Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP
本と文化の街スーパー源氏
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2017
【全成績】3-0-5-1-2-1-2-3-9
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
【出走予定】
10/1中山2Rヴェロニカグレース*着
10/8東京7Rアルーアキャロル*着
10/9東京10Rグランドサッシュ*着
愛馬のレース予定&結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

2歳馬2頭(シルクブルックリン&シルキーマーチ)が新馬戦出走&その血統構成について

7月30日と、31日に愛馬、シルクブルックリンと、シルキーマーチが新馬戦に
出走し、ブルックリンが、3番人気で7着、マーチが6番人気で3着とそれぞれ、
好走してくれました。両馬とも、福島県天栄村で、トレーニングを積んできた馬で、
地震と原発事故の影響も無く、無事デビューする事ができました。これも、天栄
ホースパークで育成してくれた方々のおかげです。

自分の一口馬は、晩成型な馬が多く、ほとんどダービーが終わった後の未勝利戦で
デビューして、未勝利を勝ちあがれず、地方競馬に都落ちというのが自分のパター
ンでしたので、2歳の出資馬4頭の内、2頭が7月にデビューし、1頭は馬券にも
絡んでくれたというのは、初めての事だったので、今後が楽しみになってきました。

以下、シルクからのレース後のコメントです。
---------------------------------------------------------------------------
シルクブルックリン/新潟5R 2歳新馬   [D1,200m・15頭]7着[3人気]

柴田善騎手「芝の切れ目で飛んだり、3コーナーで急にブレーキをかけたりしてい
ました。でも、この馬は走りますよ。揉まれたのも良い経験になったんじゃないか
な」
上原師「大型馬だからスタートがもう一つでした。しかも、内枠で砂を被ってしま
いましたからね。でも、直線で外に出したら良く伸びてきました。もう少し距離が
あっても良さそうだけど、番組が無いので、もう一度D1,200mへ行きましょう。次
の新潟の1週目か4週目、馬の状態を見て、どちらにするか決めます」

シルキーマーチ  /新潟5R 2歳新馬(混) [芝1,400m・18頭]3着[6人気]

西田騎手「ゲートをモッサリ出てしまったので、良い位置を取るために、少し脚を
使いました。3~4コーナーでも変に包まれたくなかったので、人気馬の後ろに早
めに取り付きました。その分、最後は甘くなってしまいましたね。でもセンスあり
ますよ。
調教で乗ったときは真面目過ぎるぐらいだったので、短距離馬かと思いま
したが、距離は保ちそうですね。ただ、まだスパッと切れる脚はないので外回りの
1,600mより内回りの1,400mの方が現状良いと思います」
--------------------------------------------------------------------------
柴田善臣騎手と、西田雄一郎騎手からも良いコメントを頂き、次走が楽しみになっ
てきました。こんなにうまくいった年は一口馬主人生で初めてです。

さて、この2頭を選んだのは、もちろん血統が好きな血統だったからなのですが、
自分の馬の選び方も含め、上記2頭の血統を説明してみたいと思います。
(以下、マニアックな文章なので、競馬好きの方のみお読みください…)

先ず、シルクブルックリンから。
血統は、父:スタチューオブリバティ、母:シルクロマンス、母の父:Benny the Dipです。
6代血統表は、以下の様になります。
silkbruckllin6.jpg

名前のブルックリンは、父がスタチューオブリバティ=自由の女神像なので、その
自由の女神があるニューヨークの地名にちなんでいます。この父スタチューオブリ
バティは、父がアメリカチャンピオンサイアーのStorm Cat、母Charming Lassieも
ベルモントステークスを勝ったA.P.Indyと3/4同血と、バリバリのアメリカ血統
です。

対して、母シルクロマンスは、米国産ながら、イギリスダービーを勝ったBenny the
Dipを父に持ち、母も、フランスチャンピオンサイアーLyphard(リファール)、
米三冠馬Secretariatと血の質も高い繁殖牝馬です。

