Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP
本と文化の街スーパー源氏
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2017
【全成績】5-0-5-1-3-1-2-3-9
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着⇒引退
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
10/1中山2Rヴェロニカグレース1着(500)
10/8東京7Rアルーアキャロル1着(750)
10/9東京10Rグランドサッシュ5着(182)
【出走予定】
11/4東京10Rグランドサッシュ*着
11/12福島11R(G3)ブラックバゴ*着
11/18阪神11Rブラックバゴ*着
11/26阪神10Rスペシャルギフト*着
愛馬のレース予定&結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

12/11【阪神JF】アリンナは、ノルマンディーのローブティサージュになれるのか?

先週のステイヤーズS(GⅡ)に出走して7着だったサムソンズプライドですが、暮れの有馬記念
に正式に登録する様です。

以下シルクHCさんホームページより転載します。
-------------------------------------------------------------------------------
サムソンズプライド[父 メイショウサムソン : 母 フェザーレイ]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:12月25日の中山・有馬記念(GⅠ)

杉浦宏昭調教師「競馬の後もそれほどダメージはありませんので、予定通り有馬記念に登録
しようと思っています。調べてみたところ、今のところ出走できそうなので、そのつもりで調整
していきます。サムソンズプライドにとっても、ちょうど40戦目となる記念のレースなので、少しでも
良いところが見せられるように頑張りたいですね」
-------------------------------------------------------------------------------
一口馬主21年目にして、初のグランプリ有馬記念出走ですので、感慨深いものがあります。
自分にとって、初めて現地で生で見た有馬記念は、ナリタブライアンが勝った1994年です。
Naritabrian6.jpg
既に三冠を制していたナリタブライアンの中~長距離での強さは、まさに敵なしという感じでした。
ナリタブライアンは、I理論でも高評価でした。

翌年の有馬記念も、I理論高評価のブライアンズタイム産駒のマヤノトップガンが逃げ切り勝利し、
自分も、マヤノトップガン-タイキブリザードの馬連47倍×1万円=47万円の大当たりで印象に
残っています。
mayanotopgun6.jpg
人気薄で逃げが得意という点では、マヤノトップガンに似ているかもしれませんが、相手は、GⅠ
勝ち馬が多数いる状況で、普通に考えれば、3歳時の日本ダービー同様、サムソンズプライドが
勝てる要素は無いように思えます。しかし、21年前のマヤノトップガンも、菊花賞を勝ちながら、
5番人気だった様に、有馬記念は、番狂わせ的に人気の無い馬が来ることの比較的多いレース
だと思います。

GⅠの有力馬が、天皇賞やジャパンカップを目標にして、そこを目いっぱい仕上げた場合、有馬
記念を、その余力で勝とうとしてしまうことが多いですが、有力馬が、激戦で消耗していた場合、
有馬記念で、人気を裏切るケースがあるわけです。

その点、サムソンズプライドは、得意の東京開催のある10月~11月を休養に当て、非常に調子
が良く疲れていないので、前走のステイヤーズSでの不利をバネに有馬記念で勝負を賭けるなら、
超人気薄の逃げ馬の大駆けがあってもいい様な気がします。

さて、今週は、阪神JF(GI)ですが、4年前の2012年暮れの阪神JFでシルクHCのローブティサー
ジュが勝利し、そこから、「アベノミクス」、、、いや「アベノシルク」というノーザンF提携効果が出て
きたのですが、ポスト・シルクホースクラブと言われ、安い馬でGⅠを目指すノルマンディーサラブ
レッドクラブが今年好調です。

2歳ダート重賞の兵庫ジュニアグランプリ(JpnⅡ)を地方馬でポニー級さんの愛馬ローズジュレップが勝利。
RoseJulep6.jpg
12月14日(水)の全日本2歳優駿で、2歳ダート王目指して出走します。

今週の阪神JFにも、ポニー級さんの愛馬アリンナが出走を予定しています。
Arinna6.jpg
逃げ馬には、最も頼りになる田辺裕信騎手が乗ってくれます。サムソンズプライドの様な2枚腰
の逃げを持っているので、田辺騎手のペース配分がカギになりそうです。
Hail to Reason4×5とAlmahmoudでHaloを強調。Graustark5×5-Ribotのスタミナ、Bold Ruler
やローズジュレップの主導Raise a nativeやDouble Jay(ダブルジェイ)のスピードを生かした逃げで
2連勝中。

