、明らかに何か悪い方向に進んでいるのではないか?
と思わされる様なニュースがたくさん飛び込んで来ます。

ヨーロッパを見る時に、今年、EUからイギリスが離脱することが決定しました。
EUの主要メンバーであるイギリスがEUから抜けることを決定したんです。



まさに、

「ヨーロッパは、これから海図の無い航海に踏み出した様なものである。」

と、ある人は言いました。どうなるか、わからない。

「また、次々と新たに離脱しようとする国が出るんじゃないか?」

という人もいます。

一体世界は、どこに向かって行くのか?

いろんな経済学者や政治学者が、いろんな事を予測します。
でも、必ずしも当たらないですね。

私たちは、聖書を開く時に、この世界がどこに向かっていくのかということを知る
ことが出来ます。例えば、旧約聖書のダニエル書という書物があります。

預言者ダニエルは、世の終わりのことを、こういう風に預言しています。

かつて、イスラエルを支配した国が4回変わりました。
先ず、最初は、バビロンが攻めて来て、イスラエルの民を捕虜として、連れて行き
ました。

神の霊に満ち溢れた人物が、世の終わりについての預言をしました。
先ず、ダニエル時代の預言から始まったんです。

ダニエルが属しているイスラエルの民を次から次へと、世界の強国が征服していきます。
最初にイスラエルを征服したのは、バビロニア帝国でした。
そして、彼らを捕虜として連れていくわけです。紀元前586年ですね。
バビロンの捕囚という出来事です。

その後、バビロニアが滅ぼしたペルシャが世界の表舞台に登場し、イスラエルを迫害
します。

その次は、アレキサンダー大王のギリシャが歴史舞台に躍り出ます。

そして、彼が死ぬとローマ帝国が、勢力を伸ばしていきます。
その時代にイエス・キリストはお生まれになり、パウロの世界宣教が始まっていくわけ
ですね。

でも、そのローマもやがて滅びました。


ダニエルの預言によると、

「世の終わりに、もう一度、ローマ帝国が復興するんだ。」

もし、この復興したローマ帝国が、EUという組織ならば、ダニエルはこう言いました。

「その復興したローマ帝国は、10本の足の指と、10本の角で象徴される様に、何か
10の塊が一つになる。」
ということですね。

現在、EUは、28か国が一緒になっています。
ということは、イギリスに続いて、これからも他の国が離脱していく可能性があります。
そうやって、復興したローマ帝国の真ん中から、経済やいろんな事が混乱していく世の
中で、一人の強力なリーダーが登場してくる。

それは、反キリストと呼ばれる人物です。

反キリストというのは、キリストに代わる人物という意味です。


「私が、キリストである。私が世界の救い主である!」

と豪語する人物が、登場するというわけです。
そういう時代が、やがて、やって来ようとしているのです。



混乱の時代になればなるほど、民衆は、強いリーダーを求める様になっていきます・・・。

例えば、今のアメリカの大統領選を見たら、解かりますよね。

トランプさんクリントンさんです。





トランプさんが言っていることを、皆さんは、聞いたことがあるでしょうか?

もし、20年前、30年前のアメリカ社会で、彼と同じことを言う政治家が現れたら、
もう予備選の段階で落ちているはずです。

それ程、アメリカという社会が混乱しているということです。
強いリーダーを求めている。


これは、世界的にもそうです。

歴史を見てもそうです。

かつて、ドイツにヒトラーという独裁者が現れました。
彼は、別に武力をもって制圧したのではないんですよ。
当時のドイツの憲法、法律に従って、選挙によって彼は選ばれたんです。


混乱しているドイツ社会、疲弊してしまったドイツ経済・・・
そういう中で、ドイツの人々は何を求めたかというと、強いリーダーを求めたんです。


その時代に出てきたのが、ヒトラーという人物です。

彼は、選挙で選ばれて、あの地位にまで登っていったんです。
ですから、混迷の時代になると、必ず、民衆は、強い強力なリーダーシップを求める様に
なるんです。


正に世の中は、そういう世界に向かって進んでいっていると言ってもいいかもしれませんね。

EUから離脱しようとしているイギリスも、その国の中にいろいろな問題を抱えているんです。
例えば、民族や文化や歴史が違うスコットランドや北アイルランドが、それぞれ、イギリスから
の独立を望んでいるわけです。