上記6代血統表を見ると、米ニ冠馬、Northern Dancer(ノーザンダンサー)4×4
と、米三冠馬Secretariat(セクレタリアト)4×4の近親配合となっている事がわ
かります。人間では、近親配合はほとんど(天皇家や、旧約聖書を除いて)行われま
せんが、馬の場合、こうした近親交配が当たり前です。そして、Storm Catとラロマンス
は、同じNorthern Dancer系の父に、Secretariat牝馬と、血統構成が良く似ています。
また、Charming LassieとBenny the Dipも、9代まで血統を調べると、Turn toのクロス
を持っていたり、構成されている血も似ています。つまり、シルクブルックリンは、
父と母の血統が似通った配合=父母相似配合(相性が良い)になっているのです。

サラブレッドは、こうした強い馬の近親配合を何代にもわたって繰り返す事によって
徹底的に改良された動物なのです。つまり、自然発生ではなく、人間によって人工的
に作られた動物と言えるかもしれません。そんなサラブレッドの一生は、競馬という
ギャンブルの為、速く走ることを求められ、レースに勝てない馬は、乗馬になったり、
最悪、殺されてしまう事もあるシビアな世界です。逆に大レースに勝って、種牡馬や
繁殖牝馬になれば、たくさんの子孫を残すことができます。

ですから、馬の事を考えると、できれば、丈夫で、長生きできる様にしたいと思うの
が一口馬主としての希望です。そのためにはどうすればいいのか。馬は、血統の配合
が命です。これが悪いと競走馬にもなれません。では、過去に名馬を生産した多くの
人達は、どのような血統を配合することで、強い馬を生み出していったのかを検証す
る必要があります。

過去の名馬の生産方法を知るには、以下の様な本がとても参考になりますが、
・名馬の生産(A.S.ヒューイット著)
・クラシック馬の追求(ケン・マクリーン著)
・日本サラブレッド配合史(笠 雄二郎 著)

今から、40年以上前に、五十嵐さんという方が、過去の名馬の血統を8~9代まで
調べ、ある法則を見つけ出しました。その法則とは、

「サラブレッドの競争能力の遺伝は、父の血統と母の血統のそれぞれに存在する同一
 の祖先によってのみ行われる。したがって、これらの同一の祖先こそ、サラブレッ
 ドの競争能力を伝える遺伝因子なのである。」


というものでした。いかに優れた競争成績を残した種牡馬でも、繁殖牝馬との相性、
つまり、父と母の血統に存在する同一の祖先(=クロス馬といいます)の血統表上
での配置の仕方によって、名馬を生み出すことも、仔馬が駄馬になってしまう事が
あるという事なのです。

現在、この五十嵐さんの血統理論(I理論)は、久米裕さんが引き継いで現在では、
IK血統研究所によって、現在まで、何十万等という馬の血統を格付けして、
現在でもスポーツ新聞上で血統による予想を行っている理論です。
血統理論というと、すぐにすたれてしまうものが多いのですが、このI理論だけは、
発見から40年以上を経た現在も生き残っています。

この理論が画期的だったのは、当時突然変異と言われたオグリキャップや、ミホノ
ブルボン、ビワハヤヒデ、マヤノトップガン等の血統を高評価していたことです。
そして、なぜサンデーサイレンスは日本で種牡馬として成功したのか?三冠馬ナリ
タブライアンは、なぜ種牡馬として失敗したのかを説明できます。

サンデーサイレンスは、イギリスダービー馬Mahmoudの4×5を持った配合で、日本
に多くいるNorthern Dancer牝馬との配合では、Mahmoudの娘Almahmoud(スピード血統)
の近親クロスができ、Almahmoudは、日本の繁殖牝馬に多く含まれていたHyperionや
Brandford系の血と相性が良いため、日本で成功することができました。

対して、ナリタブライアンは、5代までにクロスの無い(※9代まで遡ればNearcoの
6*6×4*6があるのですが)異系交配かつ、スタミナ優位の血統構成で、よほど
注意して、繁殖牝馬を選ばないと、日本のスピード競馬ではスピード不足に陥ってしまう事、
NasrullahやRoman等のスピードの血を持つ牝馬(リヴリアの様な牝馬)と配合する必要
があるなど、配合の難しい種牡馬でした。