牡馬の方でも、マツリダゴッホ産駒ディバインコードがクラシック路線に乗っており、

DevineCode6.jpg

4年前にシルクHCが、牡馬・牝馬クラシックに出走させた時の同じ様な状況になりつつあります。
ここで、いいレースを見せれば、来年の牝馬クラシックでも活躍が見込め、「アベノシルク」ならぬ、
「マツリダオカダ」的に、来年は、ノルマンディーHCに祭りが来るかもしれませんね。

そこで、阪神JFに出走するアリンナの強力なライバルを何頭か、血統を見ていきたいと思います。
先ず、1番人気が予想されるフランケル産駒のソウルスターリングです。
SoulStirring6.jpg
ノーザンダンサー4*5×5が母系から系列ぐるみの主導を形成、母内のドイツ系の血も父の父
ガリレオの母系がドイツ系で生かされており、スピード、スタミナ兼備。藤沢厩舎だけに、府中の
オークスを目指したい1頭。阪神のマイルは距離不足かもしれないが、底力はありそう。
ノーザンFではなく、社台ファーム産、社台レースホース所属馬。C.ルメール騎手騎乗。

2番手評価は、キャロットCのハーツクライ産駒、リスグラシュー。
LysGracieux6.jpg
キタサンブラックや、ジェンティルドンナ同様、Lyphard4×5*4の系列ぐるみを主導にした優等生
的な配合。阪神芝1800mを勝っていることから、阪神の地の利はありそうですね。戸崎騎手騎乗
で、本命候補の1頭。

3番手評価は、3戦無敗のクロフネ牝馬、ジューヌエコール。
JeuneEcole6.jpg
クロフネとマキャベリアンの血から、ノーザンダンサー5×5が父系母系両方から系列ぐるみとなり、
Bold RulerやHail to Reasonのアメリカ系のスピード、スタミナも活かした配合馬。先行から危なげ
なく差し切る競馬で、現時点での完成度は、この馬が一番ありそうです。阪神ききょうS勝利もプラス。
テン乗りのバルザローナ騎手がどうかだけ。

母の母ソニンクの持つミスプロ×ヌレイエフは、キングマンボに相似しており、シルクの今年の募集
馬にも、その相似性を活かしたアコースティクスの15が募集されている。

Acoustics2015-6.jpg
ヌレイエフ4×4の系列ぐるみを主導に、ミスプロ3×4でアメリカ系のスピードも強化。キングマンボ
≒ソニンクの相似性を活かした配合。

次に、中京2歳Sを制し、デイリー杯で、ジューヌエコールの2着だったディーパワンサ。
Dipavamsa6.jpg
母の母がオークス馬シンハライトの母で、キャロットCのクラシック母系。Halo4×4*5のクロスを活か
した所は、シンハライト同様。母がGlorious Songの2×3という超近親配合のダブルコピー牝馬なので
名牝の遺伝子を受け継いでいるのかもしれません。ドイツのシュタルケ騎手が最内枠をどうさばくか。

Sinhalite6.jpg

小倉2歳S勝ちのレーヌミノル(蝦名騎手騎乗)や、

ReineMinoru6.jpg

新潟2歳S勝ちのヴゼットジョリー(和田騎手騎乗)同様、最近のGⅠ馬の流行りのHaloクロス持ちなので、
GⅠでは、このタイプに注意が必要です、

VousEtesJolie6.jpg

アリンナの生産者であるノルマンディー代表、岡田牧雄さん馬主ということでは、札幌2歳S勝ち馬
のブラックオニキス(シンプルなノーザンダンサー呼び水、Almahmoud主導)や、

BlackOnyx6.jpg

岡田ブラザーズ期待の種牡馬アイルハヴアナザー産駒のシグルーンにも地味は血統ですが注意が
必要ですね。Nijinsky6×4*4の系列ぐるみ主導。

Sigrun6.jpg

以外と、極端な枠の馬が好走することが多い阪神JFですが、1枠1番には、ディーパワンサ、8枠18番
には、リスグラシューというキャロットの2頭が入りました。ここに、12番枠のアリンナが、一矢報いる事
ができるのか、注目ですね。