正に聖書の時代、世の終わりになると、

「民族は民族に敵対して、戦うようになる。」

と書いてあります。

かつての戦争は、国と国の戦いだったんです。
今は、同じ国の中の民族と民族が戦うというそういう時代です。

今、世界で起こっているほとんどの戦争は、民族戦争です。
正に聖書の預言の通りですね。

イエス・キリストの再臨、世の終わりが近づくにつれて、

「この世の中には不法がはびこる。」

と聖書は預言しています。

不法というのは、聖書の価値観、聖書の倫理観と反するようなことが、どんどん世界で行われて
いくということです。

例えば、アメリカです。

去年、アメリカの最高裁で、同性婚が合法化されました。
男性同士の結婚、女性同士の結婚を合法として認めたんです。

これは、明らかに聖書の価値観を否定するものです。

この法案が成立した後、ケンタッキー州のローアン郡の女性事務官キム・デイビスさんは、

「自分のキリスト教的価値観には、合わない!」

として、同性婚の結婚証明書の発行を拒否したんです。
そのために、これは法律違反ということで、彼女は5日間投獄されました。
そういう時代です。

また、最近ですね、クリスチャン同士の結婚紹介業者が、同性愛を差別しているという理由
で訴えられました。

当然、クリスチャンの斡旋業者ですから、男性には、女性を紹介するわけですね。
ところが、それは差別だというんです。

「クリスチャンだろうが、何だろうが、『男がいい。』という男に男を紹介しろ!」
「『女がいい。』という女性は、女を紹介するべきだ!」
「それを女には男、男には女しかできないというのは、これは差別なんだ。」


こういう理由で訴えられるんですよ・・・。

そして、判決がなんとですね、訴えられた同性愛者1人に当り、日本円で100万円の慰謝料
と、5000万円の訴訟費用を支払う。という判決が出されたんです。

これから、クリスチャンの結婚業者は、仕事が出来ない・・・

と言ってもいいかもしれませんね。

しかし、この様な傾向は、もちろんアメリカだけではない。
もちろん、ヨーロッパも全部ですね。

★マニー・パッキャオ(フィリピンのボクサー)



最近、フィリピンに、フィリピンが誇る世界的なボクサーがいるんです。
マニー・パッキャオという選手です。彼は、国民的な英雄ですね。
フィリピン人で知らない人はいないと言ってもいいと思います。

彼の故郷は、ミンダナオ島で、帰ると教会に礼拝に行き、牧師がいない時は彼が説教する。
それくらい熱心なクリスチャンでもあります。

ある時、パッキャオ選手が、「同性婚に対して、どういう風に思うか?」という質問を受けた
時に、彼は、こう言ったんですね。

「私は同性婚に反対です。動物をみてください。動物は雄は雌と交尾します。オス同士、メス
同士で交尾はしません。人間が同性同士で結婚するなら、動物以下になります。私は、同性愛者
を弾劾非難しているのではなく、同性同士の結婚に反対しているのです。それは聖書の教えと反
しますし、神に対して罪を犯すことになります。」


とハッキリ、公のインタビューで答えたんです。

そうしたら、何が起こったかと言うと、

彼のスポーツのスポンサー企業のNIKE(ナイキ)という会社が、契約を破棄すると言ったんです。

「マニー・パッキャオの発言は、忌み嫌うものである。」

そう言って、契約を打ち切ったんです。
----------------------------------------------------------------
ナイキ パッキャオと契約解除2016/2/18(木) 13:52掲載
ナイキ、同性愛者差別発言のパッキャオと契約解除

【AFP=時事】米スポーツ用品大手ナイキ(Nike)は17日、プロボクサーのマニー・パッキャオ
(Manny Pacquiao、フィリピン)の同性愛カップルは「動物以下だ」との発言を「忌まわしい」
と非難し、同選手との契約を打ち切ると発表した。(AFP=時事)

----------------------------------------------------------------
でも、その後、パッキャオ選手は、facebookにこう投稿しています。

「私の信条は今でも変わりません。私は、聖書の教えの故に、同性婚には反対です。しかし、
私は同性愛者を断罪しているのではありません。私は、彼らを、主が彼らを愛しているように
私も彼らを愛したいと思います。」


この後、NIKEがスポンサーを降りたので、別の大手のスポーツ企業が、直ぐに彼と契約を
結びました。だから、彼は、何も損をしていないんですけれども。

そして、この彼の発言を通して、NIKE以外にスポンサー契約を打ち切った企業はありません。

私たちは、ナイキ不買運動をすべきでしょうか?

