Prev  «  [ 2018/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
当ブログ訪問者カウンター
プロフィール

長谷川友紀(ハセガワトモノリ)

Author:長谷川友紀(ハセガワトモノリ)
40歳で脱サラし、ハンコ屋+古本屋のハイブリッド店舗(ネット+実店舗) 長谷川枕山堂(ハセガワチンザンドウ)の代表をしています。大学では物理を学び、東京のIT企業で15年+1年勤務後、実家に帰郷。インデックス・ファンドと純金の積み立てで資産運用するクリスチャン。趣味は、アニソンを聴くこと、歌うことと一口馬主。大井の東京大賞典(地方競馬のグランプリ)制覇が夢。

長谷川枕山堂(古書店)HP
2018年1月をもって閉鎖致します。
本と文化の街スーパー源氏
長谷川枕山堂の古書はスーパー源氏で販売しています。
【オススメ本】
上記の本で、長谷川枕山堂が 紹介されました。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
一口馬主出資馬一覧
silk1.gif
愛馬のレース予定&結果2018
【全成績】1-1-2-2-0-1-0-2-4
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5中山11R(G3)ブラックバゴ4着(620)
1/8中山5Rヴェロニカグレース2着(290)
1/21中山11R(G2)ブラックバゴ⇒回避
1/28東京10Rグランドサッシュ6着
2/18小倉5Rナハストーン15着
3/10中山10Rグランドサッシュ8着
3/11中山6Rヴェロニカグレース3着(180)
4/22東京11R(G2)ヴェロニカグレース8着(416)
5/5京都4Rナハストーン17着(タイムオーバー)
5/12東京10Rグランドサッシュ3着(460)
6/3阪神11Rグランドサッシュ4着(270)
6/30中京7Rナハストーン17着(タイムオーバー)
6/30福島8Rヴェロニカグレース1着(750)
7/15函館11R(G3)ブラックバゴ10着(82)
【出走予定】
7/29新潟10Rアルーアキャロル*着
8/18新潟11Rグランドサッシュ*着
8/19札幌11R(G2)ブラックバゴ*着
愛馬のレース結果2017
【全成績】6-0-6-2-3-1-2-3-11
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/7京都12Rスペシャルギフト1着(1050)
1/8中山12Rブラックバゴ1着(1050)
1/14中京8Rダンスールクレール7着⇒引退
1/15中山12Rシルクブルックリン9着
1/28東京11R(OP)サムソンズプライド4着(360)
2/11東京12Rアルーアキャロル8着
2/18東京11R(G3)サムソンズプライド⇒中止
2/19東京10Rブラックバゴ3着(430)
3/5阪神9Rスペシャルギフト9着
3/11中山10Rグランドサッシュ8着
3/20中京10Rシルクブルックリン11着
4/8中山2Rリバーサルフィルム取消
4/8阪神10Rスペシャルギフト5着(182)
4/16福島12Rシルクブルックリン3着(380×2口)
4/30東京2Rリバーサルフィルム6着
5/6東京10R(OP)サムソンズプライド11着⇒引退
5/27京都11Rスペシャルギフト16着
6/17函館2Rリバーサルフィルム8着
6/17東京11Rグランドサッシュ5着(182)
6/17東京11Rブラックバゴ9着
7/8函館11Rブラックバゴ1着(1820)
7/22福島5Rヴェロニカグレース3着(180)
7/29新潟11Rグランドサッシュ3着(460)
8/19新潟11Rグランドサッシュ7着
8/20新潟10Rシルクブルックリン⇒中止⇒引退
9/3新潟7Rリバーサルフィルム3着(130)
9/16中山7R(S未勝利)リバーサルフィルム10着⇒引退
9/24中山11R(G2)ブラックバゴ10着
10/1中山2Rヴェロニカグレース1着(500)
10/8東京7Rアルーアキャロル1着(750)
10/9東京10Rグランドサッシュ5着(182)
11/4東京10Rグランドサッシュ11着
11/18京都11R(OP)ブラックバゴ1着(2400)
11/26東京9Rアルーアキャロル3着(380)
12/23中山11Rグランドサッシュ4着(270)
12/28阪神12Rスペシャルギフト10着⇒引退
愛馬のレース結果2016
【全成績】3-5-3-2-6-5-6-2-10
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/9中山10Rサムソンズプライド2着
1/24中京7Rダンスールクレール5着
2/6東京9Rグランドサッシュ3着
2/7東京10Rサムソンズプライド2着
2/13東京7Rダンスールクレール5着
2/14東京5Rアルーアキャロル1着
2/21東京10Rブラックバゴ12着
3/5中山10Rブラックバゴ6着
3/6中山9Rグランドサッシュ5着
3/6中山9Rシルクブルックリン7着
3/26中京11Rシルクブルックリン7着
4/2中山10Rグランドサッシュ2着
4/23東京6Rダンスールクレール7着
4/24東京9Rブラックバゴ9着
5/7東京10Rサムソンズプライド1着
5/15東京10R(OP)アルーアキャロル2着
5/15新潟11Rシルクブルックリン6着
5/29東京8Rグランドサッシュ1着
5/29東京12R(G2)サムソンズプライド8着
6/18東京11Rグランドサッシュ5着
6/18東京12Rダンスールクレール4着
6/25東京10Rブラックバゴ6着
6/25東京10Rシルクブルックリン10着
7/9福島10Rブラックバゴ10着
8/6新潟10Rシルクブルックリン4着
8/6新潟10Rブラックバゴ11着
8/6札幌11R(OP)サムソンズプライド12着
8/20新潟11Rグランドサッシュ3着
9/3新潟10Rシルクブルックリン7着
9/4札幌11R(OP)サムソンズプライド5着
9/25中山11R(G2)サムソンズプライド10着
10/10東京9Rアルーアキャロル2着
10/22東京8Rシルクブルックリン7着
10/22京都10Rグランドサッシュ6着
11/12東京12Rスペシャルギフト6着
11/26東京6Rリバーサルフィルム5着
11/27東京6Rダンスールクレール15着
12/3中山11R(G2)サムソンズプライド7着
12/11中京9Rダンスールクレール9着
12/17阪神10Rスペシャルギフト7着
12/18中京12Rシルクブルックリン3着
12/25中山2Rリバーサルフィルム8着
12/25中山10R(G1)サムソンズプライド16着
カテゴリ
リンク
愛馬のレース結果2015
【全成績】3-4-5-12-7-5-6-2-17
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/4京都3Rキングオブタイム12着
1/4京都4Rダンスールクレール4着