C

omment


こんばんは
登録馬確認しました。
サムソンズプライドの有馬記念出走予定おめでとうございます。

有馬記念なんて出れるだけで凄いことなので、興奮しますね。

鞍上が誰になるのか知らないのですが、前走と同じ吉田豊騎手なら
買いませんけど。
大レースでちまちま乗られたら、あのメンツ相手ではどうしようもないので、
大胆な騎乗できる騎手なら、ちょっと狙ってみたいですね。

一か八かの大逃げ。これしかないですね。でもそれが可能な馬ですから
楽しみですね。

ついでに書きたいこと、いや大変申し訳ないのですが、聞いてもらいたい愚痴が。。。
これに関しては長谷川様以外共通に言えないので・・・。

リバーサルフィルムが、またダート!!!!
うぉーーーーーぃ。

他人のブログで取り乱してすみませんでした。

.ポニー級 URL | 2016/12/14 21:48 [ 編集 ]

ポニー級さんの熱き魂をキン肉マンから学びたいと思います。
★ポニー級さん、こん**は。

昨日は、ローズジュレップの全日本2歳優駿3着(地方馬再先着)
おめでとうございます!(&アリンナのGⅠ阪神JF8着も頑張りましたね。)

デスティニーソングも負けたリエノテソーロは、強かったですが、
ローズジュレップも逃げて、直線も粘り3着、距離延長にも対応
できたので、来年が楽しみですね。川原騎手ナイス騎乗でした。

馬券は、リエノ-ローズ2頭軸の3連単だったので、残念ながら、
外してしまいました。やはり、3連複厚く買った方が良かったですね。

>こんばんは
>登録馬確認しました。
>サムソンズプライドの有馬記念出走予定おめでとうございます。

一応、まだ補欠の1番目ですが、1頭回避が出るらしいとのことで、
なんとかギリギリ出走できそうです。

>有馬記念なんて出れるだけで凄いことなので、興奮しますね。

そうですね、ダービー出走の時もそうでしたが、JRAで一番人気の
レースに出走できるだけでも、ワクワクしますね。

>鞍上が誰になるのか知らないのですが、前走と同じ吉田豊騎手なら
>買いませんけど。
>大レースでちまちま乗られたら、あのメンツ相手ではどうしようもないので、
>大胆な騎乗できる騎手なら、ちょっと狙ってみたいですね。

主戦の田辺騎手が、ヒットザターゲットに乗るので、今回は、昨年キタサン
ブラックで3着の横山典弘騎手が乗ってくれる様です。

>一か八かの大逃げ。これしかないですね。でもそれが可能な馬ですから
>楽しみですね。

このメンバーなので、あまり空気を読まずに、大舞台でも実績があり、大逃げ
してくれそうな横山典騎手なら、申し分ないと思います。

>ついでに書きたいこと、いや大変申し訳ないのですが、聞いてもらいたい愚痴が。。。
>これに関しては長谷川様以外共通に言えないので・・・。
>リバーサルフィルムが、またダート!!!!
>うぉーーーーーぃ。

リバーサルフィルム、次走もダートになりましたね~。
ただ、この時期は、ダートの方が、メンバーが弱く勝ち上がり易いですし、
ご一緒のグランドサッシュも、最初ダートで2勝した後に、芝2400mで2勝して
ますし、芝は温かくなってきてからでも試せますので、ここは、もう一度中山で
ダート適性を試してみるのも有りかなと思いますよ。

昨年ダート重賞で活躍した加藤厩舎のグレンツェントが、初勝利を挙げたのも
中山ダート1800mでしたので、騎手もアリンナで2勝のルメール騎手の様です
ので、何とか1勝して、来年の芝への挑戦に弾みを付けたいところですね。

>他人のブログで取り乱してすみませんでした。

いえいえ、自分もポニー級さんのブログを毎日拝見して、楽しませて頂いてい
るので、愚痴くらいはお聞きしますので、いつでもどうぞ~!