この様な世界状況を見る時に、

「神様、あなたの正義はどこにあるんですか?」

とそんな訴えをしたくなります。
ダビデもそうだったんです。

「不正がはびこっている世界を、どうぞ、あなたの正義をどうぞもたらして下さい。」

3.信仰による確信の祈り

しかし、祈っても、祈っても、神様の答えはやって来ない。
神様は、まるで無関心を装っている様に見える。

でも、そういう中でですね、ダビデは祈っている中で、一つの悟りを得たんです。
それは、何かといういと、

一見神様は沈黙されている様に見えるが、それは表面的には、何も変わらない様に見える。
しかし、そうではない。神様は、私たちは見えないけれども、今も働いておられるんだ。
今も主であることは変わりない。今も歴史を動かしているお方だということは変わりない。


そのダビデの信仰が、「しかし」という言葉に表現されている。
21節と28節に出てきます。

21節「しかし、私の主、神よ。どうかあなたは、御名のために私に優しくしてください。」

「優しくしてください」という言葉は、直訳すると、「私のために事を成して下さっています。」
という意味ですね。

こういう状況かもしれない。しかし、神様、今日もあなたは、働いて下さっているんだ。

28節「彼らはのろいましょう。しかし、あなたは祝福してくださいます。」

敵は、私を呪うかもしれない。しかし、あなたは祝福してくださっている。

28節「彼らは立ち上がると、恥を見ます。しかしあなたのしもべは喜びます。」

この悟りを得たダビデの確信は、賛美に変わっていきます。

「神さまは沈黙なさっているのではない。沈黙の中にも声があるのだ。何も起こってない様でも、
今日も御腕を伸ばして私たちを支配なさっているのだ。それが分かったので私は神様を賛美します。」


30節にダビデの賛美があります。

30節「私は、この口をもって、大いに主に感謝します。私は多くの人々の真中で、賛美します。」

そして、この詩篇の結論が31節です。

31節「主は貧しい者の右に立ち、死刑を宣告する者たちから、彼を救われるからです。」

最後は、神様の勝利で、世界は終わるんだ。
全ての状況は、神の主権の中で、神の赦しの中で起こっていることにしか過ぎないんだ。
最後は、神の勝利で終わるんだ。


それが、ダビデの確信でした。

★コーリー・テン・ブーム女史の証し



以前にも、紹介したことがありますが、コーリー・テン・ブームという女性の方です。
彼女は、オランダ人です。ところが、ナチスの強制収容所に送られたんです。
何故かというと、逃げてきたユダヤ人をかくまったんです。彼女の家族がですね。

クリスチャンとして、それは人道的な立場で、救いを求めて来たユダヤ人を助けたんです。

ところが、ナチスに見つかってしまって、そのユダヤ人と一緒に、コリーさんの家族も
強制収容所に送られて行きます。彼女たちが送られたのは、ラベンズブルク強制収容所です。
家族は、そこで亡くなり、お姉さん、ベッツィさんもそこで亡くなります。

お姉さんが、餓死室に入れられるんです。ある種の人体実験です。
部屋に閉じ込めて、食べ物も水も与えないで、人間はどれくらい耐えられるかという人体
実験を、ナチスは行ったんです。観察しながら。そういう中でお姉さんは亡くなるんです。

でも、彼女は、奇跡的に生き延びて、終戦を迎えます。

彼女は、その収容所での地獄の様な経験を「わたしの隠れ場」という本に書いているわけ
ですね。



そして、彼女は、その辛い辛い経験を振り返ってこう言っています。

「私たちの人生は、クロスステッチの様な物です。」

クロスステッチというのは、女性の方は、解かりますよね。

糸でバツ印を組んで模様を作っていくという、そういう美しい作品です。

「人生は、クロスステッチの様な物なんだ。」
「そして、私たちは自分の人生を、この作品の裏側から見ているんだ。」


裏から見ると、「なんで、ここにこんな糸があるだろう?」と思います。
解からないことが、一杯あるんです。

でも、表のあの美しい模様を作るために、あの裏の糸が必要なんです。
裏の糸を切ったら、表の模様が崩れてしまうでしょう?