基本的に、種牡馬は自身が近親配合の方が、産駒に自分の血の流れを引き継ぎやすく、
種牡馬として成功する確率が高くなります。対して、異系交配(5代以内に近親なし)
の種牡馬の場合は、母の血統を強調する様にうまく配合しないと、父の能力が子に伝
わりにくく、種牡馬としても成功しにくいということを久米裕さんは言っています。

サンデーサイレンスや、トニービン、ノーザンテースト等の近親配合の種牡馬で種牡馬
を生かす配合で、ある程度走る馬の大量生産を行った社台ファームと、アウトブリード
にこだわり、パシフィカス等のノーザンダンサー牝馬を生かすためにアウトブリードに
なる種牡馬ブライアンズタイムを配合するといった牝馬重視の配合を行った早田牧場。

ナリタブライアンの様な名馬は、異系交配から生まれるので、早田牧場の配合が悪い
とは、言いません。しかし、種牡馬が1年に何百頭も種付けできるのに対し、牝馬は、
1年に1頭しか仔馬を産めません。ビジネスとして馬産を考えれば、種牡馬の血統を重
視に大量生産を行った社台ファームと牝馬の血統重視で年に1,2頭の名馬を出す早田
牧場では、生産の段階から、社台ファームに軍配があがることは目に見えています。
その結果が、現在、社台ファームの馬がGⅠと種牡馬をほぼ独占している状態なのです。

さらに、異系交配の種牡馬ナリタブライアンは、I理論の様な9代まで血統を調べて
その配合を行うといったきめ細やかな牝馬選びが必要になってきます。早田さんがもし
I理論を用いて配合していれば、倒産という最悪の事態は避けられたのではないで
しょうか。早田さんのアウトブリード(5代血統表にクロスなし)へのこだわりや
ナリタブライアンという異系交配種牡馬への過信と近親交配を避けてきた事が、早田
牧場を名門から、倒産へと転落させてしまったとも言えるのです。

ですから、一口馬主は、9代まで血統を調べて、配合的に問題ないか、種牡馬の特徴を
生かした配合なのか、牝馬の特徴を生かした配合なのかをよく吟味して出資する必要が
あるのです。そして、異系交配は数少ない名馬を排出しますが、近親交配の方が、多く
の走る馬を量産できるし、その馬が走る可能性も高くなり、種牡馬としても成功できる
可能性が高くなります。

今回、新馬戦の出走してくれた2頭も、種牡馬である父の特徴を生かした近親配合馬だ
から、仕上がりが早く、この時期にデビューできたともいえるでしょう。ただやみくも
に近親配合を行えばいいというものではありません。父と母の血統を吟味し、全体の血
をまとめる等意味のある近親配合を行わなければなりません。

I理論について、学びたい方は、以下の本が唯一の自分の参考書です。
サンデーサイレンス亡き今こそ、この本の様な血統解説書が必要なのですが、あまりに
マニアックな内容と、競馬人気の低迷のため、出版しても利益が出ず、現在では、絶版
となっています…。



自分は、20代の頃、この理論に出会い、自分で馬の9代血統表を手書きで作成し、
これは、信じる価値があると思いました。五十嵐さんは、イタリアの名生産者、
フェデリコ・テシオの生産したRibot(リボー)の血統をシンプル・イズ・ベストとして、
最上位の3A級の格付けとし、世界の名馬は、血統的に以下の10頭をベスト10と評価した。
(ちなみに、Shareef Dancer以外はみな異系交配です)

1.Ribot(リボー)
2.Sea Bird(シーバード)
3.Spectacular Bid(スペクタキュラービド)
4.Secretariat(セクレタリアト)★
5.Kelso(ケルソ)
6.Shareef Dancer(シャリーフダンサー)
7.Arts and Letters(アーツアンドレターズ)
8.Forego(フォアゴー)
9.Tantieme(タンティエーム)
10.Native Dancer(ネイティヴダンサー)

シルクブルックリンの血統には、父4代目と母4代目に同じSecretariat(セクレタ
リアト)★の血があり、Secretariatの4×4と言う。5代血統表ではわからないが、
9代まで血統をさかのぼると、Secretariatの父、Bold Ruler5*6×5があり、
母Somethingroyalも5*6×5のクロスがあることがわかります。