P.S.ポニー級さんのブログを見て、NHK・BSのキン肉マン特集見てたら、
   小学生の頃読んだキン肉マンが読みたくなり、マンガ文庫の全巻セット
   (もちろん中古です)を衝動買いしてしまいました・・・。
   年末は、ポニー級さんの熱き魂をキン肉マンから学びたいと思います。(^^;;

長谷川枕山堂 URL | 2016/12/15 11:52 [ 編集 ]


長谷川様、こんばんは。

先週今週と2歳G1がありましたが、残念ながらシルク馬の出走はありませんでしたね。
土曜日のスペシャルギフト、今日のシルクブルックリンのレース、拝見しました。

スペシャルギフトは初芝でしたが、見所のあるレースだったのではないでしょうか。
直線で加速するのに手間取りましたが、最後は伸びてきました。
怪我が心配ですが、次走も芝だと、慣れも見込めていいのではないかと思います。

シルクブルックリンは、ブービー人気でよく走りましたね。
大掃除しながらテレビで拝見していたのですが、アナウンサーがシルクブルックリンの名を
叫んでいたので、何事かと思いました(笑)
坂下で勝ち馬に離されてしまいましたが、そこから伸びてきました。
長岡騎手とは以前にも人気薄で3着があるようで、長岡騎手と合うのかもしれませんね。

自分の出資馬、スナッチアイズは5着でした。
調教が良さそうだったので期待していましたが、馬体重見てダメだと思いましたよ(笑)
最後もう少しこらえていたら、3着はあったかもしれませんが、現状の精一杯という感じがしました。
優先が取れたので、次走どうするのか注目ですが、まずは体重を増やして欲しいです。

来週はサムソンズプライドの有馬記念ですね。
横山典弘騎手予定という事なので、思い切った騎乗に期待したいです。


前回長谷川様とアコースティクスの15の話をして以来、キンカメ産駒の配合を色々と考えていました。
キンカメ産駒は牝馬よりも牡馬の方が活躍馬が多いですが、
どんな配合だと牝馬でも活躍できるのかなと思いまして…
以前長谷川様が書かれていた、キンカメ産駒の配合論も改めて見させて頂きました。

直近の活躍馬である、レッツゴードンキを見てみると、Roberto・Mr. Prospector・Nureyevという、
いわゆるダートの黄金配合です。それ以外にノーザンテーストもあるので、パワーがある配合なのでしょう。
リアルシャダイはIn Reality内にWar Relicのクロスがあるので、さらにプラスという感じでしょうか(笑)

長谷川様は以前、母の母が重要と書かれていましたが、レッツゴードンキの母の母には、
Mr. Prospector・Nijinsky・Specialと、相性の良い血があります。
という事は、母の母の血を見ながら、パワーのある母がいいのでは?と思いました。
アパパネの母、ソルティビッドにも、遠いですがWar Relicのクロスがあります。

そのような観点で自分の出資馬、ヒカルアマランサスの15の血統を見てみると…
ちょっとパワー不足のような気がしてきました(苦笑)馬体を見ると、パワーありそうなんですけどね。
母の母にNijinskyがあるのはいいのですが、Seattle SlewにCaerleonとなると、
パワーよりも柔らかさが強いような気がするんです。
当初自分は、NasrullahプラスPrincequillo、いわゆるナスキロと、Fair Trial~Lady Jurorが
バランス良く母が持っているので良いと思ったのですが…
救いはアパパネと同じく、母ヒカルアマランサスがWar Relicのクロスを持っている事でしょうか。
ヒカルアマランサスはBold Rulerの血が多く入っていますが、
これがどれか一つでも、Mill ReefやRivermanだったらなぁとも思います。

結局キンカメ牝馬の配合の肝が何なのかは分かりませんでしたが、
考えれば考えるほど、アコースティクスの15はいいのではないかと思いました(笑)
Kingmambo≒ジェイドロバリーのレッツゴードンキに対し、Kingmambo≒ソニンクですもん。
Green Desert内にNever BendプラスPrincequilloもありますし…

でも…高額牝馬、しかも同じキンカメ牝馬に2頭行く勇気を、
残念ながら自分は持ち合わせておりません(苦笑)
あぁ、やっぱりやっちまったなぁとなるんでしょうね(笑)

だらりんだいら URL | 2016/12/18 21:09 [ 編集 ]

サムソンズプライドが有馬記念で激走するか、馬券が当たったら、考えます(笑)
★だらりんだいらさん、こん**は。

>土曜日のスペシャルギフト、今日のシルクブルックリンのレース、拝見しました。
>スペシャルギフトは初芝でしたが、見所のあるレースだったのではないでしょうか。

スペシャルギフトは、初芝ということで、先ずは肩慣らしといったレースでしたね。
須貝師にも、合格点貰えた様で、芝で続戦してくれれば、その内慣れてくると思います。

>シルクブルックリンは、ブービー人気でよく走りましたね。

シルクブルックリンは、人気が無い時の方が走りますね。7歳馬ですが、550kg
オーバーであの切れ味が出せるのは、セクレタリアトの4×4のお蔭ですね。

>自分の出資馬、スナッチアイズは5着でした。

スナッチアイズ、今回は、最内を上手く先行して、直線も最内の経済コースを差して
来ていますので、大分走りが良くなりましたね。権利が取れたので、続戦でいいと
思います。また、減量の鮫島騎手がいいですね。

>来週はサムソンズプライドの有馬記念ですね。
>横山典弘騎手予定という事なので、思い切った騎乗に期待したいです。

多分、人気は、今週のシルクブルックリン同様、単勝万馬券だと思いますし、
逃げるキタサンブラックへのノーザンFグループ対策で、昨年キタサンブラックで
3着の横山典騎手なら、ペースも含め、面白い有馬記念になりそうですね。
同型のマルターズアポジーとの三つ巴の逃げ先行合戦がどうなるか楽しみです。

>前回長谷川様とアコースティクスの15の話をして以来、キンカメ産駒の配合を
>色々と考えていました。
>直近の活躍馬である、レッツゴードンキを見てみると、Roberto・Mr. Prospector
>・Nureyevという、 いわゆるダートの黄金配合です。
>それ以外にノーザンテーストもあるので、パワーがある配合なのでしょう。
>リアルシャダイはIn Reality内にWar Relicのクロスがあるので、さらにプラス
>という感じでしょうか(笑)

レッツゴードンキは、ミスプロ×ノーザンダンサー×スペシャルの組み合わせを持つ
キングマンボとジェイドロバリーのニックスを活かしたメイショウマンボと共通点がある
配合ですね。公式I理論では、こうした複数の血が5代以内でクロスする近親配合馬は、
あまり、評価が高くありませんが、牝馬の場合は、短距離路線が多いので、こうした
近親配合馬の方が、開花が早く、短距離路線中心の牝馬クラシックでも有利なのかも
しれませんね。

⇓レッツゴードンキ6代血統表
http://blog-imgs-50.fc2.com/c/h/i/chinzando/letsgodonki6.jpg

ロベルトの血で貴重なのは、母の父ナシュアが、ミスプロの母の父でもあるので、
レッツゴードンキのミスプロ3×4の中で、ナシュアのスピードの血が活きたところですね。
War Relicは、Fairy Gold3×3、Rock Sand3×3の父母相似配合で、近親度が
強く、遺伝力も強いので、8代目くらいでも、Man O' War系やPrincequillo系が多い
アメリカ系のキングカメハメハには、スパイス的に効いているのかもしれませんね。

>長谷川様は以前、母の母が重要と書かれていましたが、レッツゴードンキの母の母
>には、Mr. Prospector・Nijinsky・Specialと、相性の良い血があります。

キングカメハメハは、サンデーサイレンス系の母と配合される事が多く、多くは、母の父
がサンデーサイレンスか、サンデー直子の場合が多いのですが、サンデーの血だけだ
と、キンカメの血を活かしきれないので、母の母に、キンカメと共通する血を持つ馬を
配して、Mr. Prospector・Nijinsky・Specialなどのキーホースを活かしてあげると
GⅠでも活躍できるような気がしますね。

母方にノーザンテーストは、ルーラーシップやドゥラメンテなどを出している様に、
ヌレイエフ(ハイペリオン4×4)の血を持つキンカメに、ハイペリオンの近親配合の
ノーザンテースト(ハイペリオン4×3、レディアンジェラ≒アリバイ3×2)は、相性がいい
ですね。

>そのような観点で自分の出資馬、ヒカルアマランサスの15の血統を見てみると…
>ちょっとパワー不足のような気がしてきました(苦笑)馬体を見ると、パワーありそう
>なんですけどね。

うーん、I理論的には、パワーとか馬体の柔らかさは、良くわからないんですが、
アメリカ系の血=パワー系、欧州系の血=馬体の柔らかさという感じでしょうか?