1/10京都5Rスペリオルラスター5着
11/17京都10Rシルクブルックリン11着
1/18中山1Rアンジュデトワール4着
1/18中山7Rアウレオーラ4着
1/18京都7Rダンスールクレール5着
1/18中山10Rサムソンズプライド7着
1/18中山11R(G3)ブラックバゴ2着
1/24京都5Rスペリオルラスター7着
1/31東京9Rシルクブルックリン9着
2/1東京12Rグランドサッシュ3着
2/8東京7Rアウレオーラ12着
2/8小倉9Rキングオブタイム10着
2/15東京12Rグランドサッシュ10着
2/21小倉6Rアウレオーラ13着引退
2/21京都8Rキングオブタイム16着
3/1阪神12Rスペシャルギフト3着
3/7中山10Rサムソンズプライド3着
3/22阪神9Rスペシャルギフト1着
3/22中山11R(G2)ブラックバゴ6着
3/28中京11Rグランドサッシュ3着
3/29中山1Rアンジュデトワール13着
3/29中山10Rサムソンズプライド6着
5/2東京11R(G2)ブラックバゴ4着
5/9新潟3Rアンジュデトワール8着
5/9東京10Rサムソンズプライド2着
5/17新潟4Rキングオブタイム10着
5/17新潟11Rシルクブルックリン3着
5/23京都10Rスペシャルギフト4着
5/31東京8Rグランドサッシュ1着
6/6阪神10Rシルクブルックリン5着
6/27阪神11Rサムソンズプライド12着
7/11福島6Rアンジュデトワール2着
7/11函館7Rスペリオルラスター7着
7/18中京1Rキングオブタイム5着
7/26福島3Rアンジュデトワール9着
7/26函館4Rスペリオルラスター6着
7/26中京10Rスペシャルギフト10着
8/1新潟10Rシルクブルックリン6着
8/8新潟10Rグランドサッシュ9着
8/9小倉4Rキングオブタイム4着
8/16札幌2Rスペリオルラスター11着引退
8/30新潟4Rアンジュデトワール7着引退
9/5小倉4Rキングオブタイム4着
9/5新潟10Rシルクブルックリン4着
9/21阪神10Rスペシャルギフト4着
10/3中山10Rシルクブルックリン5着
10/12京都9Rスペシャルギフト7着
10/12東京10Rサムソンズプライド2着
10/24東京8Rグランドサッシュ4着
11/7東京6Rアルーアキャロル1着
11/7東京10Rサムソンズプライド4着
11/11笠松10Rキングオブタイム9着
11/14京都12Rダンスールクレール12着
11/21東京10Rグランドサッシュ7着
11/21東京10Rシルクブルックリン6着
11/29京都6Rダンスールクレール8着
12/6阪神4Rキングオブタイム4着引退
12/22中京11Rグランドサッシュ5着
12/26中山12Rサムソンズプライド5着
愛馬のレース結果2014
【全成績】10-9-7-1-5-8-8-5-38
1/5中山10Rグランドサッシュ10着
1/5中山11Rサムソンズプライド7着
1/6京都 5Rダンスールクレール15着
1/12中山7Rシルクブルックリン15着
1/12京都10Rシルクシンフォニー13着

1/13京都2Rスペシャルギフト1着
1/25中山4Rアウレオーラ8着
1/26中山5Rザッツフェイマス6着
2/1東京7Rスペシャルギフト6着

2/1東京11Rサムソンズプライド3着
2/1京都11Rシルクシンフォニー9着
2/9小倉4Rダンスールクレール11着

2/15京都2Rキングオブタイム2着
2/16小倉4Rブリーズラプソディ13着
2/16小倉7Rアウレオーラ15着
2/16小倉11Rシルクシンフォニー14着
2/22東京6Rグランドサッシュ7着
2/23京都2Rダンスールクレール取消
3/8中山8Rアウレオーラ14着
3/9中山2Rザッツフェイマス7着

3/9阪神2Rキングオブタイム3着
3/15中京11Rサムソンズプライド16着
3/22中京2Rキングオブタイム1着
3/22阪神7Rシルクブルックリン5着
3/23中山7Rアウレオーラ10着
4/6中山5Rザッツフェイマス7着
4/13阪神3Rダンスールクレール11着
4/13阪神4Rキングオブタイム5着

4/13中山7Rシルクブルックリン8着
4/13中山8Rアウレオーラ6着
4/13福島11Rサムソンズプライド12着
4/19中山7Rアウレオーラ6着
4/27阪神5Rスペシャルギフト7着

4/27東京6Rグランドサッシュ2着
5/10新潟10Rシルクブルックリン1着
5/11新潟10Rスペシャルギフト11着
5/17東京9Rグランドサッシュ8着
5/24京都3Rブリーズラプソディ13着
5/31東京2Rザッツフェイマス7着
6/1東京7Rアウレオーラ13着

6/7東京9Rサムソンズプライド1着
6/8阪神7Rキングオブタイム11着
6/15東京12Rグランドサッシュ3着
6/21東京10Rフラムドグロワール2着
6/21東京11Rサムソンズプライド7着
6/28函館3Rダンスールクレール12着
6/28東京3Rザッツフェイマス8着
6/29函館7Rアウレオーラ9着
6/29阪神8Rキングオブタイム9着
7/12函館3Rダンスールクレール15着

7/19福島6Rアンジュデトワール4着
7/20函館4Rダンスールクレール8着
7/20中京8Rスペシャルギフト14着
7/26札幌11Rサムソンズプライド11着
8/2新潟2Rアンジュデトワール10着

8/3新潟8Rグランドサッシュ5着
8/9札幌2Rダンスールクレール6着
8/9札幌2Rザッツフェイマス10着
8/16小倉3Rブリーズラプソディ15着
8/16札幌9Rスペシャルギフト6着
8/16新潟10Rシルクブルックリン16着
8/17小倉8Rキングオブタイム15着

8/23札幌4Rダンスールクレール2着
8/23札幌11Rサムソンズプライド9着
8/23新潟12Rグランドサッシュ12着

8/30札幌4Rダンスールクレール2着
8/31札幌4Rザッツフェイマス10着
9/14新潟5Rブラックバゴ2着
9/21新潟4Rアウレオーラ13着
9/27阪神4Rブリーズラプソディ14着

9/28阪神3Rダンスールクレール2着
10/4新潟6Rリファインド13着
10/13東京1Rアンジュデトワール3着
10/14京都12Rスペシャルギフト1着
10/19福島4Rアウレオーラ6着
11/2東京9Rフラムドグロワール10着

11/9福島4Rアウレオーラ1着
11/13園田7Rダンスールクレール1着
11/22東京1Rアンジュデトワール5着
11/23京都5Rスペリオルラスター2着
11/23東京8Rグランドサッシュ6着
11/25園田8Rダンスールクレール1着
11/26笠松10Rキングオブタイム2着
11/30東京3Rブラックバゴ1着
11/30東京10Rサムソンズプライド12着
12/8中山8Rアウレオーラ競争中止