Northern Dancer4×4もありますが、こちらは、父Nearctic、母Natalmaともに、
Northern Dancer以外の親として血統表上に出てこないので、クロスにはなりません。

つまり、シルクブルックリンの血統は、米三冠馬Secretariatの4×4のクロスが
Northern Dancer4×4よりも強い影響を示していることがわかります。
血統構成も、競争成績も優秀な馬を遺伝的に強くなる様に配合されているのがこの
血統表からわかります。

これは、父スタチューオブリバティの血統を生かした配合になります。というのも
以下のスタチューオブリバティは、Secretariatの父Bold Ruler4×5、
母Sometingroyal4×5のクロスを持っており、その息子Secretariatをクロスさせ
る事で、父のスピード(Bold Ruler)、スタミナ(Princequillo)をうまく結合さ
せ、Secretariat1本のシンプルな配合を実現しているのです。

スタチューオブリバティ6代血統表
statyuoflibaty6.jpg

Secretariatは、ベルモントステークスで、2着馬に31馬身差をつけて勝った名
馬ですが、種牡馬としては、母の父として成功(名牝を多く排出した)し、多くの
種牡馬の母の父になっています。

父、母ともに、アメリカ系の血統なので、Secretariatのクロスは、全体の血統を
まとめる意味で有効に働いているので、理にかなったダート向きの配合と言えるで
しょう。

東京スポーツでは、新馬戦の予想にこのIK理論を掲載しており、その評価によると、
シルクブルックリン
IK指数:65(オススメ)
開花早熟、短~中距離向き
芝○、ダート◎
血統コメント:父母米系再現、先行粘りこみ型

との事で、上原調教師の使い方(レースの選び方)は合っている事がわかります。
今回のデビュー戦は、入厩して短期間で仕上げた為、追い切り不足で体重が絞れて
いなかったのと、馬が初めてのレースで早い流れについていけなかっただけで、
レース慣れしていけば、直線で見せた様ないい脚を使えると思いますので、次走
もう一度ダート1200mを使う様ですが、また柴田騎手に期待したいと思います。
Secretariatの様に、距離延長で、先行する競馬ができるようになれば、血統開花と
見ていいでしょう。

次に、シルキーマーチの血統ですが、父デビッドジュニア、母シルキーパレード
母の父リヴリア という血統です。6代血統表を見てみましょう。
シルキーマーチ6代血統表
silkymarch6.jpg

先ず、目につくのは、Riverman4×3の近親配合です。その父Never Bend5*5×4
もクロスになり、母の父Prince John5×6×5もクロスとなり、Riverman内にクロス
馬が集まっている事がわかります。

先ほどのシルクブルックリンとは違い、父デビッドジュニア(ダビデの子という意味)
は、ヨーロッパの中距離芝のチャンピオンで、母の父リヴリアもアメリカ芝のG1馬、
母の母ユーワメルドは有馬記念を勝ったシルクジャスティスの母であり、両親ともに
芝向きの血統である。

今、日本では、サンデーサイレンスやNorthern Dancer、Mr.Prospector、Hail to Reason
といった血が流行しており、デビッドジュニアの様な血は、なかなか日本の固い芝では
実績を残しにくく、上記流行の血をあまり含んでいない為、うまく配合してあげる必要
があります。

先ず、デビッドジュニアの6代血統表を見てみましょう。
davidjunior6.jpg

父Pleasant Tapは、ジャパンカップを勝ったタップダンスシチーの父、母Paradice River
は、ジャパンカップ2着したパラダイスクリークの全妹で、血の質は高い。父系は、名馬
10傑で第1位に選ばれた貴重なRibot(リボー系)。全体としてマイナーな血統です。

Never Bend(スピード)の4×4-Nasurullah7*6*6×5*7、Prince John(スタミナ)
4×5-Princequillo7*6*7×6*が強い影響を示しており、これが、デビッドジュニア
の芝での強さの秘密です。であれば、この2つの血をまとめて上げればいい。
つまり、Never Bendを父に持ち、母の父がPrince JohnであるRivermanの血を母方にもって
くれば、Rivermanがクロス馬になり、父内で強い影響を示していた2頭の血をまとめ、
シンプルな血統構成(Riverman1本に全体の血をまとめる)にできるのです。