>母の母にNijinskyがあるのはいいのですが、Seattle SlewにCaerleonとなる
>と、パワーよりも柔らかさが強いような気がするんです。

ヒカルアラマンサスの15の配合を見ると、
http://blog-imgs-95.fc2.com/c/h/i/chinzando/HikaruAmaranthus2015-6.jpg

主導は、Nijnskyの6×5、Buckasser6×6のスタミナが効いているので、マルゼン
スキーの持っていたニックス(Menow、Man O'War、Blue Larkspur、Bull Dogが
共通のクロス馬となり、アメリカ系のスピード・スタミナを強化)が強調されていて、以外
と、ダート向きのパワーもありそうな気がしますが・・・。(望田・くりがしら理論は、あまり
詳しくないので、望田さんやくりがしらさんの一口クラブ評価を買われた方がいいと思い
ます。)

>当初自分は、NasrullahプラスPrincequillo、いわゆるナスキロと、Fair Trial~
>Lady Jurorが バランス良く母が持っているので良いと思ったのですが…
>救いはアパパネと同じく、母ヒカルアマランサスがWar Relicのクロスを持っている
>事でしょうか。 ヒカルアマランサスはBold Rulerの血が多く入っていますが、
>これがどれか一つでも、Mill ReefやRivermanだったらなぁとも思います。

母は、Nasrullah(スピード)×princequillo(スタミナ)の組み合わせを多数
(A.P.Indy内Secretariat等)持っていて、これが、キンカメ内のMill Reefと呼応して
いますし、リマンド内のFair Trialが父のSpecialの血と呼応してますので、先ず先ず
の配合だと思いますよ。ローズキングダムの様に、Mill Reefクロスを作るのもいい
ですが、Nijinskyの主導を明確にするならば、Mill ReefやRivermanクロスは無く
ても大丈夫かなと思います。

>結局キンカメ牝馬の配合の肝が何なのかは分かりませんでしたが、
>考えれば考えるほど、アコースティクスの15はいいのではないかと思いました(笑)
>Kingmambo≒ジェイドロバリーのレッツゴードンキに対し、Kingmambo≒ソニンク
>ですもん。 Green Desert内にNever BendプラスPrincequilloもありますし…

キンカメは、ディープと違い、牡馬の方が活躍しているので、牝馬の配合ということでは、
アパパネやレッツゴードンキということになりますが、牡馬に比べ、父系のキングマンボ
のアメリカ系のスピードを生かした馬が活躍していますね。そういう意味では、キング
マンボを強調したアコースティクスの15は、高齢で、繁殖用かも?という点を除けば、
走るキンカメ牝馬の特徴を持っていると思いますね。

>でも…高額牝馬、しかも同じキンカメ牝馬に2頭行く勇気を、
>残念ながら自分は持ち合わせておりません(苦笑)
>あぁ、やっぱりやっちまったなぁとなるんでしょうね(笑)

自分も、サムソンズプライドが有馬記念で激走するか、馬券が当たったら、考えます(笑)

長谷川枕山堂 URL | 2016/12/19 17:49 [ 編集 ]


長谷川様、こんばんは。

ヒカルアマランサスの15の血統表を作成して頂き、ありがとうございます。
自分の中で、Seattle Slewと言えばタイキブリザード、
Caerleonと言えばシンコウラブリイというイメージがありまして、
どちらもパワーで押し切るというよりは、東京・京都コースをシンコウラブリイはしなやかに、
タイキブリザードはじりじりと(笑)伸びてくる感じがあったので、あの様な書き方になりました。
Mill ReefやRivermanだと、ピュッと切れる脚という、あくまで個人の主観ですがイメージがあります。

ヒカルアマランサスの15をカタログで見た時に、桜花賞に出れそうと書きましたが、
本心はというと、京都牝馬Sが最大目標だなと思ったのであります(笑)
京都の外回りが一番合いそうな気がするんですよねぇ。
自分の中で納得して出資を決めたので、出資した事に後悔はしていませんが、
これまでの経験上、やっちまった感は否めないなと思っております(苦笑)