12/13中京9Rグランドサッシュ1着
12/14中山10Rサムソンズプライド3着
12/20阪神12Rシルクブルックリン7着
12/21中山1Rアンジュデトワール3着
12/21阪神3Rスペリオルラスター5着
12/21阪神12Rスペシャルギフト11着
12/28中山9R(G2)ブラックバゴ3着
愛馬のレース結果2013
【全成績】7-3-8-7-3-3-1-4-25
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/12京都4Rシルクシンフォニー14着
1/13中山12Rシルクブルックリン11着
1/21中山11R(G3)フラムドグロワール10着
1/27東京12Rシルクブルックリン5着
2/2東京4Rステラコーヴァ8着
2/3中京4Rシルクシンフォニー3着
2/3東京5Rサムソンズプライド12着
2/9東京7Rトルサード13着
2/9東京9Rシルクブルックリン14着
2/23小倉6Rシルクシンフォニー9着
2/24阪神1Rアウレオーラ3着
3/3小倉5Rサムソンズプライド3着
3/10阪神11Rラトーナ15着
3/10中山3Rアウレオーラ3着
3/10中山7Rトルサード8着
3/30中山5Rサムソンズプライド1着
3/31中山3Rアウレオーラ3着
3/31中山5Rステラコーヴァ12着
4/13中山9Rサムソンズプライド1着
4/14中山2Rアウレオーラ4着
4/14福島9Rトルサード13着
4/27東京1Rアウレオーラ2着
5/4東京11R(OP)サムソンズプライド1着
5/5東京11R(G1)フラムドグロワール3着
5/11京都7Rラトーナ16着⇒引退
5/17東京1Rアウレオーラ3着
5/22園田10Rシルクシンフォニー4着
5/26東京10R(G1)フラムドグロワール10着
5/26東京10R(G1)サムソンズプライド17着
5/26東京11Rシルクブルックリン12着
6/1阪神5Rダンスールクレール4着
6/2東京6Rステラコーヴァ12着
6/9東京1Rアウレオーラ9着
6/22東京2Rアウレオーラ5着
6/30福島11Rフラムドグロワール4着
7/13福島3Rアウレオーラ2着
7/21福島2Rステラコーヴァ10着
7/28小倉7Rシルクシンフォニー1着
8/3新潟3Rアウレオーラ1着
8/11函館5Rグランドサッシュ1着
8/17小倉11Rシルクシンフォニー8着
8/24新潟12Rシルクブルックリン8着
8/25小倉2Rアイズオブラヴァー14着
8/30新潟3Rステラコーヴァ14着⇒引退
9/7阪神2Rダンスールクレール4着
9/15阪神3Rアイズオブラヴァー14着⇒引退
9/28阪神3Rダンスールクレール4着
9/30盛岡11Rシルクシンフォニー1着
10/12東京5Rザッツフェイマス6着
10/13東京7Rシルクブルックリン4着
10/14京都2Rダンスールクレール2着
10/20京都10Rシルクシンフォニー5着
10/26京都5Rブリーズラプソディ11着
11/9福島12Rシルクブルックリン3着
11/9京都4Rブリーズラプソディ11着
11/9東京3Rザッツフェイマス6着
11/17福島12Rシルクブルックリン6着
11/30阪神11Rシルクシンフォニー13着
12/8中山7Rグランドサッシュ7着
12/14中京2Rアウレオーラ12着
12/14中山11R(OP)サムソンズプライド10着
愛馬のレース結果2012
【全成績】8-4-9-5-4-2-3-5-27
1着
2着
3着
4着
5着
6着以下
【レース結果】
1/5京都4Rシルクデイブレイク1着
1/9中山12Rシルキーフェスタ13着
1/14京都1Rシルクシンフォニー3着
1/14中山9Rシルクブルックリン8着
1/22京都12Rシルクデイブレイク3着
2/5京都3Rトルサード1着
2/5京都12Rシルクデイブレイク1着
2/12東京8Rシルキーフェスタ14着
2/18東京6Rシルクブルックリン14着
3/3阪神1Rシルクシンフォニー5着
3/3中京11Rシルクデイブレイク6着
3/10中山11Rトルサード14着
3/17阪神10Rシルクデイブレイク14着
3/31阪神1Rシルクシンフォニー1着
4/7福島6Rシルキーマーチ2着
4/14福島10Rシルクブルックリン3着
4/15阪神10Rシルクデイブレイク12着
4/29福島3Rシルキーマーチ8着
4/29福島10Rシルキーフェスタ14着
5/19東京5Rシルキーマーチ4着
5/27東京6Rシルクブルックリン4着
6/2阪神12Rシルクシンフォニー7着
6/9東京5Rフラムドグロワール1着
6/9東京6Rシルキーマーチ2着
6/9東京7Rトルサード11着
6/16函館8Rシルクブルックリン1着
6/23阪神10Rシルクデイブレイク12着
6/30福島11Rシルクデイブレイク14着
7/7福島10Rトルサード10着
7/8福島5Rサムソンズプライド9着
7/8函館12Rシルクブルックリン3着
7/22新潟7Rシルキーマーチ2着
7/22札幌7Rシルクシンフォニー7着
7/28札幌5Rラトーナ1着
7/29新潟5Rアウレオーラ18着
8/5新潟6Rシルキーマーチ3着
8/11新潟12Rシルキーフェスタ8着
8/25新潟7Rシルキーマーチ4着
9/1札幌10Rシルクブルックリン9着
9/2札幌6Rシルクシンフォニー9着
9/16中山4Rシルキーマーチ5着
9/22中山1Rサムソンズプライド8着
9/23阪神6Rシルクシンフォニー4着
9/30中山6Rトルサード9着
9/30中山9Rフラムドグロワール2着
10/6東京3Rサムソンズプライド3着
10/13東京1Rアウレオーラ10着
10/13新潟3Rシルクシンフォニー5着
10/14京都12Rシルクデイブレイク12着
10/20東京6Rトルサード11着
10/20東京9Rフラムドグロワール1着
10/21東京6Rシルキーマーチ10着
10/27京都2Rアウレオーラ8着
10/27京都10Rシルクデイブレイク10着
10/28東京2Rサムソンズプライド3着
11/4京都10Rシルクデイブレイク14着
11/4福島6Rトルサード10着
11/10福島1Rアウレオーラ5着
11/11福島12Rシルキーマーチ10着
11/18東京3Rサムソンズプライド3着
12/1中京1Rアウレオーラ12着
12/8中京4Rサムソンズプライド7着
12/9中京6Rシルクシンフォニー3着
12/15中山6Rステラコーヴァ9着
12/16中山11R(G1)フラムドグロワール4着
12/24中山12Rシルクブルックリン6着
本日の金価格(円/g)
株価&為替ボード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報

あしたの(GⅠを勝てる馬に出資する)ために~<その3>「重・不良馬場に強い馬を選べ!」

先週は、大雨で西日本を中心に、連日雨が降り続き、何十年も決壊しない様な川が溢れて
決壊したり、何十年もびくともしなかった山が土砂崩れになってしまいました・・・。

被災された方、お亡くなりになられた方も多数おられますが、皆さん、

「雨で、避難するとは、思わなかった・・・。」

と口にされている方が多かった様に思います。特に高齢者の方が、長年の経験から、川が
決壊するなんて絶対にないと思っていたわけです。

自分の住んでいる栃木市も、3年前の9月9日、2つの台風に挟まれて、線状降水帯が発生、
3日間同じ場所に雨が降り続いた結果、約50年間決壊しなかった巴波川(うずま川)が決壊、
栃木駅前が冠水状態になり、自分のお店も床上浸水してしまいました・・・。

この時も、生まれてから、溢れた事の無かった川が決壊するなんて、思ってもおらず、ただ、

「大雨が結構続くなあ・・・。」

くらいの認識でしたが、夜中にガレージに水が入ってきて、

「これは、ヤバイ・・・」

と思った時は、既に遅しで、翌朝には、栃木県を南北に走る鬼怒川の水も増加、下流の茨城県
常総市で鬼怒川が決壊して、今回の岡山県や広島県の様な街全体が水に浸かってしまう状況
も起きてしまいました。つまり、70年くらい変わらなかった今までの気象の常識が通用しなくなっ
たということなのです。

この時は、ダブル台風という(仮面ライダーの変身ベルトの様な)特殊な現象が起きたために、
線状降水帯が発生したので、こんな事は続かないと思っていましたが、翌々年7月梅雨前線が、
九州北部に掛かり続け、線状降水帯が発生、山間部で河川が決壊するなどの豪雨災害が発生
してしまいました。