Rivermanの近親クロスは、過去にオリオンザサンクスという強い地方馬がRiverman3×3
を持っており、その効果はあると思いました。オリオンザサンクスの母の父もリヴリアでした。
Rivermanは、フランス2000ギニー等に勝った芝のマイラー(1600m)で、父系
はスピード血統、母の父系はスタミナ血統なので、その両方の血をクロスさせれば、スピード、
スタミナ兼備の優駿となる可能性が高い。

東京スポーツ上のIK血統評価は、
シルキーマーチ
IK指数:66(オススメ)
開花普通、中距離向き
芝◎、ダート○
血統コメント:リヴリア強調、たたき良化型

との事で、初戦に芝1400mを使ってくれた、星野調教師のレース選択は血統構成と
合っている。結構、近親が強いので、根性もあるみたいですし、距離が伸びても大丈夫
だと思います。強調されたリヴリアは、皐月賞馬ナリタタイシンを出しているが早死に
してしまった貴重な血であり、その母Dahlia(ダリア)は世界中のGⅠレースを10勝
した名牝であり、クラシックもOKだと思います。

2頭とも、血統的には、Nasrullah(ナスルーラ)系のスピードと、Princequillo系のス
タミナを併せ持った馬を強調した配合になっていますので、何とか勝ちあがって、福島
育成馬の意地を見せてほしいと思います。これらマイナーな父の産駒が活躍する事で、
今年は4頭しか繁殖が集まらなかったデビッドジュニアや、今年が初年度のスタチュー
オブリバティのマイナーな種牡馬でも、サンデーサイレンス系種牡馬に対抗できるという
可能性を見せて欲しいと思います。

それが、かつて種牡馬の墓場と言われた日本で、マイナー種牡馬が生き残っていく道で
あり、親孝行の為にも、この2頭には頑張って欲しいのです。

おそらく、この2頭を生産した方は、I理論に基づいて配合をされている可能性があ
ります。でも、競馬は配合だけでなく、その後の育成、調教師による血統構成を考慮し
たレースの選択、騎手との相性等によって、成功するかしないかが決まってきますので、
今回の様に、配合も、育成も、レース選択も、騎手との相性もいいというのは稀なので
す。ですから、この2頭は、このチャンスを生かして欲しいと思います。

C

omment

感服しました
初めまして、タジと申します。
実はシルクのお仲間さんだったんですね!
ブルックリンは私も一緒ですし、今後とも末長いお付き合いをお願いします。

それにしてもこのお話、非常に面白く興味をそそられました。
機会があれば、また色々と教えてくださいね!

タジ URL | 2011/08/07 15:15 [ 編集 ]

シルクブルックリン、頑張って欲しいです!
>初めまして、タジと申します。
>実はシルクのお仲間さんだったんですね!

タジさん、初めまして。
シルクHC一筋15年、長谷川 友紀と申します。

>ブルックリンは私も一緒ですし、今後とも末長いお付き合いをお願いします。

コメント、そしてお褒めの言葉、ありがとうございます。
自分は、シルクで一口馬主始めて15年くらいなんですが、こんなに早く、
デビューできたのが初めてなので、ブルックリンともども末永くお付き合い
頂ければと思います。今年の天栄育成馬はちょっと違いますよね。

ブログの方、閲覧させていただきました。
ブルックリンだけでなく、マーチも応援していただいている様でありがとう
ございます。プレノタノートもお持ちなんですね(2歳OP馬)!
早く、ブルックリンも、OP馬の仲間入りして欲しいですね。

>それにしてもこのお話、非常に面白く興味をそそられました。
>機会があれば、また色々と教えてくださいね!

長文、お読みくださり、ありがとうございます。<(_ _)>
15年、一口馬主をやってきて、失敗した事も、うまくいった事もありました。
血統については、いろいろ、ウンチクを語れますので、お互い情報交換できれば
と思います。自分のメールであれば、血統に関する詳細な質問受け付けてます
ので、気軽にメールしてみて下さい。

シルクブルックリン、順調なら、今週末の出走もあるかもしれませんね。
では、今後とも、よろしくお願いします!

長谷川 友紀 URL | 2011/08/08 16:26 [ 編集 ]


検索フォーム