アコースティクスの15は、確かに繁殖用の匂いがしますね(笑)
サンデー系の種牡馬をつけずにキンカメですから。
ただ個人的には、そこまで気にする事もないのかなぁと思っています。
以前ディープインパクトの妹がシルクで募集されましたが、木村哲也厩舎でした。
本気の繁殖用であるなら、木村哲也厩舎に入ると思うのです。
荻原厩舎は慎重な厩舎なので、何かあったらすぐ繁殖に…という可能性は十分ありますが、
思い入れのある血統だと思うので、結果を出そうとしてくれるのでは?と思っています。
ファレノプシス・キズナを産んだキャットクイルの様に、
この馬が最後の一花を咲かせてくれる可能性はあると思うんですよね。
話は逸れますが、アコースティクスにヴィクトワールピサをつけたら、
空振り三振か、大ホームランになるんじゃないかと馬鹿な事を考えてます(笑)
と、書きながらJBISを見ていたら、2016年産はヴィクトワールピサではありませんか!
シルクさん!是非来年の募集はこの仔を入れて下さいお願いします(笑)


有馬記念と言えば、自分はトウカイテイオーが1年振りの出走で勝利した1993年と、
グラスワンダーがスペシャルウィークとの接戦をものにして勝利した1999年の2回、現地で観戦しました。
グラスワンダーは一番好きな馬だったので、勝った時は嬉しかったですね。
グラスワンダーの血が、スクリーンヒーロー~モーリスと繋がっていくのは嬉しい限りです。
今年の有馬記念の主役はキタサンブラックでしょうけど、スクリーンヒーロー産駒の
ゴールドアクターにも頑張って欲しいです。
ただ…自分が馬券を買うとしたら、本命はサウンズオブアースかなと(笑)

だらりんだいら URL | 2016/12/19 21:57 [ 編集 ]

馬も騎手も中山巧者が狙い目?
★だらりんだいらさん、こん**は。

>話は逸れますが、アコースティクスにヴィクトワールピサをつけたら、
>空振り三振か、大ホームランになるんじゃないかと馬鹿な事を考えてます(笑)
>と、書きながらJBISを見ていたら、2016年産はヴィクトワールピサではありませんか!
>シルクさん!是非来年の募集はこの仔を入れて下さいお願いします(笑)

なるほど、ヴィクトワールピサ×アコースティクスですと、Machiavellian3×3等を
持つ父母相似配合になりますね。キンカメ×アコーステイクスより、主導は明確では
ありませんが、父母のマイナーな血も含めて相性の良さを活かした感がありますね。

アコーステイクス16は、ヴィクトワールピサに変わって、値段も下がると思いますの
で、来季のシルク募集となればいいですね。

>有馬記念と言えば、自分はトウカイテイオーが1年振りの出走で勝利した1993年と、
>グラスワンダーがスペシャルウィークとの接戦をものにして勝利した1999年の2回、
>現地で観戦しました。
>グラスワンダーは一番好きな馬だったので、勝った時は嬉しかったですね。
>グラスワンダーの血が、スクリーンヒーロー~モーリスと繋がっていくのは嬉しい限り
>です。

グラスワンダーと言えば、ゴールドアクター以外にも、母父グラスワンダーのヤマカツ
エースもいますね。どちらも、中山重賞勝ち巧者で、やはり、ロベルト系は、中山走り
ますね。自分も、この2頭には、注目しています。

>今年の有馬記念の主役はキタサンブラックでしょうけど、スクリーンヒーロー産駒の
>ゴールドアクターにも頑張って欲しいです。
>ただ…自分が馬券を買うとしたら、本命はサウンズオブアースかなと(笑)

サウンズオブアースは、母父デキシーランドバンド、母系はシルクフェニックスと同じで、
母の母は、Six Crownsの4/3同血(3冠馬Secretariat×3冠牝馬Chris Evert)
なので、質の高い母系ですね。重賞勝ちはないですが、シルバーコレクター返上なる
か、中山得意のM.デムーロ騎手に期待したいですね。

長谷川枕山堂 URL | 2016/12/21 14:43 [ 編集 ]


検索フォーム