そして、今回の西日本豪雨災害と、3年にわたり、今までは起こらない様な豪雨災害が立て続けに
起こる様になってきました。

この原因としては、地球温暖化が原因と言われることが多いですが、いろんな本やネットで調べた
ところ、以下の様な原因が考えられるのではないかと思っています。

1)太陽活動が弱くなっている

これは、あまり意識する人は少ないと思いますが、太陽活動は不変ではありません。
11年周期で、活動が活発になったり、弱くなったりしていました。活動が活発な時は、黒点が増え、
活動が弱くなる時は、黒点数が減ります。これは、11年周期で、太陽の磁場が南北逆転するため
です。ところが、2009年から、太陽の磁場が南北逆転せず、北極はS極からN極に変わったものの、
南極は、N極のままで、赤道付近がS極になるという、4重極構造という状況になっているそうです。

これが、原因で、活発になるはずの太陽が活発にならず、11年周期で繰り返されてきた太陽の活動
周期が崩れてきている。

これは、初めてのことではなく、例えば、17世紀~19世紀前半(1601年~1850年)に太陽の黒点
が少なくなり、夏にイギリスのテムズ川が凍り、日本は江戸時代でしたが、寒冷化で米が取れずに、
飢饉が起こったり、富士山の噴火や地震などの天災も起こっています。

最近の世界的な地震や火山の噴火の増加、異常気象も、太陽の活動が弱まっていることが原因と
言われています。太陽は、太陽風によって、宇宙から飛来する有害な宇宙線から、地球を守っている
のですが、太陽の活動が弱くなると、宇宙から有害な宇宙線が多く降り注ぐ様になります。

宇宙線が増えると、大気がイオン化し、電荷を帯びる様になると、周りの水滴を集め、雲が発生し易
くなる。雲が増えることで、大雨が降る様になる。という理屈です。また、宇宙線が、マグマを活性化
させることで、地震や火山の噴火が増えることになるようです。

参考:太陽に異変 静穏化で地球は寒冷化するのか

2)北極が暖かくなり、その周りが寒くなっている

自分が産まれた頃、北極と南極は、氷に閉ざされた寒い所でしたが、現在、北極の氷が気温上昇に
よって、氷の面積が少なくなっています。ロシアや日本では、北極海航路で、日本や欧州を短距離で
結ぶ航路も検討されています。

しかし、北極の氷が解けることは、いいことばかりではありません。氷が水になると、太陽の光を吸収
しやすくなり、北極海の温度が高くなり、大気も暖かくなっていきます。すると、その上空で気圧が高く
なり、その影響で、北極の周りを回っている偏西風が、一部では北に押し上げられ、その反動でその他
の地域では、南に偏西風に乗って、北極海周辺の寒気が南に蛇行する様になります。

参考:「地球温暖化のせいで寒冷化…」 なぜそんなことが起こるのか(2P)

3)偏西風の蛇行により、梅雨前線が停滞

最近、日本でも夏に雹が降ったり、ゲリラ豪雨になるのは、夏でも、偏西風の蛇行により、上空に寒気
が居座り続けるため、暑い地上との温度差で、積乱雲が発生したり、ゲリラ豪雨が発生するのです。

つまり、北極海が温暖化すると、偏西風を蛇行させることになり、その結果、北極海周辺の地域では、
偏西風が、西から東に流れず、南北に蛇行して、北のオホーツク海高気圧と、南の太平洋高気圧に
挟まれる形で、梅雨前線が長く居座り続けてしまうので、線状降水帯が多く発生する様になったのです。

参考:「地球温暖化のせいで寒冷化…」 なぜそんなことが起こるのか(1P)
参考:「地球温暖化のせいで寒冷化…」 なぜそんなことが起こるのか (3P)

4)海洋ベルトコンベアの働きが弱まる
北極海の氷が解けることで、もう一つやっかいな事が起こります。
地球の海は、地球規模で、熱を運ぶベルトコンベアの様な海流が存在します。これは、「熱塩循環」
「グローバルコンベヤーベルト」と言われていますが、赤道付近から暖かい海流が、ヨーロッパ北部
に流れ込むため、ヨーロッパは、高緯度でも、温暖な気候なのです。

ヨーロッパの北部には、暖かい海流が、塩分濃度の差で、深海に沈みこむポイントが存在しますが、
北極海に近い所なので、北極海の氷が解けると、海水の塩分濃度が減り、海流が沈みこまなくなって
しまう。すると、地球規模の熱塩循環が止まってしまい、暖かい海流が、欧州北部まで流れなくなって、
結果として、ヨーロッパが寒冷化してしまう可能性があるのである。

海流の流れによって、地球規模で、気温を調節していた海流ベルトコンベアの動きが弱まると、暑い
所はますます暑く、寒い所はますます寒くなる可能性があります。

参考:「地球温暖化のせいで寒冷化…」 なぜそんなことが起こるのか(4P)

「おいおい、このフログはいつから、気象予報ブログになったんだ?」

とお叱りを受けるかもしれませんが、この気候変動により、大雨が増えることが、競馬にも大きな影響を
もたらすのです。

最近、GⅠレースが、重馬場や不良で行われることが多くなったとお感じではないでしょうか?

昨年秋にも、秋華賞、天皇賞(秋)、菊花賞といったクラシックレースが3週連続で、重、不良馬場で行われ
実力馬が実力を発揮できないということが多かったと思いますが、先週も大雨で、3場とも馬場が重馬場に
なったことで、人気薄の馬が上位に来て、馬券が大荒れとなってしまいました。

地球規模(太陽系規模と言ってもいいですが)の気候変動によって、日本では、益々豪雨による災害が
増えていく可能性があり、屋外の競馬場で行われる競馬もその影響を大きく受けることになるということ
です。

そこで、

あしたの(GⅠを勝てる馬に出資する)ために<その3>は、
「重・不良馬場に強い馬を選べ!」


です。

日本の競馬場は、欧州の競馬場に比べて、スピードが出やすい軽い芝と言われてきました。活躍する馬
もその軽い芝を見方につけたスピードタイプの馬や、切れ味重視の馬が活躍する傾向が強かったと思い
ます。

しかし、今後、大雨の影響で、馬場が渋り、重くなり、力の要る馬場になった場合、軽いスピード馬は苦戦
する可能性が出てきます。

一般的に、重馬場、荒れ馬場に強い種牡馬と言えば、産駒のオルフェーヴルが不良馬場のダービーを
勝ったり、稍重の皐月賞を勝ったゴールドシップの父ステイゴールドが有名かと思います。この2頭は、
軽いスピード馬場の京都や東京より、洋芝で馬場が深い阪神や中山、それも開幕最終週の荒れた馬場
を得意としていました。

olfevle6.jpg

goldship6.jpg

では、なぜ、ステイゴールド産駒は、重馬場、荒れ馬場が得意なんでしょうか?
2頭とも、オルフェーヴルは、ノーザンテースト4×3で、ゴールドシップは、ノーザンテースト≒The Minstrel
(3/4同血)4×4で、ノーザンテーストを強調しているという共通点があるのです。

続きを読む

関連記事

結果:【全重賞¥300馬券対決<その73、74>】~七夕賞(GⅢ)、プロキオンS(GⅢ)

大変遅くなりましたが、先週の3CBの結果回顧です。

まず、天気同様、大荒れとなった七夕賞の結果からです。
20180708TanabataSho-Yosou-Result.jpg

なんと、12頭中、11番人気のメドウラークが、後方からレースを進め、大外一気で勝利!
Meadowlark6.jpg
Hail to Reason4×5で、英ダービー馬Roberto強調。極端な逃げか追込み馬に出やすい配合形態。

2着に、3頭だしのラフィアンから、前走同コース同距離の福島民報杯を勝ったハービンジャー
産駒の4番人気マイネルサージュが、やはり、大外を勝ち馬と一緒に上がって行き2着!
MeinerSage6.jpg
Almahmoud6×5主導のシンプルな配合。凱旋門賞馬Sea Bird5×5で重馬場適性あり。

3着にも、最低人気のパワーポケットが、50kg軽ハンデと、経済コースの内々を通って、直線も
内を差して3着!
PowerPocket6.jpg
力のいる馬場が得意なエンパイアメーカー産駒。障害からの出戻りで、人気がありませんでした。

で、日本ダービー以来の3連単256万馬券の大荒れの結果となりました・・・。

何故、こんな結果になったかを、検証してみたいと思いますが、馬場が良に回復したとは言え、
前々で競馬したい馬が多かったのではないかと思われます。3頭だしのラフィアンのマイネル
ミラノが大外から逃げる展開で、バーディーイーグルや、ワンブレスアウェイなどが先行態勢。

1000m通過が、58.2秒というハイペースで、前半6ハロンが10秒後半~12秒前半のラップ
が連続する前半ハイペースな展開。

ハロンタイム 12.4 - 10.8 - 11.2 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 12.1 - 12.6 - 12.9 - 13.1

そのため、前に行った人気馬が、4コーナー~直線で息切れする中、後方追走から、3~4コーナー
捲くりで一気に先頭に並びかけ、3コーナーの落馬で内にいた馬が不利を受ける中、不利のない
馬場のいい大外一気で、追いこんで来たメドウラークとマイネルサージュが1-2。

3着パワーポケットも、軽ハンデを活かして、内々経済コースを通った事、落馬した1番の直前にいた
ことで、落馬の影響も免れて、直線余力が残っていたため、3着に来れたのではないかと推測します。

人気の一角だったノルマンディーのプラチナムバレットが、3コーナーで落馬で、内を追走していた
有力馬(2番キンショーユキヒメなど)が影響を受けたのも、馬券の大荒れに拍車をかける結果となっ
てしまった様です。

勝ったメドウラークは、ブラックバゴが勝った昨年の重馬場のアンドロメダSで追い込んで3着した馬で、
重馬場は得意。あの時も、重馬場で、前々で競馬する馬が多かったですが、後方で脚を溜めたブラック
バゴが3~4コーナー捲くりで、大外一気で勝ち、同じく大外を追いこんで来たメドウラークが3着しま
したが、雨で馬場が悪い時は、前半無理せず、3~4コーナー捲くりの様な戦法が以外と決まり易い
のかもしれませんね。

馬券予想では、アキュチャーさんがメドウラークに▲印を打たれていたのと、ぴぃさんがパワーポケット
○指名していましたが、さすがにこの大荒れでは、的中者はいませんでした・・・。

【七夕賞 配当】
 単勝:④    ¥  10080
 馬単:④→⑤  ¥  68760
3連単:④→⑤→⑧¥2563330


次に、ダート短距離重賞のプロキオンSの結果です。
20180708ProkionS-Yosou-Result.jpg

ここでは、不良馬場の足抜きのいいダートを見方につけた武豊騎手騎乗のマテラスカイが、スタート
良く逃げる展開。2番手に内からウインムート、その後、ブラゾンドゥリスが大外から3番手に上がり、
4番手に人気のドリームキラリで、人気馬が前々で競馬する形になりました。

重賞実績のあるシニスターミニスター産駒2頭(インカンテーションとキングズガード)は、後方から
レースを進めます。

ペースは、不良馬場で、足抜きのいいダートになったことから、ペースも早いですが、馬場が軽い
ので、後半も11秒台連発でペースが落ちません。

ハロンタイム 11.9 - 10.7 - 10.9 - 11.2 - 11.6 - 11.2 - 12.8

結局、足抜きが良く、前が止まらない傾向の馬場を見方につけた武豊騎手のマテラスカイがその
まま4馬身差をつけてレコード勝ち!稍重や重のレースで逃げて勝っており、馬場も見方しましたね。
MateraSky6.jpg

2着は、足抜きの良いい馬場で差し足を活かした実績馬インカンテーションが大外追込み2着。
Incantation6.jpg

3着は、2番手追走で、前走重馬場の栗東Sでブラゾンドゥリスに勝っていたウインムートが粘っています。
WinMut6.jpg

ブラゾンドゥリスは、不良のダートで果敢に先行した結果、10番人気ながら、5着入線を果たしてくれています。
burazonduriss6.jpg

ここでも、芝とは違いますが、馬場の傾向と、不良のダートで、逃げ先行馬が止まらないという傾向から、
逃げ先行馬を狙うという予想は出来ましたが、逃げ先行馬が多かったので、どの馬が逃げるか?武騎手
のマテラスカイやウインムートが逃げるという展開を予想できた謎の馬券死さんが、○→ →◎で、1着
3着のニアピンで、惜しい予想でした。(ご自分で買われた3連複は的中されていました。)

ここも、意外に難しいレースとなり、3CBでは、的中者なし。となりました。

【プロキオンS 配当】
 単勝:⑬    ¥    780
 馬単:⑬→⑥  ¥   5030
3連単:⑬→⑥→③¥  25410


【先週の買い目と的中結果】
3CB20180708-Kaime-Result.jpg

【7/9時点の配当合計と順位】
3CB20180708-Haitou-Result.jpg

7/9時点の順位は、以下の通りです。今週は、変動ありませんでした。
1位(¥22870):ぴぃさん→
2位(¥10680):ポニー級さん→
3位(¥ 9840):謎の馬券死さん→
4位(¥ 9090):netkeiba本誌→
5位(¥ 8550):ワンパラ大王さん→

6位(¥ 3930):長谷川枕山堂→
7位(¥ 2970):アキュチャーさん→


来週の重賞レースは、
サマー2000シリーズ第2戦!ハンデ重賞の函館記念(GⅢ)函館芝2000m
1重賞のみですので、ゆっくり予想できると思います。

アンドロメダSでの2着ストロングタイタンが鳴尾記念を勝ち、3着メドウラークが七夕賞を勝ったことで、
1着ブラックバゴが、雨で馬場の渋った函館の馬場を見方につけて、重賞初制覇できるか?が楽しみ
な1戦になりそうです。

関連記事

予想:【全重賞¥300馬券対決<その73、74>】~七夕賞(GⅢ)、プロキオンS(GⅢ)

今週は、西日本を中心とした大雨で、大変な被害が出てしまいました。前線が線状に西日本に
かかり続けて、河川が決壊する状況は、3年前の関東豪雨の時と同じですね・・・。
これ以上被害が拡大しないよう、お祈り申し上げます。< (_ _)>

競馬の方も、この雨の影響を受けて、3場とも、不良~重馬場~稍重で行われています。

9時時点で、七夕賞が行われる福島競馬場の芝が、稍重。
プロキオンSが行われる中京競馬場のダートが、不良。

となっています。となると、芝・ダート共に、重~不良馬場を得意とする馬にチャンスが出てくる
ような気がします。

先ずは、サマー2000シリーズ第1戦七夕賞の予想からです。
20180708tanabataSho-Yosou-Fix.jpg

福島の今日の天気は、曇りですので、稍重から良への回復もあるかと思いますが、先週よりも、
ソフトな馬場で七夕賞は行われそうですね。

ここは、前走重馬場エプソムCを使ってきた馬を重視したいと思います。
◎は、同レース4着のハービンジャー産駒サーブルオールを指名します。
SableOr6.jpg

重馬場の秋華賞を勝ったディアドラの7/8同血で、欧州血統で、重馬場適性のあるハービンジャー
産駒+先週ヴェロニカグレースを勝たせてくれた戸崎騎手コンビに期待します。
Deirdre6-2.jpg

○は、AJCCでで逃げて、3着に粘ったマイネルミラノにします。
MeinerMilano6.jpg
重馬場得意のステイゴールド産駒で、小回り福島向きの逃げ馬。逃げ馬に乗せるとペース配分が
上手い田辺騎手で、逃げ粘りを期待したいと思います。

▲は、約半年ぶりの出走ながら、地元福島のシルク馬、シルクドリーマーを穴馬指名します。
silkdreamer6.jpg
ノーザン提携以前に募集された馬で残っているのは、9歳のこの馬だけですが、中間は、NF天栄
で調整され、半年ぶりでも、調子はいいらしい。昨年洋芝の札幌で2着といいレースを見せているの
で、ゆるい馬場もこなしてくれると思います。

馬券は、通常買いで。
3連単:⑥→⑪→⑫
 馬単:⑥→⑪
 単勝:⑥

baken20180708Tanabatasho.jpg

次に、夏のダート短距離重賞プロキオンSの予想です。
20180708ProkionS-Yosou-Fix.jpg

今日の中京のダートは、不良でドロンコ馬場。名古屋は、今日も雨が降り続く見込みで、馬場の回復
は見込めそうにありませんね。芝と違って、ダートは、水を含むと足抜きのいい軽い馬場になり、前を
行く馬が止まらない傾向があります。

◎は、前走欅Sで逃げて、サンライズノヴァに勝った外国産馬ドリームキラリを指名します。
DreamKirari6.jpg
元愛馬シルクブルックリンに似た、米三冠馬Secretariat4×4を主導にしたスピード馬で、内枠で逃げ
という脚質も、合っていそうな気がします。騎手もミルコ・デムーロ騎手なら、鬼に金棒です。

○は、ポニー級さん、謎の馬券死さんの愛馬、ブラゾンドゥリスを指名します。
BlasondeLis6.jpg
前走、ルメール騎手で大敗しているので、人気はありませんが、注目すべきは、2走前の栗東S。
不良馬場の中、スタート良く2番手を追走して、そのまま2着に粘りきった。重賞勝利の黒船賞も、
重馬場で、重不良得意。今回は、武藤雅騎手で、戦力ダウンに思われがちですが、得意の外枠を引き、
丹内騎手など、マイナーな騎手で結果を残しているので、騎手変更は問題ないと思われます。

▲は、前々走のオアシスSで、サンライズノヴァとドリームキラリを破っているルグランフリソンにします。
LeGrandFrisson6.jpg
ある程度先行できる脚質で、不良馬場でも、前々で競馬すれば、粘れると思います。好調福永騎手
も面白いと思います。

馬券は、通常で買います。
3連単:②→⑫→⑤
 馬単:②→⑫
 単勝:②

baken20180708ProkionS.jpg

【7/8 13:00時点の買い目一覧】
3CB20180708-Kaime-Fix.jpg
※アキュチャーさんの予想を更新致しました。

今週は、3CB予想者の皆さんの愛馬が、多数出走予定ですが、すでに、土曜に2勝を挙げています!

3CB参加者愛馬一覧※間違っていたら、ご指摘願います。
--------------------------------------------------
【ぴぃさん】
4歳
アリンナ☆☆☆⇒7/7函館12R噴火湾特別出走⇒12着
デスティニーソング☆☆⇒7/8中京9R清洲特別出走⇒5着!
シシオウ ☆
グランティエラ ☆☆ 地方☆☆☆⇒7/7福島8R3歳上500万下出走⇒優勝!
GranTierra6.jpg
ぴぃさん、グランティエラ優勝、おめでとうございます!
ブラックヘルト 地方☆☆☆

3歳
ミラビリア ☆⇒7/7福島8R3歳上500万下出走⇒4着!
ファントムメナス☆⇒7/7中京12R3歳上500万下出走⇒14着
ラフカディオ
ラクシュミー
カシャーサ⇒7/7中京3R3歳未勝利出走⇒12着
オートヴィル
ベラソヴラーノ⇒函館6R3歳未勝利戦出走⇒4着!
シュネルスト

2歳
ラハイナヌーン
ラルムエトワール
サゼラック
アスティ
アースビルボード
アルジェンタータ
スターオブザナイル
レガーロブロッサム
スターリーパレード
ファビュラスギフト
--------------------------------------------------
【ポニー級さん】
7歳
グランドサッシュ☆☆☆☆

6歳
ブラゾンドゥリス☆☆☆☆☆☆☆⇒7/8中京11RプロキオンS出走⇒5着!
ルグランパントル☆☆☆☆
ビスカリア☆☆☆☆
ウォリアーズソウル☆☆☆

5歳
デスティニーソング☆☆⇒7/8中京9R清洲特別出走⇒5着!
アリンナ☆☆☆⇒7/7函館12R噴火湾特別出走⇒12着
ホウロクダマ☆☆
シシオウ☆
ディライトラッシュ☆

3歳
ボウルオブチェリー
ツァイトライゼ

2歳
ヴァイスコード
サゼラック
--------------------------------------------------
【ワンパラ大王さん】
6歳
ビスカリア☆☆☆☆
メルドオール地方☆☆☆

5歳
アリンナ☆☆☆
デスティニーソング☆☆⇒7/8中京9R清洲特別出走⇒5着!
ブレッシングテレサ☆☆⇒7/7函館8R3歳上500万下⇒優勝!
BlessingTeresa6.jpg
ワンパラ大王さん、ブレッシングテレサ優勝、おめでとうございます!

4歳
ゼアブラヴ☆
シュエットヌーベル☆
スプリングゲイル☆

3歳
オンファサイト地方☆
ヴァイズブリッツ→骨折中
アージェス⇒7/7中京3R3歳未勝利戦⇒3着!
トラソニャータ⇒7/7福島2R3歳未勝利戦⇒8着
オルボンディール→引退
ブライターデイズ→引退

2歳
ララフォーナ
ディアンドル
サルトアトランテ
--------------------------------------------------
【謎の馬券死(ざわざわのアニキ)さん】
6歳
ブラゾンドゥリス☆☆☆☆☆☆☆⇒7/8中京11RプロキオンS出走⇒5着!

5歳
ウインテンダネス☆☆☆☆☆☆
ブランメジェール☆☆⇒福島9R彦星賞芝1200m出走⇒13着

3歳
ウインスラーヴァ
ツァイトライゼ
--------------------------------------------------
【アキュチャーさん】
4歳
アナザートゥルース☆☆☆
ブランメジェール☆☆⇒福島9R彦星賞芝1200m出走⇒13着

3歳
シークエル☆
ファントムメナス☆⇒7/7中京12R3歳上500万下出走⇒14着
ラフカディオ
カシャーサ⇒7/7中京3R3歳未勝利出走⇒12着
コーラルフィーユ
キングオブハーツ
レイロー
レイナグラシア

2歳
カナロアガール
グランソヴァ-ル
アイヴィーサ
ラハイナヌーン
スパーブアゲイン
ストラスフィア
フッフール
カグラヒメ
ルヴォルグ
--------------------------------------------------
【長谷川】
7歳
グランドサッシュ☆☆☆☆

6歳
ブラックバゴ☆☆☆☆

5歳
アルーアキャロル☆☆☆

3歳
ヴェロニカグレース☆☆
ナハストーン

2歳
ヒンドゥタイムズ
マイタイムオブデイ
--------------------------------------------------
本日も、ブランメジェール、
BlancMegere6.jpg

baken20180708BlancMeger.jpg

デスティニーソング、
DestinySong6.jpg

baken20180708DestinySong.jpg

ブラゾンドゥリスは、勝利のチャンスあると思います。
BlasondeLis6.jpg

baken20180708BrazonDouris.jpg

関連記事

あしたの(GⅠを勝てる馬に出資する)ために~<その2>「プライドを捨てて、GⅠ馬の配合をものマネせよ!」

さて、GⅠを勝てる馬に出資するという大それた目標を掲げて始めたこの企画ですが、GⅠを
勝つことは、それほど生易しいものでは、ありませんし、狙って取れる様なものでもありません。

多分、今年牝馬2冠を制したアーモンドアイに出資された方も、

AlmondEye6.jpg

「まさか、GⅠを勝てるとは、思わなかった。」

というのが、正直な気持ちではないか?と思います。

自分も、1996年にシルクで一口馬主を始めた際、当時は、ビワハヤヒデ、ナリタブライアンを生産した
早田牧場が、バックについていましたので、GⅠで勝利できる馬に出資したいと思って、出資してきました
が、GⅠを勝ったシルクジャスティスやシルクプリマドンナに出資することは、出来ませんでした。
この2頭に共通するのは、父が、ブライアンズタイムであるということです。

silkjustis6.jpg

ダービー2着後、4歳で有馬記念を制した。3/4同血で同じ母系のシルクライトニングも皐月賞2着
している。
silklightning6.jpg

SilkPrimadonna6-2.jpg
オークスを制覇。マタさんの愛馬。元愛馬フラムドグロワールの母。ナリタブライアンの3/4同血。

何故でしょうか?当時自分も、一口馬主を始めたばかりで、自分で決めないと気が済まなかったと
いいますか、プライドが邪魔して、素直に、3冠馬を出したブライアンズタイム産駒を買う事が出来な
かったからです・・・。

当時は、社台ファームのサンデーサイレンスとトニービン VS 早田牧場のブライアンズタイム が、

種牡馬御三家と言われる時代であり、早田牧場バックアップのシルクなら、ブライアンズタイム産駒
に出資するのが、GⅠを勝つ王道だった
のですが、自分は、リヴリアや、ビワハヤヒデ、ナリタブライ
アン、ナリタタイシンといった日本のレースで活躍した馬の子で、実績の出ていない種牡馬の子を
買ってしまい、それが軒並み未勝利に終わるという経験をしてしまったのです・・・。

それと言うのも、自分の血統への過信、素直に実績のあるブライアンズタイム産駒を買えない変な
プライドが邪魔していたのです・・・。


一口馬主初勝利は、外国産馬のシルクマキシマム。この馬は、藤沢厩舎で、5歳デビューでしたが、
3勝を挙げてくれました。
silkmaximum6.jpg
当時は、珍しかったNorthern Dancer3×4。Tetratemaの全兄弟The Satrapが6代目にあった。

2頭目で初の芝での勝利は、マーベラスサンデー産駒のシルクジュリエットでしたが、1勝どまり。
SilkJuriette6.jpg
こちらも、Northern Dancer4×3の奇跡の血量。早田牧場唯一のサンデーサイレンス系種牡馬で、
Alamahmoud-Mahmoudのスピードを活用出来たのが幸いでした。

そんな頃、シルクも、ナリタブライアンなどの種牡馬の失敗から、早田牧場が倒産・・・。
大きなバックアップ体制を失ったシルクHCは、10年近くGⅠを勝てない時代に入ります。


自分も、6年ほどやって、独学で学んだI理論での馬選びに、自信を失くしていた頃でした・・・。

そこで、公式I理論で3B級と高評価されており、重賞七夕賞を勝っていた、ミデオンビットの全弟、
シルクヒーローを、初めて、自分の評価ではなく、公式I理論の評価を参考に出資しました。
silkhero6.jpg
父は、ダートのサンデーサイレンスと言われたアジュディケーティングですが、母は、サンデー
サイレンスの現役時代のライバルEasy Goer(イージーゴアー)と同配合のAlydar×Buckpasser
のピアグレイスという質の高い配合でした。

実は、この馬が、JRAの未勝利を勝ち上がれなかったにもかかわらず、地方(園田)で3勝を上げ、
JRAに戻って、ダートで4勝して、準オープンまで行く、初めての成功馬と言える馬だったのです。

「自分では、無理!神様、公式I理論様の評価に従います!」

と思って出資した馬が、10歳まで、走り続け、シルクHCの低迷期でも、辞めずに続けられた馬に
なりました。

それ以降は、自分のプライドはかなぐり捨てて、ブライアンズタイム産駒にも躊躇なく出資できる
様になりましたし、芝で3勝するシルクゾディアックや新潟千直を勝ったシルクアンフィニの様な馬
にも巡り合うことが出来ました。
silkzodiac6.jpg
有馬記念を勝った、シルクジャスティスの3/4同血。

SilkInfini6.jpg
菊花賞2着トーホウシデンの全妹。マヤノトップガンの3/4同血。

シルクヒーローは、ミデオンビットの全弟で、シルクゾディアックは、シルクジャスティスの3/4同血
ですから、過去に実績を残した馬の血統配合をモノまねした配合の馬に出資する様になってから、
一口馬主成績が向上してきました。

最近の馬で言うと、グランドサッシュは、京成杯を勝ったフェイムゲームの3/4同血になるので、そ
の配合実績から、ある程度走りそうと思えたので、ポニー級さんにもオススメ出来ました。
grandsash6sr.jpg

FameGame-Sen6.jpg
母の母ベルベットサッシュは、ゴールデンサッシュの全姉で、同血扱い。

自分の愛馬のエース、ブラックバゴも、函館2歳ステークスを勝ったクリスマスの3/4同血だった
ので、出資することが出来ました。
blackbago6sr.jpg

cristmass6.jpg
ブラックバゴ同様、バゴ×ステイゴールド配合を持つ。

ということで、

あしたの(GⅠを勝てる馬に出資する)ために<その2>は、
「プライドを捨てて、GⅠ馬の配合を、ものマネせよ!」


です。

落ちこぼれが、東大を目指す「ドラゴン桜」というマンガを書いた三田紀房さんが、以下の書籍で、
「オリジナル幻想を捨てろ」として、以下の様におっしゃっています。



続きを読む

関連記事

あしたの(GⅠを勝てる馬に出資する)ために~<その1>「クラブの救済制度を利用せよ!」

さて、3CBで馬券対決の記事しか書いていませんでしたが、年に1度の出資シーズンになりました
ので、そろそろ、一口馬の出資検討記事を、少しづつ書いていきたいと思います。

先週、ドカベンが46年の連載を終了したそうですが、スポコン漫画には、自分も学ばされることが、
多かったので、今年は、ちょっと趣向を変えて、あの名作マンガ「あしたのジョー」で、少年院に入って
いた矢吹丈に丹下段平が手紙「あしたのために」で、ボクシングのいろはを教えるのにあやかって、



「あしたの(GⅠを勝てる馬に出資する)ために」

と題して、GⅠを獲れる様な馬に出資するためには、どういう馬に出資したらいいのか?を一口馬主
生活22年の自分のノウハウを書いていきながら、募集馬についても解説していこうと思います。

なぜ、こういう記事にしようかと思ったかというと、一口馬主仲間のポニー級さんが、安い馬で一口
馬主気分を満喫する「一口馬主第1章」から、目標をGⅠ勝利に搾り、儲け度外視で、高い馬一流血統
一流厩舎でも出資する「一口馬主第2章」を始められたからです。

詳細は、以下のブログ記事を参照:
一口馬主 第1章 幕を閉じる
一口馬主 第2章
一口馬主 第2章への道

「一口馬主20年以上も続けていて、GⅠを勝っていない人が、他人にアドバイスなんて・・・」

と思われる方も、いらっしゃると思いますが、今出資している馬の中に、将来GⅠを勝ちそうな馬が、
4頭(ブラックバゴ、グランドサッシュ、アルーアキャロル、ヴェロニカグレース)がいますし、失敗の経験
からもいろいろアドバイスできると思ったからです。

でも、相手は、「浪速のジョー?」と言われたポニー級さんです。(一筋縄ではいきません。)(^^;;

今までも、血統からのオススメ馬として、何頭かオススメしてきましたが、自分が納得しないと、他人の
いいなりには、出資しない方なので、アドバイスの方法も考えないといけません。

ポニー級さんから、初めて、自分のブログにコメントを頂いたのは、今から6年前の2012年3月でした。
---------------------------------------------------------
こんばんは

「サムソンズプライド」いい名前ですね。

気に入った名前ついたら、応援にも身が入りますよね。

私もサムソンズプライドに出資したくなってきました。
ポニー級 URL | 2012/03/16 22:55 [ 編集 ]

---------------------------------------------------------
まだ、デビューもしていないサムソンズプライドに興味を示してくれ、出資も検討しているとの書き込み
でした。この当時、ポニー級さんは、シルクで一口馬主を始めたばかりであり、「一口馬主で泣き笑い」
という当時、一口馬主ブログランキング1位の人気ブログをやられていました。

これは、サムソンズプライドの出資するのかと思い、自分も、ポニー級さんのブログを訪問してみると、
会社の同僚の方(仮名:LF君)を相手に一口馬の成績や馬券勝負をしており、負けたら1週間自転車
通勤といった体を張った罰ゲームを賭けた勝負をされていました。

まさに、町のチンピラ相手にケンカを吹っかけて、勝負を挑む矢吹丈のイメージそのままでした・・・。

この時、ポニー級さんは、サムソンズプライドには、出資されませんでした。
なぜなら、一口¥30000までの馬しか出資しないという縛りを自分に課していたからです。
あと、¥6000上乗せして、サムソンズプライドに出資していれば、GⅠは勝てなくても、GⅠに出走す
る馬には出資出来たかもしれません。

SamsonsPride6.jpg

その後、グランドサッシュをオススメした時も、グランドサッシュを含めた3頭を候補にして、その時の
ポニー級さんの愛馬サンガヴィーノの着順で、出資馬を決めるというロシアンルーレット的な勝負で、
見事サンガヴィーノが1着で、値段の縛りを越えた1口¥36000のグランドサッシュに出資、初めて
ポニー級さんと同じ愛馬に出資することが出来ました。グランドサッシュは4勝をあげて、準オープン
にいますが、いまだOP昇級して重賞勝利には、手が届いていません。

grandsash6sr.jpg

その後、ポニー級さんは、シルクの愛馬への対応の不満から、ノルマンディーOCに入会して、安い馬
からブラゾンドゥリス、ルグランパントル、ローズジュレップなどに出資、地味な血統ながら、クラブ初期
の頭数の少ない時期で馬の扱いが良かった時期に勝利を積み重ねて行きますが、ブラゾンドゥリスや
ローズジュレップで地方重賞制覇は出来ましたが、GⅠにまでは手が届いていません。

自分的に、ポニー級さんの馬の弱点は、血統配合面にあると思っていました。

そんな中、自分がアルーアキャロルを年1頭出資で、引き当てたことを評価してくれたポニー級さんが、
ざわざわのアニキさん推薦のブランメジェールと自分のオススメ馬リバーサルフィルムの芦毛馬2頭
を天秤に掛けて、リバーサルフィルムに出資していただいたのですが、芝向きなのに、ダートばかりを
使われて、未勝利引退となってしまい、期待を裏切る形になってしまいました・・・。

ReversalFilm6.jpg

さらに、自分が、母父ディープインパクト産駒に注目して、ナハストーンに出資した時に、同じ母父ディープ
産駒のボウルオブチェリーにも出資頂いたのですが、ナハストーン同様、馬体の小ささで、まだ勝ち上が
ることが出来ていません・・・。

BowlofCherry6.jpg

ということで、今までオススメして、ちゃんと走ってくれたのは、グランドサッシュのみという状態なので、
今、自分がオススメしても、ポニー級さん的には、無条件に出資はしないと思いますが、一口馬主第2章
で出資する時の参考になればいいかなと思って、丹下段平が矢吹丈に手紙を出す感じで、連載をして
いければと思います。

もちろん、ポニー級さん以外の方にも、参考になるかもしれませんので、お付き合い頂ければと思います。

あしたの(GⅠに勝てる馬に出資する)ために~<その1>は、
「クラブの救済制度を利用せよ!」


です。

最近は、一口馬主ブームで、有名芸能人や競馬素人の人まで、一口馬主をやっている人が多くなっています。
しかし、あまり競馬や馬に対する知識の無い中で、高額な馬に出資するのは、リスクが伴います。
最初に一口購入する時は、もちろん、毎月飼葉代などの経費が掛かってきます。

これに自分の経済状態が、耐えられるかどうか?(零細自営業の自分は、耐えられる範囲でやってます。)

「安定的な仕事や蓄えがない方は、無理して馬なんて買わない方がいい。」

というのが、自分の持論です。ですから、配合診断を頼まれても、積極的にオススメはしません。
上記のリスクがあることを納得していただいた上で、上手く行かないこと(その確率の方が大きい)ことを、
認識して、人生同様、思い通りにならないことを楽しめる余裕がある方向きの趣味と言えるでしょう。

自分の入っているシルクホースクラブも、2011年にノーザンファームさんと提携してから、飛躍的に
成績が伸び、昨年年間100勝を達成、今年はGⅠ2勝を含む重賞9勝をあげて、TVで勝利シーンが
多く映し出される様になってきました。

一口クラブにとって、TVでクラブ馬が勝つところを全国放送されるのが、一番の宣伝であり、今年の
好調によって、会員数も増えるでしょうし、人気馬の兄弟などやいい厩舎の馬は、抽選で出資出来な
いことが多くなると思います。ただ、今年から、抽選時優先制度(抽優馬)が導入され、各出資者で1番
欲しい馬を抽優馬に指定すると、500口中200口の抽選時に、優先的に出資できる
そうです。

しかし、この制度では、下手な鉄砲数打ちゃ当たる的に、多くの馬に出資申込みしていた方は、300
口の実績枠で勝負した方がいいと思います。出資実績がなく、欲しい馬がハッキリしている人向けの
の救済策と言えるでしょう。いつも、70頭近くの募集馬から、自分的に2~3頭に絞っている自分には、
いい制度になりますし、人気の馬1~2頭に行かれる方にも朗報だと思います。

つまり、人気のシルクでは、好きな馬に出資できないと、あきらめてしまうのではなく、新しく導入された
会員向けの救済制度を、上手く利用することで、GⅠを勝てる馬に出資することも出来るかもしれない
のです。

では、そのどうしても欲しい1頭(抽優馬)を、70頭近くの募集馬から、どうやって選べばいいのか?

次回<その2>から、自分なりの具体的な選び方、募集馬の絞り方を、説明していきたいと思います。

関連記事

検索フォーム