彼女は、そう言いました。

「私たちの人生は、まさにクロスステッチを裏側から見ているような物だ。
だから、解からないことがある。」
「神様、なんで、ここに糸が出ているんですか?」
「何で模様がぼんやりしているんですか?」


でも、やがて、私たちが天国に帰った時に、自分の人生を表から見る時が来る。
そうすると、全てが理解できる様になるわけです。

「この美しい模様のために、あの糸があったんですね。」
「ぼんやりしてると思ったけど、こんなにきれいな模様だったんですね。」


ということを理解できるんだ。

聖書は、「私たちは、神の作品である。」と言います。

でも、私たちの人生もまた、神の作品なんです。

今、神様は、一生懸命クロスステッチで、皆さんの人生を彩って下さっている。ということです。

ダビデは、地上の不条理と思えること一つ一つに、信仰の目を持って眺めたんです。
これは、私たちが、神様を十分理解していないから、不条理だと思えるかもしれない。

「どうして?」「何故?」と叫びたくなるかもしれない。

でも、神様の側から見ると、それは、私たちの人生を美しい作品にするために、どうしても
必要なひと針、ひと針であるということが解ってくるということです。

ダビデは、そのことに悟りを得たわけですね。

神様は、全てのことを働かせて、益と変えて下さる。

今日も神様は、私たちの人生という作品を、きれいに仕上げていらっしゃるんです。
時々、私たちは、裏から見ていますので、

「何でですか?神様!」
「この糸は何ですか?」
「この苦しみは、何故ですか?」
「この痛みは、何でですか?」


と言うことがあるかもしれない・・・。

でも、ダビデの様に、その神様の全能の御手と、全地を信じて委ねる時に、
やがて、私たちが、天の御国に帰った時に、自分の人生の麗しい作品を、見ることが
出来る。

その時、私たちは、心から賛美することが出来ると思います。

でも、私たちもその悟りを貰って、この地上でダビデの様に、

「主よ、あなたを賛美します。」

そう言いながら、歩んで行きたいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
以上、2016年9月25日の礼拝メッセージでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

当ブログ訪問者カウンター

プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP

本と文化の街スーパー源氏

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事+コメント

一口馬主出資馬一覧

silk1.gif

愛馬のレース予定&結果2017

【全成績】2-0-2-1-1-0-1-2-4
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11Rサムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
【出走予定】
4/30東京2Rリバーサルフィルム*着
5/6東京10Rサムソンズプライド*着

愛馬のレース予定&結果2016

【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着

カテゴリ

未分類 (0)
紹介 (3)
本の紹介 (7)
店舗改装 (9)
セミナー (3)
一口馬主 (285)
古本屋 (12)
アニメ・特撮 (0)
聖書 (92)
資産運用 (16)
SNS (1)
地震 (3)
仕事 (0)
歴史 (0)
TVドラマ (0)
イベント (0)
シルク募集馬検討 (16)
独学I理論で選ぶ一口馬 (21)
心が元気になるアニソン (3)
お知らせ (2)
POG (82)
政治・選挙 (0)
ドキュメンタリー (0)
シルク愛馬列伝 (3)
牧場見学 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

愛馬のレース結果2015

【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11Rブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11Rブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11Rブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着

愛馬のレース結果2014

【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9Rブラックバゴ3着

愛馬のレース結果2013

【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11Rフラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11Rサムソンズプライド1着
5/5東京11Rフラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10Rフラムドグロワール10着
5/26東京10Rサムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11Rサムソンズプライド10着

愛馬のレース結果2012

【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11Rフラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着

本日の金価格(円/g)

株価&為替ボード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

電力使用状況&電気予報

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん